新型iPhoneの情報 

iPhone SE(第3世代)レビュー!コスパは悪くなったがおすすめなのか評価・口コミを紹介

大人気のiPhone SEに2022年新型となる第3世代が登場!

前モデルから2年ぶりとなる新型でデザインは変わっていないので古い感じはありますが、良い言い方だと安心感のある使いやすさが変わっておらず性能がアップしています。

この記事ではiPhone SE(第3世代)をレビュー。

評価や口コミなど購入を迷っている方の参考になることを紹介します。

最近のスマートフォンとしてはデザインが古く、購入するのを迷うかもしれませんが、どんな性能なのかぜひ参考にしてください。

【関連】iPhoneを買うならどれ?買うべきおすすめ機種を徹底比較

iPhone SE(第3世代)の評価

まずは結論ということでiPhone SE(第3世代)の評価から紹介します。

良いところ
  • 価格が安く買いやすい
  • 安心感のあるホームボタンとTouch ID
  • 前モデルよりカメラ機能が向上
  • 5G対応など順当な進化をしている
  • iPhone 13と同じA15 Bionicを搭載(めちゃくちゃ高性能)
気になるところ
  • デザインは古い
  • iPhone 12が安く買えるので魅力に欠ける点がある
  • 値上げで前モデルと比べるとコスパが悪くなっている
  • ナイトモードを搭載していない
  • ポートレートモードは人物のみ対応

良かった点と気になった点の評価をまとめるとこんな感じ。

前モデルから順当に進化しているので、コンパクトで価格の安いホームボタンがあるデザインのiPhoneが欲しい方には最適です。

ただし、iPhone 12やiPhone 12 miniが安くキャンペーンなどで安く売られすぎているので、iPhone SE(第3世代)の魅力が少し薄れています。

また前モデルのiPhone SE(第2世代)が発売された時より値上げされているのでコスパが悪くなっているのが気になるところ。

最近のスマートフォンの中では画面サイズが小さいので、iPhoneでSNSや動画をたくさん見るという方はiPhone 13など少し画面サイズが大きいiPhoneが良いかもしれません。

iPhone 13とiPhone SEを比較!価格差による違いはどれくらいあるのか

安さ・小ささ・ホームボタンを重視したいという方におすすめで、iPhoneをガッツリ使いたいという方向けではないので注意してください。

iPhone SE 3の評価
価格
(5.0)
カメラ性能
(4.5)
デザイン
(3.5)
持ちやすさ
(4.5)
CPUスペック
(4.5)
バッテリー
(3.0)
総合評価
(4.5)

機種変更・新規契約・購入は各キャリア公式オンラインショップがおすすめです。

公式サイトをチェック

オンラインは手数料が無料

5G WELCOME割で最大22,000円割引

オンラインは待ち時間なし

おトク割で最大22,000円割引

オンラインなら手数料が無料

web割で最大22,000円割引

楽天モバイルはこちら

キャリアで1番安く買えます

iPhone SE(第3世代)の開封・外観レビュー

外観はiPhone SE(第2世代)と同じですがまずは外観・開封レビューから!

パッケージは薄型に

iPhone SE(第3世代)も電源アダプタが付属されていない為パッケージは薄型となっています。

箱を取っておきたい人にとっては薄型の箱は嬉しいですが、iPhone SE(第3世代)でiPhoneデビューする方も多いと思うので電源アダプタがないのは寂しいですね。

付属品はシンプルで必要最低限の物しかありません。

付属品
  • SIMピン
  • 簡単な説明書
  • Appleマークのシール(1枚)

電源アダプタは必須なのでもし持っていない場合は購入する必要があります。

iPhone SE(第3世代)と合わせて購入したいおすすめアクセサリーまとめ

デザインは前モデルと同じ

デザインはiPhone SE(第3世代)と全く同じですが、カラーが少し変わっています。

カラー:スターライト

この記事でレビューしているのはiPhone 13で初めて登場したスターライトというカラーです。

白系のカラーでホワイトとよく似ていますが、少し温かみのあるクリームっぽい雰囲気となっています。

まつりくん
スターライトは高級感もあるのでおすすめです

本体下側はスピーカー穴とLightningコネクタあいふぉが配置されています。

ディスプレイが盛り上がっているのはガラスフィルムを付けている為です。

iPhone SEはガラスフィルムを付けると結構目立つんですよね。

ただし、見栄えは悪くなりますがガラスフィルムは絶対に付けた方が良いです!

右側面は電源ボタンとSIMカードが配置。

フレームは前モデル同様に航空宇宙産業レベルのアルミニウムが使われており、背面パネルはガラスです。

変わり映えはしないですが高級感のある質感は健在です。

左側面はマナーモードの切り替えスイッチと音量ボタンを配置。

iPhoneの電源ボタンは機種が異なっても配置はだいたい同じなので機種変更後も使いやすいです。

特にマナーモードの切り替えがスイッチでできるのは良いですね。

iPhone SE(第3世代)の持ちやすさ

ホームボタンのあるiPhoneを久しぶりに使って感じたのはやはり持ちやすいです!

最近のiPhoneは厚みが太くなっていますが、iPhone SE(第3世代)は最近の機種と比べて厚みが薄いのが特徴です。

サイズはiPhone 12 miniやiPhone 13 miniの方が小さいですが、iPhone SE(第3世代)ならではの持ちやすさがあります。

iPhone 12 miniとiPhone SEの厚みを比較

サイズがさらに小さいiPhone 12 miniよりも片手操作が楽だと感じました。

おそらくホームボタンがあることで片手操作が楽になっていると思うので、片手操作を重視したい方はiPhone SE(第3世代)がおすすめです。

iPhone 12 miniiPhone SE(第3世代)
高さ131.5mm138.4mm
64.2mm67.3mm
厚さ7.4mm7.3mm
重量133g144g

iPhone 12 miniとiPhone SE(第3世代)のサイズ・重さを表にまとめました。

まつりくん
久しぶりにヒーむボタンを使うとホームボタン良い!ってなります

iPhone SE(第3世代)の性能・スペックをレビュー

続いてiPhoneオタクの僕がiPhone SE(第3世代)の性能・スペックをレビューしていきます!

ポイント
  • 4.7インチの液晶ディスプレイを搭載
  • 認証速度が速く安定しているTouch IDを搭載
  • iPhone 13と同じA15 Bionicを搭載
  • 5Gに対応
  • 耐水性能は1m

4.7インチ液晶ディスプレイを搭載

iPhone SE(第2世代)と変わらない画面サイズ

iPhone SE(第3世代)はお馴染みの4.7インチRetina HDディスプレイを搭載。

iPhone 13など最新モデルは有機ELディスプレイのSuper Retina XDRディスプレイを搭載していますが、iPhone SE(第3世代)は随分前から搭載され続けられている液晶ディスプレイとなっています。

一見古く感じますが実際に目で見ると特段不満はなく画質は綺麗です。

iPhoneのディスプレイはもともと綺麗なのでディスプレイの満足度は液晶でも高いですね、

認証速度が速く安定しているTouch IDを搭載

現行iPhoneで指紋認証のTouch IDを搭載しているのはiPhone SEだけです。

顔認証のFace IDも便利なのですがTouch IDと比べると失敗する回数が多く、真っ直ぐ画面を見ないといけないので楽な体勢だとよく失敗します。

やはり認証速度が速く安定しているのはTouch IDです。

さっと取り出してホームボタンを触るだけなのでスピード感もあり、本来の目的である連絡を多くするという使い方であればTouch IDが最適だと思います。

iPhone 13と同じA15 Bionicを搭載

iPhone SE(第3世代)はiPhone 13と同じA15 Bionicを搭載し、前のモデルと比べるとメモリも3GBから4GBにアップしています。

構成はiPhone 13と全く同じなので、この価格帯のスマートフォンの中では断トツで性能が良いです。

正直、このスペックはオーバースペックのような気がしますが、iPhone SEを使うユーザーが長く快適に使えるようにと考慮されているのかもしれません。

これだけのスペックであれば4年後も快適に動作し続けるので、考え方によっては2年に1回買い替えるよりお得です。

まつりくん
動作の快適そこそがAppleの強みです!毎日使う物だからこそスマホに興味がない人でもiPhone SEを使って欲しいです
iPhone SE 3iPhone SE 2
CPUA15 BionicA13 Bionic
メモリ4GB3GB
シングルスコア16941330
マルチスコア36023001
Metal / GPU116607290
5GSub 6対応なし

先代モデルと比べても30%ほど性能が向上しています。

同じ処理性能のiPhone 13を使った感じだと、アプリの立ち上がりはもちろん速く、現時点ではiPhone SE(第3世代)で遅いと感じるアプリはありません。

価格はミドルでも性能はハイエンドです。

ベンチマークスコアはGeekbench 5を使って測定しました。

これだけのスコアが出ていると普通に使っていて遅いと感じることはまずないです。

また、iPhoneで撮った動画を編集するといった作業も快適に行うことができます。

5Gに対応

日常的に使っていて5Gの恩恵を受けることはほぼありませんが、田舎に住んでいる僕でも5Gに繋がるエリアは格段に広がっています。

5Gエリアは急速に広がっており、そろそろ5G対応機種を買っても良い頃合いです。

4Gでも通信速度に関しては十分ですが、高画質なコンテンツが増えてくると思うので数年後のことを考えて5G機種を持っておいて損はありません。

とりあえずこれで現行のiPhoneは全て5G対応となったので嬉しく感じます。

耐水性能は1mだが十分

iPhone SE(第3世代)の耐水性能は1mで最大30分とかなり前のiPhoneと同じ耐水性能です。

2021年に発売されたiPhone 13は「水深6mで最大30分」の耐水性能となっており、耐水性能は大きな差があります。

ただ、6mも水深がある場所にiPhoneを落としても取りに行けないですし、普通に使っていて水没の可能性があるのは雨の日や、お風呂で使っていて浴槽に落としてしまう程度です。

1mと6mの差は大きいように感じますが、1mの耐水性能でも十分だと思います。

購入は便利でお得なオンラインショップがおすすめです!

公式サイトをチェック

ドコモはこちら

公式サイトへ

auはこちら

公式サイトへ

SoftBankはこちら

公式サイトへ

新型iPhone SE販売

低容量プランがおすすめ

新型iPhone SE取扱

低容量プランがおすすめ

iPhone SE取扱

公式サイトへ

iPhone SE(第3世代)のバッテリー持ちはどう?

iPhone SE(第3世代)はバッテリー持ちが前モデルと比べて2時間アップしていますが、バッテリー持ちが悪いと言われていたiPhone 12 miniと同じです。

バッテリー持ちが良いとは言えませんが、使用用途的にガッツリとゲームをする機種ではないので、普通に使えば1日バッテリーが持ちます。

バッテリー持ちについてはそこまで気にしなくて良いです。

iPhone SE(第3世代)はバッテリー持ちが悪い?気にしない為の対策まとめ iPhone 12 miniはバッテリー持ちが悪いけど気にしなくて良い5つの理由

iPhone SE(第3世代)のカメラ性能をレビュー

iPhone SE(第3世代)のカメラについてレビューします。

A15 Bionicの搭載で機能が大幅強化された

iPhoneのカメラはカメラの光学性能も重要ですが、搭載されている機能も画質への影響が大きいです。

iPhone SE(第3世代)はiPhone 13と同じA15 Bionicを搭載することにより以下の機能が追加されています。

  • スマートHDR 4
  • Deep Fusion
  • フォトグラフスタイル

特にスマートHDR 4とDeep Fusionはコントラストの高い、きめ細やかな写真に仕上げるために必須の機能で、カメラはシングルで明るさも変わっていませんが、この機能が搭載されたことは大きいです。

実際にiPhone SE(第3世代)で撮影すると細かい部分まで、きめ細かく表現できていました。

昼間に撮った写真だとiPhone 13で撮った写真と比べても違いは分かりません。

ナイトモードを搭載していないのが残念すぎる

iPhone SE(第3世代)は前モデルに引き続きナイトモードは非搭載となりました。

技術的には十分搭載することが可能なはずなので、おそらく上位モデルに遠慮して搭載されていないものだと思います。

ナイトモードを搭載しているかどうかの違いは雲泥の差で、ナイトモードを搭載しているiPhoneは暗い場所でも本当に綺麗な写真を撮ることが可能です。

iPhone 13 Proでナイトモードを使って撮影

iPhoneはナイトモードを搭載していなくても、ノイズだらけの酷い写真になるということはありませんが、せっかくA15 Bionicを搭載しているのですから、ナイトモードは搭載して欲しかったです。

カメラの評価はこのナイトモードの有無で大きく分かれます。

上の写真はiPhone SE(第2世代)でかなり暗い場所を撮影した写真です。

iPhoneは暗い場所でもめちゃくちゃ画質が酷くなることはないので、多少の安心感はありますがナイトモードは欲しいですね。

ある程度明るい場所であればナイトモードが無くても綺麗に撮ることは可能です。

暗所でも十分綺麗に撮れる

続いて薄暗い博物館で撮った写真を紹介します。

全体的に解像度は高く、そこそこ暗い場所であればセンサーサイズが小さく、ナイトモードがないiPhone SE(第3世代)でも十分綺麗な写真が撮れました。

本当に暗いところで写真を撮ることは滅多にないと思うので、実際に撮る暗い場所はこの程度の明るさだと思います。

その明るさでこれだけ撮れていればデジカメの代わりとしても十分です。

上の写真は撮って出しで編集していませんが、編集すると明暗差も無くなったので、iPhone SE(第3世代)はよほど暗いところでない限り十分綺麗な写真が撮れます。

撮った写真をiPhone 13と比較

昼間に撮った写真をiPhone 13と比較してみました。

上の写真がiPhone 13で撮影、下の写真がiPhone SE(第3世代)で撮った写真です。

昼間の写真だと比べてみても違いはありません!

ただし、注意が必要なのはiPhone SE(第3世代)は物に対するポートレートができません。

ポートレートモードに物を被写体にすると「誰も検知されませんでした」と表示されます。

iPhone 13レビュー!評価はどう?カメラが進化した最強スタンダードモデル

夜に撮った写真を2枚並べました。

上がiPhone 13で撮った写真で下がiPhone SE(第3世代)で撮った写真です。

見比べるとiPhone SE(第3世代)で撮った写真は解像度が悪いところや、ノイズが多いところがあります。

室内の照明があるところはあまり変わりませんが、夜の暗い場所は差が出るという感じです。

iPhone SE(第3世代)で撮った写真

iPhone SE(第3世代)で撮った写真を何枚か紹介します。

こちらの写真は影になっている部分もありますが上手くHDR処理されています。

昼間に撮った写真だとiPhone SE(第3世代)でも十分すぎるほど綺麗です。

水が流れるオブジェもこんな感じ!

iPhoneは見たままの雰囲気に自動調整してくれるのが良いですね。

明暗さの激しいシーンでも上手く調整されています。

ダイナミックレンジが広いカメラでもここまで明るい所と暗い所があれば、白トビや黒潰れが起きてしまうのですが、iPhone SE 3に搭載されているスマートHDR  4はかなり優秀です。

iPhone SE(第3世代)の口コミ

iPhone SE(第3世代)にはどんな口コミがあるのかも独自に調べて見ました。

よく見かけた口コミ
  • スペックが微妙
  • 価格が思ったより安くない
  • iPhone 12 miniの方がいい

iPhone SEの口コミはネガティブな意見が多かったです。

しかし、そもそも熱心にiPhoneのスペックを調べて、意見を発信するような方にiPhone SE(第3世代)は不向きです。

iPhone SE(第3世代)はあまりカメラも使わないし、そもそもあまり使わないけど、簡単に使えるiPhoneが欲しいという方向けなので、

どうしても発信されている口コミはネガティブな物が多いです。

Twitterで見かける口コミのように、スペックを比較するとiPhone 12 miniを買った方が良いと思いますが、それでも売れるのがiPhone SE(第3世代)なので、あまり口コミは気にしないで良いです。

僕自身もiPhone SEを買うならiPhone 12 miniかiPhone 13 miniを買った方が良いと思いますが、自分の使い方に合うiPhoneを選ぶのがベスト!

iPhone SE(第3世代)は使いやすいホームボタンのあるデザインという、唯一無二の特徴がある機種なので、自分が使いやすいと思えばiPhone SEは良い選択です。

iPhone SE(第3世代)のレビューまとめ

この記事ではiPhone SE(第3世代)をレビューしました。

iPhone SEの立ち位置を考えると、処理性能がアップし5Gにも対応、今後長く使える機種にアップデートされたので十分だと思います。

しかし、どうしても価格が大台の5万を超え、前モデルより8,000円も高くなっているのが気になるところ。

あとはカメラはシングルで十分ですがナイトモードぐらい搭載されても良かったのではないかと思います。

少々引っかかる点もありますが、快適に長く使える安い機種が欲しい方には十分すぎる性能で、コスパが良いのは間違いありません。

乗り換え割や購入サポートを利用するとお得に購入できるので、安いiPhoneが欲しい方はぜひチェックしてみてください。

購入は便利でお得なオンラインショップがおすすめです!

公式サイトをチェック

ドコモはこちら

公式サイトへ

auはこちら

公式サイトへ

SoftBankはこちら

公式サイトへ

新型iPhone SE販売

低容量プランがおすすめ

新型iPhone SE取扱

低容量プランがおすすめ

iPhone SE取扱

公式サイトへ

iPhone SE(第3世代)はどこで買うのが安い?価格の比較とお得な購入方法を解説

以上。「iPhone SE(第3世代)レビュー!デザインは古いが性能は最高クラス【評価・口コミを紹介】」でした。

買い替えるべき?iPhone SE 3とiPhone 8の違いを比較 iPhone SE 3とiPhone SE 2の違いを比較!どう進化?買い替えるべき? どっちを買うべき?iPhone 12 miniとiPhone SEの違いを比較 どっちがおすすめ?新型iPhone SEとiPhone 11の違いを価格・スペック・サイズで比較 iPhone SE 3とiPhone 13の違いを比較!選ぶならどちらがおすすめ? 【2022年9月最新】iPhoneを買うならどれ?おすすめ機種の違いを比較

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。