iPhone 13発売日・スペックまとめ 

【2021年最新】Androidスマホおすすめランキング!性能と価格をわかりやすく比較

Androidスマホってどんな機種があるの?

コスパが良いモデルってどれ?などスマートフォンの機種を選ぶ時は迷いますよね。

この記事ではスマホ大好きな私がおすすめAndroidスマホをランキング形式で紹介します。

ドコモ公式オンラインショップの売り上げランキングも参考にしているので迷っている方はぜひチェックしてみてください!

また、スマホをキャリアで購入する場合は公式オンラインショップがオススメです。

手数料が完全無料(ドコモ)で頭金がないので料金が安く、24時間いつでも注文することができ、待ち時間もありません。

オンラインショップ限定のキャンペーンを開催していることもあるのでぜひチェックしてみてください。

公式サイトをチェック

ドコモはこちら

公式サイトへ

auはこちら

公式サイトへ

SoftBankはこちら

公式サイトへ

iPhone 12取扱開始

低容量プランがおすすめ

iPhone 12取扱開始

低容量プランがおすすめ

iPhone 13取扱

公式サイトへ

まつりくん
自分に合うスマホが1番ベストなのでまずは価格帯別に1番おすすめのスマホを紹介します!

9万円以上の今最もおすすめのAndroidスマホ:Galaxy S21

様々な面を考慮してAndroidスマホで1番おすすめできるのはGalaxy S21です。

国内ではXperiaが人気で僕自身もXperiaが好きですが性能で選ぶなら断然ギャラクシーです。

iPhone 12 Proよりも綺麗な写真を撮ることができ、画面内指紋認証や他の機器へのワイヤレス充電など先進的な機能が全て備わっています。

おすすめポイント
  • ハイスペックモデルの中で1番コスパが良い(安い)
  • サイズが小さく持ちやすい
  • 全スマホトップレベルの画質の良さ
  • 画面内指紋認証等の先進機能

スペックが高いのはもちろんですが、カメラが本当に綺麗です。

夜の手持ち撮影でここまで綺麗に撮れるスマホは他にないです。

またハイスペックモデルの中では価格が2万円近くも安く、正直Androidスマホであればこれを選んでおけば間違いありません。

価格・使いやすさ・スペック・カメラ全ての面でトップの実力があるスマホなので最もおすすめするスマホに選びました。

キャリアではドコモとauで発売されているのでぜひチェックしてみてください。

まつりくん
おすすめランキングではXperia 1 Ⅱを押していますが真のNo.1はGalaxy S21です。

公式サイトをチェック

docomoユーザーはこちら

※オンラインショップへのリンクです

auユーザーはこちら

※オンラインショップへのリンクです

Galaxy S21の比較と実機レビュー!S20との違いと口コミ・評判を解説 買うならどっち?Xperia 1 ⅢとGalaxy S21 5Gの違いを比較

8万円以下の今最もおすすめのAndroidスマホ:Xperia 5 Ⅱ

Xperia 5 Ⅱ 出典:ソニー公式サイト

ミドルクラスの価格帯で1番おすすめのAndroidスマホはXperia 5 Ⅱです。

ハイスペックCPU「Snapdragon 865」を搭載し、ゲームやアプリもサクサク動きます。

また、ソニーはこだわった機能が多いのも特徴で、デジカメと同じようなクリア感のある写真を撮れるほか、映像関係の機能も充実しています。

スマホで様々なことを楽しみたいという方にもおすすめです。

おすすめポイント
  • 片手でも持ちやすいスリムボディ
  • サクサク動くCPU搭載
  • 8万円以下で買えるコスパの良さ
  • 縦長ディスプレイなので使いやすい
  • デジカメと同じように使えるカメラ

Xperia 5 Ⅱは21:9の縦長のボディが特徴です。

縦長を活かした2つのアプリを同時に使えるマルチウィンドウが快適で、Snapdragon 865を搭載しているので、動きも速いです。

また、6.1インチとサイズは大きいですが縦長になっているので横幅はスリム。

片手で操作する時も持ちやすいのでコンパクトなスマホが欲しい方にもおすすめです。

まつりくん
3キャリアで購入できるのも良いポイントです。

今であればauが値下げをしているのでお得です。

公式サイトをチェック

docomoユーザーはこちら

購入後ahamoへのプラン変更も可能

auユーザーはこちら

※オンラインショップへのリンクです

SoftBankユーザーはこちら

※オンラインショップへのリンクです

今最もおすすめの安いAndroidスマホ:Mi 11 Lite 5G

今もっともおすすめの安いAndroidスマホはMi 11 Lite 5Gです。

価格は4万円ですが、OCNモバイルONEのセールだと更に安く買うことが可能。

性能がよくカメラの画質もハイエンド機種に近いです。

おすすめポイント
  • 圧倒的なコスパ
  • コスパ最強機種におサイフケータイ機能が追加
  • 安いのにカメラの画質も綺麗
  • 動作速度も速い
  • 重量が驚くほど軽い
  • バッテリー搭載量も多い

これまではおサイフケータイが搭載されていないデメリットがありましたが、Mi 11 Lite 5Gには搭載。

防水には対応していませんがコスパはかなり良いので、安くてもハイエンド並みの性能が欲しい方はぜひチェックしてみてください。

セットで購入することが可能

セールが開催されていればさらにお得

SIMフリーはこちら

コスパが凄い!Redmi Note 10 ProとMi 11 Lite 5Gのスペックを比較

Androidおすすめスマホランキング

Androidのおすすめスマホをランキング形式で紹介します。

機種価格順位
 Mi 11 Lite 5G43,800円1位
Xperia 1 Ⅱ123,552円2位
Galaxy S2199,792円3位
Xperia 5 Ⅱ99,000円4位
Redmi Note 10 Pro34,800円5位
arrows NX976,032円6位
Xperia 10 Ⅲ51,480円7位
Galaxy A4137,224円8位
AQUOS sense5G39,600円9位
Xperia 576,912円10位
arrows 5G112,508円11位
AQUOS sense331,680円12位
AQUOS R6115,632円13位
Galaxy S1090,288円14位
Pixel 3a46,728円15位
Galaxy A2021,384円16位

ランキング選定の基準は以下の通りです。

ランキング選定基準
  • コスパ
  • 処理性能
  • カメラ性能
  • 電池持ち
  • 総合評価

それぞれ5段階で評価しています。

選ぶ基準を簡単に価格帯でまとめるとこんな感じです。

価格帯の選び方
  • 9万円以上→ハイスペックモデル
     ・カメラにこだわりたい
     ・ゲームをサクサクプレイしたい
  • 5万円〜8万円→ミドルスペック
     ・スマホを安く買い替えたい
     ・快適にスマホを使えれば良い
     ・この価格帯のスマホがコスパが良いです。
  • 4万円以下→格安モデル
     ・とにかく安く買いたい
     ・連絡ができれば十分
     ・最低限の調べ物ができれば良い
     ・コスパが良すぎる機種もある

最近のスマホは端末割引が少ないので価格に対する意識も必要になっています。

使い方によっては高いスマホを買う必要はないので、ぜひ参考にしてください。

1位 Xiaomi Mi 11 Lite 5G

機種名Mi 11 Lite 5G
本体サイズ約160.53×75.73×6.81(mm)
画面サイズ6.55インチ
重量約159g
CPUSnapdragon 780 5G
メモリ/ストレージ6GB / 128GB
メインカメラ800万画素:超広角
6400万画素:広角
500万画素:マクロ
インカメラ2000万画素
バッテリー4250mAh
防水 / Suica非対応/対応

Mi 11 Lite 5Gのポイント

  • 5Gに対応
  • 圧倒的なコスパ
  • コスパ最強機種におサイフケータイ機能が追加
  • 安いのにカメラの画質も綺麗
  • 動作速度も速い
  • 重量も軽い
  • バッテリー搭載量も多い
  • 防水には非対応

Xiaomiのスマホはコスパが良いですが、日本向けの機能であるおサイフケータイに対応していない機種がほとんどです。

ところがMi 11 Lite 5Gはコスパが良いのは変わらないまま、おサイフケータイにも対応し、弱点は防水に対応していないことだけ。

価格約4万円とは思えない性能で、重量も軽いので、もう凄いとしか言えません。

安くて、性能がよくて、軽い機種が欲しい方におすすめです。

Mi 11 Lite 5Gの評価
コスパ
(5.0)
処理性能
(4.0)
カメラ性能
(4.5)
電池持ち
(4.0)
総合評価
(4.5)

セットで購入することが可能

セールが開催されていればさらにお得

SIMフリーはこちら

コスパが凄い!Redmi Note 10 ProとMi 11 Lite 5Gのスペックを比較

2位 Xperia 1 Ⅱ

出典:ドコモオンラインショップ

機種名Xperia 1 II
本体サイズ約166x72x7.9(mm)
画面サイズ6.5インチ
重量約181g
CPUSnapdragon 865 5G
メモリ/ストレージ8GB/128GB
メインカメラ1220万画素:超広角
1220万画素:広角
1220万画素:望遠
ToFカメラ
インカメラ800万画素
バッテリー4000mAh
防水 / Suica対応/対応

Xperia 1 IIのポイント

  • 5G対応
  • ソニー製のスマホ
  • 高性能センサーを使ったトリプルカメラ搭載
  • 被写体の瞳に正確にピントを合わせる瞳AF搭載
  • 21:9シネマワイドディスプレイ

ドコモの2020年春夏モデルの5G対応スマホです。

昔は日本製の携帯・スマホが多かったですが、今日本のスマホと言えばほとんどXperia一択となります。

やはり日本人としては日本製のスマホを応援したいですよね。

少し出遅れた感のあった日本製スマホですが、Xperiaは格段に進化しています。

ソニーはミラーレス一眼カメラでかなりの高性能を誇っていますが、そこで培った技術をスマホに投入。

カメラ好きが魅力に感じる機能が詰め込まれています。

また、21:9のシネマワイドディスプレイで映画などのエンタメコンテンツを楽しむことが可能。

縦長の画面を活かして動画アプリを開いてSNSや調べごとができるのも便利です。

スマホに楽しさを求める方におすすめのスマホです。

Xperia 1 IIの評価
コスパ
(3.5)
処理性能
(5.0)
カメラ性能
(5.0)
電池持ち
(4.0)
総合評価
(4.5)

公式サイトをチェック

docomoユーザーはこちら

※オンラインショップへのリンクです

auユーザーはこちら

※オンラインショップへのリンクです

今買うならahamoがお得

※オンラインショップへのリンクです

Xperia 1 Ⅱのレビューはこちら

Xperia 1 Ⅱ レビュー!ソニーが本気で作るスマホ。カメラの代わりになるのか考えてみた どっちを買う?Xperia 1 IIとGalaxy S20の違いをわかりやすく比較 Xperia 1 Ⅱの各社予約日・発売日はいつ?価格・スペック・新機能・割引情報まとめ

3位 Galaxy S21


出典:ドコモオンラインショップ

機種名Galaxy S21
本体サイズ約152x71x7.9(mm)
画面サイズ6.2インチ
重量約171g
CPUSnapdragon 888
メモリ/ストレージ8GB/256GB
メインカメラ1200万画素:超広角
1200万画素:広角
6400万画素:望遠
インカメラ1000万画素
バッテリー4000mAh
防水 / Suica対応/対応

Galaxy S21のポイント

  • 5G対応
  • 光学3倍ズームの約6400万画素カメラ
  • 最大30倍のズーム
  • トリプルカメラ搭載
  • 優れた手ブレ補正機能
  • 指紋認証と顔認証の両方を搭載

Galaxy S21はGalaxy S20の後継モデルになるスマホで、前モデルからは大きな進化はしていませんが、僕自身はデザインが好きです。

また、画面内に指紋認証を搭載しているのでマスクを良く使う方にも便利。顔認証も搭載しているので使い分けることができます。

最大30倍の超解像ズームや8K動画など、スマホの最先端機能が詰まっています。

ハイスペックのスマホの中では価格も安く、とにかくスペックが高くコスパが良いスマホが欲しい方におすすめです。

Galaxy S21の評価
コスパ
(4.5)
処理性能
(5.0)
カメラ性能
(5.0)
電池持ち
(4.0)
総合評価
(4.5)

公式サイトをチェック

docomoユーザーはこちら

※オンラインショップへのリンクです

auユーザーはこちら

※オンラインショップへのリンクです

Galaxy S21の比較と実機レビュー!S20との違いと口コミ・評判を解説 買うならどっち?Xperia 1 ⅢとGalaxy S21 5Gの違いを比較 どっちがおすすめ?Galaxy S21 5GとGalaxy S21 Ultra 5Gの違いを比較

4位 Xperia 5 Ⅱ

出典:ドコモオンラインショップ

機種名Xperia 5 Ⅱ
本体サイズ約158x68x8.0(mm)
画面サイズ6.1インチ
重量約163g
CPUSnapdragon 865 5G
メモリ/ストレージ8GB / 128GB
メインカメラ1220万画素:超広角
1220万画素:広角
1220万画素:望遠
インカメラ800万画素
バッテリー4,000mAh
防水 / Suica対応/対応

Xperia 5 Ⅱのポイント

  • 5Gに対応
  • ソニー製のスマホ
  • 高性能センサーを使ったトリプルカメラ搭載
  • 被写体の瞳に正確にピントを合わせる瞳AF搭載
  • 21:9シネマワイドディスプレイ

やはり日本人にとってソニーが作るXperiaは特別な存在。

Xperia 5 Ⅱは21:9の縦長デザインが特徴的で、Xperia 1 Ⅱよりサイズが少し小さくなり、スペックはほとんど変わらないハイスペックモデルです。

ソニーはミラーレス一眼カメラでも性能の良いセンサーを活かした高性能カメラを多く製造しています。

その技術がスマホのカメラにも活かされており、スマホでも瞳AFが可能など本格的なカメラ機能が特徴。またレンズもツァイスレンズが搭載されており、専用のPhotoProアプリを使うこともできます。

日本のスマホが使いたい!スマホで映画を快適に見たい!ソニーのカメラが使いたい!という方におすすめです。

Xperia 5 Ⅱの評価
コスパ
(3.5)
処理性能
(5.0)
カメラ性能
(4.5)
電池持ち
(3.0)
総合評価
(3.5)

公式サイトをチェック

docomoユーザーはこちら

購入後ahamoへのプラン変更も可能

auユーザーはこちら

※オンラインショップへのリンクです

SoftBankユーザーはこちら

※オンラインショップへのリンクです

Google Pixel 5スペックレビュー!Xperia 5 Ⅱとどっちが良いか比較

5位 Xiaomi Redmi Note 10 Pro

機種名Redmi Note 10 Pro
本体サイズ約164×76.5×8.1(mm)
画面サイズ6.67インチ
重量約193g
CPUSnapdragon 732G
メモリ/ストレージ6GB/128GB
メインカメラ800万画素:超広角
1億800万画素:広角
500万画素:望遠
200万画素:深度
インカメラ1600万画素
バッテリー5020mAh
防水 / Suica非対応/非対応

Redmi Note 10 Proのポイント

  • 他者を圧倒するコスパ
  • 安いのにカメラの画質も綺麗
  • 動作速度も十分
  • バッテリー搭載量も多い
  • 5Gには非対応
  • 防水とおサイフケータイは非対応

性能が良いのに安すぎるスマートフォンがシャオミのRedmi Note 10 Proです。

価格が高そうな名前ですがSIMフリー機種が34,800円で購入することが可能。

安いのに性能が高すぎて他のスマートフォンが太刀打ちできていません。

防水とおサイフケータイに対応していないデメリットはありますが、コスパを求めるならおすすめです。

Redmi Note 10 Proの評価
コスパ
(5.0)
処理性能
(4.0)
カメラ性能
(4.5)
電池持ち
(4.0)
総合評価
(4.5)

セットで購入することが可能

セールが開催されていればさらにお得

SIMフリーはこちら

6位 arrows NX9

機種名arrows NX9
本体サイズ約152x72x8.5(mm)
画面サイズ6.3インチ
重量約189g
CPUSnapdragon 765G
メモリ/ストレージ8GB/128GB
メインカメラ800万画素:超広角
4850万画素:広角
500万画素:深度測位
インカメラ1630万画素
バッテリー3600mAh
防水 / Suica対応/対応

arrows NX9のポイント

  • 5G対応(Sub 6)
  • MIL規格に準拠した丈夫さ
  • アローズ独自のFASTフィンガーランチャー搭載
  • 泡タイプのハンドソープで丸洗いが可能
  • ゲーム向け設定とスペック

arrows NX9は比較的買いやすい7万円台のスマホでディスプレイ画質がよく、ゲームもHD画質をサクサクプレイすることが可能なミドルレンジクラスのスマホです。

ディズプレイサイズは比較的大きい6.3インチなのに対して重量が162gが軽く持ちやすいのも特徴。

ゲーム設定が簡単に行えるゲームゾーンというアプリがインストールされているなど、ゲームに特化したスマホです。

カメラも明るい場所の撮影は綺麗なので、価格を抑えてゲームを快適にしたいという方に最適です!

arrows NX9の評価
コスパ
(3.5)
処理性能
(4.0)
カメラ性能
(4.0)
電池持ち
(4.0)
総合評価
(3.5)
arrows NX9の実機レビュー!評判や口コミ・スペックを比較

7位 Xperia 10 Ⅲ

機種名Xperia 10 Ⅲ
本体サイズ約154x68x8.3(mm)
画面サイズ6.0インチ
重量169g
CPUSnapdragon 690 5G
メモリ/ストレージ6GB/128GB
メインカメラ800万画素:超広角
1200万画素:広角
800万画素:望遠
インカメラ800万画素
バッテリー4,500mAh
防水 / Suica対応/対応

Xperia 10 Ⅲのポイント

  • 前モデルの弱点だったCPU性能が改善
  • 使いやすいサイドの電源ボタンに指紋認証搭載
  • 21:9の縦長ボディで持ちやすい
  • 縦長ディスプレイでマルチウィンドウが使いやすい

海外メーカーと比べるとコスパが少し劣ってしまいますが、やはりXperiaには安心感など特別な魅力を感じます。

Xperia 10 Ⅲはカメラ性能はあまり良くありませんが、前モデルの弱点だった動作のもっさり感が解消され、ゲームや動画、ネット閲覧が快適になりました。

縦に長いボディなので横幅が狭く持ちやすいのも特徴です。

低価格のXperiaで十分快適に使える機種が欲しい方におすすめです。

Xperia 10 Ⅲの評価
コスパ
(2.5)
処理性能
(4.0)
カメラ性能
(3.0)
電池持ち
(4.0)
総合評価
(3.5)

Xperia 10 Ⅲのレビューはこちら

Xperia 10 Ⅲの実機スペックレビュー!価格・機能・評価まとめ

公式サイトをチェック

.
.

8位 Galaxy A41

出典:ドコモオンラインショップ

機種名Galaxy A41
本体サイズ約153x70x8.1(mm)
画面サイズ6.1インチ
重量約160g
CPUMediaTek MT6768
メモリ/ストレージ4GB / 64GB
メインカメラ800万画素:超広角
4800万画素:広角
500万画素:深度測位
インカメラ2500万画素
バッテリー3500mAh
防水 / Suica対応/対応

Galaxy A41のポイント

  • 深度カメラを搭載しているので実質デュアルカメラ
  • 価格が3万円台と安い
  • 6.1インチの有機ELディスプレイを搭載
  • Suicaや防水など基本性能を網羅

Galaxy A41の最大な特徴は3万円台の価格の安さですが、有機ELディスプレイを搭載し、FeliCaにも対応しているのでSuicaを使うこともできます。

深度測位カメラという背景をボカした写真を撮ることができるカメラも搭載。

撮影する前と撮った後から写真のボケ具合を調整することができます。

防水にも対応しているので基本機能は全て搭載。

6.1インチと比較的大きな画面サイズを採用していますが、重量は軽いのでスマホをあまり使わないという方にもおすすめです。

Galaxy A41の評価
コスパ
(4.5)
処理性能
(3.5)
カメラ性能
(4.0)
電池持ち
(4.0)
総合評価
(4.0)

Galaxy A41のレビューはこちら

docomoユーザーはこちら

※オンラインショップへのリンクです

auユーザーはこちら

※オンラインショップへのリンクです

UQ mobileはこちら

※オンラインショップへのリンクです

9位 AQUOS sense5G

機種名AQUOS sense4AQUOS sense5G
本体サイズ約148x71x8.9(mm)約148x71x8.9(mm)
画面サイズ5.8インチ5.8インチ
重量約177g約178g
CPUSnapdragon 720GSnapdragon 690 5G
メモリ/ストレージ4GB / 64GB4GB / 64GB
メインカメラ1200万画素:超広角
1200万画素:広角
800万画素:望遠
1200万画素:超広角
1200万画素:広角
800万画素:望遠
インカメラ800万画素800万画素
バッテリー4570mAh4570mAh
防水 / Suica対応/対応対応/対応
5G非対応対応
生体認証顔認証・指紋認証顔認証・指紋認証
価格37,224円39,600円
取扱キャリアドコモドコモ
au
SoftBank

AQUOS sense5Gのポイント

  • 人気の低価格モデルの5G対応版
  • 基本機能全て搭載
  • 日常使いは快適に使えるCPU搭載
  • ちょうどいいサイズ感

AQUOS senseシリーズは低価格のスマホとして人気のシリーズで、AQUOS sense5Gは5Gに対応し、基本スペックが向上しています。

解像度を上げなければほとんどのゲームを快適にプレイすることが可能。

スマホにはあまり興味がないけど、基本的な機能とスペックが欲しいという方におすすめです。

AQUOS sense5Gであれば購入サポートを使わなくても4万円以下で購入できます。

AQUOS sense5Gの評価
コスパ
(4.5)
処理性能
(3.5)
カメラ性能
(3.5)
電池持ち
(4.0)
総合評価
(4.0)
AQUOS sense4とAQUOS sense5Gの違いを比較!どちらを買うのがおすすめかを解説

docomoユーザーはこちら

購入後ahamoへのプラン変更も可能

auユーザーはこちら

※オンラインショップへのリンクです

SoftBankユーザーはこちら

※オンラインショップへのリンクです

AQUOS sense5Gレビュー!安くても十分なのか使ってわかったことを正直に評価【評判・口コミ】

auでしか発売されていませんがGalaxy A32も同じ価格帯で性能が良いのでauユーザーの方はぜひチェックしてみてください。

AQUOS sense5GとGalaxy A32を比較!どっちがおすすめかを紹介

10位 Xperia 5

出典:ドコモオンラインショップ

機種名Xperia 5
本体サイズ約158x68x8.2(mm)
画面サイズ5.6インチ
重量約164g
CPUSnapdragon 855
メモリ/ストレージ6GB / 64GB
メインカメラ1220万画素:超広角
1220万画素:広角
1220万画素:望遠
インカメラ800万画素
バッテリー3,000mAh
防水 / Suica対応/対応

Xperia 5のポイント

  • ソニー製のスマホ
  • 高性能センサーを使ったトリプルカメラ搭載
  • 被写体の瞳に正確にピントを合わせる瞳AF搭載
  • 21:9シネマワイドディスプレイ

やはり日本人にとってソニーが作るXperiaは特別な存在です。

Xperia 5は21:9の縦長デザインが特徴的で、Xperia 1よりサイズが少し小さくなり、スペックはほとんど変わらないハイスペックモデルです。

ソニーはミラーレス一眼カメラでも性能の良いセンサーを活かした高性能カメラを多く製造しています。

その技術がスマホのカメラにも活かされており、スマホでも瞳AFが可能など本格的なカメラ機能が特徴。

日本のスマホが使いたい!スマホで映画を快適に見たい!ソニーのカメラが使いたい!という方におすすめです。

Xperia 5の評価
コスパ
(3.5)
処理性能
(5.0)
カメラ性能
(4.5)
電池持ち
(3.0)
総合評価
(3.5)

公式サイトをチェック

docomoユーザーはこちら

※オンラインショップへのリンクです

auユーザーはこちら

※オンラインショップへのリンクです

11位 arrows 5G

機種名arrows 5G
本体サイズ約164x76x7.7(mm)
画面サイズ6.7インチ
重量約171g
CPUSnapdragon 865
メモリ/ストレージ8GB / 128GB
メインカメラ1630万画素:超広角
4800万画素:広角
800万画素:望遠
インカメラ3200万画素
バッテリー4070mAh
防水 / Suica対応/対応

arrows 5Gのポイント

  • Sub 6とミリ波の5Gに対応
  • 本体が軽い
  • Adobe Photoshopと連携したカメラ
  • 指紋認証を用いた独自機能
  • 価格は税込112,508円

他にスマホには指紋認証を使った機能が素晴らしいく、Sub 6とミリ波の5Gに対応しているなど、軽いボディにハイスペックがしっかりと詰め込まれています。

3年もブランクがあって大丈夫なのか?と思っていましたが、なぜかしっくりくる感じで、キーボードなど使いやすいと感じました。

もともと富士通のarrowsシリーズが好きな方におすすめです!

公式サイトをチェック

※オンラインショップへのリンクです

arrows 5Gのレビューはこちら

12位 AQUOS sense3

出典:ドコモオンラインショップ

機種名AQUOS sense3 SH-02M
本体サイズ約147x70x8.9(mm)
画面サイズ5.5インチ
重量約167g
CPUSnapdragon 630
メモリ/ストレージ4GB / 64GB
メインカメラ1200万画素:広角
1200万画素:標準
インカメラ800万画素
バッテリー4,000mAh
連続待受770時間
防水 / Suica対応/対応

AQUOS sense3のポイント

  • 安くて必要十分なミドルスペックAndroidスマホ
  • バッテリー持ちがとにかく良い
  • デュアルカメラで画質も良い
  • 指紋認証と顔認証の両方を搭載

AQUOS sense3はデュアルカメラとスマホ最高レベルのバッテリー持ちの良さを実現しながら価格は約3万円とかなりコスパが良いスマホです。

最近のスマホはとにかくスペックが良いモデルが多く、パソコンに匹敵するスペックがあります。

しかし、正直普通に使っていてそこまでのスペックを必要とすることはほとんどありません。

スマホとしてYouTubeやネットを楽しんだり、LINEなどの連絡ツールとして使う分にはそれほど高スペックなスマホは必要ないのです。

AQUOS sense3は普通以上のスペックにスマホ最高レベルのバッテリー持ちを兼ね備えているので、普通に快適に使えて安いスマホが良いという方におすすめ。

価格は安いですが、CPUスペックなども普通以上なのでドコモオンラインショップのスマホランキングでも上位に君臨しています。

AQUOS sense3の評価
コスパ
(4.5)
処理性能
(3.0)
カメラ性能
(3.0)
電池持ち
(5.0)
総合評価
(4.0)

公式サイトをチェック

docomoユーザーはこちら

購入後ahamoへのプラン変更も可能

auユーザーはこちら

※オンラインショップへのリンクです

SoftBankユーザーはこちら

※オンラインショップへのリンクです

13位 AQUOS R6

機種名AQUOS R6
本体サイズ約162x74x9.5(mm)
画面サイズ6.6インチ
重量約207g
CPUSnapdragon 888 5G
メモリ/ストレージ12GB / 128GB
メインカメラ2020万画素:超広角
インカメラ1260万画素
バッテリー5000mAh
防水 / Suica対応/対応

AQUOS R6のポイント

  • 5G対応(Sub 6)
  • ライカ監修のカメラで高級デジカメレベルの大型センサー
  • 顔認証と指紋認証の両方を搭載
  • ハイスペックのCPUを搭載

AQUOS R6の最大の特徴はカメラの老舗ブランド「ライカ」が監修しているカメラです。

最近多い複数のカメラを搭載するのではなく、デジカメレベルの大型センサーのカメラを一つ搭載。

従来のスマートフォンとは違う、クリア感のある写真を撮ることができるようになっています。

また、性能が高いSnapdragon 888を搭載しているので、コンパクトデジカメと高性能なスマートフォンが組み合わさった機種が欲しい方におすすめです。

カメラに関しては少しクセがあるので、ぜひレビュー記事を参考にしてください。

AQUOS R6の評価
コスパ
(3.5)
処理性能
(4.5)
カメラ性能
(4.5)
電池持ち
(4.0)
総合評価
(4.0)
AQUOS R6レビュー!ライカのカメラは綺麗に撮れる?本音で評価

docomoユーザーはこちら

※オンラインショップへのリンクです

SoftBankユーザーはこちら

※オンラインショップへのリンクです

14位 Galaxy S10

出典:ドコモオンラインショップ

機種名Galaxy S10
本体サイズ約150x70x7.8(mm)
画面サイズ6.1インチ
重量約158g
CPUSnapdragon 855
メモリ/ストレージ8GB / 128GB
メインカメラ1200万画素:超広角
1200万画素:広角
1200万画素:望遠
インカメラ1000万画素
バッテリー3,300mAh
防水 / Suica対応/対応

Galaxy S10のポイント

  • 各性能がトップクラスのハイスペックスマホ
  • トリプルカメラ搭載
  • 優れた手ブレ補正機能
  • 指紋認証と顔認証の両方を搭載
  • iPhone 11 Proと比べて価格が安い

Androidでハイスペックスマホが欲しい方におすすめのスマホです。

iPhone 11 Proのライバル機種と言われていますが、スペックはiPhone 11 Proより上です。

ギャラクシー史上初めてのトリプルカメラを搭載しており、暗い場所はF値1.5、明るい場所はF値2.4に自動で切り替わる機能があるなど、画質もかなり綺麗。

Androidでハイスペックのスマホが欲しい方におすすめです。

ランキング5位の理由はハイスペックはiPhoneがおすすめなのと、次世代機種(S20)が発表されているからです。ドコモからの発売は2020年5月頃(予想)

Galaxy S10の評価
コスパ
(4.5)
処理性能
(5.0)
カメラ性能
(5.0)
電池持ち
(4.0)
総合評価
(4.0)

公式サイトをチェック

docomoユーザーはこちら

※オンラインショップへのリンクです

auユーザーはこちら

※オンラインショップへのリンクです

楽天モバイルはこちら

※オンラインショップへのリンクです

15位 Google Pixel 4a

機種名Google Pixel 4a
本体サイズ約144×69.4×8.2(mm)
画面サイズ5.8インチ
重量約143g
CPUSnapdragon 730G
メモリ/ストレージ6GB / 128GB
メインカメラ1220万画素:広角
インカメラ800万画素
バッテリー3,140mAh
防水 / Suica-/対応

Google Pixel 4aのポイント

  • ミドルスペックでコスパが良い
  • AIを使ったカメラが超高画質
  • 夜景モードを搭載
  • Googleレンズ搭載

ミドルスペックでカメラにこだわりたい方におすすめのスマホです。

カメラの性能はそれほどすごくありませんが、Googleが得意とするソフト面によって信じられないぐらいの高画質を実現しています。

特に夜景モードで撮影した夜景の写真は目を疑うレベルで綺麗で、安いスマホが良いが綺麗な写真が撮れるスマホが欲しいという方にピッタリです。

防水に対応していないのは残念なポイントですが、Googleらしい最先端機能を使えるのでおすすめです。

Google Pixel 4aの評価
コスパ
(5.0)
処理性能
(3.0)
カメラ性能
(4.5)
電池持ち
(3.5)
総合評価
(3.5)

公式サイトをチェック

SoftBankユーザーはこちら

※オンラインショップへのリンクです

iPhoneの代わりになる?コスパ抜群スマホGoogle Pixel 3aを徹底比較【iPhoneXR/GooglePixel3a】

16位 Galaxy A20

出典:ドコモオンラインショップ

機種名Galaxy A20
本体サイズ約150x71x8.1(mm)
画面サイズ5.8インチ
重量約151g
CPUExynos 7884B
メモリ/ストレージ3GB / 32GB
メインカメラ800万画素:広角
インカメラ500万画素
バッテリー3,000mAh
防水 / Suica対応/対応

Galaxy A20のポイント

  • 価格が21,384円でとにかく安いスマホ
  • 使いやすい約5.8インチの大画面
  • 長時間使えるバッテリー
  • 価格は安いが防水に対応

スマホでゲームなどを楽しむ若者向けではありませんが、主に連絡手段に使うシニア世代の方におすすめです。

最低限の機能を搭載し、価格は約2万円とこんなに安いスマホはなかなかありません。

また、この価格でおサイフケータイに対応し、防水にも対応している優れ物。

らくらくホンとは違い、Androidスマホなのでわからないことがあっても家族がすぐに答えてくれるでしょう。

対応しているアプリも多いので「お店の予約」をスマホですることもできます。

連絡手段としてスマホが欲しい方におすすめです!

公式サイトをチェック

docomoユーザーはこちら

※オンラインショップへのリンクです

auユーザーはこちら

※オンラインショップへのリンクです

おすすめAndroidスマホのスペックを比較

おすすめしたAndroidスマホのスペックと価格を比較します。

価格と取扱キャリアを比較

機種価格販売
 Mi 11 Lite 5G43,800円SIMフリー,OCNモバイルONE
Xperia 1 Ⅱ123,552円ドコモ,au
Galaxy S2199,792円ドコモ,au
Xperia 5 Ⅱ99,000円ドコモ,au,SoftBank
Redmi Note 10 Pro34,800円SIMフリー,OCNモバイルONE
arrows NX976,032円ドコモ
Xperia 10 Ⅲ51,480円ドコモ,au,Y!mobile
Galaxy A41 37,224円 ドコモ,au,UQ mobile
AQUOS sense5G39,600円ドコモ,au,SoftBank
arrows 5G112,508円ドコモ
AQUOS sense331,680円ドコモ,au,SoftBank
AQUOS R6115,632円ドコモ,au,SoftBank
Galaxy S1090,288円ドコモ,au,楽天
Pixel 3a46,728円ドコモ,SoftBank
Xperia 587,912円ドコモ,au
Galaxy A2021,384円ドコモ,au,UQ mobile

価格と取扱キャリアをまとめました。

スマホによってこんなにも価格が違います。

毎月のスマホ料金を少しでも安くしたい方は、安いスマホを選ぶことが大切です。

価格もしっかりとチェックしてみてください。

スペックを比較

機種Mi 11 Lite 5GXperia 1 ⅡGalaxy S21Xperia 10 ⅢGalaxy A41arrows 5GAQUOS sense3AQUOS R6Galaxy S10Pixel 3aXperia 5Galaxy A20Redmi Note 10 Pro
本体サイズ約160.53×75.73×6.81(mm)約166x72x7.9(mm)約152x71x7.9(mm)約154x68x8.3(mm)約153x70x8.1(mm)約164x76x7.7(mm)約147x70x8.9(mm)約162x74x9.5(mm)約150x70x7.8(mm)約151.3×70.1×8.2(mm)約158x68x8.2(mm)約150x71x8.1(mm)約164×76.5×8.1(mm)
画面サイズ6.55インチ6.5インチ6.2インチ6.0インチ6.1インチ6.7インチ5.5インチ6.6インチ6.1インチ5.6インチ5.6インチ5.8インチ6.67インチ
重量約159g約181g約171g169g約160g約171g約167g約207g約158g約147g約164g約151g約193g
CPUSnapdragon 780 5GSnapdragon 865 5GSnapdragon 888Snapdragon 690 5GMediaTek MT6768Snapdragon 865Snapdragon 630Snapdragon 888 5GSnapdragon 855Snapdragon 670Snapdragon 855Exynos 7884BSnapdragon 732G
メモリ/ストレージ6GB / 128GB8GB/128GB8GB/256GB6GB/128GB4GB / 64GB8GB / 128GB4GB / 64GB12GB / 128GB8GB / 128GB4GB / 64GB6GB / 64GB3GB / 32GB6GB/128GB
メインカメラ800万画素:超広角
6400万画素:広角
500万画素:マクロ
1220万画素:超広角
1220万画素:広角
1220万画素:望遠
ToFカメラ
1200万画素:超広角
1200万画素:広角
6400万画素:望遠
800万画素:超広角
1200万画素:広角
800万画素:望遠
800万画素:超広角
4800万画素:広角
500万画素:深度測位
1630万画素:超広角
4800万画素:広角
800万画素:望遠
1200万画素:広角
1200万画素:標準
2020万画素:超広角1200万画素:超広角
1200万画素:広角
1200万画素:望遠
1220万画素:広角1220万画素:超広角
1220万画素:広角
1220万画素:望遠
800万画素:広角800万画素:超広角
1億800万画素:広角
500万画素:望遠
200万画素:深度
インカメラ2000万画素800万画素1000万画素800万画素2500万画素3200万画素800万画素1260万画素1000万画素800万画素800万画素500万画素1600万画素
バッテリー4250mAh4000mAh4000mAh4,500mAh3500mAh4070mAh4,000mAh
連続待受770時間
5000mAh3,300mAh3,000mAh3,000mAh3,000mAh5020mAh
防水/Suica非対応/対応対応/対応対応/対応対応/対応対応/対応対応/対応対応/対応対応/対応対応/対応防滴のみ対応/対応対応/対応対応/対応対応/対応

まずスペックをまとめるとこんな感じです。

次はそれぞれの主要項目について比較します。

処理性能を比較

スマホの処理性能を決めるのはCPUチップやメモリです。

Snapdragon(スナップドラゴン)のCPUチップを搭載しています。

今回紹介したスマホを処理性能順に並べると以下の通りです。

処理性能
  1. Galaxy S21・・・Snapdragon 888 5G
    AQUOS R6・・・Snapdragon 888 5G
  2. Galaxy S20・・・Snapdragon 865
    Xperia 1 Ⅱ・・・Snapdragon 865
    Xperia 5 Ⅱ
  3. arrows 5G・・・Snapdragon 865
  4. Galaxy S10・・・Snapdragon 855
  5. Xperia 5・・・Snapdragon 855
  6. Mi 11 Lite 5G・・・Snapdragon 780 5G
  7. arrows NX9・・・Snapdragon 765G
  8. Xperia 10 Ⅲ・・・Snapdragon 690 5G
  9. Redmi Note 10 Pro・・・Snapdragon 732G
  10. Pixel 3a・・・Snapdragon 670
  11. Xperia 10 Ⅱ・・・Snapdragon 665
    Galaxy A41・・・MediaTek MT6768
  12. AQUOS sense3・・・Snapdragon 630
  13. Galaxy A20・・・Snapdragon 630

この並びだとXperia 5以上であればほとんど気にならないレベルで高性能です。

ここまでのスペックになると普通に使っていた性能差を感じることはないので、気にしなくて良いです。

ゲームや動画、ネットを快適にしたい方はXperia 5以上を選んでおくと間違いありません。

カメラ性能を比較

スマホで一番大切な機能となりつつあるカメラ性能はやはり気になりますよね。

カメラは性能も大切ですが、スマホのカメラはソフト面が大切です。

というのもスマホのカメラは年々向上していますが、サイズが小さいのでカメラ本体で高画質な写真を撮れるようにするには限界があります。

そこで各社が力を入れているのが高性能CPUを使った編集です。

最近のスマホカメラはソフトウェア面で人が綺麗だと感じる高画質な写真を作り出しているのです。

カメラ好きの僕が個人的に主観でカメラ性能(高画質に撮れるスマホ)を比較して並べるとこんな感じ。

カメラ性能
  1. Galaxy S21
  2. Xperia 1 Ⅱ
  3. Xperia 5 Ⅱ
  4. Redmi Note 10 Pro
    Mi 11 Lite 5G
  5. AQUOS R6
  6. arrows 5G
  7. arrows NX9
  8. Pixel 3a
  9. Xperia 5
  10. Galaxy A41
  11. Xperia 10 Ⅲ
  12. AQUOS zero2
  13. AQUOS sense3
  14. Galaxy A20

カメラで選びたい方は是非参考にしてください!

関連人気スマホのカメラ性能を比較!おすすめランキングと選び方

Androidスマホの選び方

スペックを見ただけでは、どのスマホが良いか選べにという方向けにスマホの選び方を紹介します。

選び方のポイント
  • 価格
  • カメラ
  • 同じシリーズにした方が良い?
  • iPhoneとどっちが良い?

スマホのおすすめの選び方はミドルスペックのスマホを基準に価格とカメラを比べるのがおすすめです。

例えばミドルスペックのスマホを基準にカメラ性能にこだわりたいと思えばハイスペックモデル。

価格にこだわりたいと思えば価格を優先して安いスマホにするということです。

最近のハイスペックモデルは全て5G対応となっていますが、5Gが普及するまでには少なくとも2年以上は掛かります。

また、5Gが本格スタートしても4Gが使えなくなる訳ではありません。

自分の使い方にあったスマホをカメラと価格に注目して選ぶと選びやすいです!

ポイント
  • 性能はミドルスペックスマホで十分
  • 価格とカメラに注目してカメラが欲しい方はハイスペックモデルがおすすめ
  • 価格にこだわりたい方はミドルスペックスマホがおすすめ
  • 連絡手段としてだけなら低価格スマホで十分

同じシリーズのスマホを買った方がいい?

iPhoneと違いAndroidは様々なメーカーのスマホがあります。

例えば、Xperiaはソニー製のスマホ、AQUOSはシャープ製のスマホです。

OSは同じAndroidですがメーカーによって若干使い心地が違います。

使いやすさを気にする方はAndroidの中でも同じメーカーのスマホを使うのがおすすめ。

他のメーカーを試してみたい方は別メーカーを選んでもみるのもおすすめです。

Twitterでアンケートを取ってみると同じメーカーを使うとの回答が多かったです。

iPhoneとどっちがいい?

両方使った感想ですが「慣れ」という部分を除外して考えてもiPhoneの方が使いやすいです!

iPhoneは必要な機能が全て揃っているという感じ。

Androidは必要に応じて機能を追加できる自由度は高いですが、使いやすさで考えると不便と感じることが多かったです。

また、iPhoneはソフトもハード(本体)も全て同じメーカーが開発しています。

その為、統一性が取れており、Mac、iPad、Apple Watchなど同じApple製品で周辺機器を揃えると連携が超便利です!

iPhone同士の連携も素晴らしいので、家族にiPhoneを使っている人が多いのであれば絶対にiPhoneにすることをおすすめします。

【2021年最新】iPhoneおすすめ機種を紹介!性能・サイズ・価格を徹底比較

おすすめAndroidスマホまとめ

この記事ではおすすめのAndroidスマホについて紹介しました。

おすすめランキングをもう一度見る

Androidスマホはたくさんのメーカーから様々な特徴を持ったスマホが登場しています。

種類が多くて迷うかもしれませんが日本では「Xperia」「AQUOS」「Galaxy」が人気です。ぜひこの記事を参考にして自分の使い方に合うスマホを選んでください!

また、スマホをキャリアで購入する場合は公式オンラインショップがオススメです。

手数料が完全無料(ドコモ)で頭金がないので料金が安く、24時間いつでも注文することができ、待ち時間もありません。

オンラインショップ限定のキャンペーンを開催していることもあるのでぜひチェックしてみてください。

公式オンラインショップについて紹介した記事はこちら

スマホがネットでカエル!ドコモオンラインがお得な7つの理由を徹底紹介 auの機種変更はオンラインショップが安い!メリットとポイントを徹底解説 ソフトバンクはオンラインショップがお得!特徴・限定キャンペーンを紹介

料金のシミュレーションを行うことや、端末についても見ることができます。

是非覗いてみてください!

公式サイトをチェック

ドコモはこちら

公式サイトへ

auはこちら

公式サイトへ

SoftBankはこちら

公式サイトへ

iPhone 12取扱開始

低容量プランがおすすめ

iPhone 12取扱開始

低容量プランがおすすめ

iPhone 13取扱

公式サイトへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。