新型iPhone SEの価格を比較 

新型iPhone SE(第3世代)はいつ発売?新機能・スペック・デザインまとめ

iPhone SE(第2世代)は4年ぶりに発売され、もう発売かもされないという風潮が広まっていただけに、大きなサプライズとなりました。

そして、そろそろ気になるのが新型のiPhone SE 3(第3世代)だと思います。

iPhone SE(第3世代)は2022年3月9日に発表!3月18日発売です。

この記事では新型のiPhone SE(第3世代)の発売日、新機能、スペックについて紹介します。

価格が安いiPhone SEが気になっている方はぜひ参考にしてください。

この記事でわかること
  • iPhone SE 3の発売日
  • iPhone SE 3のスペック
  • iPhone SE 3は何が変わるのか

iPhone SE(第3世代)の特徴まとめ

まずは簡単にiPhone SE(第3世代)のポイントをまとめて紹介します。

結論だけ知りたい方はこちらをチェックしてください。

iPhone SE(第3世代)のポイント
  • デザインはiPhone 8やiPhone SE 2と同様
  • ディスプレイサイズは4.7インチ
  • 5Gに対応(Sub6)
  • 2022年3月18日に発売(3月11日午後10時予約開始)
  • 新しいプロセッサを搭載(A15 Bionic)
  • 背面のカメラは1つ(iPhone SE 2と同じ)
  • 最も安い5G対応のiPhoneとなる
  • 価格は前モデルより値上げ

ちょっと物足りないというのが正直な感想で、ナイトモードが使えないのが残念すぎます。

また期待されていた磁力で様々なアクセサリーが使えるMagSafeにも対応しませんでした。

ホームボタンを搭載した唯一のモデルなので、ホームボタンがあるiPhoneが好きな方にはおすすめです。

iPhone SE(第3世代)の発売日はいつ?

続いて発売日について紹介します。

iPhone SE(第3世代)は2022年3月18日に発売!

Appleは日本時間3月9日午前3時からの発表イベントでiPhone SE(第3世代)を発表しました。

発売スケジュール
  • 発表:3月9日
  • 予約開始:3月11日(金)午後10時から
  • 発売日:3月18日(金)

発売スケジュールはこのようになっています。

いつも通り金曜日に予約開始でその次の週の金曜日に発売という流れです。

ちなみに過去のiPhone発売日をまとめると以下の通り。

歴代iPhone発売日
  • iPhone 6s/6s Plus・・・2015年9月25日
  • iPhone SE・・・2016年3月31日
  • iPhone 7/7 Plus・・・2016年9月16日
  • iPhone 8/8 Plus/X・・・2017年9月22日
  • iPhone XS/XS Max/XR・・・2018年9月21日
  • iPhone 11/11 Pro/11 Pro Max・・・2019年9月20日
  • iPhone SE(第2世代)・・・2020年4月24日
  • iPhone 12・・・2020年10月23日
  • iPhone 13・・・2021年9月24日

歴代iPhone SEのみの発表日・予約開始日・発売日をまとめると以下の通りです。

発表日予約開始日発売日
iPhone SE(第1世代)2016年3月21日2016年3月24日2016年3月31日
iPhone SE(第2世代)2020年4月16日2020年4月17日2020年4月24日
iPhone SE(第3世代)2022年3月8日2022年3月11日2022年3月18日

ドコモ版の発売日はいつ?

ドコモではiPhone SE(第3世代)の発売が発表されています!

発売日・予約開始日ともにApple Storeと同じです。

予約開始時間は午後10時からです!

ドコモ版予約開始日発売日
iPhone SE(第3世代)2022年3月11日2022年3月18日

ドコモオンラインショップで予約する

au版の発売日はいつ?

auでもiPhone SE(第3世代)の販売が決定。

3月11日午後10時から予約開始で3月18日発売です。

au版予約開始日発売日
iPhone SE(第3世代)2022年3月11日2022年3月18日

auオンラインショップで予約する

SoftBank版の発売日はいつ?

SoftBankでもiPhone SE(第3世代)の販売が決定。

3月11日午後10時から予約開始で3月18日発売です。

SoftBank版予約開始日発売日
iPhone SE(第3世代)2022年3月11日2022年3月18日

ソフトバンクオンラインショップで予約する

楽天モバイルの発売日はいつ?

楽天モバイルでもiPhone SE(第3世代)の発売が決定。

予約開始は3月11日午後10時からで、発売日は3月18日となっています。

今後は楽天モバイルでも他のキャリア同様に新型iPhoneが発売されることになりそうですね。

楽天モバイル版予約開始日発売日
iPhone SE(第3世代)2022年3月11日2022年3月18日

楽天モバイルで予約する

Y!mobileでも発売が決定

SoftBankのサブブランドであるY!mobileでもiPhone SE(第3世代)の発売が決まりました。

サブブランドはある程度落ち着いてから発売されていたので、大手キャリア同様に発売されるのは少し意外でした。

予約開始は他と同様に3月11日午後10時から予約開始。

発売日は3月18日となっています。

Y!mobile版予約開始日発売日
iPhone SE(第3世代)2022年3月11日2022年3月18日

昔と違って購入できる場所が多くありがたいですね。

Y!mobileで予約する

UQ mobileでも発売が決定

auのサブブランドであるUQ mobileでもiPhone SE(第3世代)が発売されます。

Y!mobile同様にUQ mobileも新型iPhoneは遅れて登場していましたが、iPhone SE(第3世代)は本体の発売日に発売。

予約開始は3月11日午後10時からで発売は3月18日です。

UQ mobile版予約開始日発売日
iPhone SE(第3世代)2022年3月11日2022年3月18日

UQ mobileで予約する

iPhone SE(第3世代)はどこで買うのが安い?価格の比較とお得な購入方法を解説

iPhone SE(第3世代)のスペック

続いてiPhone SE(第3世代)のスペックをまとめます。

前モデルのiPhone SE 2からだとCPUが強化されバッテリー持ちも僅かによくなっています。

機種名iPhone SE(第3世代)
スペック
本体サイズ138.4×67.3×7.3mm
画面サイズ4.7インチ
重量144g
CPUA15 Bionic
メモリ4GB?
ストレージ64GB・128GB・256GB
メインカメラ1200万画素:広角
インカメラ1200万画素
バッテリーSE 2よりビデオ再生2時間アップ
防水 / Suica対応/対応

主なところだと5Gに対応しているのも大きなポイントです。

iPhone 13とiPhone SEを比較!価格差による違いはどれくらいあるのか iPhone SE 3とiPhone SE 2の違いを比較!どう進化?買い替えるべき?

iPhone SE(第3世代)のデザイン

iPhone SE(第3世代)のデザインについて紹介します。

デザインはiPhone SE(第2世代)やiPhone 8と全く同じでサイズも変わっていません。

ポイント
  • 昔から変わらないホームボタン搭載のデザイン
  • 背面はガラス
  • フレームはアルミニウム

背面パネルがガラスなのとフレームがアルミニウムなのも変わっておらず、デザインで違いがわかる方は少ないと思います。

カラーバリエーションは新色が登場

カラーバリエーションには変化があり、大きく見ると従来と変わらない赤、白、黒の3色展開ですが、ホワイトがスターライトに置き換わっています。

スターライトはホワイトより少し柔らかい雰囲気のカラーです。

iPhone SE(第3世代)のサイズ

iPhone SE 3のサイズはiPhone SE 2と同じ全く同じなのでケースもそのまま使えます。

違いは重量が僅かに軽くなっているだけなので、実際に持ってみても違いを感じることはないでしょう。

最近のスマートフォンとしてはかなりコンパクトなサイズ感です。

iPhone SE 3iPhone SE 2
画面サイズ4.74.7
高さ138.4mm138.4mm
67.3mm67.3mm
厚さ7.3mm7.3mm
重量144g148g

関連記事:iPhone SE 3(第3世代)のサイズ・大きさ・重さを歴代iPhoneと比較してみた

iPhone SE(第3世代)は5Gに対応

iPhone SE(第3世代)の目玉となる機能は5Gに対応すること。

iPhoneのラインナップで最も安い5G対応機種というのが売りになります。

iPhoneでは2020年に登場したiPhone 12シリーズで初めて5Gに対応しましたが、2021年10月現在で地方でも5Gに繋がることが増えてきました。

5G対応ということで今後長く使う場合にも安心です。

iPhone SE(第3世代)はMagSafeに非対応

残念だったのはiPhone SE(第3世代)はMagSafeには非対応。

MagSafeは磁力を様々な便利なアクセサリーを使うことができるだけでなく、MagSafeでワイヤレス充電を行うことで、位置ズレを防止できます。

使える周辺機器が大きく変わるのでiPhone SE(第3世代)にも搭載して欲しかったのですが、iPhone SE(第3世代)は通常のワイヤレス充電のみ対応となります。

何がある?iPhoneのMagSafe対応おすすめアクセサリーまとめ!

iPhone SE(第3世代)のプロセッサとメモリ

iPhone SE(第2世代)は2020年4月に発売され、CPUチップには2019年9月に発売されたiPhone 11と同じA13 Bionicが搭載されていました。

そしてiPhone SE(第3世代)はiPhone 13シリーズと同じA15 Bionicを搭載。

A13 Bionicでも十分すぎる性能ですが、A15 Bionicではよりグラフィック性能が向上したり、複雑な処理ができるようになっているのでカメラ機能も進化しています。

CPU性能はiPhone 8と比較すると1.8倍高速になっています。

ゲームをプレイするときなどに重要なグラフィック性能はiPhone 8から2.2倍速くなっており、価格が安い機種とは思えないレベルの性能です。

機能はiPhone 13と比べると劣りますが、CPU性能に関しては引けを取らない性能となっています。

またiPhone SE(第2世代)では3GBだったメモリが4GBにアップ。

複数の処理を安定的にこなせるよう進化しており、カメラ機能の強化にも繋げていると思われます。

iPhone SE 3iPhone SE 2
CPUA15 BionicA13 Bionic
メモリ4GB3GB
シングルスコア17241330
マルチスコア45873001
Metal / GPU110247290

iPhone SE 3のスコアに関しては予想となります。

iPhone SE(第3世代)のディスプレイ

iPhone SE(第3世代)のディスプレイはこれまで通りRetina HDディスプレイとなりました。

多くのiPhoneが有機ELディスプレイとなっているので、ディスプレイは少し物足りないですね。

左:有機EL、右:液晶 有機ELは縁の黒い部分が小さくなる

有機ELディスプレイになることで画面の縁が小さくなりスタイリッシュな見た目になります。

iPhone SE 3はデザインがiPhone SE(第2世代)と変わらないということなので、ディスプレイを含めて同じになります。

iPhone SE 3iPhone SE 2
画面サイズ4.74.7
種類Retina HD(液晶)Retina HD(液晶)
解像度1,334 x 750ピクセル
326ppi
1,334 x 750ピクセル
326ppi
コントラスト比1,400:11,400:1
輝度625ニト(標準)625ニト(標準)
機能True Tone
触覚タッチ
広色域ディスプレイ(P3)
True Tone
触覚タッチ
広色域ディスプレイ(P3)

iPhone SE(第3世代)のカメラ

新型のiPhoneが出るたびに1番楽しみなのがカメラです。

iPhoneは毎年カメラが進化しており、iPhone SEに関してはどれぐらいのレベルのカメラが搭載されるかが注目されるポイントなります。

カメラに関する情報をまとめると以下の通り。

カメラのポイント
  • カメラはシングル
  • ナイトモードの搭載はなし
  • スマートHDR 4に進化
  • Deep Fusionを搭載
  • フォトグラフスタイルを搭載

カメラはシングルカメラ

iPhoneの過去シリーズをみていると、Appleは価格を抑えたモデルには以下の機能を省く傾向にあります。

  • カメラの数を少なくする
  • 顔認証(TrueDepthカメラ)を搭載しない
  • 有機ELではなく液晶ディスプレイを搭載
  • フレームにはアルミを採用
  • カメラの機能を制限
  • 空間オーディオ再生を省く

逆に他のメーカーでは省かれがちなワイヤレス充電や高速充電、防水などは価格が安いモデルにもしっかりと搭載される傾向にあります。

iPhone SE(第3世代)は引き続きカメラはシングルカメラとなっていますが、スマートHDR 4を搭載しています。

スマートHDR 4が搭載されることにより、従来よりもコントラストが高い高画質な写真を撮れるようになりました。

iPhoneのカメラは高性能なので、画質がイマイチなカメラが3つ搭載されるよりも、本当に綺麗に撮れるカメラが1つ搭載されている方が使い勝手は良いので、僕は価格が安いのであればシングルカメラで良いと思っています。

ナイトモード機能は非搭載

上の写真はナイトモードの有無を比較した写真です。

ナイトモードは暗い場所で撮影する時には必須の機能となっていますが、iPhone SE(第2世代)には搭載されていませんでした。

iPhone SE(第3世代)にはナイトモードが搭載されるだろうと過信していただけに搭載なしはショックです。

iPhone SEのカメラで最大の弱点はナイトモードが使えないということですね。

Deep Fusionやフォトグラフスタイルには対応

iPhone SE(第3世代)はナイトモードには対応しませんでしたが、Deep Fusionやフォトグラフスタイルには対応しています。

これは第2世代には無い機能でDeep Fusionによってきめ細かい描写の写真が撮れるようになり、フォトグラフスタイルで適切なエリアだけ色味を変えることが可能です。

明るい昼間の写真の画質は大きく向上しているはずなので、しっかりとカメラ性能もアップしていると言えます。

iPhone SE 3はホームボタンに指紋認証を搭載

iPhone SE 3は引き続きホームボタンが搭載され、ホームボタンに指紋認証が搭載されています。

この辺りは変わっていませんが、安心感はありますね。

iPhone SE(第3世代)のバッテリー容量は?

iPhone SE(第2世代)のバッテリー容量は1,821mAhしかなく、iPhone SE(第3世代)ではバッテリー容量がどうなるのかも注目されるポイントです。

iPhone SE(第3世代)は5Gに対応しているので、5G接続時はこれまでより電池消費量が増加します。

iPhone SE(第2世代)からバッテリー容量が変わっていないと電池持ちが悪い機種となってしまうので、

せめてiPhone 13 miniと同じぐらいの容量が欲しいところですが、デザインが変わらないことからバッテリー容量は増えていない可能性も高いです。

A15 Bionicによる省電力性能などによりバッテリー持ちは前モデルよりは良くなっていますが、iPhone SE(第3世代)のバッテリー持ちは少しイマイチですね。

iPhone SE 3iPhone SE 2
バッテリー容量確認中1,821mAh
ワイレス充電対応
MagSafeは非対応
対応
MagSafeは非対応
ビデオ再生最大15時間最大13時間
ストリーミング再生最大10時間最大8時間

関連記事:iPhone SE(第3世代)はバッテリー持ちが悪い?気にしない為の対策まとめ

iPhone SE(第3世代)の価格

価格の安さが売りのiPhone SEですがiPhone SE(第3世代)は残念ながら少し値上げされています。

税込価格iPhone SE 3iPhone SE 2
64GB57,800円49,800円
128GB63,800円55,800円
256GB76,800円

価格は実質8,000円の値上げとなっており、大台の5万円を超えてしまいました。

スペックは上がっており5Gにも対応していますがちょっと高いなというのが正直な感想です。

まとめ

この記事では登場が噂されるiPhone SE(第3世代)の情報をまとめました。

iPhone SE(第3世代)のポイント
  • デザインはiPhone 8やiPhone SE 2と同様
  • ディスプレイサイズは4.7インチ
  • 5Gに対応(Sub6)
  • 2022年3月18日に発売(3月11日予約開始)
  • 新しいプロセッサを搭載(A15 Bionic)
  • 背面のカメラは1つ(iPhone SE 2と同じ)
  • 最も安い5G対応のiPhoneとなる

これから発売されればiPhone SE(第3世代)の記事もどんどん書いていきます。

レビュー記事等も書いていますので、よろしければ関連記事もチェックしてみてください。

以上。「iPhone SE(第3世代)はいつ発売?新機能・スペック・デザインの噂まとめ」でした。

関連記事:iPhone SE(第3世代)はどのカラーがおすすめ?新色情報と人気の色を解説

関連記事:iPhone SE(第3世代)を待つべき?変わることと判断するポイントを紹介

関連記事:iPhone SE(第3世代)はどこで買うのが安い?価格の比較とお得な購入方法を解説

関連記事: iPhone SE 3とiPhone SE 2の違いを比較!どう進化?買い替えるべき?

iPhone SE(第3世代)を待つべき?変わることと判断するポイントを紹介  【2022年5月】iPhoneを買うならどれ?買うべきおすすめ機種を徹底比較 iPhone 13レビュー!評価はどう?カメラが進化した最強スタンダードモデル iPhone 12 レビュー!完成度が高すぎるスタンダードモデルを実際に使った感想を紹介 【iPhone 12 Pro レビュー】カメラが更に進化!実際に使った評価と評判・口コミも紹介 iPhone SE(第2世代)レビュー!自腹購入でわかった評価・デメリット・口コミを解説 【iPhone 11レビュー】安くて高性能なコスパ最強iPhoneを使ってみた評価・口コミを紹介 【2022年最新】iPhoneの一番安い機種はどれ?安く買うなら型落ちモデル断然お得

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。