新型iPhoneの情報 

【2023年最新】Apple製品を安く買う方法!お得なおすすめの購入方法を解説

iPhoneやApple Watch、iPad、Macなど魅力的なデバイスが多いApple製品ですが、価格が高いという印象があります。

また、Apple製品はほぼ値引きがないということも有名です。

しかし、Apple製品は大幅な値引きは期待できないものの少しでも安く方法はあります!

この記事では知らないと損するApple製品を安く買うおすすめの購入方法を紹介します。

よろしければ参考にしてください!

Apple製品を安く買う方法

早速、Apple製品を安く購入する方法をまとめて紹介します。

おすすめの購入方法評価
Amazonで購入する・楽でいつでもお得
・セール時は一番お得になることもある
Appleギフトカードを安く買う・セール情報の収集が必要
・楽天SPUの対象
Appleの認定整備済製品を購入・欲しい製品が出るのをチェックする必要がある
楽天リーベイツ経由で購入する・対象外製品もあるがいつでもお得
Apple初売りで購入する・年に1回のチャンス
学生・教職員向けストアで購入する・条件がある
家電量販店で購入する・楽でいつでもお得

突き詰めれば、Amazonプライムデーなどを狙うのが一番お得ですが、時期が限られるのでいつでも安く買える訳ではありません。

待っているうちにすぐに旧型になってしまうこともあるので、自分に合うお得な購入方法を使うのがおすすめです。

まつりくん
それぞれのお得な購入方法を詳しく紹介します。

Amazonで購入する

Amazon「Apple公式ストア」

Amazonはポイント還元があるのでApple Storeで購入するよりもお得です。

保証に関しても違いがないので、手軽に少しでも安く買いたいという方におすすめ。

Amazonが販売している商品であれば価格も適正で安心です。

Amazonで購入するメリット

AmazonでApple製品を購入するメリットをまとめると以下の通り。

メリット
  • いつでも1〜5%のポイント還元があるのでお得
  • 普段使っている方は慣れているので手軽買える
  • ポイントを使うこともできる

常にポイント還元があるので、何も考えなくてもお得になるのが良いです。

また、プライムデーやタイムセールの時には、現行モデルや旧モデルが大幅に値引きされて発売されることがあります。

Apple製品をセールしているのは、Appleの初売りを除けばAmazonぐらいです。

まつりくん
いつでもお得に買えて面倒なことをしないで良いのが良いですね。

過去のセール情報などはこちらの記事でまとめているので、よろしければ参考にしてください。

Amazonプライムデー2023でお得に買えるApple製品と事前準備まとめ

Apple製品をチェックする

ポイント還元があるのでお得です

Amazonで購入するデメリット

Amazonで購入するデメリットについても紹介します。

デメリット
  • 販売元が異なる場合があるので注意が必要
  • 発売直後だとApple Storeより届くのが遅いことがある
  • 購入者都合の返品ができない
  • カスタマイズや刻印サービスは受けられない

AmazonでApple製品を購入するときは、出荷元と販売元がAmazon.co.jpになっていることを確認しましょう!

出荷元が違うとApple Storeで買うよりも高くなることがあるので注意してください。

また、Apple Storeであれば開封していても14日以内であれば無料で返品ができますが、Amazonでは開封済みの商品は返品ができません。

返品条件の違い
  • Apple Store:開封していても受け取りから14日以内は返品が可能
  • Amazon:開封済みは不良品や破損品のみ返品が可能
まつりくん
Amazonで購入する場合はデメリットも知っておきましょう!
iPhoneをAmazonで購入するのはお得?メリットとデメリットを解説

Amazonギフトチャージのキャンペーンは終了している

Amazonギフトをチャージすることで、ポイント還元を受ける購入方法をおすすめしているサイトが多いですが、このキャンペーンは終了しています。

わざわざAmazonギフトをチャージしてもお得に購入することはできないので注意してください。

Apple製品をチェックする

ポイント還元があるのでお得です

Appleギフトカードを安く買う

Appleギフトカードはアプリや映画、音楽を買う時に使うイメージですが、Apple製品の購入にも使えます。

Apple製品とは違って、Appleギフトカードはコンビニなど様々な場所で購入することが可能。

そして、ギフトカード購入でポイントが還元されるキャンペーンを多く開催しています。

過去にセブンイレブンではApple Gift Cardを購入した累積金額に応じて10%分(最大10,000円分)の「Suica」「PASMO」「ICOCA」などの交通系電子マネープレゼントするキャンペーンを開催していました。

また、楽天市場だとAppleギフトカードもSPU(スーパーポイントアッププログラム)の対象になるので、Appleギフトカードを上手く使えば、Apple製品お得に購入することができます。

Apple認定整備済製品を購入する

在庫の変化があるので購入したいと製品が必ずある訳ではありませんが、とにかく安くApple製品を購入したい方は「Apple認定整備済製品」も要チェックです。

Apple認定整備済製品はすべて、新品のApple製品と同様の機能上の基準を満たすため、全項目試験を含む厳格なプロセスで再整備を受けています。整備済デバイスはまったくの「新品同様」で、新品と比べて最大15%引きの特別価格で購入できます。

引用:https://www.apple.com/jp/shop/refurbished/about

認定済製品と言えば中古のイメージがありますが、扱いは新品同様の扱いでバッテリーも外装も新品です。

また、新品と同じ1年間の保証があり、AppleCareに加入することも可能。

価格は新品と比べて最大15%引きで販売されているので少しでも安く購入したい方はぜひチェックてみてください。

Apple認定済製品をチェックする

注意点としてはいつ整備済製品に追加されるのかがわからないので、欲しいと思った時に買えないことです。

まつりくん
後述する楽天リーベイツを経由すると更にお得です。

楽天リーベイツ経由で購入する

Rakuten Rebates(楽天リーベイツ)は楽天のポイントサービスで、Apple Storeなど人気の公式ストアを楽天リーベイツ経由で購入することで楽天ポイントを貰うことができます。

不定期ですがポイントバックが通常の1%から5%にアップするキャンペーンを開催しているのもよく見かけます!

出典:Rakuten Rebates

利用方法も簡単で楽天リーベイツにアクセスして購入するストアにアクセスするだけ。

使い方
  • Rakuten Rebatesにアクセスする
  • ページ内のApple Storeを経由してApple Storeにアクセスする
  • 通常通りApple製品を購入する

難しいことはなく、経由した後はいつも通りApple Storeで買い物するだけなので絶対に利用してください。

Apple Storeは14日以内の返品が無料でできたり、在庫が豊富というメリットが多いです。

価格以外だとApple Storeで購入するのが一番間違いのない選択で、その上でお得に買い物ができるので、楽天リーベイツはかなりお得です。


Apple製品がお得に買える

※経由するだけなので簡単です

まつりくん
注意点としては最新のApple製品は対象外の場合もあります。

Apple初売りで購入する

出典:https://www.apple.com/jp/shop/gifts/new-year

Appleが唯一セールをするのが年始の初売りだけです!

毎年1月2日と3日の2日間だけ開催されており、対象の製品を購入するとAppleギフトカードで還元されます。

全ての製品が対象になる訳ではないですが、Amazonなどが開催するセールよりは遥かに多くのApple製品が対象になるので、絶対にチェックした方がいいです。

2023年の初売りセールを一部紹介すると以下の通り。

対象端末(一部)販売価格ギフトカード金額還元率
MacBook Pro 16インチ(M1 Pro/Max)338,800円24,000円7%
MacBook Pro 14インチ(M1 Pro/Max)274,800円24,000円9%
MacBook Pro 13インチ(M2)178,800円24,000円 13%
MacBook Air(M2)164,800円8,000円 5%
MacBook Air(M1)134,800円8,000円 6%
Mac mini(M1)92,800円4,400円5%
iMac 24インチ213,800円24,000円 11%
iPad Air92,800円8,000円 9%
iPad mini78,800円8,000円 10%
iPad(第9世代)49,800円4,400円 9%
iPhone 1292,800円8,000円 9%
iPhone 1397,800円8,000円 8%
iPhone 13 mini92,800円8,000円 9%

主要なアップル製品の多くがかなりの還元率となっているのがわかります。

年に一度の開催なので、すぐに欲しい場合にはあまり意味がないですが、時期が近い場合は待つのがおすすめです。

初売りセールについては以下の記事を随時更新しているので、よろしければ参考にしてください。

【唯一のセール】2023年Apple初売りまとめ!どれくらいお得なのかと開催期間を徹底紹介

学生・教職員向けストアで購入する

Appleには学生や教職員の方が少し安く買えるApple Store for Education(学生・教職員向けストア)というのがあります。

以下の条件を満たす場合にのみ利用することができ、例えば13インチMacBook Air(M2チップ)であれば15,000円も安く買うことが可能です。

対象者の条件
  • 大学、高等専門学校、専門学校の学生
  • 記の教育機関への入学許可を得て進学が決定した生徒
  • 大学受験予備校に在籍する学生
  • 小・中・高・大学・専門学校の教職員
  • PTAの役員として活動中、もしくは選出され活動が決定した方

Apple Store for Educationでの条件を詳しく知りたい方はこちら

また、Rakuten Rebates(楽天リーベイツ)を経由して購入すると更にお得です。

ポイント
  • 対象製品はMacとiPad
  • 製品によっては8%を超える割引率
  • 年間の購入数量に限りがある
  • 商品発送後でも身分証明を再度実施することがある

対象の場合はかなりお得なのでぜひチェックしてみてください。

Apple Store for Education(学生・教職員向けストア)はこちら

家電量販店で購入する

Amazon同様にヨドバシカメラやビックカメラなどの家電量販店もApple Storeより安く買えます。

還元率は低いですがいつ行ってもお得に買えるので、実際に商品を見て購入できるのが家電量販店のメリットです。

しかし、返品に関してはApple Storeとは異なるので、返品をする可能性がある場合はApple Storeで購入する方が安心です。

家電量販店で購入するメリットとデメリットはこちら

メリット
  • ポイント還元があるのでお得
  • 実店舗なので安心
  • 他の買い物で貯まったポイントを使える
  • 家電量販店独自の保証がある
  • キャンペーンが開催されていることがある
デメリット
  • 返品の条件がApple Storeとは異なる
  • カスタマイズや刻印サービスは受けられない

Apple Storeは都市部にしかないので、家電量販店は近くにあるので実店舗で購入したい方には便利ですね。

Apple製品がお得に買えるおすすめの購入方法

ここまでApple製品を安く購入する方法を紹介しました。

次はできる限り最安値で買うおすすめの購入方法について紹介します。

おすすめの購入方法
  1. 楽天市場でAppleギフトカードを購入する
  2. AppleギフトカードをApple IDに登録する
  3. 楽天リーベイツを経由したApple Storeで購入する

この方法であれば、Apple Storeの返品などのメリットを受けつつ高い頻度で最もお得に購入できます。

詳しい手順を紹介します。

楽天市場でAppleギフトカードを購入する

まずは楽天市場でAppleギフトカードを購入します。

楽天市場で購入するメリットは楽天ポイントを貯めることができ、尚且つ高い頻度でポイント付与率がアップするイベントが開催されていることです。

ポイント
  • 楽天ポイントを貯めることができる
  • 定期的に開催されるイベントが多い(楽天SPU、5と0のつく日、お買い物マラソンなど)

そして、ここで注意したいのが初めて楽天市場でAppleギフトカードを購入する場合は、初回購入から45日間、1万円までの購入制限あります。

楽天市場でAppleギフトカードの購入した経験がない方は、とりあえず1万円購入して制限を解除しましょう。

その後はお買い物マラソンなどのポイント還元率がUPするイベントを狙って定期的にAppleギフトカードを積み立てます。

そうすることで、高価なApple製品が買えるだけのギフトカードを集めることが可能です。

AppleギフトカードをApple IDに登録する

楽天市場でAppleギフトカードを購入すると、コードが記載されたメールが届きます。

送られてきたコードをタップすると、自動的に自分のApple IDの残高にチャージされるようになっています。

まつりくん
忘れずにチャージしましょう

ちなみに2023年7月時点でAppleギフトカードにはチャージ前後ともに有効期限はないので安心です。

楽天リーベイツを経由してApple Storeでギフトカードを使う

ここまでの方法でお得にAppleギフトカードを入手できました。

そして最終の手順として、Rakuten Rebates(楽天リーベイツ)を経由してApple StoreでAppleギフトカードを使ってApple製品を購入します。

ポイント
  • ギフトカードとリーベイツの2重でお得
  • Apple Storeでの購入なので返品条件などメリットが多い
  • カスタマイズや刻印などのApple Storeのサービスが利用可能

安く購入できるだけでなく、サービスのメリットが多いApple Storeで購入できるのがこの購入方法のおすすめポイントです。

ぜひ使ってみてください!


Apple製品がお得に買える

※経由するだけなので簡単です

お得に買うなら中古という選択肢もある

Apple製品を安く買う為の方法として、中古を買うという選択肢もあります。

Apple製品はどの製品も人気があるので、中古市場が活発です。

また、ファンが多く比較的新しい状態で、乗り換えの為に手放す人が多いので、中古市場に綺麗な端末が多いのも特徴です。

できるだけ安く買いたいという方は中古もチェックしてみてください。

まつりくん
中古を買うときの注意点としては、信頼できる購入場所で買うということです。

iPhoneブロガーの僕が選ぶおすすめの購入場所は「にこスマ」です。


 

にこスマは超大手の伊藤忠商事のグループ会社が運営している中古スマホの販売サイトです。

中古製品を買う時に注意が必要なポイントが上手く解決されており、安心して中古のiPhoneやiPadを購入することができます。

おすすめのポイント
  • ネットワーク利用制限なしの端末のみ取り扱っている
  • SIMフリーもしくはSIMロック解除済みの端末のみ取り扱っている
  • 状態のランク分けが明確
  • 商品毎にバッテリー最大容量を記載
  • Jグレード品以外は1年保証
  • 午後2時までの注文で当日発送
まつりくん
中古のiPhoneで1年保証はかなり珍しいです。

大手が運営している安心感もあるので、中古のiPhoneの購入を考えている方は一度チェックするのをおすすめします。

公式サイトをチェック

大手運営で安心できる

中古iPhoneの選び方とおすすめ機種まとめ!今買うならどれ?

まとめ

この記事ではApple製品を安く買う方法について紹介しました。

安く買う方法をまとめると以下の通りです。

おすすめの購入方法
Amazonで購入する
Appleギフトカードを安く買う
Appleの認定整備済製品を購入
楽天リーベイツ経由で購入する
Apple初売りで購入する
学生・教職員向けストアで購入する
家電量販店で購入する

少しでも安く買えるとアクセサリーなどを購入することができるので、ぜひ参考にしてください。

以上。「Apple製品を安く買う方法!お得なおすすめの購入方法を解説」でした。

【2023年最新】iPhoneはどこで買うのが安い?お得に買える購入方法まとめ iPadはどこで買うのが良い?安く買えるお得な購入方法まとめ Apple Watchはどこで買うのがお得でおすすめ?6つの販売店の特徴まとめ どれから買う?おすすめのApple製品と揃えるべき組み合わせまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です