新型iPhone SEについてはこちら

最新iPhoneのカラーバリエーションを紹介!人気のあるおすすめの色とは?

iPhoneは数あるスマホの中でもカラーバリエーションが豊富であることが特徴の一つです。

そしてApple製品はどれもシンプルで高級感がありますよね。

iPhoneは高級スマホとして位置付けで、最新のiPhoneは一種のステータスとなっているとも言えます。

この記事ではiPhoneのおすすめカラーについて紹介します。

iPhoneはケースの種類も多いですが、やはり元々のカラーにはこだわりたいものです。

ぜひ参考にしてください!

また、スマホの機種変更・MNP乗換・機種変更を考えている場合は各社公式オンラインショップがお得です。

オンラインショップは不定期でお得なキャンペーンを開催・待ち時間がない・24時間購入できるなど、メリットが多いので是非利用してみてください。

iPhoneのおすすめカラー

iPhoneのカラーは他のスマホと比べると選べる色が多いのは嬉しいですが、その分迷ってしまいますよね。

まずはiPhoneブロガーの僕がおすすめするカラーを紹介します!

まつりくん
カラーによって特徴があるのでぜひ参考にしてください。

iPhoneのカラーは大きく3種類に分類される

iPhoneのカラーは大きく3つに分類されます。

分類カラー機種
高級スペースグレイ
シルバー
ゴールド
ミッドナイトグリーン
iPhone 11 Pro
iPhone XS
スタンダードブラック
ホワイト
iPhone 11
iPhone XR
iPhone SE
ポップPRODUCT RED
グリーン
イエロー
パープルほか
iPhone 11
iPhone XR
iPhone SE

iPhoneには価格が高いハイスペックモデルと安くてコスパの良いスタンダートモデルがあります。

それぞれでカラーのバリエーションも異なっており、ハイスペックモデルは同じホワイト系の色でもシルバーやスペースグレイなど呼び方が異なります。

左:シルバー、右:ホワイト

iPhone 11 Proは背面のガラスもテクスチャードマットガラスと言う新素材が使われており、素材面でも外観が異なります。

テクスチャードマットガラスはすりガラスのような質感です。

テクスチャードマットガラス

高級感で選ぶのであればProモデル(ハイスペックモデル)がおすすめ。

ゴールド

シルバー、スペースグレー、ゴールドは大人っぽい仕上がりです。

ハイスペックモデルの大人っぽい高級感に対してスタンダードモデルは原色に近い色が特徴。

フレームはアルミになりますが、背面パネルにはガラスが使われているので上質な質感となっています。

まつりくん
結果的にProモデルもスタンダードモデルもカッコイイ

派手なカラーがあるのもスタンダードモデルの特徴です。

おすすめはホワイト系のカラー

今まで様々なカラーを使ってきた僕がおすすめするのはホワイト系のカラーです。

Proモデルなら「シルバー」、スタンダードモデルなら「ホワイト」がおすすめ。

ホワイト系がおすすめの理由
  • ケースの邪魔をしない
  • 指紋・汚れが目立たない
  • 光の反射で写り込まないので映えるiPhoneの写真が撮れる

ホワイト系をおすすめする理由は以上です。

iPhoneはケースを付けて利用する方も多いと思いますが、透明ケースでデコレーションする場合などもホワイト系であればデザインの邪魔をしないので扱いやすいです。

また、僕はiPhoneにケースを付けないのですが、ホワイト系のカラーであれば指紋などの汚れが全く目立ちません。

逆にブラック系のカラーは汚れがかなり目立って不潔な印象になります。

ケースを付けずに使う方はホワイト系の色がおすすめ!

ホワイト系は鏡みたいに写り込まないので写真も撮りやすいです。

まつりくん
自分の好みの色を選ぶのが1番ですが使いやすさで選ぶならホワイト系の色がおすすめです!
機種カラー素材
iPhone SEブラック
ホワイト
PRODUCT RED
フレーム:アルミ
背面:ガラス
iPhone 11 Proスペースグレイ
シルバー
ゴールド
ミッドナイトグリーン
フレーム:ステンレス
背面:テクスチャードマットガラス
iPhone 11ブラック
ホワイト
PRODUCT RED
グリーン
イエロー
パープル
フレーム:アルミ
背面:ガラス
iPhone XSスペースグレイ
シルバー
ゴールド
フレーム:ステンレス
背面:ガラス
iPhone XRブラック
ホワイト
PRODUCT RED
イエロー
コーラル
ブルー
フレーム:アルミ
背面:ガラス
iPhone 8スペースグレイ
シルバー
ゴールド
フレーム:アルミ
背面:ガラス

iPhone SE(第2世代)のカラーバリエーション

ブラック、ホワイト、PRODUCT RED

iPhone SE(第2世代)のカラーの特徴は前面が全てブラックになっていることです。

今まであればホワイトカラーは前面もホワイトでしたが、iPhone SEはホワイトカラーでも前面はブラックとなっています。

iPhone SEの素材
  • 側面フレーム:アルミ
  • 背面パネル:ガラス

僕はPRODUCT REDを選択しました。

iPhone SEのレビューはこちら

iPhone SE(第2世代)レビュー!自腹購入でわかった評価・デメリット・口コミを解説

iPhone 11 Proのカラーバリエーション

iPhone 11 ProはiPhone XRの後継機でiPhone史上初トリプルカメラを搭載しています。

また、カラーバリエーションには定番の3色に加えて新たに『ミッドナイトグリーン』が追加されました。

iPhone 11 Proの素材
  • 側面フレーム:ステンレス
  • 背面パネル:テクスチャードマットガラス

素材は側面フレームがステンレスで高級感のあるデザイン。

背面パネルには「スマートフォンの中でも最も頑丈なガラス」というテクスチェードマットガラスが使用されています。

性能面だけでなく、デザイン面でも「Pro」の名に相応しいモデルです。

僕はシルバーを選択しました!

iPhone 11 Proのレビューはこちら

iPhone 11 Pro レビュー!高級感あるデザインとカメラが最高。実際に使った評価を紹介 どっちを選ぶ?iPhone 11とiPhone 11 Proの違いを比較。おすすめポイントを紹介 2019年新型iPhone 11 Pro登場!発売日・スペック・評価まとめ!最新モデルは買うべきか

iPhone 11 Proのおすすめの色は?

2019年9月13日の予約開始日はiPhone初のカラーということで『ミッドナイトグリーン』が大人気でした。(Apple公式オンライストアで一番早く予定数に達した)

予約開始日はApple好きの方や、新しい物が好きということで、ミッドナイトグリーンの人気が出たのだと思いますが、落ち着いてくると定番色が人気になると思います。

個人的におすすめのカラーは『シルバー』です!

シルバーはフレームのステンレスの高級感を最も感じられる色で、店頭で並んでも一番目を惹くカラーです。

おすすめ
  • 新しい物が好き→ミッドナイトグリーンがおすすめ
  • ケース無しで使いたい→シルバーがおすすめ
  • ケース有りで使いたい→スペースグレーがおすすめ
  • ケース有りと無しを両立→ゴールドがおすすめ

ぜひ参考にしてください!

ゴールドは「高級感+オシャレ」なカラーなので特に女性に人気があります。

iPhone 11のカラーバリエーション

iPhone 11は2019年に発売されたiPhoneです。

カラーバリエーションは『ブラック』『グリーン』『イエロー』『パープル』『PRODUCT RED』『ホワイト』の6色展開です。

iPhone 11の素材
  • 側面フレーム:アルミは
  • 背面パネル:ガラス

iPhone 11のアルミ素材は航空宇宙産業に使われるレベルの素材が使われています。

僕はホワイトを選択しました!

iPhone 11のレビューはこちら

【iPhone 11レビュー】安くて高性能なコスパ最強iPhoneを使ってみた評価・口コミを紹介 どっちが良い?iPhone11とiPhoneXRを徹底比較!価格・スペックの違いを紹介 どっちを選ぶ?iPhone 11とiPhone 11 Proの違いを比較。おすすめポイントを紹介

iPhone 11のおすすめカラーとは?

iPhone 11のおすすめカラーは「ブラック」か「ホワイト」です。

iPhone 11は様々なカラーが展開されているので、自分が好きな色を選べば良いと思うのですが、車と同じで無難な色というのは売却時に高値がつきます。

また、iPhoneはケースを付けて利用する人も多いと思うので、無難な色のが方がケースとも合わせやすいです。

特に気に入ったカラーがない場合は無難な色がおすすめです。

iPhone XSのカラーバリエーション

iPhone XSは2018年に発売されたiPhoneです。

カラーバリエーションは『シルバー』『ゴールド』『スペースグレイ』の3色で側面のフレーム部分の素材がステンレススチール。背面がガラスパネルとなっています。iPhone XS Maxも同じです。

スマホの側面にステンレスが使われてるって単純に凄いですよね。

iPhone XSの綺麗な輝きの秘密はこの素材にあります。

また、背面はガラスパネルが採用されています。

普通のスマホはプラスチックであることが多いですが、iPhone XSはステンレスとガラスパネル。高級感があるのも頷けます。

iPhone XSの素材
  • 側面フレーム:ステンレス
  • 背面パネル:ガラス

僕はスペースグレーを選択しましたがシルバーにすれば良かったと後悔しました。

iPhone XS Maxのレビューはこちら

iPhone XS Maxレビュー!進化したカメラと大画面が素晴らしい!使った感想を徹底紹介

iPhone XS シルバー

iPhone XSのシルバーはステンレスの輝きが最も綺麗なカラーです。

他のカラーは側面フレームのステンレスに色がついている為、パッと見ステンレスらしさがありません。

シルバーはステンレスの元々の色なので、ホワイトのガラスパネルと合間ってかなり高級感のあるカラーとなっています。

iPhoneをケース無で使いたいという方におすすめです。

iPhone XS スペースグレイ

私自身はスペースグレイを使っていますが、正直地味です。

ケース無しで使う私にとっては物足りなく感じるので、次に購入するときは選ばないと思います。

しかし、iPhoneの正面と背面、側面が全て黒に統一されているので、ケースを着けて利用する際に最も合うカラーとなっています。

ケースのデザインの邪魔をしないカラーなので、ケースを着けての利用を考えている方におすすめです。

iPhone XS ゴールド

ゴールドの印象はとにかくオシャレという感じです。

シルバーが『高級』というのであれば、ゴールドは『高級+オシャレ』というのが適切で、オシャレを楽しみたい女性におすすめです。

また、iPhoneのゴールドは成金のようなゴールドではなく、ピンクっぽいゴールドなので柔らかい印象のカラーとなっており、ケースを着けて利用する場合でもケースのデザインの邪魔をすることはありません。

ケース無しで使う場合や、ケース有りで使う場合、どちらにもマッチするバランスの良いカラーが良いという方におすすめです。

iPhone XSの基本スペック

iPhone XS
ディスプレイ5.8インチ
OLED
チップA12 Bionic
RAM4GB
ストレージ64/256/512GB
高さ143.6mm
70.9mm
厚さ7.7mm
重量177g
バッテリー2,658mAh
BluetoothBluetooth 5.0
防水防塵IP68
端子Lightning
認証方法顔(Face ID)
ワイヤレス充電対応
3D Touch対応
カメラデュアル
Suica対応
iPhone 8とiPhone XSを徹底比較!今買うならどっちがおすすめ?機能の違いを解説 iPhoneXRがおすすめ?iPhone XSとの違いを徹底比較 【2020年最新】iPhoneおすすめ機種を紹介!性能・サイズ・価格を徹底比較
まつりくん
個人的な主観となりますが僕のおすすめはシルバーです!(スペースグレイを使ってますが正直変えたい…)

iPhone XRのカラーバリエーション

iPhone XRは2018年に発売されたiPhoneで、iPhone XSの廉価版(低価格版)です。

性能はiPhone XSに比べると落ちますが、CPUチップやカメラの機能は同じなので価格を抑えたい人におすすめです。

そして販売されているiPhoneシリーズで最もカラーバリエーションの多いiPhoneとなっておりカラーは6色あります。

6色展開って本当に凄く、他のスマホと比べてもかなりのバリーションです。世界的に人気のあるiPhoneだから実現できる展開です。

iPhone XRの素材
  • 側面フレーム:アルミ
  • 背面パネル:ガラス

iPhone XR ホワイト

iPhoneの定番色「ホワイト」はiPhone XRの中でも人気のあるカラーです。

フレームにアルミが使われているので、ポップな印象です。

オーソドックスなデザインが欲しい方におすすめです。

iPhone XR ブラック

ブラックも定番カラーで人気のあるカラーです。

iPhone XRはiPhone XS程の高級感はありませんが、背面にはガラスパネルが使われているので、決して安っぽさはありません。

好きなカラーを選ぶのがおすすめです。

iPhone XR ブルー

iPhone 5C以来となるブルーのカラーです。

サイドのフレーム部分も青色なのが特徴で、青色が好きな人にはピッタリのカラーデザインです。

カラーで個性を出したい方におすすめです。

iPhone XR イエロー

珍しいイエローのiPhoneです。

私はiPhoneが好きでついつい街中で使っている人のスマホが気になって見てしまいますが、いまだにiPhone XRを使っている人は見たことがありません。

街中で使っている人を見たことがありません。

iPhoneはシェア率が高いので人と被らないというのは不可能ですが、イエローカラーであれば周囲の人と被ることはないでしょう。

iPhone XR コーラル

iPhone XRで「コーラル」という色を初めて知った方も多いのではないでしょうか。

英語色名のコーラルは1513年に記録されており、鮮やかなベニサンゴ色です。

ピンクっぽい鮮やかな色が綺麗ですよね。

ポップなデザインのiPhone XRの中でも最もポップなイメージのカラーです。

iPhone XR PRODUCT RED

濃いレッドがカッコイイカラーです。

プロダクトレッドは(RED)製品を買うたびに、「世界エイズ・結核・マラリア対策基金(グローバルファンド)」に直接寄付される。チェリティー色でもあります。

寄付に興味のある方や、赤色が好きな方におすすめです。

iPhone XRの基本スペック

iPhone XR
ディスプレイ6.1インチ
LCD
チップA12 Bionic
RAM3GB
ストレージ64/128/256GB
高さ150.9mm
75.7mm
厚さ8.3mm
重量194g
バッテリー2,942mAh
BluetoothBluetooth 5.0
防水防塵IP67
端子Lightning
認証方法顔(Face ID)
ワイヤレス充電対応
3D Touch非対応
カメラシングル
Suica対応
iPhone 8とiPhone XRを比較!低価格で使いやすいのはどちらか?違いを解説 iPhoneXRがおすすめ?iPhone XSとの違いを徹底比較 【2020年最新】iPhoneおすすめ機種を紹介!性能・サイズ・価格を徹底比較
まつりくん
特に好みのカラーが無い場合は売却時の価格を考えて定番の「ホワイト」と「ブラック」がおすすめです。

iPhone 8のカラーバリエーション

iPhone 8もiPhone XR同様に背面にガラスパネル、フレームにアルミが使われています。

現在販売されているiPhoneの中でも、コスパが良く、基本性能のバランスの良さが魅力的なiPhone 8は安くiPhoneを使いたいという方におすすめです。

カラーバリエーションはiPhone XSと同じ「シルバー」「スペースグレイ」「ゴールド」の3色です。

iPhone 8の素材
  • 側面フレーム:アルミ
  • 背面パネル:ガラス

iPhone 8 シルバー

iPhone 8のシルバーはこれまでのiPhoneと似たようなカラーですが、背面がガラスパネルになったことにより高級感があります。

写真ではわかりにくいですが、実際に見てみるとこれまでのiPhoneとは違う印象を感じるでしょう!

これまでのiPhoneでホワイトカラーが好きだった方におすすめです。

iPhone 8 スペースグレイ

定番色のブラックで統一されたカラーです。

こちらも今までブラックカラーを愛用していた方におすすめです。

iPhone 8 ゴールド

iPhoneの新たな定番色となったゴールドカラーです。

iPhoneのゴールドカラーは柔らかい雰囲気のカラーということもあり女性に人気のあります。

iPhoneにオシャレさを求める方におすすめです。

iPhone 8の基本スペック

iPhone 8
ディスプレイ4.7インチ
LCD
チップA11 Bionic
RAM2GB
ストレージ64/256GB
高さ138.4mm
67.3mm
厚さ7.3mm
重量148g
バッテリー1,821mAh
BluetoothBluetooth 5.0
防水防塵IP67
端子Lightning
認証方法指紋(Touch ID)
ワイヤレス充電対応
3D Touch 対応
カメラシングル
Suica対応
iPhone 8とiPhone XRを比較!低価格で使いやすいのはどちらか?違いを解説 iPhone 8とiPhone XSを徹底比較!今買うならどっちがおすすめ?機能の違いを解説 【2020年最新】iPhoneおすすめ機種を紹介!性能・サイズ・価格を徹底比較
まつりくん
iPhone 8はどの色も綺麗なので自分が一番好きな色を選ぶのがおすすめです

公式サイトをチェック

docomoユーザーはこちら

※オンラインショップへのリンクです

auユーザーはこちら

※オンラインショップへのリンクです

SoftBankユーザーはこちら

※オンラインショップへのリンクです

まとめ

左からiPhone XS Max , iPhone XR , iPhone XS

最新iPhoneのカラーについて紹介しました。

私はスマホが好きで様々な最新のスマホを見ていますが、iPhoneほど洗練されたデザインはありません。

最近はiPhoneが高いと言われていますが、それに見合う高級感のあるカラーとデザインが特徴的です。

ぜひ自分好みのカラーを選んでください。

購入は公式オンラインショップがおすすめ

格安SIMを使う人はAppleの公式ストアがおすすめです。

また、キャリアでの新規契約・MNO乗換・機種変更は各キャリアの公式オンラインショップがおすすめです。

オンラインショップは、

  • 事務手数料が無料(ドコモ)
  •  頭金という名の手数料が必要ない
  •  待ち時間なしで注文できる
  • 24時間いつでもどこでも注文できる

以上のようなメリットがたくさんあります。

各社サポート体制にも力を入れており、チャットサービスを使えばわからないことはすぐに解決でき、電話サポートもあるので難しいということもありません。

オンラインショップ限定のキャンペーンを開催していることもあるのでぜひ覗いてみてはいかがでしょうか。

公式オンラインショップについて紹介した記事はこちら

スマホがネットでカエル!ドコモオンラインがお得な7つの理由を徹底紹介 auの機種変更はオンラインショップが安い!メリットとポイントを徹底解説 ソフトバンクはオンラインショップがお得?特徴・限定キャンペーンを紹介

料金のシミュレーションを行うことや、端末についても見ることができます。

是非覗いてみてください!

公式サイトをチェック

docomoユーザーはこちら

※オンラインショップへのリンクです

auユーザーはこちら

※オンラインショップへのリンクです

SoftBankユーザーはこちら

※オンラインショップへのリンクです

関連最新MVNO!iPhoneにおすすめ格安SIMを紹介・価格・プランで比較

【2020年最新】iPhoneにおすすめ格安SIMを紹介!価格・プランで比較

iPhone関連のおすすめ記事
一眼レフカメラに勝てる!?iPhone XS/XS Maxカメラ性能比較 人気スマホのカメラ性能を比較!おすすめランキングと選び方 【2020年最新】iPhoneおすすめ機種を紹介!性能・サイズ・価格を徹底比較

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。