iPhone 13発売日・スペックまとめ 

iPhone SE(第3世代)を待つべき?変わることと判断するポイントを紹介 

iPhone SE(第2世代)が2020年4月に発売されましたが、iPhone SE(第3世代)に関する情報もでてきています。

いま機種変更するのであれば以下の機種がお勧めですが、iPhone SE(第3世代)を待ったほうが良いのかも気になりますよね。

この記事ではiPhone SE(第3世代)を待つべきかについて、変わることと判断するポイントを紹介します。

宜しければ参考にしてください。

おすすめのiPhone
  • iPhone 13シリーズ
  • iPhone 12
  • iPhone 11
  • iPhone SE(第2世代)

いま買うべきおすすめのiPhoneはこちら

iPhone SE(第3世代)の変わること

まずiPhone SE(第3世代)で変わることをまとめます。

iPhone SE(第3世代)のポイント
  • ディスプレイサイズは4.7インチ
  • 5Gに対応(Sub6)
  • 2022年に発売
  • 新しいプロセッサを搭載(A14?)

現時点での情報では基本的に基本スペックの向上ということで、特に目新しいことはありません。

気になるデザインがどうなるのかや、カメラに関しても目立った情報はなく、デザインは変わらない可能性が高いと思います。

カメラも使える機能は増えると思いますがシングルカメラのままの可能性が高そうですね。

できればナイトモードを搭載してくれるとありがたいです。

iPhone SE(第3世代)の発売日・スペックを詳細にまとめた記事はこちらです。

iPhone SE(第3世代)はいつ発売?新機能・スペック・デザインの噂まとめ

iPhone SE(第3世代)を待つべき?

続いてiPhone SE(第3世代)を待つべきかについて紹介します。

結論から言うとほとんどの場合、2021年11月時点では待つ必要はないと考えています。

待つ必要がない理由
  • スペックを重視するならiPhone 13がある
  • 安く買うならiPhone 11がある
  • iPhone SE(第2世代)でも十分な性能

以上の3つが待つ必要がない理由です。

様々な状況ごとに待つべきかを詳しく紹介します。

基本的には今は待たなくて良い

iPhone SE(第3世代)に注目している方はホームボタンが欲しいか、安くiPhoneを買いたいかだと思いますがそれならまだ待たなくて良いです。

基本的にiPhone 13シリーズを買っておくのが間違いがないのと、安く欲しい場合はデュアルカメラで性能が良いiPhone 11をahamoだとかなり安く買えるのでおすすめ。

また、ホームボタンやサイズ、価格を重視する場合はiPhone SE(第2世代)でも十分すぎる性能です。

iPhone SE(第3世代)の発売時期がほとんど憶測に近い状態なので、いつ発売するかわからない新型を待つよりは、いまある魅力的な機種を買う方が良いと思います。

iPhone 11が安く買える

オンラインでも簡単です

【iPhone 11レビュー】安くて高性能なコスパ最強iPhoneを使ってみた評価・口コミを紹介 iPhone SE(第2世代)レビュー!自腹購入でわかった評価・デメリット・口コミを解説

iPhone 8を使っている場合は?

iPhone 8を使っている場合は2022年11月時点で使い始めて4年以上になる方が増えてくると思います。

4年も使っているとそろそろ買い替えを検討してきたくなると思いますが、iPhone SE(第3世代)を待つべきか悩ましいですよね。

iPhone 8からの乗り換えだと、iPhone 11やiPhone SE(第2世代)より良い機種が欲しいという気持ちもわかりますし、iPhone 11とiPhone SE(第2世代)は5Gに対応していないのがデメリットです。

iPhone 8を使っている場合の判断ポイントを考えた結果は以下の通り。

  • あと1年使える気がしない→iPhone 12もしくはiPhone 13に機種変更
  • とりあえず2022年前半まで待ってみる

以上の2つのどちらかがおすすめです。

iPhoneは毎日使う物なのであまりにも動作が遅く感じたり、バッテリーが持たない場合は本当に不便だと思うので、すぐに買い替えるのがおすすめです。

僕も同じiPhoneを4年使った経験がありましたが結構動作面で苦痛でした。

また、iPhone 8を使っていてそろそろ替えようかと思うけど、まだ使えそうという場合は2022年前半まで待ってみるのが良いです。

その頃になれば発売されている可能性も高いですし、発売されない場合はもっと詳細な情報が出ていると思います。

iPhone SE(第3世代)は動作速度の向上と5Gに対応が大きなポイントになるので、iPhone 8の使い心地が気に入っている方に合っている機種になると思うので、よろしければ参考にしてください。

何がある?iPhone 8・XR・11・12からiPhone 13に買い替えるメリットまとめ iPhoneの買い替えはいつがお得?ベストなタイミングと寿命まとめ

iPhone SE(第2世代)を使っている場合は?

iPhone SE(第2世代)を使っている場合は、発売当初に購入した場合は2022年4月から5月でちょうど2年になる方が多いと思います。

2年おきに買い替えている場合で、iPhone SE(第2世代)の使い心地が気に入っている場合は新型のiPhone SEクを待つのがおすすめです。

ただし、まだ待つかどうかを悩む時期ではないと思うので特に気にする必要はないのかなと思います。

2022年4月頃になれば待つべきかのポイントを追記します。

まとめ

この記事ではiPhone SE(第3世代)を待つべきかについて紹介しました。

iPhone SEシリーズは特に人気の機種で発売から日にちが経過した後も売れ筋ランキング上位にランクインしていますが、毎年発売される通常モデルとは違って発売日に予測が難しいです。

発表日予約開始日発売日
iPhone SE(第1世代)2016年3月21日2016年3月24日2016年3月31日
iPhone SE(第2世代)2020年4月16日2020年4月17日2020年4月24日
iPhone SE(第3世代)

過去のiPhone SE発売日を表にまとめるとこのようになるのですが、第2世代が発売されるまでに4年以上も掛かっています。

iPhone SE(第3世代)は2022年に発売と言われていますが、4年周期となる可能性も否定はできないのであまりに待つのに適した機種ではないのかなとも思います。

宜しければ参考にしてください。

また、iPhoneをキャリアで機種変更する際は待ち時間がなく、キャリアによっては自宅受け取りにすると事務手数料が無料になるオンラインショップがおすすめです。

簡単に利用できるのでぜひチェックしてみてください。

iPhoneを予約する

docomoユーザーはこちら

※オンラインショップへのリンクです

auユーザーはこちら

※オンラインショップへのリンクです

SoftBankユーザーはこちら

※オンラインショップへのリンクです

楽天モバイルはこちら

※オンラインショップへのリンクです

オンラインのメリットについての記事はこちら

ドコモオンラインショップのメリットは?おすすめする理由とデメリットを解説 auの機種変更はオンラインショップが安い!メリットとポイントを徹底解説 ソフトバンクはオンラインショップがお得!特徴・限定キャンペーンを紹介

以上。「iPhone SE(第3世代)を待つべき?変わることと判断するポイントを紹介 」でした。

【2021年最新】iPhoneおすすめ機種を紹介!性能・サイズ・価格を徹底比較 iPhone 13レビュー!評価はどう?カメラが進化した最強スタンダードモデル iPhone 12 レビュー!完成度が高すぎるスタンダードモデルを実際に使った感想を紹介 【iPhone 12 Pro レビュー】カメラが更に進化!実際に使った評価と評判・口コミも紹介 iPhone SE(第2世代)レビュー!自腹購入でわかった評価・デメリット・口コミを解説 【iPhone 11レビュー】安くて高性能なコスパ最強iPhoneを使ってみた評価・口コミを紹介 【2021年最新】iPhoneの一番安い機種はどれ?安く買うなら型落ちモデル断然お得

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。