【通信料節約】iPhoneで使える格安SIMはこちら

【iPhone 11レビュー】安くて高性能なコスパ最強iPhoneを使ってみた評価・口コミを紹介

2019年9月20日に発売されたiPhone 11をレビューします!

iPhone 11はiPhone XRの後継モデルで、

価格が安い低価格モデルですが、

上位モデルのiPhone 11 Proにも劣らない性能です。

iPhone 11 Pro同様の超広角カメラを搭載し、機能やサクサク感に影響するCPUチップも同じ物が搭載されています。

この記事ではiPhone 11を実際に使った評価や機能、メリット・デメリットについて紹介しているので、ぜひ参考にしてください!

iPhone 11の特徴
  • iPhone 11 Proと同じCPU搭載でサクサク動く
  • 超広角カメラと広角カメラのデュアルカメラ
  • 夜景が綺麗に撮れるナイトモード搭載
  • 2mの防水性能
  • iPhone XRより長持ちするバッテリー
ライター
iPhone 11は歴代のiPhoneの中でもコスパ最強!

公式サイトをチェック

docomoユーザーはこちら

※オンラインショップへのリンクです

auユーザーはこちら

※オンラインショップへのリンクです

SoftBankユーザーはこちら

※オンラインショップへのリンクです

iPhone 11の評価

私は「iPhone 11 64GB ホワイト」を購入しました!

まずは結論から紹介。

iPhone 11を実際に使った評価を紹介します。

良かった点
  • A13 Bionic搭載で快適にサクサク動く
  • 超広角カメラが撮影の幅を大きく広げる
  • 暗所でも綺麗に撮れるナイトモードが優秀
  • インカメの画素数がアップ+4K対応
  • 昨年のiPhone XRより価格が安い
  • 防水性能が2mもある
  • バッテリーがXRより1時間長く進化
  • 空間オーディオ再生
気になった点
  • 5Gに非対応
  • 3D Touch非搭載
  • iPhone 11は付属のバッテリーで高速充電ができない

上位モデルのiPhone 11 Proとは約32,000円の違いがありますが差はほとんどありません。

iPhone 11 Proとの違い
  • ディスプレイの違い
  • カメラの数の違い
  • 本体素材の違い
  • 防水性能
  • 付属の充電器

iPhone 11 Proとの違いと比較はこちら

徹底比較!iPhone11 ProとiPhone 11はどっちが良い?違いを比べてみた

価格が安いのに超広角カメラと先進的な撮影機能と高性能CPUが使えるのならiPhone 11で良いですよね!

Proを持つほどこだわりがなく、安くで良いiPhoneを購入したい人におすすめです。

iPhone 11の評価
価格
(5.0)
カメラ性能
(5.0)
デザイン
(4.0)
持ちやすさ
(3.5)
CPUスペック
(4.5)
バッテリー
(4.5)
総合評価
(4.5)

昨年モデルのiPhone XSよりカメラ性能・機能を中心に進化していますが、価格は安くなっており、他のスマホと比べても特別高いという訳ではありません。

スマホトップクラスのスペックに、Apple独自のiOSが使えるのでコスパは良く、「iPhone 7」「iPhone 8」「iPhone X」をお使いの方には自信を持って買い替えをおすすめできます!

機種変更・新規契約・購入は各キャリア公式オンラインショップがおすすめです。

手数料が必要ないなど料金的にもお得で、長い待ち時間が必要なく、24時間いつでもどこでも契約ができます。わかりやすいページでプランをじっくり選べるのもポイント。

オンライン限定のキャンペーンを開催していることもあるので是非チェックしてみてください!

公式サイトをチェック

docomoユーザーはこちら

※オンラインショップへのリンクです

auユーザーはこちら

※オンラインショップへのリンクです

SoftBankユーザーはこちら

※オンラインショップへのリンクです

iPhone 11/11 Proが安いのはどこ?各社の料金を比較してみた【ドコモ・au・ソフトバンク】

それでは早速レビューしていきます!

iPhone 11 Pro開封レビュー

iPhone 11もiPhone 11 Pro同様に背面がデザインされたパッケージです。

iPhone 11もカメラが強化されているのが注目のポイントなので、カメラを推したデザインになっているのだと思われます。

iPhone 11 Proのパッケージと比べるとこんな感じ。

サイズはiPhone 11の方が大きいのでそれに合わせてパッケージの箱も大きくなっています。

蓋を開けるとこんな感じ。

いつものiPhoneと違って背面が向けられた状態で鎮座しています。

ライター
カメラ好きなので、このカメラ推した感じが好きです!

iPhoneを取り出すと恒例の「Designed by Apple in California」と書かれて説明書等が同封されている紙製の入れ物が登場。

日本語訳は「カリフォルニアのアップルが設計」です。

紙製の箱には、シムを取り出すピンや、簡単な説明書、Appleマークのシールが収納されています。

シムは他のiPhone同様にnano-SIMと、内蔵simのeSIMです。

eSIMは国内だとIIjmioが対応しています。

その下には5W USB電源アダプタ、EarPods with Lightning Connector、Lightning – USBケーブルが同梱されています。

iPhone 11外観レビュー

左:iPhone 11 Pro、右:iPhone 11

iPhone 11は前モデルのiPhone XRと比べてサイズが全く同じで、カメラ部分以外は外観の違いはありません。

フレームにはアルミが採用されており、傷がつきにくいのが特徴。

ボタン配置は今までのiPhoneと同様に右側にサイドボタン、左側にマナーモードスイッチと、音量ボタンが配置されています。

ライター
iPhone 11の外観はカメラ部分以外は今までと同じです。

iPhone 11の持ちやすさ

iPhone 11のサイズ感はこんな感じ。

モデルiPhone 11iPhone XR
インチ6.16.1
高さ150.9 mm150.9 mm
75.7 mm75.7 mm
厚さ8.3 mm8.3 mm
重量194 g194 g

サイズはiPhone XRと全く同じです。

左:iPhone 11、右:iPhone XS Max

実際に手に取ると片手操作はやや厳しかなという感じです。

左:iPhone 11、右:iPhone 11 Pro

iPhone XS Maxと比べると小さいですが、iPhone 11 Proと比べると少し大きいです。

やはり片手操作にこだわるのであればiPhone 11 Proが良いですね。

iPhone 11 Proのレビューはこちら

iPhone 11でもスマホリングを使うことで安定した片手操作が可能になるので、iPhone 11で片手操作を考えている方はスマホリングの利用を検討してみてください。

今まで小さいiPhoneを使っていたから、大きさが不安という方でもしばらく使っているうちに慣れますし、iPhone 11ぐらいの大きさであればコンパクトでサイズ感も使用感も使いやすいです。

公式サイトをチェック

docomoユーザーはこちら

※オンラインショップへのリンクです

auユーザーはこちら

※オンラインショップへのリンクです

SoftBankユーザーはこちら

※オンラインショップへのリンクです

iPhone 11の性能・スペックをレビュー

それでは実際に使ってわかったiPhone 11の性能・スペックをレビューしていきます!

6.1インチ液晶ディスプレイを採用

左:iPhone 11 Pro、右:iPhone 11

iPhone 11は有機ELディスプレイではなく、液晶デュスプレイが搭載されています。

有機ELディスプレイと比べると解像度が落ちますが、正直見た目では全く違いがわかりません。

上の写真は有機ELディスプレイを採用しているiPhone 11 Proと並べていますが、肉眼で違いを感じることはないです。

iPhone 11 ProiPhone 11
画面サイズ5.8インチ6.1インチ
ディスプレイ有機EL(OLED)
Super Retina XDR
液晶(LCD)
Liquid Retina HD
解像度2,436 x 1,125ピクセル
458ppi
1,792 x 828ピクセル
326ppi
コントラスト比2,000,000:11,400:1
最大輝度800cd/m2625cd/m2

iPhone 11 Proとディスプレイの違いを比べるとこのようになっていますが、解像度が「1,792 x 828ピクセル解像度、326ppi」もあれば肉眼では差がわからないってことですね。

ディスプレイの違いによって、購入を迷うかもしれませんが正直気にする必要はないです。

また、iPhone 11の方がディスプレイの枠(黒い部分)が広いですが、使っていて気になることはなく、ディスプレイはiPhone 11でもかなり綺麗です。

ライター
iPhone 11のディスプレイは綺麗すぎるぐらいです。

iPhone 11の顔認証速度は爆速

iPhone 11は顔認証(Face ID)によるロック解除が採用されていますが、顔認証速度の速さが劇的に速くなってます。

感覚で表すと以前が「…解除」だったのが「解除!!」という感じです。

これはiPhone 11の力というよりは、OS面が「iOS 13」が影響しているのだと思いますが、昨年のモデルiPhone XSも含めて顔認証速度はかなり早くなって快適です!

ただし、マスクを付けた状態だと認識されないのは変わっていないです。

認証の範囲はあまり変わってないが、認証される速度は大きく進化しています。

ライター
顔認証が速いのでFace IDがますます便利になりました。

防水性能が2mに進化

iPhone 11は低価格モデルにも関わらず防水性能はIP68等級

2mの水深で30分の防水性能があります!

防水性能

  • iPhone XR→IP67等級(水深1mで30分の防水性能)
  • iPhone XS→IP68等級(水深2mで30分の防水性能)
  • iPhone 11→IP68等級(水深2mで30分の防水性能)
  • iPhone 11 Pro→IP68等級(水深4mで30分の防水性能)

iPhoneの防水性能をまとめるとこんな感じ。

2mで30分の防水性能があればプールサイドなどで万が一iPhoneを落としてしまっても浸水はしません。

1mでも安心でしたが2mだとアウトドアでの幅が広がります。

ライター
防水性能は安心できるレベルで進化してます

iPhone 11はA13 Bionicを搭載しサクサク動く

iPhone 11は上位モデルのiPhone 11 Proの同じ「A13 Bionic」が搭載されています。

iPhone 11 Proの同じ「A13 Bionic」を搭載することによって、60fpsの4Kビデオを撮影など膨大な処理を可能にしているのです。

A12 Bionicを搭載しているiPhone XSと比べて20%ほど処理能力がアップし、最大40%の省電力化を達成しています。

  • アプリの起動
  • アプリの切り替え
  • 文字の入力
  • マップをスクロールした時の速さ

スマホでよく使う操作全てが高速でストレスなく利用できます!

ライター
iPhone 11 Proと同じCPUが搭載されているの凄すぎです!

バッテリーはiPhone XRより1時間アップ

Phone 11はiPhone XRとサイズと重量は全く同じですがバッテリー性能が向上しています。

iPhone 11iPhone XR
バッテリー容量3,110mAh2,942mAh
ビデオ再生最大17時間最大16時間
オーディオ再生
最大65時間最大65時間

バッテリー容量は僅かにアップですが、A13 Bionicの省電力化によりiPhone XRより1時間長いバッテリー持ちを実現。

バッテリー持ちが良くなっているのはありがたいです。

iPhone 11は空間オーディオに対応

iPhone 11は新たに空間オーディオ再生Dolby Atmosに対応。

iPhone XSと実際に聴き比べてみると、少し立体的に聞こえるかなといった感じです。

耳が良い人には違いがわかるのかもしれませんが、僕を含めた数人で聴き比べたところ違いはわかりませんでした。

ただ、iPhoneは内蔵スピーカーにも関わらず高音質なので、これ以上進化してもわからないレベルです。

音質・音量共に十分なのでiPhoneで動画や映画を楽しみたい方にもおすすめです!

公式サイトをチェック

docomoユーザーはこちら

※オンラインショップへのリンクです

auユーザーはこちら

※オンラインショップへのリンクです

SoftBankユーザーはこちら

※オンラインショップへのリンクです

iPhone 11のカメラ性能をレビュー

iPhone 11は昨年モデルのiPhone XRに超広角カメラが加わりカメラ性能が大きく進化しました!

iPhone 11のカメラ特徴
  • 超広角カメラを搭載
  • ナイトモードを搭載
  • 次世代のスマートHDRに進化

他のiPhoneと撮り比べたので比較しながら紹介します!

超広角カメラでできること

iPhone 11は超広角カメラが搭載されカメラの幅が広がりました。

ポイント

  • ポートレートモードが短い距離で使用可能になった
  • 超広角で写真を撮れる
  • 超広角カメラが加わり人物以外のポートレートが可能に

左が通常の広角カメラで撮影、右が超広角カメラで撮っています。

画角が全く違うのがわかるかと思います。超広角カメラがあれば今まで以上に多様な写真を撮ることが可能。

写真を撮る人にはかなり魅力的です。

ライター
iPhoneの超広角カメラは歪みが無くかなり好みです。

画質に関しては、暗い場所だと広角カメラで撮る方が綺麗です。

超広角カメラで暗い場所を撮影するとボヤッとした印象に写真になります。

また、超広角カメラはナイトモードが使えないので夜の撮影はそれなりの画質でしか撮れません。

薄いぐらい夕方や昼間なら全く問題なし、これだけ広く撮れるとかなり気持ちが良いのでどんどん使っていきます!

ライター
超広角カメラが搭載されただけで買う価値あり

ポートレートが短い距離で撮れて便利

超広角カメラが搭載されたことによって、今までより短い距離の被写体をポートレートモードで撮影すること可能。

今までは被写体から離れないとポートレートモードが使えなくて不便な経験をした人も多いと思います。

これからは、超広角カメラ側を使って背景をボカすことが可能になり、机の上の料理なども手軽にポートレートモードで撮ることが可能です。

超広角カメラの恩恵はかなりのものですね!

左:iPhone 11、右:iPhone XS Max

ポートレートが短い距離で利用できるのはかなり良いのですが、精度に関してはイマイチ進化していません。

ライター
両方ともストローが不自然にボケてます

次世代スマートHDRの違いをiPhone XSと撮り比べ

iPhone XSの衝撃的な機能「スマートHDR」が次世代へと進化したので、比較してみました。

結論から言うと大きな違いはなく、iPhone XSでも十分です。

左:iPhone 11、右:iPhone XS Max

どちらも白飛びが上手く抑えられており、特に違いはない印象。

若干色味などが違いますが、これは好みの問題ですね。

左からiPhone 11、iPhone XS Max、iPhone 6S

白飛びの差を比較するとこんな感じ。

iPhone 11とiPhone XSの違いはほとんどないですが、iPhone 6Sと比べるとその差は歴然。

iPhone 6Sで撮った写真は文字が白飛びしてほとんど見えませんが、iPhone 11 ProとiPhone XSはしっかりと確認できます。

次世代のスマートHDRとスマートHDRの明確の差はないと感じました。

iPhone 11はインカメラの画素数が向上

iPhone 11シリーズはインカメラの画素数が1200万画素にアップ!4K動画の撮影にも対応しました。

左:iPhone 11 Pro、右:iPhone XS Max

iPhone XSと比べると僅かにiPhone 11 Proの方が解像感が高い気がします。

左:iPhone 11 Pro、右:iPhone XS Max

拡大するとこんな感じ。

あまり違いはわかりませんが、自撮りしても綺麗に撮れるので問題なしです!

ライター
iPhone XSより古いiPhoneからの買い替えだとさらに綺麗に感じます!自撮りをよく使う人にもおすすめです

ナイトモードで暗い場所も明るく撮れる

iPhone 11は超広角カメラも大きな魅力の一つですが、新たに搭載されたナイトモードも大きなポイントです。

ナイトモードは光量が少ない場所で、iPhoneが必要だと判断すればナイトモードボタンが使用できるようになります。

左下の黄色ボタンがナイトモードボタンです。

ここをタップするとiPhoneが自動的に必要な秒数を設定し、ナイトモードで撮影が可能。

比較するとこんな感じです。

左の写真がナイトモードで撮影、右がナイトモード無しで撮った写真です。

肉眼で見た感じだと右が近いですが、ナイトモードを利用すると明るく明瞭感のある写真を撮ることができます。

ライター
手持ち撮影でここまで撮れるは本当にすごい!

ミラーレス一眼とiPhone 11 Proのカメラ比較記事はこちら

【カメラ】iPhone 11 Proとミラーレス一眼を比較!実際に撮った写真の差は?

iPhone 11の口コミ

iPhone 11の口コミを紹介します!

低価格モデルながたカメラ性能がかなり良いということで評判は良いです!

ライター
iPhone 11は本当にカメラとして使えるレベルです

iPhone 11レビューまとめ

以上、iPhone 11のレビュー・評価を紹介しました。

良かった点
  • A13 Bionic搭載で快適にサクサク動く
  • 超広角カメラが撮影の幅を大きく広げる
  • 暗所でも綺麗に撮れるナイトモードが優秀
  • インカメの画素数がアップ+4K対応
  • 昨年のiPhone XRより価格が安い
  • 防水性能が2mもある
  • バッテリーがXRより1時間長く進化
  • 空間オーディオ再生
気になった点
  • 5Gに非対応
  • 3D Touch非搭載
  • iPhone 11は付属のバッテリーで高速充電ができない

iPhone 11は2019年のiPhoneで価格が最も安いですが、上位モデルと遜色ないレベルでiPhoneの真価を発揮できます。

他のiPhoneもデュアルカメラを搭載していますが、「広角+望遠」より「超広角+望遠」の方が良いなとも感じました。

また、CPUはiPhone 11 Proと同じなのでゲームや動画編集もサクサク行えます。価格を抑えて最新のiPhoneを購入したいと考えている人におすすめです!

ぜひ参考にしてください。

iPhone 11の価格

モデル1111 Pro11 Pro Max 
64GB74,800円106,800円119,800円
128GB79,800円
256GB90,800円122,800円135,800円
512GB144,800円157,800円

iPhone 11の各社価格比較はこちら

iPhone 11/11 Proが安いのはどこ?各社の料金を比較してみた【ドコモ・au・ソフトバンク】

iPhoneをキャリアで新規契約・MNO乗換・機種変更する際は、各キャリアの公式オンラインショップがおすすめです。

オンラインショップは、

  • 事務手数料が無料(ドコモ)
  •  限定キャンペーンが開催されていることがある
  •  待ち時間なしで注文できる
  • 24時間いつでもどこでも注文できる

以上のようなメリットがたくさんあります。

各社サポート体制にも力を入れており、チャットサービスを使えばわからないことはすぐに解決でき、電話サポートもあるので難しいということもありません。

オンラインショップ限定のキャンペーンを開催していることもあるのでぜひ覗いてみてはいかがでしょうか。

メリット
  • ショップに並ぶ必要がない
  • 在庫数が多い
  • 発売当日に自宅で受け取れる
  • 手数料無料(ドコモ)
  • 販売店独自の手数料が要らないのでお得な場合がある
デメリット
  • 初期設定は自分で行う
  • 料金体系を質問できない
  • ※↑サポート体制が凄いの心配の必要なし

ぜひチェックしてみてください!

iPhoneをチェック

docomoユーザーはこちら

※オンラインショップへのリンクです

auユーザーはこちら

※オンラインショップへのリンクです

SoftBankユーザーはこちら

※オンラインショップへのリンクです

各公式オンラインショップについてはこちら
ドコモの契約・乗換・機種変はオンラインショップがおすすめ!その理由を徹底解説 auの機種変更はオンラインショップが安い!メリットとポイントを徹底解説 ソフトバンクはオンラインショップがお得?特徴・限定キャンペーンを紹介

以上。「【iPhone 11レビュー】安くて高性能なコスパ最強iPhoneを使ってみた評価・口コミを紹介」でした。

iPhoneと一緒に買いたいおすすめアクセサリーはこちら

【2019最新】iPhoneをパワーアップ!おすすめ周辺機器・アクセサリーまとめ

iPhone 11 Proのレビューはこちら

iPhone 11 Proレビュー!iPhone XSとの違いを比較・実際に使った評価・口コミを紹介

Apple Watch Series 5のレビューはこちら

Apple Watch Series 5 レビュー!エルメスモデルの魅力とSeries 4との違い・使用した評価を紹介

iPhone XSのレビューはこちら

iPhoneXSレビュー!実際に使った評価・Maxとの違いを徹底紹介【iPhone XS】

iPhone XS Maxのレビューはこちら

iPhone XS Maxレビュー!進化したカメラと大画面が素晴らしい!使った感想を徹底紹介

iPhoneのおすすめと比較はこちら

【2019年最新】iPhoneおすすめ機種を紹介!スペックの比較と選び方【11 Pro/11/XS/XR/X/8/7】

比較記事はこちら!

iPhone 11とiPhone 8の比較記事

iPhone 11とiPhone 8の違いを比較!カメラ好きは即買い替えるべき理由を紹介

iPhone 11とiPhone XRの比較記事

どっちが良い?iPhone11とiPhoneXRを徹底比較!価格・スペックの違いを紹介

iPhone 11とiPhone 11 Proの比較記事

徹底比較!iPhone11 ProとiPhone 11はどっちが良い?違いを比べてみた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です