iPhone 13発売日・スペックまとめ 

iPhone SE(第3世代)はどこで買うのが安い?価格の比較とお得な購入方法を解説

安くてコスパの良いiPhoneとして大人気のiPhone SEシリーズですが、2022年には新型となるiPhone SE(第3世代)が発売するとの噂があります。

また発表はありませんが、これまでのiPhoneの傾向などからどこで買うのが安いのかや、お得な購入方法について解説します。

価格は発表後でないと分かりませんが、お得な購入方法は今でも使えるので、ぜひ参考にしてください。

正式に発表され次第情報を更新していきます。

iPhone SE(第3世代)はどこで買うのが安い?

iPhone SE 3はまだ発表されていないのでどこで買うのが安いかは予想になりますが、最新のiPhone 13を参考にすると楽天モバイルが1番安いです。

発売直後にiPhone 13が安かったところをまとめると以下の通り。

iPhone 13が安いところ
  • 乗り換えなら楽天モバイルが1番安い
  • 購入サポート利用時も楽天モバイルが1番安い
  • 新規も楽天モバイルが1番安い
  • 機種変更はApple Storeと楽天モバイルが安い

おそらくiPhone SE(第3世代)も同じ傾向になると思われます。

発表され次第iPhone SE(第3世代)の価格に書き換えますが、iPhone 13が安いところの参考にしてください。

一括購入時の価格を比較

一括で購入する場合の価格を比較すると以下の通り。

一括購入時に1番安く買えるのはApple Storeと楽天モバイルです!

iPhone 13の価格128GB256GB512GB
Apple Store98,800円110,800円134,800円
ドコモ111,672円125,136円164,736円
au115,020円128,970円156,995円
SoftBank115,920円129,600円157,680円
楽天モバイル98,800円110,800円134,800円

のりかえ時の価格を比較

MNP(のりかえ)で契約するときにどこが1番安いかを比較すると以下の通り。

のりかえ時に1番安く買えるのは楽天モバイルです!

iPhone 13の価格128GB256GB512GB
Apple Store98,800円110,800円134,800円
ドコモ89,672円103,136円142,736円
au93,020円106,970円134,995円
SoftBank94,320円108,000円136,080円
楽天モバイル78,800円90,800円114,800円

機種変更時の価格を比較

機種変更する時にどこが1番安いかを比較すると以下の通り。

機種変更時に1番安く買えるのはApple Storeと楽天モバイルです!

iPhone 13の価格128GB256GB512GB
Apple Store98,800円110,800円134,800円
ドコモ111,672円125,136円164,736円
au104,020円117,970円145,995円
SoftBank115,920円129,600円157,680円
楽天モバイル98,800円110,800円134,800円

購入サポート利用時の価格を比較

端末を返却することで実質負担金を抑えられる購入サポートを利用した場合の比較は以下の通りです。

購入サポート利用時も楽天モバイルが1番安いです。

iPhone 13の価格128GB256GB512GB
Apple Store購入サポートなし
ドコモ56,232円63,096円84,216円
au62,100円69,690円84,755円
SoftBank57,960円64,800円78,840円
楽天モバイル49,392円55,392円67,392円

購入サポートは返却する必要がありますが、やはり毎日使うスマートフォンは2年おきの買い替えが快適に使え、自分で売る手間も必要ないので、楽に安心して安く使うには最適の買い方です。

iPhone SE(第3世代)が発表され次第表を更新しますが、おそらく同じ傾向になると予想します。

関連記事:iPhone 13が安く買えるのはどこ?

関連記事:いまiPhoneを買うならどの機種がおすすめ?

iPhone SE(第3世代)のお得な購入方法

iPhone SE(第3世代)をお得に購入する方法を紹介します。

まだ発表されていませんが、基本的にお得に購入する方法は同じなので、iPhone SE(第3世代)以外のiPhoneを購入するときにも使えます。

お得に購入する方法
  • のりかえで購入する
  • 購入サポートを利用する
  • オンラインショップを利用する

基本的には以上の3つがお得に購入する主な方法となります。

発売直後のiPhoneはお得なキャンペーンも少なく、クーポンなどは特定の方しか入手できないので誰でも使えるお得な購入方法を紹介します。

のりかえで購入するのが1番お得

まず1番お得な購入方法はのりかえ(MNP)での購入です。

各社微妙な違いはありますがだいたい22,000円の割引があります。

のりかえはMNP予約番号などの発行が必要なので、少し面倒に感じるかもしれませんが、今はオンラインのみの手続きも可能です。

また最近では家族割や光回線の割引を気にする必要がないオンライン専用プランもありますので、少しでも安く購入したい方はのりかえでの購入を検討してみてください。

購入サポートの利用で安くなる

一括で購入する場合はApple Storeで直接購入するのが安いですが、購入サポートを利用する場合はキャリアで購入する方が安くなります。

購入サポートをお得に利用するには2年後に端末を返却する必要がありますが、後で自分で売るよりもお得に使えます。

また、2年毎ぐらいに買い替えるのが1番ストレスなく快適に使うことができるので、毎日使うiPhoneを快適に使いたいと思う方に最適な買い替え周期です。

後で売ろうと思っても結局売らずに買い替えてしまう人も多いので、購入サポートはお得な購入方法の一つだと思います。

オンラインショップを利用する

大手キャリアで購入する場合はオンラインショップを利用するのがおすすめです。

オンラインショップのメリットをまとめるとこんな感じ。

  • 事務手数料が無料(ドコモ・ソフトバンク)
  •  限定キャンペーンが開催されていることがある
  •  待ち時間なしで注文できる
  • 24時間いつでもどこでも注文できる

各社サポート体制にも力を入れており、チャットサービスを使えばわからないことはすぐに解決できます。

新型のiPhoneを安く買う方法は限られるので少しでも安く買うためにぜひオンラインショップを利用してみてください。

メリット
  • ショップに並ぶ必要がない
  • 在庫数が多い
  • 発売当日に自宅で受け取れる
  • 手数料無料(ドコモ)
  • 販売店独自の手数料が要らないのでお得な場合がある
デメリット
  • 初期設定は自分で行う(iPhoneは簡単)
  • 料金体系を質問できない
  • ※↑サポート体制が凄いの心配の必要なし

ぜひチェックしてみてください!

iPhoneを予約する

オンラインは手数料が無料

5G WELCOME割で最大22,000円割引

オンラインは待ち時間なし

おトク割で最大22,000円割引

オンラインなら手数料が無料

web割で最大22,000円割引

楽天モバイルはこちら

キャリアで1番安く買えます

まとめ

この記事では発表前ですがiPhone SE 3(iPhone SE 第3世代)はどこで買うのが安いかについて紹介しました。

基本的に今使っているキャリアを離れたくないという場合は購入サポートを利用するのと、購入場所はオンラインショップを利用するのがおすすめです。

家族割や光回線の割引がある場合は無理にのりかえるより、各種割引を受けて通信料金を抑える方が長い目で見てお得です。

iPhone SE(第3世代)の関連記事もあるので、どんなスペックやデザインになるのかも参考にしてください。

以上。「iPhone SE(第3世代)はどこで買うのが安い?価格の比較とお得な購入方法を解説」でした。

関連記事:iPhone SE(第3世代)はどのカラーがおすすめ?新色情報と人気の色を解説

関連記事:iPhone SE 3とiPhone SE 2の違いを比較!どう進化?買い替えるべき?

関連記事:iPhone SE(第3世代)を待つべき?変わることと判断するポイントを紹介 

関連記事:iPhone SE(第3世代)はいつ発売?新機能・スペック・デザインの噂まとめ

面倒なことはする必要なし!iPhoneを機種変更する前にやることまとめ iPhone 13が安いのはどこ?価格の比較と安く買う方法を紹介 【2022年最新】iPhoneを買うならどの機種がおすすめ?性能・サイズ・価格を徹底比較 【2022年最新】iPhoneはどこで買うのが安い?お得に買える購入方法まとめ 【2022年最新】iPhoneの一番安い機種はどれ?安く買うなら型落ちモデル断然お得

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。