iPhone 11登場!新型iPhoneについてはこちら

【カメラ】iPhone 11 Proとミラーレス一眼を比較!実際に撮った写真の差は?

iPhoneのカメラ性能は毎年進化しています。

そうなると気になってくるのが、一眼レフカメラやミラーレス一眼カメラと比べてどれくらいの差があるかですよね。

一眼カメラは重たいので荷物になりますし、価格も安くはないので、iPhoneで事足りるなら嬉しい限りです。

今年も一眼カメラで撮った写真を比較します!

ぜひ参考にしてください。

一眼レフとiPhone XSの比較はこちら

iPhone 11 Proのカメラ性能

左:iPhone 11、右:iPhone 11 Pro

過去のiPhoneと比べると一目瞭然なのですが、iPhoneのカメラは年々大きくなってきます。

おそらく過去のiPhoneと比べると、センサーサイズもかなり大きくなっており、iPhoneのカメラはもうおまけ程度のレベルではないのです。

iPhone 11 Proのカメラの特徴
  • 超広角カメラを搭載
  • ナイトモードを搭載
  • 次世代のスマートHDRに進化
  • 望遠カメラがより明るいレンズに進化
  • 超広角カメラで近くでポートレートモードが使える

iPhone 11 Proのカメラの特徴はこんな感じ。

iPhone 11、11 Pro 、XR、8のカメラ性能比較はこちら

iPhoneシリーズ初となるトリプルカメラを搭載し、望遠カメラもより明るいレンズになるなどiPhone XSと比べても進化しています。

モデルiPhone 11 ProiPhone 11
画素数
(アウトカメラ)
1200万画素1200万画素
画素数
(インカメラ)
1200万画素1200万画素
超広角レンズ F2.4 F2.4
広角レンズF1.8F1.8
望遠レンズF2.0
光学ズーム2倍
(ズームイン・アウト)
2倍
(ズームアウト)
デジタルズーム最大10倍最大5倍
手ブレ補正光学式光学式
ポートレートモード搭載搭載
HDR機能次世代スマートHDR次世代スマートHDR

スペックをまとめるとこんな感じ。

ライター
デジカメが売れなくなっているのも納得できる性能です。

iPhone 11のナイトモードが凄い

iPhone 11シリーズから新たにナイトモードを搭載しました。

ナイトモードはiPhoneが必要と判断した時に自動で働いてくれる機能で、夜景の画質が格段に向上します。

左がナイトモードで撮影した写真です。

右の写真と比べて大きく違うのがわかるかと思います。

スマホのカメラは暗い場所を撮るのが苦手でしたがiPhone 11は夜景も綺麗に撮れます!

iPhone 11の画質の進化が凄い

過去のiPhoneで撮った写真を比べると、iPhoneのカメラの進化に驚きます。

左:iPhone 6S、右:iPhone 11 Pro

発売に4年の差があるiPhone 6Sと比べるとこんな感じです。

iPhone 11 Proは次世代スマートHDRによって、明暗差のある風景も、自然に見たままの姿で写真に残すことができます。

ライター
スマートHDRは本当に凄すぎです!

それでは早速iPhone 11 Proとミラーレス一眼カメラで撮った写真を比較します。

iPhone 11 Proとミラーレス一眼の写真を比較

今回使用したミラーレス一眼カメラはフルサイズセンサーを搭載する『EOS R』です。

2019年9月現在でレンズとカメラ本体を合わせると約45万円の高額なカメラです。

簡単にiPhone 11 Proと比較するとこんな感じ。

EOS RiPhone 11 Pro
重量
(レンズ込み)
約1,595g188g
価格約45万円106,800円
画素数3030万画素1200万画素

使用用途は違うので一概にどちらが凄いという訳ではないですが、参考程度に比較するとこんな感じです。

それでは撮った写真を比較します。

撮って出しの写真を比較

まずは編集をしていない撮って出しの写真で比較します。

左:iPhone 11 Pro、右:EOS R

撮って出しだと、iPhone 11 ProのスマートHDRの凄さがわかります。

上の空の部分に注目して欲しいのですが、iPhone 11 Proで撮った写真は雲の模様がわかりますが、EOS Rで撮った写真は真っ白になっています。

これは明暗差が激しく、EOS Rは方は白く飛んでしまっているのです。(白トビ)

iPhone 11 Proで撮影

次世代スマートHDRによって空の部分も白トビせず写せている。

EOS Rで撮影

他の部分に比べて空が明るすぎる為、白く飛んでしまっています。

これを防ぐには暗めに撮影して、あとで暗い部分を明るくする編集が必要です。

ライター
iPhoneは撮るだけで編集もしてくれる感じ。手間なく綺麗に撮るならiPhoneが良いです

編集した写真で比較

iPhoneを普通に撮るだけで、CPUを使って綺麗な写真に仕上げることができるので、平等にする為に編集ありの写真で比較します。

左:iPhone 11 Pro、右:EOS R

色味は好みの問題があるかと思いますが、実際に見た景色と近いのはEOS Rで撮った写真です。

拡大したきめ細かい部分などはEOS Rが上です。

一眼カメラは編集してこそ本領が発揮される感じです。

↑iPhone 11 Proで撮影

↑EOS Rで撮影

ボカ感で比較

ボケ感は一眼カメラの圧勝です。

iPhoneのポートレートモードも凄いですが、自然にボケている一眼カメラとはやはり違います。

iPhoneのポートレートモードはソフト面で作り出しているボケなので不自然なボケになる時がある。(ストローがボケている)

ボケ感を求める方は一眼カメラが良いですね。

僕は不自然なボケになるのが嫌なのでiPhoneでポートレートモードは使用していません。

夜景の写真を比較

iPhone 11は新たにナイトモードを搭載したので暗い場所もかなり綺麗に撮れるようになっています。

左:iPhone 11 Pro、右:EOS R

こちらが比較した写真です。

iPhone 11 Proのナイトモードの凄さに驚きました。

どちらも手持ちでの写真ですがiPhone 11 Proの方がレンガ部分の細かさなどが綺麗です。

価格も安く、出来ることも多く、荷物にならないiPhoneがここまでの写真を撮れるって凄すぎますよね。

左:iPhone 11 Pro、右:EOS R

iPhone 11 Proの目玉機能は間違いなくこのナイトモードだと思います。

ナイトモードは広角カメラと望遠カメラでしか使うことができませんが、写真好きの凄い味方になること間違いなしです。

↑iPhone 11 Proで撮影

ノイズも少なく明暗差も完璧!

↑EOS Rで撮影

EOS Rもさすがフルサイズセンサーを搭載したカメラで夜景も綺麗ですが、iPhoneでここまでの写真が撮れるのであれば、出番は少なくなるかもしれません。

ライター
拡大した時に解像感は一眼カメラが上ですが、iPhoneでも十分通用する感じでした!

iPhone 11 Proと一眼カメラの写真を比較した結果

様々なシーンでとり比べてみた結果をまとめるとこんな感じ。

MEMO
  • 明暗差のあるシーン→iPhone 11 Proの勝利
  • ボケ感→ミラーレス一眼カメラの勝利
  • 夜景→僅かにミラーレス一眼カメラの勝利

画質面ではやはり一眼カメラの方が上です。

一眼カメラの方が画素数も多く、解像感も高いので拡大した写真で比べると差がよくわかります。

しかし、価格や重さで考えるとiPhone 11 Proは本当に凄いです!

簡単に綺麗な写真を撮りたいという方は、一眼カメラを買うお金でiPhone 11 Proを買ったほうが絶対に満足できます。

iPhone 11 Proの評価

iPhone 11 Proの評価
画質
(4.0)
解像感
(3.5)
ボケ
(2.0)
夜景
(4.0)
持ち運びやすさ
(5.0)
コスパ
(5.0)
総合評価
(4.5)

スマホでここまでの写真が撮れるのは驚きの連続でした。面倒な編集なしで綺麗に撮れるのでパッと撮りたい時は絶対にiPhoneが良いです。

iPhoneなら撮った写真をすぐにシェアできるのも良いですね。

iPhoneの強み
  • 撮った写真をすぐシェアできる
  • 編集しなくても綺麗
  • 持ち運びが楽
  • レンズを交換しなくても超広角で撮れる
  • カメラ以外にできることが多くコスパが良い
弱点
  • 望遠の距離が短い
  • 画素数が低い
  • 解像感が弱い
徹底比較!iPhone11 ProとiPhone 11はどっちが良い?違いを比べてみた

EOS Rの評価

EOS Rの評価
画質
(5.0)
解像感
(4.5)
ボケ
(5.0)
夜景
(4.0)
持ち運びやすさ
(2.0)
コスパ
(2.0)
総合評価
(4.0)

レンズ交換ができ、超望遠レンズをつけることもできる一眼カメラはやはりiPhoneにはない強みも多くあります。

特に解像感はiPhoneの小さいレンズでは限界があり、フルサイズセンサーを搭載したEOS Rはやはり強いなと思いました。

しかし、明暗差に弱く、重量面と価格を考えるともっと性能差を見せつけて欲しいと感じます。

EOS Rの強み
  • 解像感が高い
  • 自然のボケが綺麗
  • 画素数が多いので拡大しても綺麗
  • マニュアル調整が簡単
  • 写真を撮る楽しさがある
弱点
  • 重い
  • 荷物が増える
  • 価格が高い
  • 撮った写真を転送するのが面倒
2019最新!おすすめミラーレス一眼カメラと失敗しない選び方を徹底紹介!初心者・カメラ女子必見

まとめ

↑iPhone 11 Proで撮影

前モデルのiPhone XSと比べるとナイトモードを搭載したことによって、夜景の写真が特に進化していると感じました。

iPhoneは撮ったすぐにシェアでき、写真を管理することも簡単です。

また、常に持ち歩いていて、パッと写真を撮ることができるので気軽に綺麗な写真を撮れるメリットがあります。

あまりカメラに興味がない人であれば、一眼カメラを使うのが面倒になるかもしれません。

iPhoneもミラーレス一眼も両方に良いところがありますが、iPhone 11 Proは本当に素晴らしいカメラです!

ぜひ、自分の使い方に合うカメラを選んで素敵な写真を撮ってください!

以上。「【カメラ】iPhone 11 Proとミラーレス一眼を比較!実際に撮った写真の差は?」でした。

iPhoneの購入は各キャリア公式オンラインショップがお得で便利です。

公式オンラインショップであれば、待ち時間が必要なく、24時間いつでも注文が可能。

オンラインショップ限定のキャンペーンを開催しており、手数料が無料の場合もあります。

手続きは画面に従うだけで、簡単なので是非チェックしてみてください。

iPhoneをチェック

docomoユーザーはこちら

※オンラインショップへのリンクです

auユーザーはこちら

※オンラインショップへのリンクです

SoftBankユーザーはこちら

※オンラインショップへのリンクです

各公式オンラインショップについてはこちら
ドコモの契約・乗換・機種変はオンラインショップがおすすめ!その理由を徹底解説 auの機種変更はオンラインショップが安い!メリットとポイントを徹底解説 ソフトバンクはオンラインショップがお得?特徴・限定キャンペーンを紹介

iPhone 11 Proのレビュー記事はこちら

iPhone 11 Proレビュー!iPhone XSとの違いを比較・実際に使った評価・口コミを紹介

iPhone 11のレビュー記事はこちら

【iPhone 11レビュー】安くて高性能なコスパ最強iPhoneを使ってみた評価・口コミを紹介

iPhone 11とiPhone 11 Proの比較記事

徹底比較!iPhone11 ProとiPhone 11はどっちが良い?違いを比べてみた

iPhone 11とiPhone 8の比較記事

iPhone 11とiPhone 8の違いを比較!カメラ好きは即買い替えるべき理由を紹介

iPhone 11とiPhone XRの比較記事

どっちが良い?iPhone11とiPhoneXRを徹底比較!価格・スペックの違いを紹介

iPhoneのおすすめと比較はこちら

【2019年最新】iPhoneおすすめ機種を紹介!スペックの比較と選び方【11 Pro/11/XS/XR/X/8/7】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です