新型iPhoneの情報 

iPhone 14 miniが発売されない理由と代わりに買うべき機種まとめ

日本では大人気のminiシリーズですが、残念ながら2022年新型のiPhone 14ではiPhone 14 miniは発売されない可能性がかなり高いです。

初めてiPhoneでminiが登場したのはiPhone 12 miniなので、iPhone 12 miniを使っている方からすると、2年になりiPhone 14 miniに乗り換えようと考えていた方も多いと思います。

miniシリーズがもう発売されないとのことで、残念すぎると言う声も多いです。

この記事ではiPhone 14 miniが発売されない理由と、代わりに買うべき機種を紹介します。

iPhoneのminiが気になっている方はよろしければ参考にしてください。

iPhone 14 miniが発売されない理由

まずはiPhone 14 miniが発売されない理由を紹介します。

Appleが公式にiPhone 14 miniを発売しない理由を公表した訳ではありませんが、発売しない理由として有力なのが以下の理由です。

発売されない理由
  • 販売比率が低すぎる
  • 小さいサイズは低価格が人気
  • 大きいサイズの方が人気がある

それぞれ詳しく紹介します。

販売比率が低すぎる

iPhone 13シリーズではiPhone 13 mini、iPhone 13、iPhone 13 Pro、iPhone 13 Pro Maxの4つのモデルがありますが、その中でiPhone 13 miniはダントツでシェアが低いとの情報があります。

初めてminiが登場したiPhone 12シリーズが発売された当初もiPhone 12 miniの販売不調が報じられており、シリーズで一番安い価格ですが、iPhone 12 Pro Maxよりも販売台数が低いとのデータがります。

日本では比較的人気のあるminiシリーズですが、海外では特に不人気である為、iPhone 12 miniが発売された当初からiPhone 14シリーズではminiは登場しないと言われていました。

iPhone 14の発売が近くなった現在でもその情報は変わらない為、ほぼ確実に登場しないと言えます。

小さいサイズは低価格が人気

iPhone 13 miniはサイズは小さいですが、カメラなどはiPhone 13と同様でコンパクトなカメラとしてかなり優秀でした。

その為、小さいスマートフォンの中では飛び抜けてカメラの性能が良く、小さいくてもカメラの画質が良い機種が欲しい方にはベストな選択だったのですが、

世間一般的にはカメラを重視する人は多くなく、小さいサイズを求める方は価格が安い機種を選ぶ傾向にあるようです。

そうなるとiPhone 13 miniやiPhone 12 miniは小さくても価格が高いため、それならiPhone SEを買うという流れになるのかもしれません。

まつりくん
思った以上に売れなかったというのが販売されない理由のようです。

大きいサイズの方が人気がある

miniとMax

意外なのはminiシリーズが売れなかっただけでなく、サイズの大きいMaxシリーズが想定以上に売れているということです。

これを受けてiPhone 14シリーズではiPhone 14 miniの代わりに、スタンダードモデルのサイズが大きいモデル「iPhone 14 Max」が登場すると言われています。

少し前まではサイズの大きい機種は敬遠されていましたが、最近では大きな機種が多く両手持ちが当たり前になっているので、、多くのユーザーが大きいサイズに慣れてきたのかもしれないですね。

iPhone 14 Maxの売れ行き次第ですが、今後miniシリーズが登場することは無さそうです。

miniシリーズの代わりに買うべき機種

2年連続miniシリーズの販売が不調だった為、今後miniシリーズが発売される可能性は低いと考える方が良いと思います。

miniシリーズの代わりに買うべき機種について紹介します。

おすすめは6.1インチのiPhone

miniシリーズの代わりとして、一番おすすめなのは持ちやすさと使いやすさのバランスが良い6.1インチのiPhoneです。

6.1インチのiPhone
  • iPhone 14
  • iPhone 14 Pro
  • iPhone 13
  • iPhone 13 Pro
  • iPhone 12

iPhone 13であればiPhone 13 miniと変わらない機能で、サイズは少し大きくなりますが簡単な操作であれば片手操作ができます。

動画を見る時なども見やすくいサイズなので、miniと同じレベルの性能が欲しい場合はiPhone 13がおすすめです。

上の写真はiPhone 13とiPhone 12 miniを並べた写真です。

iPhone 13の方が一回り大きいですが、このサイズなら使っていて慣れますし、ポケットの収まりなども不便な大きさではありません。

サイズだけを重視するならiPhone SE

miniを買った方はSEのスペックでは満足できないと思うので、iPhone SEを選ぶのはイマイチかもしれませんが、サイズを重視する場合はiPhone SE一択になります。

ただし、iPhone 12 miniやiPhone 13 miniと現行のiPhone SE(第3世代)の違いでは買い替えるほどではないので、

iPhone SEの次期モデルが買い替えの候補になるのかなと思います。

一応違いを比較した記事があるのでよろしければ参考にしてください。

iPhone 12 miniとiPhone SE(第3世代)を比較した記事はこちら

どっちを買うべき?iPhone 12 miniとiPhone SEの違いを比較

iPhone 13・iPhone 13 miniとiPhone SE(第3世代)を比較しています。

iPhone SE 3とiPhone 13の違いを比較!選ぶならどちらがおすすめ?

公式サイトをチェック

オンラインは手数料が無料

5G WELCOME割で最大22,000円割引

オンラインは待ち時間なし

おトク割で最大22,000円割引

オンラインなら手数料が無料

web割で最大22,000円割引

楽天モバイルはこちら

キャリアで1番安く買えます

まとめ:iPhone 13 miniが最後になる

左:mini、右:SE

この記事ではiPhone 14 miniが発売されない理由と代わりに買うべき機種について紹介しました。

僕もiPhone 12 miniを使っているのでminiが今後登場しないのは寂しいですが、やはりメインで使うとなると小さすぎるので仕方がないかなと思います。

おそらくiPhone 14が発売後もiPhone 13 miniは継続で販売されると思いますが、これだけ小さくてこれだけ性能が良い機種は珍しいので、

iPhone 12 miniやiPhone 13 miniが欲しい方は早めに購入しておくのがおすすめです。

公式サイトをチェック

オンラインは手数料が無料

5G WELCOME割で最大22,000円割引

オンラインは待ち時間なし

おトク割で最大22,000円割引

オンラインなら手数料が無料

web割で最大22,000円割引

楽天モバイルはこちら

キャリアで1番安く買えます

以上。「iPhone 14 miniが発売されない理由と代わりに買うべき機種まとめ」でした。

iPhone 14の関連記事

iPhone 14の関連記事はこちらにまとめています。

よろしければ合わせてチェックしてみてください。

iPhone 14のストレージ容量はどれがおすすめ?種類と選び方を解説

iPhone 14はどこが安い?価格の比較と安く買う方法を紹介

iPhone 14シリーズは値上げされる?価格に関する情報まとめ

iPhone 14はUSB-C搭載?Lightningのデメリットと最新情報まとめ

iPhone 14のカメラ性能は?画素数・出っ張り・画質の違いを紹介

iPhone 14とiPhone 14 Proの違いを比較!どちらを買うのがおすすめかを解説

iPhone 14/Max/Pro/Pro Maxのサイズ・大きさ・重さを比較!どれが使いやすい?

iPhone 14と13の違いを比較!どちらを買うべきかスペック・機能・価格を比較

iPhone 14のカラーバリエーションは?新色とおすすめの人気色を解説

iPhone 14を待つべき?判断ポイントとiPhone 13を買うべきかを解説

iPhone 14はいつ発売?新機能・スペック・デザインなど最新情報まとめ

iPhoneのおすすめ関連記事

【2022年8月最新】iPhoneを買うならどれ?おすすめ機種の違いを比較 【2022年最新】iPhoneはどこで買うのが安い?お得に買える購入方法まとめ 【2022最新】iPhoneをパワーアップ!おすすめ周辺機器・アクセサリーまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。