新型iPhoneの情報 

どれから買う?おすすめのApple製品と揃えるべき組み合わせまとめ

iPhoneやApple Watch、iPad、Mac、AirPodsなどApple製品は様々な用途に使える製品がありますが、強みは連携の強さです。

せっかくApple製品を使うのであれば、やはりApple製品で揃えるのがおすすめ。

しかし、Apple製品は価格が高いのでどれから揃えるべきかなど、どれがおすすめかも気になると思います。

この記事ではAppleブロガーである僕がおすすめのApple製品について紹介します!

おすすめのApple製品

まずは結論からということで、おすすめのApple製品を紹介します。

おすすめのApple製品
  • iPhone
  • AirPods
  • Apple Watch
  • iPad mini
  • Mac

それぞれについて詳しく紹介します。

iPhone

Apple製品でまず欠かせないのがiPhoneです。

Apple製品におけるiPhoneの役割は中心となるデバイスという感じで、主に連絡手段、カメラ、おサイフとしての役割があります。

iPhoneがなければ始まらないと言っても過言ではありません。

おすすめのiPhone
  • iPhone 13 Pro
  • iPhone 13
  • iPhone SE(第3世代)

今のおすすめのiPhoneは以上です。

iPhoneを選ぶ際の一番のポイントはカメラを重視するかどうかです。

カメラを重視する場合はiPhone 13 Proがおすすめですが、望遠カメラが必要なければiPhone 13がおすすめです。

おすすめのiPhoneは以下の記事で詳しく紹介しています。

【2022年9月最新】iPhoneを買うならどれ?おすすめ機種の違いを比較

AirPods

価格が高い製品が多いApple製品ですがAirPodsは比較的手頃な価格で、性能は最高クラスなのでコスパが良いです。

Apple製品はデバイス同士の接続性の高さが魅力の一つなので、AirPodsはその強みを十分に発揮できる製品でもあります。

また、AirPods Proはかなり優れたノイズキャンセリング機能を搭載しているので、付けた瞬間防音室に入ったような感覚になります。

周囲の音が気になる電車やカフェの中でも自分だけの空間を作り出すことができるので、AirPods ProはApple製品の中でもかなりおすすめの製品です。

どっちが良い?AirPodsとAirPods Proを5ヶ月使った感想と違いを比較【レビュー】

Apple Watch

腕時計を迷ったらApple Watchを買っておけば間違いありません。

実はApple Watchの1番のメリットはデザインや高級感からの見栄から解放されることです。

もちろん機能面も優れているので最強の腕時計と言っても過言ではありません。

おすすめのApple Watch
  • Apple Watch Series 7
  • Apple Watch SE

Apple Watchがあれば音楽の操作が更に簡単になり、通知を確認する手間も省くことができます。

転倒検出機能など万が一の時のお守りにもなり、iPhone、AirPods、Apple Watchは現代の三種の神器です。

【2022年】Apple Watchはどれがおすすめ?選び方とモデルの違いを徹底比較 【最新】Apple Watchでできることまとめ。実際に使って特に良かった機能とは?

iPad mini

エンタメコンテンツ消費におすすめなのがiPad miniです。

最近はサブスクサービスが豊富でHuluやNetflix、プライムビデオなどの動画サービスやdマガジンのような雑誌読み放題のサービスなどがあります。

それらのエンタメコンテンツを楽しみにはやはりiPhoneでは小さく感じるのでiPadがあれば便利です。

また、iPad miniは持ち運びにも最適なので、カフェタイムを楽しむ使い方もできます。

更にApple Pencilを使えるのもiPadだけの特徴なので、図や写真に書き加えたりクリエイティブ用途にも最適。

優先度は低いですが余裕があれば必ず欲しいApple製品の一つです。

【2022年最新】iPadを買うならどれ?おすすめ機種は?全モデルの選び方と機能を比較 iPad mini(第6世代)レビュー!やっと変わったデザインとサイズが最高

Mac

最近だと作業しない限りパソコンは必要ないですが、何かパソコン作業をする場合でApple製品を揃える場合はMacがおすすめ。

MacだとAppleデバイス間のデータやり取りがかなりスムーズに行えます。

また、Apple製品ならではのデザイン性の高さがMacの大ききな魅力なので、仕事のモチベーションがかなり向上します。これはマジです。

最近だとMacもAppleが開発したCPUが搭載されており、これがかなり高性能なので動画編集などを行いたい方はMacがおすすめ。

おすすめのMac
  • iMac 24インチ
  • MacBook Air
  • MacBook Pro

Macを買うならiMac 24インチかMacBook AirかMacBook Proがおすすめです。

選び方などは別記事で詳しく紹介しています。

MacBook AirとMacBook Proはどっちが良い?違いを比較しておすすめを紹介 iMacとMacBook Proどっちを選ぶ!?メリット・デメリットを徹底比較!

揃えるべきおすすめの組み合わせ

Apple製品は高いイメージがあるかもしれませんが、全ての製品が高いわけではありません。

またApple製品は1番安いモデルでも必要十分な性能がある為、コスパが良いことも多いです。

続いては揃えるべきおすすめの組み合わせを予算・用途別に紹介します。

できる限り安くしたい場合のおすすめの組み合わせ

できる限り安くApple製品を揃えたい場合のおすすめの組み合わせは以下の通り。

おすすめの組み合わせ
  • iPhone SE(第3世代):57,800円
  • Apple Watch SE:32,800円
  • AirPods(第3世代):23,800円

この3つがあれば音楽生活が充実したものになり、Appleらしい連携の良さも体感することが可能。

特にこだわりがなければこの3つを揃えるだけでも毎日の生活が必ず楽しくなります。

余裕があればiPhone SEではなくiPhone 13を買うのが更におすすめです。

iPhone 13にすると画面が大きくなるので動画などが見やすく、カメラの性能が大きく違うので綺麗な画質の写真を撮ることができます。

iPhone SE(第3世代)レビュー!コスパは悪くなったがおすすめなのか評価・口コミを紹介 Apple Watch SE レビュー!必要十分な機能と価格が魅力のコスパ最強モデル AirPods(第3世代)レビュー!Proや第2世代との差額分の価値はあるのか?

大学生におすすめの組み合わせ

パソコンが必要な大学生におすすめの組み合わせを紹介します。

おすすめの組み合わせ
  • iPhone 13:98,800円
  • Apple Watch SE:32,800円
  • AirPods Pro:30,580円
  • MacBook Air:115,280円

このセットがあればスタバでレポートを書いたりなど、キラキラのキャンパスライフを送ることが可能。

AirPods Proで周りの音をシャットし自分だけの集中した空間を作り出すことができ、MacBook Airでオシャレに作業をこなせます。

iPhoneはカメラの画質もそれなり必要だと思うのでiPhone 13がおすすめ。

価格は比較的抑えた組み合わせなので数ヶ月バイトを頑張れは揃えることもできます。

優先度としてはApple Watch SEが一番低いです。

エンタメを楽しむ組み合わせ

パソコンを使う予定がなく、コンテンツを楽しむに特化したおすすめの組み合わせは以下の通り。

おすすめの組み合わせ
  • iPhone 13:98,800円
  • Apple Watch SE:32,800円
  • AirPods Pro:30,580円
  • iPad mini:59,800円

様々な意見がありますが僕はiPadはパソコンの代わりにはならないと考えています。

どうしてもiPadはタッチを前提としたデバイスなので、パソコンのような精密な操作などには不向きで、接続できる機器も少なく中途半端になります。

パソコン作業が必要な場合はiPadではなく、Macが絶対におすすめですが、作業する予定がない場合はiPadがおすすめ。

特にiPad miniだと持ち運んでも楽に使え、画面サイズはminiのサイズで十分なのでこの組み合わせがおすすめです。

まつりくん
miniだと価格も安くなるので良いです

絵を描くことが多い場合はある程度の大きさがあった方がいいのでiPad AirかiPad Proがおすすめです。

そこそこ予算でのおすすめの組み合わせ

いわゆる中位の予算でおすすめの組み合わせを紹介します。

動画編集などのクリエイティブ作業をする場合も考えた組み合わせとなっています。

おすすめの組み合わせ
  • iPhone 13:98,800円
  • Apple Watch SE:32,800円
  • AirPods Pro:30,580円
  • MacBook Pro 14インチ:239,800円

総額は401,980円と決して安くはないですが、これぐらいあればかなり満足したApple生活を送れると思います。

本当はiPhone 13 Proが欲しいところですが、望遠カメラもLiDARスキャナもほとんど使うことがないので、iPhone 13の方がコスパは良いと感じます。

また、Apple WatchもSEで十分なので価格を気にするならわざわざSeries 7を選ぶ必要もありません。

AirPodsについてはノイズキャンセリングの有無は大きいので迷ったらケチらずProを買うのがおすすめ。

Macに関しても動画編集を行うならMacBook Proが良いです!

iPhone 13とiPhone 13 Proの違いを比較!どっちがおすすめかを徹底解説 Apple Watch 7とApple Watch SEの違いを比較!どっちがおすすめ?
まつりくん
家でしか使わない場合は24インチiMacでもありだとは思います。

予算を気にしない最高の組み合わせ

最後に僕も目指している予算を気にしない最高の組み合わせを紹介します。

最高の組み合わせ
  • iPhone 13 Pro:122,800円
  • Apple Watch Series 7:88,300円(ステンレス)
  • AirPods Pro:30,580円
  • iPad mini:59,800円
  • Apple Pencil(第2世代):15,950円
  • MacBook Air:115,280円
  • Mac Studio:271,800
  • Studio Display:199,800円

総額は904,310円とかなり高額ですが社会人の趣味としてはギリギリいけなくもない金額です。

まずiPhone 13 Proは連絡手段として必須なiPhoneですが、カメラも大事なのでカメラとしても使います。

Apple Watchはアルミとステンレスモデルでは質感が全然違うので、腕時計としても楽しみたい場合はステンレスかチタニウムがおすすめ。

Apple Watch SEは素材はアルミニウムのみなので必然的にSeries 7となります。

Apple Watchのアルミとチタニウムの違いを比較!価格差の価値はあるのか? Apple Watchのステンレスとチタニウムの違いを比較!選ぶならどっちが良い?

そしてiPad miniは漫画や電子書籍、動画を楽しむ為のデバイスで、たまに写真や図にApple Pencilで直接書き込むデバイスとして使います。

MacBook Airは外出先でブログを書いたり、写真編集をする為に使うので1番安いモデルを選択。

自宅ではMac StudioとStudio Displayでメインの作業をするという環境です。

Mac StudioとStudio Displayの組み合わせはiMac 24インチで代用できなくもないですが、

やはり24インチは小さいのと、スペック的にはMac Studioほどは要らないにしても、あるに越したことはないですよね。

まつりくん
金額を気にしないのならこれが最高のApple環境だと思います

Apple製品はどれから買う?

ここまでおすすめの組み合わせを紹介しましたが、いきなり全てを揃えるのは金額的に難しいと思います。

買い揃える場合におすすめの購入順序をまとめると以下の通り!

  1. iPhone
  2. AirPods
  3. iPadもしくはMac
  4. Apple Watch
  5. iPadとMacで買わなかった方

iPhoneは最初に買う

まず毎日必ず使うiPhoneは必須でApple製品連携の中心となるデバイスなのでiPhoneがなければ話が進みません。

選び方のポイントはこんな感じです。

  • カメラを重視する場合はiPhone 13 Pro
  • 無難な機種が欲しい場合はiPhone 13
  • とにかく価格を抑えたい場合はiPhone SE(第3世代)

とりあえずこんな感じで選ぶのが良いと思います。

2番目はAirPods

2番目に購入するAppleデバイスはAirPodsがおすすめです。

音楽を全く聞かない場合はスルーして問題ないですが、毎日音楽を聴くという方はぜひAirPodsを購入してください。

AirPodsを2番目に買うべき理由
  • 価格が手頃で他のワイヤレスイヤホンと比べてもコスパが良い
  • Apple製品の連携の凄さを感じられる
  • iPhone以外のApple製品でもスムーズに使える

AirPodsは迷ったらAirPods Proを選んでおくと間違いありません。

3番目はiPadもしくはMac

パソコン作業をしない場合はiPadを3番目に買うのがおすすめ。

パソコン作業をする場合はMacを3番目に買うのがおすすめです。

iPadとMacを両方使うとわかるのですが、この2つの製品は意外と使い方が被ってしまいます。

Macで映画などの動画や、ブラウジングをすることもできますし、作業効率はMacの方が良いです。

また、ネットを使った買い物や予約もやはりMacの方が使いやすいです。

iPadはコンテンツを見るにはかなり適していますが、何かをするという場合はMacの方が良いので、この辺りは自分の使い方で優先度を決めるのがおすすめです。

4番目はApple Watchがおすすめ

iPadとMacはどちらか一つあれば正直困らないので、優先度が下がり4番目に買うのがおすすめなのはApple Watchとなります。

Apple Watchを買うべき理由
  • 腕にコンシェルジュがいるかのように使える
  • ファッションとして楽しめる
  • フィットネスのお供になる
  • 音楽プレイヤーのリモコンになる
  • iPhoneがより親密になる

Apple Watchを使うことでiPhoneがより親密になります。

まずApple WatchはiPhoneに来た通知を振動で教えてくれるので、iPhoneを常に近くに置いておく必要がないです。

また、Siriが身近に使えるようになるので、料理中のタイマーなど簡単なお願いをすぐにできます。

フィットネスなど健康管理にも使えるので生活がより充実した感じになるのがApple Watchの凄いところです。

優先度は高くないですがiPhone、AirPods、Apple Watch、iPadもしくはMacがあれば既にApple製品はほぼ揃ったと言える環境になるので、これで完成です!

まとめ

この記事ではAppleブロガーの僕がおすすめのApple製品について紹介しました。

一つ一つを詳しく紹介していると、結構な量になってしまうので簡単な紹介になりましたが、詳しく知りたい製品については個別のレビュー記事などを読んで頂けると幸いです。

僕はApple製品によって人生が大きく変わったと言っても過言でありません。

特にApple製品を使いたいが為に始めたことで収入も増え、Apple製品(特にMac)を買ったことは大きな転機となりました。

ぜひApple製品を揃えて充実した生活を送ってください!

以上。「どれから買う?おすすめのApple製品と揃えるべき組み合わせまとめ」でした。

Apple製品はAmazonとApple Storeのどっちで買うのがお得?違いを比較 iMac 27インチはもう出ない?高いけどMac Studioを買った理由 全モデルからおすすめのMacを紹介!ノート型とデスクトップ型を合わせて比較

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。