新型iPhoneの情報 

iPhone 13とiPhone SEを比較!価格差による違いはどれくらいあるのか

2021年最新のスタンダードモデルがiPhone 13ですが、iPhoneには低価格モデルとしてiPhone SE(第2世代)があります。

機能やスペックを重視する場合はiPhone 13がおすすめですが、価格を少しでも抑えたい場合は安いiPhoneが欲しいですよね。

この記事ではiPhone 13とiPhone SE(第2世代)を比較!

価格差による違いはどれくらいあるのかについて紹介します。

購入を考えている方はぜひ参考にしてください。

この記事でわかること
  • iPhone 13とiPhone SEの違い
  • スペックの比較
  • 今買うならどちらがおすすめか

iPhone 13とiPhone SE(第3世代)の比較はこちらです。

iPhone SE 3とiPhone 13の違いを比較!選ぶならどちらがおすすめ?

【関連】iPhoneを買うならどれ?買うべきおすすめ機種を徹底比較

iPhone 13とiPhone SE(第2世代)の違い

まず最初にiPhone 13とiPhone SEの違いを紹介します。

表に簡単な違いをまとめるとこんな感じ。

iPhone 13iPhone 13 miniiPhone SE 2
2021年発売2021年発売2020年発売
6.1インチ5.4インチ4.7インチ
146.7×71.5×7.65mm131.5×64.2×7.65mm138.4×67.3×7.3mm
173g140g148g
有機EL有機EL液晶
5G5G4G
デュアルカメラデュアルカメラシングルカメラ
A15 BionicA15 BionicA13 Bionic
ビデオ再生19時間ビデオ再生17時間13時間
128・256・512GB128・256・512GB64・128GB
117,800円〜99,800円〜49,800円〜

iPhone 13とiPhone SE(第2世代)の価格差は2022年2月時点だと49,000円とほぼ2倍の価格差があります。

主な違いは以下の通り。

違いのポイント
  • カメラ
  • CPU性能
  • ディスプレイ
  • 5Gに対応しているかどうか
  • デザイン
  • MagSafe

iPhone 13とiPhone SE(第2世代)は結構な違いがありますが、その分価格差も大きくなっています。

iPhoneを毎日長時間使う場合や、綺麗な写真を撮りたい場合はiPhone 13がおすすめですが、

調べものや連絡、ちょっとしたゲームなどの使い方ができれば良いという方はiPhone SE(第2世代)でも十分です。

iPhone 13がおすすめの人

iPhone 13とiPhone SE(第2世代)を比較した時にiPhone 13がおすすめな人は以下の通り。

iPhone 13がおすすめ
  • ある程度の大きさが欲しい
  • iPhoneを毎日長時間使う
  • iPhoneで写真を撮ることが多い
  • 5Gなどの最新機能が欲しい

価格差はありますがカメラなどもしっかりと使いたい場合はiPhone 13の方が大きく優れています。

またサイズもiPhone 13は6.1インチと使いやすさと見やすさのバランスが良いので、小さすぎるのはちょっと苦手という場合にもiPhone 13がおすすめです。

iPhone 13レビュー!評価はどう?カメラが進化した最強スタンダードモデル iPhone 13が安いのはどこ?価格の比較と安く買う方法を紹介

公式サイトをチェック

オンラインは手数料が無料

5G WELCOME割で最大22,000円割引

オンラインは待ち時間なし

おトク割で最大22,000円割引

オンラインなら手数料が無料

web割で最大22,000円割引

iPhone SE(第2世代)がおすすめの人

iPhone 13とiPhone SE(第2世代)を比較した時にiPhone SE(第2世代)がおすすめな人は以下の通り。

iPhone SE(第2世代)がおすすめ
  • 連絡手段をメインとして使う
  • 小型のiPhoneが欲しい
  • 価格の安いiPhoneが欲しい
  • カメラは特にこだわらない
  • 指紋認証が欲しい

iPhoneを長時間使うことはなく、連絡手段や少しSNSをチェックできれば良いという感じであれば価格の安いiPhone SE(第2世代)がおすすめです。

カメラはシングルでナイトモードには対応していないのと、5Gに対応していない点はデメリットですが、指紋認証を搭載したホームボタンがあります。

iPhoneに多くを求めないという場合はiPhone SE(第2世代)がおすすめです。

iPhone SE(第2世代)レビュー!自腹購入でわかった評価・デメリット・口コミを解説 どっちを買うべき?iPhone 12 miniとiPhone SEの違いを比較

公式サイトをチェック

オンラインは手数料が無料

5G WELCOME割で最大22,000円割引

オンラインは待ち時間なし

おトク割で最大22,000円割引

オンラインなら手数料が無料

web割で最大22,000円割引

iPhone 13とiPhone SE(第2世代)のデザインを比較

iPhone 13とiPhone SE(第2世代)のデザインを比較します。

詳細は上の画像を見ていただけると分かりやすいですが、ポイントをまとめるとこんな感じ。

違いのポイント
  • ホームボタンの有無
  • ディスプレイの縁
  • カメラユニット
  • サイズ

デザイン的には新しく発売されたiPhone 13の方がスタイリッシュで先進的です。

iPhone SE(第2世代)はホームボタンを搭載しており、黒い縁の面積が大きいので少し古い印象をふけます。

iPhone 13iPhone SE(第2世代)
デザインフラットなデザイン丸いデザイン
素材前面:セラミックシールド
フレーム:アルミニウム
背面:ガラス
フレーム:アルミニウム
背面:ガラス
カラースターライト
ミッドナイト
ブルー
ピンク
RED
RED
ホワイト
ブラック

iPhone 13とiPhone SE(第2世代)のサイズを比較

iPhone 13とiPhone SE(第2世代)の大きく異なる点がサイズです。

最近は多くのスマートフォンが大型化しており、iPhone 13の6.1インチでも普通サイズなので、iPhone SE(第2世代)はかなりコンパクトなiPhoneとなります。

ただし、連絡手段などのライトな使い方であれば画面の大きさはそれほど必要なく、iPhone SE(第2世代)のコンパクトサイズは魅力的です。

サイズを比較した表を作っているのでぜひ参考にしてください。

iPhone 13iPhone SE(第2世代)
ディスプレイ6.1インチ4.7インチ
高さ146.7mm138.4mm8.3mm
71.5mm67.3mm4.2mm
厚さ7.65mm7.3mm0.35mm 
重量173g148g25g
小さいiPhoneのおすすめを紹介!iPhone 13 mini・12 mini・SEを比較

iPhone 13とiPhone SE(第2世代)のスペックを比較

iPhone 13とiPhone SE(第2世代)のスペックを比較していきます。

価格差も大きいのでどれくらいの差があるのかの参考にしてください。

スペックの違い
  • ディスプレイ→13は有機ELで明るく綺麗
  • CPU→13の方が2世代新しいチップで高性能
  • GPU→13は新しいGPUを搭載
  • カメラ→カメラの数も性能も結構違う(詳しくは後述)
  • バッテリー性能→13の方が電池持ちが良い
  • 通信速度→13は5Gに対応
  • 耐水性能→13は6mでSEは1m
  • ストレージ容量→13の方が大容量
  • 価格→SEのほうが4.5万円ぐらい安い

ディスプレイを比較

iPhone 13とiPhone SE(第2世代)は搭載されているディスプレイが根本的に違います。

iPhone 13は有機ELディスプレイなので、黒の表現が綺麗で映画など見る時にも高画質。

また、ディスプレイの明るさが違うので晴れた日に使う時も見やすいです。

iPhone 13iPhone SE(第2世代)
画面サイズ6.1インチ4.7インチ
種類Super Retina XDRRetina HD
解像度2,532 x 1,170
460ppi
1,334 x 750
326ppi
コントラスト比2,000,000:11,400:1
輝度(標準)800ニト625ニト
リフレッシュレート60Hz60Hz
輝度(HDR)1,200ニト
機能HDR
True Tone
触覚タッチ
Ceramic Shield
True Tone
触覚タッチ

映像向けの違いだとiPhone 13はHDRに対応。

たまに4K HDRというような表記を見ると思いますが、HDRは明暗差のあるシーンの表現が綺麗でかなり綺麗な映像を見ることができます。

iPhoneで映画をよく見るという場合はiPhone 13がおすすめです!

CPU性能を比較

iPhone 13はiPhone SE(第2世代)より2世代新しいチップA15 Bionicを搭載しています。

スペックをスコアなどで比較した場合は差が大きいですが、実際に使う体感速度だとiPhone SE(第2世代)でも十分すぎる性能があります。

iPhoneを選ぶ際は動作速度も重要なポイントですが、iPhone SE(第2世代)であれば気にする必要がないです。

iPhone 13iPhone SE(第2世代)
チップA15 BionicA13 Bionic
CPU2つの高性能コア
4つの高効率コア
2つの高性能コア
4つの高効率コア
GPU新しい4コア4コア
メモリ4GB4GB
シングルスコア17241305
マルチスコア45872970
Metal / GPU110247290
5GSub 6対応なし

バッテリー持ちを比較

バッテリー持ちに関してはiPhone 13の方が大きく優れており、上の写真のように磁力で引っ付けるワイヤレス充電ができるMagSafeにも対応しています。

電池持ちを比較した表は以下の通り。

iPhone 13iPhone SE(第2世代)
ビデオ再生19時間13時間
ビデオ再生
ストリーミング
15時間8時間
オーディオ再生75時間40時間
充電機能高速充電
ワイヤレス充電
MagSafe
約30分で最大50%
高速充電
ワイヤレス充電
約30分で最大50%
付属充電器なしなし

iPhone 13とiPhone SE(第2世代)はバッテリー持ちが大きく違うので、バッテリー持ちを重視する場合は注意が必要です。

何がある?iPhoneのMagSafe対応おすすめアクセサリーまとめ! 2022年最新!iPhoneに最適な本当におすすめのモバイルバッテリー厳選6選

iPhone 13とiPhone SE(第2世代)のカメラを比較

iPhone 13とiPhone SE(第2世代)はカメラの数も違いますが、カメラの機能・性能も大きく異なります。

iPhoneで綺麗な写真を撮りたい場合はiPhone 13を選ぶのがおすすめ。

カメラを重視するなら価格差の価値はあります。

iPhone 13iPhone SE(第2世代)
カメラデュアルレンズシングルレンズ
超広角レンズ
・F値
・画素数
F2.4
1200万画素
広角レンズ
・F値
・画素数

F1.6
1200万画素
F1.8
1200万画素
光学ズーム2倍ズームアウト
デジタルズーム5倍5倍
機能スマートHDR 4
ナイトモード
ポートレートモード
センサーシフト光学式手ブレ補正
Deep Fusion
フォトグラフスタイル
次世代スマートHDR
ポートレートモード
光学式手ブレ補正
動画4K
ドルビービジョン対応60fps
シネマティックモード
ナイトモードのタイムラプス
4K

全体的にiPhone 13の方がスペックアップしていますが、スペック表だけでは分かりにくいのでiPhone 13が優れているポイントを詳しく紹介します。

iPhone 13はセンサーシフト式手ブレ補正を搭載

iPhone 12 Pro Maxのみ搭載していたセンサーシフト式手ブレ補正が、iPhone 13シリーズ全てに搭載され、より綺麗な写真・動画を撮ることができるようになっています。

あまりピンとこない機能だと思いますが、センサーシフト式の手ブレ補正はセンサー自体が動いて手ブレを防止できるので、手ブレを強く防止可能。

iPhoneは元々手ブレに強かったですが、手ぶれ補正が根本的に変わることでこれまでより更に凄くなっています。

歩きながら撮影するときも綺麗なので心強い機能です。

iPhone 13はカメラセンサーが大型化

iPhone 13はカメラのセンサーサイズがアップしています。

具体的にはiPhone 13はiPhone 12 Pro Maxと同じ1.7μmセンサーが搭載。

ナイトモード時に必要な時間が変わるなど、暗い場所での撮影がより強くなっています。

明るい場所での画質の違いは感じにくいですが、室内や夜の撮影で違いを感じられるので、カメラにこだわりたい方はiPhone 13がおすすめです。

iPhone SE(第2世代)ではどんな感じで撮れるのかはレビュー記事で紹介しています。

iPhone SE(第2世代)レビュー!自腹購入でわかった評価・デメリット・口コミを解説

iPhone 13は全てのカメラでナイトモードが使える

iPhone 13は超広角カメラと広角カメラでナイトモードが使えます。

ナイトモードが使えると暗い場所での撮影が段違いで

暗いところでの撮影にナイトモードは必須の機能なので、夜景を超広角でしっかり撮りたい場合は段違いの違いがあります。

左:iPhone SE
右:iPhone 11 Pro ナイトモード 

ナイトモードの有無はこんな感じです。

比較的明るい場所でもこれぐらいの差があるので、もっと暗い場所だと更に差があります。

暗い場所で写真を綺麗に撮りたい場合はiPhone 13が絶対におすすめです。

iPhone 13はシネマティックモードを搭載

iPhone 13は新たにシネマティックモードを搭載。

この機能は簡単にいうと被写体のピントを変えることで映画のようなビデオを撮ることができます。

上の写真がシネマティックモードで撮った動画の一部ですが、手前にピントがあって背景がボケているのがわかると思います。

正直、そんなに使うことはない機能だと思いますが、iPhoneが自動でフォーカスを切り替えてくれるので、簡単にこだわった映像を撮れるのは凄いです。

一眼カメラがなくても一眼ムービーのような動画を撮れるので動画を撮るのが好きな方にはかなり魅力的な機能なので、iPhone 13がおすすめです。

iPhone 13とiPhone 13 Proの違いを比較!どっちがおすすめかを徹底解説

フォトグラフスタイルを新搭載

iPhone 13はシネマティックモードの他にフォトグラフスタイルを新搭載。

最近は難しい機能が増えていますが、フォトグラフスタイルは簡単に言うと好きなスタイルを登録することができる機能です。

例えば、iPhoneで撮った後に自分好みの色味や明るさに調整することもあると思います。

フォトグラフスタイルは事前に設定したトーンを撮影時に適用できるので、同じ写真になりがちなiPhoneの写真に自分らしさを加えることができます。

iPhoneで撮れる写真をカスタマイズできるようになったと言う感じです。

写真を撮るのが好きな人には魅力的な機能ですが、普通に綺麗な写真が撮れれば良いという場合にはあまり必要ありません。

iPhone 13とiPhone SE(第2世代)の価格を比較

最後に価格について比較します。

Apple Storeの現在の価格をまとめるとこんな感じです。

iPhone 13iPhone SE(第2世代)
64GB49,800円
128GB117,800円55,800円
256GB132,800円
512GB162,800円

iPhone 13は最低容量が128GBになったので同じ容量で比較すると差額は56,000円。

最低価格で比較すると差額は62,000円です。

容量に関しては写真や動画もそれなりに撮って、ダウンロードした本や音楽、映画などを入れたい場合は128GBがおすすめ。

逆に写真もあまり撮らない場合は64GBでも十分です。

個人的にはiPhoneは毎日使う物ですし、写真を撮ることも多いのでiPhone 13がおすすめですが、そこまでの機能を求めない場合は小さくて使いやすいiPhone SE(第2世代)でも良いかなと思います。

価格差による違いは大きいですが、カメラをあまり使わない場合は高いコストになってしまうので、カメラを使うかどうかでどちらにするのかを決めるのが決めやすいです。

公式サイトをチェック

ドコモはこちら

公式サイトへ

auはこちら

公式サイトへ

SoftBankはこちら

公式サイトへ

新型iPhone SE販売

低容量プランがおすすめ

新型iPhone SE取扱

低容量プランがおすすめ

iPhone SE取扱

公式サイトへ

iPhone 13が安いのはどこ?価格の比較と安く買う方法を紹介

まとめ

この記事ではiPhone 13とiPhone SE(第2世代)の違いを比較しました。

iPhone 13は価格が高いですが、購入サポートを使って2年で返却した場合の実質負担金は6万円以下です。

iPhoneを2年おきに買い替える場合はスタンダードモデルのiPhone 13を買っておくと後悔しないと思うので、どうしても迷う場合はiPhone 13がおすすめです。

13とSEの違いまとめ
  • デザイン→iPhone 13の方がスタイリッシュ
  • サイズ→SEの方が小さいが、見やすさとのバランスが良いのは13
  • ディスプレイ→13は有機ELで明るく綺麗
  • CPU→13の方が2世代新しいチップで高性能
  • GPU→13は新しいGPUを搭載
  • カメラ→カメラの数と性能が大きく違う
  • バッテリー性能→13の方が大きく電池持ちが良い
  • 通信速度→13は5Gに対応
  • 耐水性能→13は6mでSEは1m
  • ストレージ容量→13の方が大容量
  • 価格→SEのほうが5万円ぐらい安い

ぜひこの記事が参考になると幸いです。

また、iPhoneの予約はサイトメンテナンス中などを除くと待ち時間がないオンラインショップがおすすめです。

キャリアによっては手数料が無料でお得なのでぜひチェックしてみてください。

公式サイトをチェック

ドコモはこちら

公式サイトへ

auはこちら

公式サイトへ

SoftBankはこちら

公式サイトへ

新型iPhone SE販売

低容量プランがおすすめ

新型iPhone SE取扱

低容量プランがおすすめ

iPhone SE取扱

公式サイトへ

iPhone 13とiPhone 13 Proの違いを比較!どっちがおすすめかを徹底解説 iPhone 13はどう進化した?スペック・デザイン・発売日まとめ iPhone 13とiPhone 12を比較!どんな違いがあるのかを解説 iPhone 11の購入は辞めた方がいい?iPhone 12を買うべき理由・進化点まとめ【比較】 【2022年12月最新】iPhoneを買うならどれ?おすすめ機種の選び方と違いを比較 iPhone 13 / mini / Pro / Pro Maxをサイズで選ぶならどれ?大きさと重さを比較 iPhone 13を発売日に受け取るには?ドコモ・au・ソフトバンの予約方法まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です