iPhone 13発売日・スペックまとめ 

iPhone 14はいつ発売?新機能・スペック・デザインなど最新情報まとめ

iPhone 13が話題になっている最中ですが、早くも2022年新型となるiPhone 14の情報も出ています。

iPhone 14ではデザインが変わるなど、やはり楽しみな情報も多く、買いやすい価格の大画面モデル「iPhone 14 Max」が新たに発売されると噂されています。

この記事ではiPhone 14がいつ発売されるのかや、新機能・スペック・デザインなどの最新情報や噂をまとめて紹介します。

ぜひチェックしてみてください!情報は随時更新中です。

関連記事:iPhone 14を待つべき?判断ポイントとiPhone 13を買うべきかを解説

iPhone 14の最新情報

出典:https://www.frontpagetech.com

まずはiPhone 14の発売日などの最新情報・噂をまとめて紹介します。

大きな特徴はデザインが変わるというところで、iPhone 4に近いコンセプトのデザインとなっています。

iPhone 14シリーズの噂
  • iPhone 4のようなデザイン
  • カメラユニットが埋め込まれたデザイン
  • 側面はチタン素材が採用される
  • スピーカーとマイク用の穴がメッシュになる
  • 前面のノッチが廃止されパンチホールデザインとなる
  • 端子はUSB-CではなくLightning
  • ProモデルはUSB-Cになる情報もあり
  • 全機種でTouch IDが復活?
  • サイズが大きいスタンダードモデルのiPhone 14 Maxが登場する
  • miniモデルは廃止になる可能性が高い
  • ベースモデルの価格はiPhone 13と同じ

まだ早い段階ということもあり、予想と違う形になる可能性が高いですがiPhone 4のようなコンセプトはかなり楽しみです。

特にProモデルのフレームに使われているステンレスは高級感のある輝きをしていますが、傷がつきやすいのでチタンの素材が採用されたiPhoneを使ってみたいです。

また、デザイン変更があると新型感が増すので頭打ち感のある性能向上よりも期待感があります。

iPhone 14シリーズではminiモデルが廃止され、価格を抑えた大画面モデルのiPhone 14 Maxが登場する可能性があるなど、iPhone 13の時より注目度は高いです。

iPhone 13についてはこちらです。

iPhone 13はどう進化した?スペック・デザイン・発売日まとめ

iPhone 14の発売日はいつ?

気になる発売日に関してですがまだ具体的な情報がないので予想となります。

iPhoneは例年9月に発表されているので、特別な事情がない限りiPhone 14は2022年9月に発表・発売される可能性が高いです。

ちなみに2021年のiPhone 13は下記の日程で発表・予約開始・発売されています。

iPhone 13の発売スケジュール
  • 9月14日(火)発表 日本時間15日午前2時
  • 9月17日(金)予約開始
  • 9月24日(金)発売
iPhone 13はどう進化した?スペック・デザイン・発売日まとめ

歴代iPhoneの発売日

iPhoneの発売日は歴代iPhoneの発売日もかなり参考になります。

過去5年間に発売されたiPhoneをまとめると以下の通り。

歴代iPhone発表日
  • iPhone 6s/6s Plus・・・2015年9月9日
  • iPhone SE・・・2016年3月26日
  • iPhone 7/7 Plus・・・2016年9月7日
  • iPhone 8/8 Plus/X・・・2017年9月12日
  • iPhone XS/XS Max/XR・・・2018年9月12日
  • iPhone 11/11 Pro/11 Pro Max・・・2019年9月10日
  • iPhone SE(第2世代)・・・2020年4月24日
  • iPhone 12シリーズ・・・2020年10月13日
  • iPhone 13シリーズ・・・2021年9月24日

歴代のiPhoneも基本的に火曜日(日本時間だと水曜日午前2時)に発表、3日後の金曜日に予約開始、その1週間後の金曜日に発売という流れです。

iPhone 14の発売日・予約開始日

これまでの傾向からiPhone 14の発売日・予約開始日を予想すると以下のスケジュールとなります。

  • 9月13日(火)発表 日本時間15日午前2時
  • 9月16日(金)予約開始
  • 9月23日(金)発売

新たな情報が分かり次第更新していきます。

iPhone 14のスペックはこうなる

iPhone 14シリーズのスペックをリーク情報や噂から表にまとめるとこんな感じです。

機種名iPhone 14iPhone 14 Pro
ノッチパンチホール?パンチホール?
本体サイズ約146.7×71.5×7.65(mm) ?約146.7×71.5×7.65(mm) ?
重量??
画面サイズ6.1インチ6.1インチ
ディスプレイ有機EL
有機EL
リフレッシュレート60Hz10-120Hz
CPUA16 BionicA16 Bionic
メモリ6GB ?8GB ?
ストレージ128GB・256GB・512GB128GB・256GB・512GB・1TB
メインカメラ4800万画素:広角 
1200万画素:超広角
4800万画素:広角 ?
1200万画素:超広角
1200万画素:望遠
インカメラ1200万画素1200万画素
バッテリー??
耐水水深6mで最大30分間水深6mで最大30分間
端子LightningUSB-C?
生体認証顔認証・指紋認証顔認証・指紋認証

またiPhone 14シリーズで初めての登場となるiPhone 14 MaxとiPhone 14 Pro Maxのスペックを表にまとめると以下の通り。

機種名iPhone 14 MaxiPhone 14 Pro Max
ノッチパンチホール?パンチホール?
本体サイズ約160.8×78.1×7.65(mm) ?約160.8×78.1×7.65(mm) ?
重量??
画面サイズ6.7インチ6.7インチ
ディスプレイ有機EL
有機EL
リフレッシュレート60Hz10-120Hz
CPUA16 BionicA16 Bionic
メモリ6GB ?8GB ?
ストレージ128GB・256GB・512GB128GB・256GB・512GB・1TB
メインカメラ1200万画素:広角 
1200万画素:超広角
4800万画素:広角 ?
1200万画素:超広角
1200万画素:望遠
インカメラ4800万画素1200万画素
バッテリー??
耐水水深6mで最大30分間水深6mで最大30分間
端子LightningUSB-C?
生体認証顔認証・指紋認証顔認証・指紋認証

スペックのポイントをまとめると以下の通りです。

iPhone 14のスペック
  • A16 Bionicを搭載
  • カメラの画素数が4800万画素にアップ
  • 指紋認証も搭載か
  • Proモデルのみ端子がUSB-Cになる

今年のiPhoneも楽しみなスペックとなっています。

iPhone 14のデザイン

出典:https://www.frontpagetech.com

今の時点でiPhone 14の1番の注目ポイントはデザインです。

iPhone 12とiPhone 13はiPhone 5を彷彿とさせるデザインでしたが、iPhone 14はiPhone 4のようなデザインになるとのこと。

iPhone 4のデザインも人気のあるデザインだったのでかなり楽しみです。

デザインに関する最新情報・噂をまとめるとこんな感じです。

iPhone 14のデザインのポイント
  • iPhone 4のようなデザイン
  • フレームはフラットデザイン
  • 側面の音量ボタンが丸型に
  • カメラユニットが埋め込まれた形
  • 側面にはチタン素材を使用
  • フロントカメラがパンチホール式

iPhone 4に似たデザインになる

著名なリーかーJon Prosser氏によるとiPhone 14はiPhone 4に似たデザインになるとのこと。

フレームがフラットである特徴以外にも埋め込まれたカメラユニットや、丸型の音量ボタンなど、iPhone 4にあった特徴がiPhone 14のレンタリング画像からわかります。

忘れていましたがiPhone 4の音量ボタンは丸型です。

しばらく使われていなかったので一周回って新しい感じがします。

カメラユニットが埋め込まれる

出典:https://www.frontpagetech.com

デザインの中で特に注目したいのがカメラユニットが埋め込まれるという情報です。

その分本体の厚みが増すとのことですが、カッコいいですね。

デザインに一体感が生まれるのでかなり良いと思います。

側面にはチタンが使われる

iPhone 13はステンレスフレームですが、iPhone 14はチタン素材が使われるとのこと。

ステンレスは上の写真のようにすぐに傷が付きますし、指紋も目立ちます。

Apple Watchのチタンモデルはサラサラとした質感で指紋汚れも目立たなく、高級感はステンレス並みにあるので素材としては最適です。

iPhoneにもチタンが採用されると高級感・質感・使いやすさともに向上するのでこれには期待したいです。

フロントカメラがパンチホール式になる

これまでにも何回もノッチがなくなると言われて続けていましたが未だに実現したことはありません。

今回も正直なところあまり期待はしていませんが、一応パンチホール式になるとの噂があります。

またパンチホールになるのはProモデルのみとのこと。

こんな感じのイメージ画像が9TechElevenで公開されてます。

これが実現されればProモデルは大きく進化したと感じるので、Proモデルを購入するメリットも増えそうです!

ちなみにパンチホールになった場合Face IDはディスプレイ下に埋め込まれる見通しとのことです。

楽しみですね。

まだiPhone 14が登場するまでに1年近くもあるので、今後新情報があれば更新していきます。

カプセル型と丸型の2つパンチホールになる

著名リーカーのRoss Young氏によるとカプセル型と丸型の2つのパンチホールが横並びに配置されたデザインになる可能性があるとのことです。

イメージはこのような感じ。

これまでのノッチから考えるといきなり丸型になる可能性は低そうなので、横並びのデザインは可能性が高いと感じます。

iPhone 14のディスプレイ

iPhone 14は4つのモデルとなりますが、ディスプレイサイズは2種類である可能性が高いです。

MEMO
  • iPhone 14・・・6.1インチ
  • iPhone 14 Pro・・・6.1インチ
  • iPhone 14 Max・・・6.7インチ
  • iPhone 14 Pro Max・・・6.7インチ

iPhone以外の機種も大型化が進んでおり、6.1インチのサイズでも小型と言われる時代です。

これまでとディスプレイサイズは変わっていませんが、実質大型のモデルが増えることになるので、今後もiPhoneは大型化していくのかもしれません。

その他としてはインカメラがパンチホール式になるとの情報もあります。

iPhone 14のカメラ

毎年楽しみな新型iPhoneのカメラについてですが、噂をまとめると以下の通り。

iPhone 14のカメラ
  • 12メガピクセルから48メガピクセルにアップ
  • より大型化したセンサーを搭載
  • ペリスコープ式の望遠カメラが搭載される

この噂が実現されればこれまでとは全く違うカメラとなりそうです。

特に画素数に関してはこれまでずっと1200万画素だったので、iPhoneが高画素化するのは信じ難いですがセンサーは年々大きくなっているので、高画素化の可能性も十分あると思います。

また、iPhone 13 Proでは望遠カメラが光学3倍となりましたが、他のスマートフォンと比べるとズームは短いです。

そこでペリスコープ式のレンズを搭載し望遠距離をアップさせるとの情報もあります。

ペリスコープレンズは光を内部に屈折させ高倍率のズームを可能にします。

ペリスコープ式レンズを搭載しているGalaxy S21 Ultraのカメラはこんな感じです。

もしiPhoneにもペリスコープ式のカメラが搭載されれば、カメラ部分のデザインが大きく変わるかもしれないです。

iPhone 14シリーズは全機種でTouch IDが復活か

2022年の新型iPhone(iPhone 14)は全機種がFace IDとTouch IDを搭載する可能性あると伝えられています。

iPhone 13ではTouch IDが否定されただけにもう復活しない思われていましたが、低価格モデルにはTouch IDが搭載すると言われています。

Touch IDに関しても引き続き最新情報が更新され次第この記事を更新していきます。

iPhone 13は指紋認証がつかない!Touch IDに関する情報まとめ

iPhone 14の価格

iPhone 14シリーズの価格に関する予想ですが、ベースモデルはiPhone 13と同じになる可能性が高いです。

Apple StoreでのiPhone 13シリーズの価格をまとめると以下の通り。

iPhone 13 miniiPhone 13iPhone 13 ProiPhone 13 Pro Max
128GB86,800円98,800円122,800円134,800円
256GB98,800円110,800円134,800円146,800円
512GB122,800円134,800円158,800円170,800円
1TB182,800円194,800円

iPhone 14の価格はベースモデルのiPhone 13が98,800円〜、6.7インチのディスプレイを搭載するiPhone 14 Maxが110,800円ぐらいになりそうです。

iPhone 14に関するよくある質問

発売日はいつ?

2022年9月に発表・発売される可能性が高いです。

 

iPhone 14 miniは発売しない?

miniは売れ行きが良くない為、iPhone 14シリーズでは登場しない可能性が高いです。その代わりに画面が大きいスタンダードモデルのiPhone 14 Maxが登場すると言われています。

 

デザインは大きく変わる?

iPhone 4のようなデザインになると言われています。

 

注目の進化ポイントは?

Proモデルでは48MPのカメラが搭載。8Kに対応するとの情報があります。

 

USB-Cには対応する?

Proモデルでのみ対応するとの噂がありますが詳細は不明です。

iPhone 14のスペックまとめ

まだiPhone 13も発表され日が浅いので流石にiPhone 14のリーク情報は少ないですが、かなり楽しみな仕上がりとなりそうです。

iPhone 12がメジャーアップデートの年だっただけにiPhone 13はあまり変わらないという印象なので、その分iPhone 14の期待も高まります。

現時点でのスペックを表にまとめると以下の通りです。

iPhone 14iPhone 14 ProiPhone 14 MaxiPhone 14 Pro Max
サイズ6.1インチ6.1インチ6.7インチ6.7インチ
ディスプレイOLEDOLEDOLEDLTPO
リフレッシュレート60Hz120Hz60Hz120Hz
CPUA16 BionicA16 BionicA16 BionicA16 Bionic
生体認証Touch ID
Face ID
画面内Touch ID
Face ID
Touch ID
Face ID
画面内Touch ID
Face ID
カメラデュアルカメラトリプルカメラトリプルカメラトリプルカメラ

今からiPhone 14が楽しみになる内容です。

詳細が分かり次第更新していくので、宜しければチェックしてください。

関連記事:iPhone 14を待つべき?判断ポイントとiPhone 13を買うべきかを解説

関連記事:iPhone 14はいつ発売?新機能・スペック・デザインなど最新情報まとめ

関連記事:iPhone 14のカラーバリエーションは?新色とおすすめの人気色を解説

関連記事:iPhone 14と13の違いを比較!どちらを買うべきかスペック・機能・価格を比較

関連記事:iPhone 14/Max/Pro/Pro Maxのサイズ・大きさ・重さを比較!どれが使いやすい?

関連記事:iPhone 14とiPhone 14 Proの違いを比較!どちらを買うのがおすすめかを解説

iPhone 13はどう進化した?スペック・デザイン・発売日まとめ 【2022年最新】iPhoneを買うならどの機種がおすすめ?性能・サイズ・価格を徹底比較 【2022年最新】iPhoneはどこで買うのが安い?お得に買える購入方法まとめ iPhoneの容量はケチるな!ストレージの選び方とおすすめの容量を紹介! iPhone 13とiPhone 12を比較!どんな違いがあるのかを解説 iPhone 13の新色は何色?おすすめのカラーと定番の人気色を解説 iPhone 13とiPhone 13 Proの違いを比較!どっちがおすすめかを徹底解説 iPhone 13を発売日に受け取るには?ドコモ・au・ソフトバンの予約方法まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。