最低限知っておきたい!最新のiPhoneを安く買う方法まとめ

この記事には広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

年々高くなっているiPhoneはできるだけ安く買いたいですよね。

しかし、安く買う方法で調べると条件が色々書かれていたり、情報が多すぎてわからないということになったことはないでしょうか。

正直、iPhoneを最安で購入するには、欲しいモデルや使っているキャリア、どれくらい使うつもりなのかなど、様々な要素で決まるので一概には言えません。

まつりくん
まつりくん

最安で買う!って言うのは結構面倒なんです…

ということで、この記事では最低限知っておきたいiPhoneを安く買う方法をまとめます。

最安ではないけど、それなりに簡単で後悔しないレベルには安く買える方法を紹介するので、コスパを重視したい方は参考にしてください。


公式サイトをチェック

iPhone 15は9/15予約開始!予約は便利でお得なオンラインがおすすめです

お得情報
楽天リーベイツを経由することでApple公式ストアの対象商品が1%ポイントバックされます!
Apple Store(オンライン)で購入する場合は絶対にお得なのでぜひチェックしてみてください。
Rakuten Rebatesをチェックする

最新のiPhoneを安く買う方法

iPhoneを安く買う方法は主に2つです。

iPhoneを安く買う方法
  • AppleかAmazonで一括で購入する
  • 分割で数年おきの買い替えならキャリアで購入

この2つの安く買う方法が長らく変わっていない普遍的な最新iPhoneを安く買う2パターンです。

iPhoneを購入する場合はこの2つの購入方法のいずれかで購入すると、最安ではないかもしれませんが、後悔するほど高く買ってしまったということにはなりません。

それぞれの方法について詳しく解説します。

安く買う方法①:AppleかAmazonで一括購入する

iPhoneを安く買う方法一つ目は「AppleかAmazonで一括購入する」です。

別にAmazonである必要はありませんが、ポイントは定価で購入すること!

割引が何もない場合は、Apple Storeで販売されている価格こそが最安値ということは絶対に覚えておいてください。

AmazonだとApple Storeと価格が同じで、それに加えてポイント還元がある分お得になります。

メリット
  • 2年以上使う場合に最も安い
  • 本体のみが簡単に手に入る
  • 複雑な手間が必要なく簡単に購入ができる
デメリット
  • 一括で購入する必要があるのでそれなりの金額が必要
  • 手放すときは自分で売るか処分する必要がある

この方法は長くiPhoneを使いたい方におすすめです!

ポイント還元分お得!

保証も同じ

安く買う方法②:キャリアの購入サポートを利用して購入する

安く買う方法2つ目は「キャリアの購入サポートを利用して購入する」です。

この方法は主に分割払いで月々の料金を安くしたい方におすすめの方法で、最近だとソフトバンクでiPhone 15が1年間たった12円で使えるというのが凄いです。

分割払いで定期的にiPhoneを買い替えるという方におすすめの安く買う方法です。

メリット
  • 毎月の支払い金額を抑えることができる
  • 自分で売る手間が省ける
デメリット
  • 返却タイミングを気にする必要がある
  • タイミングによっては割高になる場合もある
  • 最安値で利用する場合は「のりかえ」が必要

買うというよりはレンタルするという言葉が合う使い方ですが、一括で購入する必要がなく月々の支払いを抑えることができます。

少し面倒ですがキャリアを乗り換えることで、お得に利用できるのも特徴です。

まつりくん
まつりくん

ソフトバンクのiPhone 15がかなり安く使えます。

iPhone 15がソフトバンクで毎月1円で使える!値引きの仕組みを解説

iPhoneを安く買うためには何年使うか考えるのが大事

iPhoneを安く買うには自分が何年使うのかが重要になってきます。

例えば、長く使うとそれだけ年間のコストは安くなりますが、最新機能が使えないなどの体験価値は低下します。

自分がどれだけ妥協できるかなど、自分に合ったバランスが大事です。

ポイント
  • iPhoneは発売から3年が経過すると売値が一気に落ちる
  • 最新機能もできるだけ使いたいなら2年以下での買い替えがおすすめ
  • 節約目的で長く使うなら4年以上は使うのがおすすめ

このポインだけ抑えておくとiPhoneの購入で失敗することはありません。

2年以下で買い替える場合①Amazonで一括購入後、2年以内の好きなタイミングで自分で売る
②キャリアの購入サポートを利用して使う
節約目的で長く使う場合①AmazonやApple Storeでの一括購入一択!
【ずっと最新機種】iPhoneを毎年買い替えるのはどう?コストとメリットを紹介

まとめ:自分に合う方法で買うのがおすすめ

この記事では最新のiPhoneを安く購入する方法について紹介しました。

僕はiPhoneが好きで毎年iPhoneを購入していますが、面倒な手続きが嫌なのと発売日に入手したいので毎年Apple Storeで一括購入しています。

少しでも安く買えたとしても、それ以上に手間が掛かるのであれば意味がないと感じる方は、最低限損をしない買い方をするのがおすすめです。

おすすめの購入方法

  • 一括購入ならApple StoreかAmazon
  • 長く使うなら一括購入でApple StoreかAmazonで買う
  • 2年以内に買い替え、分割が良いならキャリアがおすすめ
まつりくん
まつりくん

ぜひ自分の使い方に合う購入方法を選んでください!

以上。「最低限知っておきたい!最新のiPhoneを安く買う方法まとめ」でした。

【2024年最新】iPhoneはどこで買うのが安い?お得に買える購入方法まとめ iPhoneの本体だけをお得に買う方法と本体だけを買うメリットを解説 【2024年最新】iPhoneを買うならどれ?おすすめ機種の選び方と違いを比較 iPhoneの買い替えはいつがお得?ベストなタイミングと寿命まとめ iPhoneの大きさを比較!歴代全機種のサイズと重さまとめ【2024年最新】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です