どう違う?iPhone 12シリーズ比較 

iPadはどこで買うのが良い?安く買えるお得な購入方法まとめ

iPadは大幅にラインナップが増えて今では「iPad mini」「iPad」「iPad Air」「iPad Pro」の4種類ものラインナップがあり、ラインナップが増えることで自分に合う機種を選ぶことができ、かなり魅力的なタブレットとなっています。

そんな魅力的なiPadですが、Apple Storeだけでなく、家電量販店やキャリアのショップなど様々なお店で購入することができます。

これだけ購入する場所があればどこで購入するのが良いか迷いますよね。

この記事ではiPadを購入する方法と安くお得に購入する方法を紹介します!

それぞれのショップの特徴も紹介しているので、購入を検討している方はぜひチェックしてみてください。

iPadのおすすめ購入方法

まずは結論から紹介します。

iPadを購入できる主な方法は以下の6つで、1番お得に購入できるのは自分が普段から利用しているショップです。

iPadを買う方法
  • Apple Storeで購入(オンライン含む)
  • Appleの認定整備済製品を購入
  • 携帯キャリアで購入
  • 家電量販で購入
  • AmazonでiPadを購入
  • 中古のiPadを購入

また、購入するモデルや購入した後の使い方によってもおすすめのお得な購入方法は変わってきます。

おすすめの購入方法は以下の通りです。

セルラーモデルをキャリアで使うならキャリアがおすすめ

出典:ドコモオンランショップ

iPadにはWi-FiモデルとWi-Fi + Cellularモデルがあります。

セルラーモデルはスマホと同じ回線を使って、Wi-Fiがない場所でも通信ができるモデルで、スマホの回線を使う為にはSIMカードが必要です。

格安SIMを使う場合は別ですが、スマホをキャリアで契約していてiPadも同じ回線を使う場合はキャリアで購入するのが簡単なのでおすすめです。

例えばドコモの場合は月額+1,000円でスマホのデータ量をシェアすることが可能。

  • ドコモ→データプラス(月額1,000円)
  • au→タブレットデータシェアプラン(月額1,000円)
  • SoftBank→データシェアプラン(月額980円)

価格もApple公式ストアと比べて数百円高いだけなので、キャリアで使う場合はキャリアで購入するのがおすすめです!

公式サイトをチェック

docomoユーザーはこちら

※オンラインショップへのリンクです

auユーザーはこちら

※オンラインショップへのリンクです

SoftBankユーザーはこちら

※オンラインショップへのリンクです

Wi-FiモデルはAmazonか家電量販店で買うのがおすすめ

Appleストアはポイント還元が全くありませんが、Amazonや家電量販店はポイントの還元があります。

Amazonの場合は購入する時にもポイント還元もあり、現金チャージすることでさらにお得に購入可能。

Apple Storeで購入するのと価格は同じなので、普段からAmazonを利用している方はポイント還元があるAmazonでの購入がおすすめです。

Amazonチャージについてはこちら

実際に店舗で購入する場合は家電量販店でも他の製品よりはポイント還元率は下がりますが、ポイントが付与されます。

Apple Storeで購入するのはお得なのでぜひチェックしてみてください。

セルラーモデルを格安SIMで使う場合はApple Storeがおすすめ

iPadのWi-Fi + Cellularモデルを格安SIMで使いたい方はApple公式ストアがおすすめです。

大手キャリアの通信プランと同時契約であればキャリアで購入するのがおすすめですが、単純にSIMフリーのWi-Fi + Cellularモデルを購入する場合はApple Store一択となります。

スマホで大手キャリアを使っていない場合は、キャリアでiPadのみを使うと割高となってしまうので、スマホを格安SIMで使っている方はiPadも格安SIMで使うのが良いです。

Apple公式ストアでiPadを購入する

とにかく安く買いたい方はApple認定整備済製品がおすすめ

在庫の変化があるので購入したいと思ったモデルが必ずある訳ではありませんが、とにかく安くiPadを購入したい方は「Apple認定整備済製品」も要チェックです。

Apple認定整備済製品はすべて、新品のApple製品と同様の機能上の基準を満たすため、全項目試験を含む厳格なプロセスで再整備を受けています。整備済デバイスはまったくの「新品同様」で、新品と比べて最大15%引きの特別価格で購入できます。

引用:https://www.apple.com/jp/shop/refurbished/about

認定済製品と言えば中古のイメージがありますが、扱いは新品同様の扱いでバッテリーも外装も新品です。

また、新品と同じ1年間の保証があり、AppleCareに加入することも可能。

料金は新品と比べて最大15%引きで販売されているので少しでも安く購入したい方はぜひチェックてみてください。

Apple認定済製品をチェックする

まつりくん
僕は思い立ったらすぐに欲しくなるタイプなので家電量販店で購入しました。

続いてそれぞれの販売方法の特徴を紹介します。

iPadを販売している店舗の特徴

ここまでどこで買うのがおすすめかを紹介してきましたが、次はiPadを販売している店舗の特徴について紹介します。

それぞれにメリット・デメリットがあるのでぜひ参考にしてください。

大手キャリアで購入

まずは大手キャリアで購入する方法について紹介します。

大手キャリアでもiPadは購入することができますが、Wi-Fi + Cellularモデルの販売のみで、今使っているスマホと同じ回線をiPadでも使いたい方におすすめ。

各キャリア使っているスマホとデータ量を分け合えるプランがあるので、キャリアの通信プランを使おうと思っている方は、キャリアから購入した方がスムーズで簡単です。

メリット
  • 身近にあるので購入が簡単
  • スマホのデータ量をシェアできる
  • オンラインショップがある
  • 分割払いが簡単
  • スマホの料金とまとめらえる
デメリット
  • Apple公式ストアと比べると少し高い

キャリアで購入する場合は各キャリア公式オンラインショップがおすすめです。

オンラインショップは手数料が無料のキャリアもあり、待ち時間がなく、24時間受付可能。

iPadはプランがシンプルで電話番号も必要なく手続きも簡単なので待ち時間がないオンラインショップがおすすめです。

公式サイトをチェック

docomoユーザーはこちら

※オンラインショップへのリンクです

auユーザーはこちら

※オンラインショップへのリンクです

SoftBankユーザーはこちら

※オンラインショップへのリンクです

Amazonなどのオンラインショップで購入

iPadはAmazonで購入することが可能で、ポイント還元があるのでApple Storeで購入するよりもお得です。

保証に関しても違いがないので、新品のiPadを安く買いたい方におすすめ。

Amazonが販売している商品であれば価格も適正で安心です。

メリット
  • ポイント還元があるのでお得
  • 普段使っている方は慣れているので手軽買える
  • ポイントを使うこともできる
  • Amazonチャージでさらにお得に購入可能
デメリット
  • Wi-Fi + Cellularモデルは買えない
  • 販売元が異なる場合があるので注意が必要

Amazonは事前に現金をチャージするとチャージ額に応じて最大2.5%のポイント還元を受けることができます。

iPadは安くても数万円以上する物なので、購入する前にチャージしておくとかなりお得です。

例えばiPad Proを購入する場合に90,000円以上チャージすると2,250円のポイントが還元されます。

iPadの付属品をAmazonで買う時にも使えるのでかなりお得。

Apple製品はポイント還元が少ないので、Amazonチャージを使うと少しでも安く買うことができます。

まつりくん
Amazonが販売する商品以外は価格が高くなっている場合があるので販売元を念のためチェックしましょう

初回はキャンペーンに必ずエントリー

エントリーして5,000円チャージすると1,000ポイント付与されます

家電量販店で購入

Wi-Fiモデルを実店舗で購入したい場合は家電量販店がおすすめです。

Apple Storeにも実店舗がありますがポイント還元が全くないのに対して、家電量販店では少ないながらもポイント還元があります。

iPadは数万円以上の買い物になるので、少ないポイント還元でも周辺機器が買えるぐらいのポイントにはなるので少しでも実店舗で安く買いたい場合は家電量販店がおすすめです。

メリット
  • ポイント還元があるのでお得
  • 実店舗なので安心
  • 他の買い物で貯まったポイントを使える
  • 家電量販店独自の保証がある
  • キャンペーンが開催されていることがある
デメリット
  • Wi-Fi + Cellularモデルは買えない

Apple Storeは近くにないけど、家電量販店は近くにあるので実店舗で購入したい方には便利ですね。

ポイント還元キャンペーンを開催していると普段よりもお得に買える場合もあります。

Apple Store(オンラインショップ含む)で購入

Apple好きの人はほとんどの人がApple Storeで購入しているイメージです。

Apple Storeはポイント還元や割引は一切ありませんが、圧倒的な「Apple Storeで買った」と言う満足感があります。

メリット
  • 公式ショップならではの安心感
  • Appleのショッピングバッグが手に入る(実店舗限定)
  • 公式サイトは到着後14日以内なら開封後でも無料返品可能
  • SIMフリーのWi-Fi + Cellularモデルが購入できる
  • Apple公式サポートがある(学生割引・下取り・ローンなど)
  • 在庫が1番充実している
デメリット
  • ポイント還元がない
  • Apple Store(実店舗)は一部の都市にしかない

僕自身Appleが好きなのでできる限りApple Storeで購入するようにしています。

特にApple Storeの実店舗で購入するとAppleのショッピングバッグ(ただの紙袋)に入れて貰えます。

普通の人からすると要らないと思うかもしれませんが、ファンにとってはAppleの袋に入っているだけで嬉しいんですよね。

また、オンラインで購入して不満があった場合でも14日以内であれば送料も手数料も無料で返品することができます。

高い買い物なので安心して購入したい方はApple Storeがおすすめです!

Apple公式ストアでiPadを購入する

Apple認定整備済製品を購入

出典:https://www.apple.com/jp/shop/refurbished

Apple整備済製品は購入後すぐに返品された商品などをAppleが徹底的にクリーニングと点検を行った製品です。

一応は中古品ということにはなりますが、言われなければ中古品であることは全くわかりません。

梱包も新しい箱で届けられ、保証内容についても新品と全く同じです。

返品する場合も無料なので実質デメリットはゼロ。

少しでも安くiPadを購入したい方におすすめです。

メリット
  • 最大15%オフと価格が安い
  • Appleが品質を保証しているので安心
  • 新品と全く同じ保証を受けられる
  • 梱包されている箱は新品
  • 返品も可能
デメリット
  • 欲しい商品の在庫があるとは限らない
  • 在庫は不定期で更新されるので定期的なチェックが必要

いますぐ欲しいという場合や発売されたばかりの製品が欲しい場合にはおすすめできませんが、発売からある程度日ちにが経過したiPadは比較的在庫があります。

気になる方はぜひチェックしてみてください。

Apple認定済製品をチェックする

Apple製品は正規価格が基準

Apple製品はApple公式ストアの正規価格が基準です。

基本的にどの販売店でも正規価格以上に定価が安くなることはありません。なので少しでも安く購入する為にはポイント還元などがお得に買う為のポイントとなります。

また、お店によってはApple Store以上の価格で販売されている場合もあります。

Apple Store以上の価格で購入するのは絶対に損なので、購入する際には必ず正規料金をチェックするようにしましょう。

Appleは海外メーカーなので為替変動による価格改定がある場合にも注意が必要です。

おすすめのiPadと価格はこちら

【2020年最新】用途別のiPadおすすめ機種は?全モデルの選び方と機能を比較

ぜひ自分に合う購入方法で楽しいiPad生活を送ってください。

この記事が参考になると幸いです。

まつりくん
発売日当日に買う場合はApple Storeが在庫量が豊富なのでおすすめです!
【2020年最新】用途別のiPadおすすめ機種は?全モデルの選び方と機能を比較 iPadはいつまで使える?お得な買い替えタイミングと寿命まとめ キャリアのiPadは高い!?3社の比較と安く使う方法を徹底紹介【iPad pro】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。