Nintendo Switchを今買うのはあり?新型を待つ方が良い?

この記事には広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

Nintendo Switchは2017年3月に発売され、今年で8年目を迎えます。

また次世代機の情報も出てきており、今買うべきなのか迷うのではないでしょうか。

この記事ではNintendo Switchを今買うのはありなのかと、新型を待つ方が良いのかについて解説します。

【結論】Nintendo Switchを今買うのはあり?

早速、結論ですが、どうしても今すぐSwitchのゲームをやりたいという場合を除くと、新型を待つのがおすすめです。

長い時間暇になる場合で、どうしても欲しい場合は購入した後も長く遊べるSwitchを今買うのはありですが、どうしようか迷っているなら待つのが良いです。

今買うのはあり?
  • 基本的には次世代機を待つのがおすすめ。
  • Switchで欲しいソフトがあるなら買ってもOK
    ただし、新型情報は要チェック

この後に理由をまとめます。

新型を待つべき理由

今現行のSwitchを買うのをやめて、新型を待つのをおすすめする理由をまとめると以下の通り。

待つのをおすすめする理由
  • 次世代機(新型)について公式にアナウンスがある
  • 次世代機は今のSwitchソフトを遊べる可能性がある
  • 現行Switchは発売から7年も経過している

待つのをおすすめする理由はこの3点です。

次世代機について公式にアナウンスがある

Nintendo Switchの次世代機に関する情報は今までにもたくさんありましたが、2024年3月に遂に公式から情報が発信されました。

Switchの後継機種に関するアナウンスを今期中に行うとのこと。

実際に発売されるまでは最短でも1年近くは掛かりますが、ここまで来ると今買うと後悔しそうです。

次世代機は今のSwitchのソフトを遊べる可能性がある

Switchは任天堂史上最大にヒットになったゲームであり、魅力的なソフトが複数あります。

Switchを今から買っても楽しめることは間違いありませんが、新型となる次世代機でも今のSwitchのソフトを遊べるとの噂が多いです。

Nintendo Switchが大ヒットしたことと、歴代の任天堂ゲームの流れ的にも次の次世代機では現行Switchのソフトが遊べる可能性が高いので、

急がない場合はひとまず次世代機の発表を待ってみるのがおすすめです。

現行モデルは発売から7年も経過している

Switchは今でも綺麗なグラフィックで遊ぶことができますが、7年前のスマホのスペックがかなり低いように、流石に今のSwitchでは処理落ちが気になる部分もあります。

ゲーム機で7年という期間は異例とも言える長さなので、次世代機を即買って遊ぶ方が長く楽しめます。

まつりくん
まつりくん

個人的にも発売から7年も経ったゲーム機本体を買うのは少し抵抗があります。

Nintendo Switchの次世代機はいつ発売する?

現在のところ、次世代機の存在は公式に認められている程度で、具体的な発売日は不明です。

しかし、早ければ2025年3月には発売されるというのが、今の雰囲気になっています。

ここ最近はリメイク作が注目タイトルとして発売されており、ビッグタイトルは次世代機での発売になるのかなと勘繰ってしまいます。

参考に任天堂の過去の据え置き型ゲーム機の発売年をまとめると以下の通り。

機種名発売年
NINTENDO641996年
ニンテンドー ゲームキューブ2001年
Wii2006年
Wii U2012年
Nintendo Switch2017年
Nintendo Switch Lite2019年
Nintendo Switch 有機ELモデル2021年

大体5年のサイクルで次世代機に移行している感じです。

まとめ

この記事ではNintendo Switchを今買うのはありなのかについて紹介しました。

僕自身も有機ELモデルが欲しいですが、もうここまで来たらと思って我慢しています。

次世代機の発表はすぐそこまで迫っているので、とりあえず発表があるまでは待つのがおすすめです。

以上。「Nintendo Switchを今買うのはあり?新型を待つ方が良い?」でした。

Nintendo Switchの充電に使えるおすすめ代用充電器3選 Switchの充電器は純正一択!テレビモードを使うなら代用充電器はおすすめしない理由 Nintendo SwitchとSwitch Liteの違いを比較!Liteを買うべきではない

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です