新型iPhone SEの価格を比較 

どっちがおすすめ?新型iPhone SEとiPhone 11の違いを価格・スペック・サイズで比較

2022年3月18日にiPhone SE(第3世代)が発売!

iPhone SEといえばコスパが良い機種として人気ですが、型落ちとなり安くなったiPhone 11とどちらが良いのかも気になるのではないしょうか。

iPhone SEとiPhone 11、安くておすすめのiPhoneはどっちなのかや、どんな違いがあるのか

この記事ではiPhone SE 3とiPhone 11の違いを価格・スペック・サイズで比較します。

これからiPhoneの購入を考えている方はぜひ参考にしてください。

公式サイトをチェック

ドコモはこちら

公式サイトへ

auはこちら

公式サイトへ

SoftBankはこちら

公式サイトへ

新型iPhone SE販売

低容量プランがおすすめ

新型iPhone SE取扱

低容量プランがおすすめ

iPhone SE取扱

公式サイトへ

iPhone SE(第3世代)とiPhone 11はどっちがおすすめ?

iPhone SE(第3世代)はホームボタンを搭載、iPhone 11はホームボタンを搭載していないベゼルレスデザインです。

結論から言うと今から買うならiPhone SE(第3世代)がおすすめです。

iPhone SE
(第3世代)
  • A15 Bionic
  • 5Gに対応
  • 広角カメラのみ
  • インカメはHD動画
  • ホームボタンあり
  • 1mの防水
  • ナイトモードなし
  • 片手で使える
  • ステレオ再生
  • 57,800円から
iPhone 11
  • A13 Bionic
  • 5Gには非対応
  • 超広角カメラも搭載
  • インカメで4K動画が撮れる
  • ホームボタンなし
  • 2mの防水
  • ナイトモードあり
  • 片手は厳しい
  • 空間オーディオ再生
  • 61,800円から

iPhone SE(第3世代)の方がカメラ性能や劣りますが5Gに対応しているのと、搭載されているチップはiPhone 13と同じなので処理性能はiPhone SE(第3世代)が上です。

5Gに対応しているかどうかの差は大きいので、今後長く使うことを考えるとiPhone SE(第3世代)がおすすめ。

詳細なスペックを表にまとめてみます。

iPhone SE 3iPhone 11
ディスプレイ4.7インチ
Retina HD
6.1インチ
Liquid Retina HD
チップA15 BionicA13 Bionic
ストレージ64/128/256GB64/128/256GB
高さ138.4mm150.9mm
67.3mm75.7mm
厚さ7.3mm8.3mm
重量144g194g
バッテリービデオ再生15時間ビデオ再生17時間
BluetoothBluetooth 5.0Bluetooth 5.0
防水防塵IP67
1mで30分
IP68
2mで30分
端子LightningLightning
認証方法指紋(Touch ID)顔(Face ID)
ワイヤレス充電対応対応
5G対応非対応
カメラシングルデュアル
Suica対応対応

優れている方を赤文字にしています!

まつりくん
大きさ・バッテリー・カメラの違いがポイントです!

続いて両機のポイントを簡単にまとめます。

iPhone SE(第3世代)のポイント

おすすめな人

  • 画面が小さいiPhoneがいい
  • ホームボタンがある方が便利
  • 指紋認証が良い
  • カメラはそこそこで良い
  • 価格が安いiPhoneが欲しい

iPhone SE(第3世代)は前モデルより価格が高くはなっていますが、iPhone 13と同じCPUを搭載しているので性能の割には安いです。

これでカメラの性能が上がり、ナイトモードに対応していると更に良かったのですが、5Gに対応したのでこのデザインが好きという方にはおすすめ。

カメラもiPhone 13と同じスマートHDR 4やDeep Fusionに対応しているので明るいところだとコントラスの高い、繊細な写真を撮ることができます。

まつりくん
片手で使えるコンパクトなサイズも魅力ですよ!

iPhone SEは3月18日発売

オンラインは手数料が無料

5G WELCOME割で最大22,000円割引

オンラインは待ち時間なし

おトク割で最大22,000円割引

オンラインなら手数料が無料

web割で最大22,000円割引

楽天モバイルはこちら

キャリアで1番安く買えます

iPhone 11のポイント

おすすめな人

  • 超広角カメラが欲しい
  • ナイトモードが欲しい
  • 画面が大きい方が良い

カメラが良くて安いiPhoneが欲しい方はiPhone 11がおすすめです。

超広角カメラがあれば風景写真の幅が格段に広がります。

超広角カメラで撮影

またナイトモードがあるので夜景も綺麗に撮影可能。

まつりくん
iPhone SE(第3世代)と比較すると、価格が高くなり、サイズも大きくなりますがカメラ機能を重視する方はiPhone 11がおすすめです。

iPhone 11のレビュー記事はこちら

【iPhone 11レビュー】安くて高性能なコスパ最強iPhoneを使ってみた評価・口コミを紹介

公式サイトをチェック

オンラインは手数料が無料

5G WELCOME割で最大22,000円割引

オンラインは待ち時間なし

おトク割で最大22,000円割引

オンラインなら手数料が無料

web割で最大22,000円割引

まつりくん
それではそれぞれの項目を詳しく比較していきます。

iPhone SE(第3世代)とiPhone 11の価格を比較

やはり価格については1番気になるところですよね。

iPhone SE(第3世代)は安くて人気だったiPhone SE(第2世代)の後継機です。

iPhone 11は2019年に発売されたスタンダードモデルです。

まつりくん
iPhone SEの方が価格が3万円ほど安いですが、コスパはどちらともスマホ最高クラスです。

SIMフリー版(Apple Store)の価格

まずは公式のApple Storeでの価格をまとめます。

(税込)iPhone SEiPhone 11
64GB57,800円61,800円
128GB63,800円67,800円
256GB76,800円販売終了

最新の価格を比較すると価格差は4,000円。

考え方によってはサイズが大きく、バッテリー持ちも良くカメラが2つ付いているiPhone 11の方がお得とも感じます。

iPhone 11は2世代前ということもあり価格が安くなっており、一方でiPhone SE(第3世代)は前モデルより値上げされてしまったので価格が高いという感じです。

いまiPhone 11が安く買えるのはどこ?最新価格まとめ

iPhone SE(第3世代)とiPhone 11のデザインの違いを比較

サイズ感やデザインは特に気になるポイントですよね。

持った感じなども詳しく比較していきます。

ポイント
  • 質感は同じ
  • 持ちやすさ・軽さは断然iPhone SE

デザインの違い

どちらともフレームには航空宇宙産業で使われているものと同じグレードのアルミ

背面は耐久性の高いガラス素材が使用されています。

カラーはiPhone SE(第3世代)が3色。iPhone 11は6色です。

上の写真はiPhone SE(第3世代)ですが素材や質感に関してはiPhone SEもiPhone 11も同じです。

サイズの違いを比較

iPhone SE(第3世代)はiPhone SE(第2世代)やiPhone 8と全く同じサイズとなっています。

サイズを比較するとこんな感じ。

機種iPhone SE(第3世代)iPhone 11
高さ138.4mm150.9mm
67.3mm75.7mm
厚さ7.3mm8.3mm
重量148g194g

特に注目すべきポイントが重さと幅です。

iPhone SE(第3世代)の幅は約1cm、重さは約50gもコンパクト。厚みも1mmも違うので持った感じは大きく異なります。

手に持った感じだとこんな感じ。

左:iPhone SE(第2世代)、右:iPhone 11

iPhone SE(第3世代)の方が持ちやすく、片手で操作も可能です。

iPhone 11

写真では少しわかりにくですが、幅が約1cm、厚みが1mmも違うと思っている以上に持ちやすく感じます。

左がiPhone SEで右がiPhone 11ですが、見た目以上に厚みの差は感じます。iPhone SEはかなり薄いので持ちやすいです!

あとは重量も軽いのでコンパクトなiPhoneが良いと言う方は絶対にiPhone SE(第3世代)がおすすめです。

ディスプレイの違い

iPhone SE 2iPhone 11
画面サイズ4.7インチ6.1インチ
ディスプレイ液晶(LCD)
Retina HD
液晶(LCD)
Liquid Retina HD
解像度1,334 x 750ピクセル
326ppi
1,792 x 828ピクセル
326ppi
コントラスト比1,400:11,400:1
最大輝度625cd/m2625cd/m2

ディスプレイはiPhone 11がより美しいとされる「Liquid Retina HDディスプレイ」を搭載していますが、目でわかるほどの大きな違いはありません。

それよりも4.7インチと6.1インチのディスプレイサイズの違いが大きいです。

どれだけ表示される情報量に違いがあるかを比較してみました。

写真のiPhoneはiPhone SE(第2世代)と同じ4.7インチです。

iPhone 11と比べると表示されている量に違いがあるのがわかりますね。

文字の量を比較するとこんな感じ。

画像だと大きな差はありませんが、文字だと表示される量にかなりの違いがあることにがわかります。

スマホで小説を読むことが多い方はiPhone 11の大きい画面の方が快適です。

YouTubeアプリの表示量の違いはこんな感じ。

iPhoneで映画や動画を見る方も大画面のiPhone 11がおすすめです。

表示領域を比べるとこんな感じ。

左から「SE」「11 Pro」「11」「XS Max」です。

ディスプレイサイズだと左から「4.7インチ」「5.8インチ」「6.1インチ」「6.5インチ」です。

持ちやすさ重視なら「iPhone SE(第2世代)」、画面の快適さ重視なら「iPhone 11」を選ぶと満足できます。

両方とも3D Touchには非対応

iPhone SE(第3世代)もiPhone 11も3D Touchには対応していません。

その代わりに長押しで同じ効果がある触覚タッチに対応。

LINEのトークも長押しすることで既読を付けずに見ることができます。

まつりくん
最初は不便でしたが今は3D Touchがなくても問題ありません。

カーソル移動もキーボードのスペースを長押しすることで簡単にできます。

iPhone SE(第2世代)とiPhone 11の性能の違いを比較

iPhone SE(第3世代)は低価格ながらiPhone 13と同じ「A15 Bionic」を搭載。

ゲームや画像編集などの負荷が掛かるアプリも快適に使用できます。

ポイント
  • iPhone SE 3の方が新しいCPUを搭載
  • iPhone SE 3は5Gに対応
  • バッテリー持ちはiPhone 11が上
  • 防水性能はiPhone 11が上
  • オーディオもiPhone 11が上

CPU性能とメモリを比較

CPUはiPhone SE(第3世代)の方が新しいチップを搭載しているので性能は高いです。

しかし、iPhone 11に搭載されているA11 Bionicも十分ハイスペックなので、実際の動作速度に大きな違いはありません。

iPhone SEiPhone 11
CPUA15 BionicA13 Bionic
メモリ4GB4GB

iPhoneにはApple独自のチップセットが搭載されていますが、この性能が本当に良くてiPhone 11でもスマートフォントップクラスの性能を誇ります。

メモリに関してはどちらも同じ4GBとなっており、iPhone SE(第3世代)は前モデルより1GB向上しています。

続いてiPhone SEとiPhone 11 Proのベンチマークを比較するとこんな感じ。

iPhone SEiPhone 11 Pro
CPUA15 BionicA13 Bionic
メモリ4GB4GB
シングルスコア16911339
マルチスコア44913601

iPhone SEのスコアは同じチップを搭載しているiPhone 13のスコアを記載していますが、マルチスコアで2,000を超えると体感でほとんど差は感じないので、どちらもかなり優れています。

バッテリーの持ちを比較

バッテリー持ちはiPhone 11の方が優れています。

iPhone SE(第3世代)も前モデルよりはバッテリー持ちが良くなりましたが、やはりサイズがコンパクトなので搭載できるバッテリー容量は少なく電池持ちは良くないです。

iPhone SEiPhone 11
バッテリー容量調査中3,110mAh
ビデオ再生(ストリーミング)最大10時間最大10時間
ビデオ再生最大15時間最大17時間
オーディオ再生
最大50時間最大65時間

比較してみるとiPhone SEの電池持ちは少しイマイチです。

しかし、iPhone 11を1日中使っても50%以上残っていることが多いので、iPhone SEぐらいで丁度良いのかもしれません。

電池持ちが良くなると、その分重たくなってしますので、軽さを重視と言う意味ではiPhone SEのバッテリー持ちでも十分です。

充電方法に関してはどちらも「高速充電」と「ワイヤレス充電」に対応。

バッテリー持ちが不安な方はUSB PDに対応したモバイルバッテリーがあると30分で50%の充電が可能です。

通信性能を比較

iPhone SEiPhone 11
Bluetooth5.05.0
Wi-FiWi-Fi 6Wi-Fi 6
5G対応非対応
SIMデュアルSIM
nano-SIMとeSIM
デュアルSIM
nano-SIMとeSIM

通信性能は違いがありiPhone SE(第3世代)は5Gに対応。

最近では5Gに繋がるエリアも増えているので安定的に繋がるようになってきました。

通信速度に関しては体感で大きく変わるとは感じませんが、今後数年間使うことを考えると5Gに対応しておいた方が安心です。

また、どちらともFeliCaに対応しているのでSuicaなどを利用可能。

予備電力機能付きエクスプレスカードに対応しているのでPhoneの充電が必要な状態になっても最大5時間まで登録したカードを使えます。

防水性能を比較

防水性能はiPhone 11が上です。

Apple公式見解
  • iPhone SE→IP67等級 水深1メートルで最大30分間の耐水性能
  • iPhone 11→IP68等級 水深2メートルで最大30分間の耐水性能

どちらも防水に対応していますが、耐えられる水深が違うのがポイントです。

オーディオ性能を比較

iPhone SEiPhone 11
再生ステレオ再生空間オーディオ再生
その他Dolby Atmosに対応

オーディオについてはiPhone 11が上です。

普通に聞いても違いはわかりませんが、iPhone 11は空間オーディオ再生に対応。

空間オーディオ再生は本体に内蔵するステレオスピーカーで、力強く広がり感のあるサラウンド再生ができる技術です。

Dolby Atmosは記録再生方式一つで、簡単に言うとサラウンドを進化させた技術で高音質ってことなんだと思います。

耳が良い人には違いがわかるのかもしれませんが、凡人の僕には音の違いは良くわかりませんでした。

オーディオ再生についてはiPhone 11が上と言うことだけチェックしていれば良いと思います。

カメラの違いを比較

iPhone SE(第2世代)とiPhone 11の一番大きな違いはカメラです。

カメラの画質に関しては微妙なところですが、暗い場所の撮影はiPhone 11が上です!

カメラの違いをまとめるとこんな感じ。

モデルiPhone SEiPhone 11
画素数
(アウトカメラ)
1200万画素1200万画素
画素数
(インカメラ)
700万画素1200万画素
超広角レンズ F2.4
広角レンズF1.8F1.8
望遠レンズ
光学ズーム2倍
(ズームアウト)
デジタルズーム最大5倍最大5倍
手ブレ補正光学式光学式
ポートレートモード搭載搭載
機能スマートHDR 4次世代スマートHDR
ナイトモード非対応対応

iPhone SE(第3世代)の方がHDR機能は新しいものが搭載されていますが、超広角カメラの違いと、ナイトモードの違いは大きいですね。

メインカメラの違い

違いのポイント
  • カメラの数
  • ナイトモードの有無

超広角カメラで撮影

左:ナイトモードあり、右:なし

超広角カメラとナイトモードは今のスマホのトレンドなので、撮影の幅を広げたい方はiPhone 11がおすすめ。

iPhone SE(第2世代)となりますがiPhone 11の画像を比較するとこんな感じです。

左:iPhone SE(第2世代)、右:iPhone 11

iPhone 11と差が無い写真が撮れています。

iPhone SE(第3世代)はスマートHDR 4に進化しているので明るい場所だとiPhone SE(第3世代)の方がコントラストの高い綺麗な写真が取れるのではないかと思います。

次は暗い場所で撮った写真を比較。

iPhone SE 2で撮影

かなり暗い場所でノイズも目立ちますが、真っ暗な河川敷も、河川敷と理解できるレベルでは明るく撮れています。

高画質とは言い難いですが、普通に使うには十分です。

iPhone 11のナイトモード 

こちらが同じ場所でiPhone 11のナイトモードで撮った写真です。

流石にナイトモードと比べると差を感じます。

左:iPhone SE
右:iPhone 11ナイトモード 

少し明るい場所だと、ナイトモードが無くても綺麗です。

カメラにこだわりたい方はiPhone 11がおすすめですが、iPhone SEでも十分高画質な写真を撮ることができます。

ビデオ撮影の違い

違いのポイント
  • 光学ズームの有無
  • オーディオズームの有無

ビデオはどちらも4K動画(24fps、30fpsまたは60fps)が撮影可能ですが、iPhone 11は超広角カメラも搭載しているので、2倍の光学ズームアウトが可能。

さらにビデオの構図にあわせてよりぴったりな音声になるよう調整する「オーディオズーム」機能が搭載されています。

大きな違いはないものの、iPhone 11が1段上です。

フロントカメラの違い

違いのポイント
  • 画素数が違う
  • 映画レベルのビデオ手ぶれ補正
  • 4Kビデオ撮影
  • スローモーションビデオ
  • アニ文字とミー文字

フロントカメラには大きな違いがあります。

 iPhone SEiPhone 11
画素700万1200万
HDR自動HDRスマートHDR
動画HD4K
スローモーション×
アニ文字とミー文字×

iPhone SE(第2世代)は画素数が700万画素ですが、iPhone 11は1200万画素。

その他にも4Kビデオ、スローモーションビデオ、アニ文字とミー文字が使えるかの違いがあります。

フロントカメラに関してはiPhone 11が格段に優れています。

まつりくん
機能に差はありますが実際に自撮りした写真を比べると大きな画質の差は感じませんでした。

ただ、iPhone 11のフロントカメラはスマートHDRに対応しているので、明暗差がある場所で自撮りをすると画質に差がでます。

iPhone SE(第3世代)とiPhone 11の違いまとめ

iPhone SE(第3世代)

この記事ではiPhone SE(第2世代)とiPhone 11の違いを比較しました。

ポイントをまとめると

iPhone SE(第3世代)
  • コンパクトで安い
  • 5Gに対応
  • ホームボタンありで指紋認証
  • iPhone 13と同じA15 Bionicを搭載
  • カメラはシングルで画質は良い
  • ナイトモードには非対応
  • 1m防水に対応
  • Suicaもワイヤレス充電も高速充電もできる

価格をかなり抑えたモデルですが基本性能を含めてコスパが良いと言える完成度です。

まつりくん
カメラに興味がなく、iPhone 6,7,8,SE 2を使っている方におすすめ
iPhone 11
  • 超広角カメラでコスパ抜群
  • 画面が大きくサイズも大きい
  • ホームボタンなしで顔認証
  • iPhone 11 Proと同じA13・メモリ搭載
  • フロントカメラの性能が良い
  • ナイトモードにも対応
  • 2m防水に対応
  • Suicaもワイヤレス充電も高速充電もできる

iPhone 11は5Gに対応していない点がイマイチですが、安くなっているのでコスパは良いです。

まつりくん
今さらホームボタンには戻れない、綺麗な写真を撮りたい、画面は大きい方が良いと言う方はiPhone 11がおすすめです。
iPhone 13とiPhone 11の違いを比較!今買うならどっちがおすすめかを解説

iPhoneの購入は公式オンラインショップがおすすめ

キャリアでの新規契約・MNP乗換・機種変更は各キャリアの公式オンラインショップがおすすめです。

オンラインショップのメリットをまとめるとこんな感じ。

メリット
  • 事務手数料が無料
  • 限定キャンペーンが開催されていることがある
  • 待ち時間なしで注文できる(メンテナンス中を除く)
  • 24時間いつでもどこでも注文できる(メンテナンス中を除く)
  • 自宅で受け取れる

以上のようにメリットがたくさんあります。

各社サポート体制にも力を入れており、チャットサービスを使えばわからないことはすぐに解決でき、電話サポートもあるので難しいということもありません。

オンラインショップ限定のキャンペーンを開催していることもあるのでぜひ覗いてみてはいかがでしょうか。

オンラインショップのメリット・デメリット

メリット
  • ショップに並ぶ必要がない
  • 在庫数が多い
  • 発売当日に自宅で受け取れる
  • 手数料無料
デメリット
  • 初期設定は自分で行う
  • 料金体系を質問できない
  • ※↑サポート体制が凄いの心配の必要なし

ぜひチェックしてみてください!

iPhone SEは3月18日発売

オンラインは手数料が無料

5G WELCOME割で最大22,000円割引

オンラインは待ち時間なし

おトク割で最大22,000円割引

オンラインなら手数料が無料

web割で最大22,000円割引

楽天モバイルはこちら

キャリアで1番安く買えます

各公式オンラインショップについてはこちら
ドコモオンラインショップのメリットは?おすすめする理由とデメリットを解説 auの機種変更はオンラインショップが安い!メリットとポイントを徹底解説 ソフトバンクはオンラインショップがお得!特徴・限定キャンペーンを紹介

iPhoneのおすすめと比較はこちら

iPhoneのカメラ性能を比較した記事はこちら

iPhone SE(第2世代)のレビュー記事はこちら

iPhone SE(第2世代)レビュー!自腹購入でわかった評価・デメリット・口コミを解説

iPhone 11のレビュー記事はこちら

【iPhone 11レビュー】安くて高性能なコスパ最強iPhoneを使ってみた評価・口コミを紹介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。