iPhone 13発売日・スペックまとめ 

iPhone 14を待つべき?判断ポイントとiPhone 13を買うべきかを解説

iPhone 13が発売されたばかりですが、次の新型が気になるのがiPhoneの特徴とも言えます。

2022年新型がのiPhone 14はiPhone 4のようなデザインになるとも言われており、これまた楽しみな噂があるので、iPhone 13を買わずにiPhone 14を待つべきかも気になるところ。

この記事ではiPhone 14を待つべきかと、判断するポイント、iPhone 13を買うべきかについて紹介します。

iPhone 14を待つかどうか迷っている方はぜひ参考にしてください。

iPhone 14はどう変わる?

出典:https://www.frontpagetech.com

まずiPhone 14がどんなiPhoneになるのか現在噂されている情報をまとめると以下の通りです。

iPhone 14シリーズの噂
  • iPhone 4のようなデザイン
  • カメラユニットが埋め込まれたデザイン
  • 側面はチタン素材が採用される
  • スピーカーとマイク用の穴がメッシュになる
  • 前面のノッチが廃止されパンチホールデザインとなる
  • 端子はUSB-CではなくLightning
  • 全機種でTouch IDが復活?
  • サイズが大きいスタンダードモデルのiPhone 14 Maxが登場する
  • miniは発売されない

楽しみな情報が盛り込まれていますが、全てが噂通りになる訳ではありません。

特にデザインに関しては変わらない可能性も高いので現時点ではあまり期待しない方が良いと思います。

ただし、サイズのラインナップはこれまでとは異なる可能性が高いので、安くて大きいiPhone 14 Maxの登場は確率が高そうです。

iPhone 14の最新情報はこちらの記事にまとめています。

iPhone 14はいつ発売?新機能・スペック・デザインなど最新情報まとめ

iPhone 14を待つべき?

写真はiPhone 13 Pro

続いてiPhone 14を待つべきかについて紹介します。

待つべきかのポイントは時期

iPhone 14を待つべきかの大きなポイントの一つが時期です。

待つべきかの時期的目安
  • 2022年4月までは待つ必要なし
  • 2022年5月以降は情報を調べるのがおすすめ
  • 2022年7月以降は絶対に待つのが良い

時期的な目安をまとめると僕は以上になると考えています。

最近のiPhoneは既にかなり完成されたスマートフォンとなっているので、1世代で劇的に変わるということは少ないです。

なので待たずに早く機種変更をして快適に使うのもおすすめ。

新型のiPhoneは毎年9月近辺に発表されているので、次期モデル登場時期もわかりやすいということもあり、発表の5ヶ月前(2022年4月)ぐらいまでであれば待つ必要性は少ないです。

ただし、新型の発売日が近づいてくる5月以降は慎重に検討するのが良いです。

基本的にiPhoneは旧型になるまで割引がありません。

新型が楽しみなのもありますが、旧型になった機種を購入する場合も新型登場後の方がお得に買えるので、発表時期が近づいてくると待つのがおすすめです。

指紋認証に期待をして待つのは微妙

iPhone 13が発表される前は指紋認証が搭載されるのではないかと期待する声が大きかったですが、結局Touch IDの搭載はなく、Face IDの改善もありませんでした。

iPhone 14には指紋認証が搭載されるとの噂情報もありますが、一度叶わなかった新機能は搭載されないことが多いので、指紋認証は搭載されない可能性が高いです。

期待して待って搭載されないとガッカリ感が強くなるので、指紋認証をあてにしてiPhone 14を待つべきではないと思います。

iPhone 13のデザインが気に入らないなら待つべき

まだiPhone 13が発売されたばかりなので、iPhone 14の情報は少ないですがiPhone 14はデザイン変更の可能性があります。

個人的にはiPhone 13のデザインは好きですが、iPhone 14のデザインに期待している場合は待つのがおすすめです。

出典:https://www.frontpagetech.com

iPhone 14の予想されているコンセプト画像がかなりカッコいいのでデザインなので、これなら待つモチベーションにもなります。

iPhone 14のデザインはボディの厚みが増すことでカメラの出っ張りがなくなるフルフラットなデザインになると言われています。

歴代iPhoneの中でも特に評価が高いiPhone 4の見た目になるということで、デザインに関する期待がかなり高いです。

miniシリーズの購入を考えている場合は待つ必要なし

miniシリーズの購入を考えている場合は待つ必要はありません。

iPhone 14シリーズではminiが登場する可能性が低く、iPhone 13 miniが最後のminiになると言われています。

miniシリーズは予想に反して売れ行きが悪くiPhone 14ではサイズが大きいiPhone 14 Maxが登場するとの情報があります。

逆に小さいiPhoneが欲しい場合は今買っておくのがおすすめです!

小さいiPhoneのおすすめを紹介!iPhone 13 mini・12 mini・SEを比較

サイズが大きいiPhoneが欲しい方は待つのがおすすめ

画面の大きなiPhoneが欲しいけど「iPhone 13 Pro Maxは高くてちょっと」という方はiPhone 14を待ってみるのがおすすめです!

iPhone 14ではminiの代わりにスタンダードモデルのMaxが登場すると言われています。

海外ではMaxシリーズの売れ行きが好調とのことで、mini以上に画面サイズの大きな機種を求める方が多いのかもしれません。

確かに一度大きなサイズを使ってその大きさになれると画面サイズが大きい方がメリットだと感じることもあります。

Pro Maxは価格が高いのが躊躇するポイントになるので、安くて画面サイズの大きいモデルは良いのかもしれないですね。

まとめ

この記事ではiPhone 14を待つべきかについて紹介しました。

iPhone 13シリーズはバッテリー持ちも向上しており、特にProモデルは120Hzのリフレッシュレートに対応したり、カメラが大きくなり画質も向上しているなど進化しているところも多いです。

なので現時点ではiPhone 14を待つ必要性は薄くiPhone 13を買うべきだと思います。

待つべきかの目安
  • 2022年4月までは待つ必要なし
  • 2022年5月以降は情報を調べるのがおすすめ
  • 2022年7月以降は絶対に待つのが良い

iPhone 13に関する関連記事もぜひチェックしてみてください。

またiPhoneをキャリアで購入する場合はオンラインショップが待ち時間がなく、キャリアによっては自宅受け取りで事務手数料が無料になるのでお得です。

簡単に機種変更ができるのでぜひチェックしてみてください!

iPhoneを予約する

docomoユーザーはこちら

※オンラインショップへのリンクです

auユーザーはこちら

※オンラインショップへのリンクです

SoftBankユーザーはこちら

※オンラインショップへのリンクです

楽天モバイルはこちら

※オンラインショップへのリンクです

以上。「iPhone 14を待つべき?判断ポイントとiPhone 13を買うべきかを解説」でした。

【2021年最新】iPhoneおすすめ機種を紹介!性能・サイズ・価格を徹底比較 iPhone SE(第3世代)を待つべき?変わることと判断するポイントを紹介  【2021年最新】iPhoneの一番安い機種はどれ?安く買うなら型落ちモデル断然お得 【2021最新】iPhoneをパワーアップ!おすすめ周辺機器・アクセサリーまとめ iPhone 13、13Pro 、12、SEのカメラ性能を比較!カメラと価格で選ぶなら13がおすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。