新型iPhoneの情報 

Xperia 10 Ⅳを実機レビュー!スペック・機能・評価まとめ

毎年人気のXperia 10シリーズの2022年モデルがXperia 10 Ⅳです。

前モデルと比べるとスペック的にはあまり進化していませんが、実際に使った感じはどうなのかなどをレビューします。

この記事では価格、スペックについても紹介しているのでぜひ参考にしてください。

Xperia 10 Ⅳの評価

まずは結論からということで、Xperia 10 Ⅳのポイントや評価を紹介します。

結論だけチェックしたい方はこちらをご覧ください。

ポイント
  • 2022年7月8日発売
  • 5Gに対応
  • 6.0インチ FHD+ HDR対応有機EL
  • トリプルカメラ
  • 5,000mAhのバッテリー搭載
  • Snapdragon 695 5G搭載
  • ドコモ版価格:64,152円(掲載当時の価格)

2021年モデルのXperia 10 Ⅲより価格が高くなってしまいましたが、スペックが強化されバッテリー容量も大きくなっています。

ミドルスペックのスマートフォンなので、そこそこ快適に使えれば良いという方におすすめの仕上がりです。

Xperia 10 Ⅳの評価

コスパ普通よりのやや悪い
カメラ性能進化が感じられず価格の割に良くない
デザイン縦長のデザインは良い
質感が前モデルより良い
持ちやすさ比較的コンパクトで片手操作もできる
動作速度サクサク動いてゲームも快適
バッテリー持ちバッテリー持ちは良いと感じた
総合評価しっかり使えるXperiaが欲しい方におすすめ

ハイスペック機種と比べるとカメラなどが物足りないですが、カメラにこだわりがないのであれば快適に使えるのでおすすめです。

何より手ごろな価格で購入できるソニーのXperiaというのがポイントです。

公式サイトをチェック

オンラインでも簡単!

Xperia 10 Ⅳのスペック

続いてXperia 10 Ⅳのスペックを簡単に紹介します。

参考に前モデルとの違いを比較表にまとめると以下の通り。

機種名Xperia 10 ⅣXperia 10 Ⅲ
本体サイズ約153x67x8.3(mm)約154x68x8.3(mm)
画面サイズ6.0インチ6.0インチ
重量161g169g
CPUSnapdragon 695 5GSnapdragon 690 5G
メモリ/ストレージ6GB/128GB6GB/128GB
メインカメラ800万画素:超広角
1200万画素:広角
800万画素:望遠
800万画素:超広角
1200万画素:広角
800万画素:望遠
インカメラ800万画素800万画素
バッテリー5,000mAh4,500mAh
防水 / Suica対応/対応対応/対応
5G対応対応

パッと見前のモデルから変わっていないように見えますが、CPUなどのスペックが強化され、バッテリー搭載量も多くなっています。

その他、重量が僅かに軽くなっているのもポイントです。

まぁ正直あまり進化はしていないです。

このクラスのスマートフォンはそこそこ快適に使えるというのがコンセプトなので、

カメラの性能やゲームをかなり快適にプレイしたいという方はXperia 1 Ⅳなどのハイスペック機種が良いと思います。

Xperia 10 Ⅳの実機レビュー

それではXperia 10 Ⅳを実際に使った感じたことなどをレビューしていきます。

開封・外観レビュー

まずは開封・外観のレビューから。

パッケージと梱包は必要最低限のシンプルな設計です。

充電器や充電用のケーブルもありません。

本体下部にはUSB-Cポートが搭載されています。

全体的なデザインはずっと変わってないですね。

本体上部にはイヤホンジャックが搭載されています。

イヤホンジャックがないスマートフォンが増えている中で、ソニーのXperiaシリーズはイヤホンジャックが搭載されているの特徴です。

本体左側にはSIMカードスロットと、マイクロSDカードスロットが搭載されています。

フレームの素材はプラスチックです。

本体右側には音量ボタンと指紋センサーを搭載した電源ボタンが配置されています。

これまではフレームと同色だった電源ボタンがXperia 10 Ⅳでは黒色になっています。

アクセントになっていてカッコいいです。

スリムで軽いので片手でも持ちやすい

Xperia 10 Ⅳは特徴的な細長いデザインです。

ディスプレイサイズは持ちやすさと見やすさのバランスが良い6.0インチなので、もともと持ちやすいサイズ感が、細長いデザインによって更に持ちやすくなっています。

ポイント
  • 持ちやすいサイズ
  • 幅が細いので握りやすい
  • 重量が161gと軽いので持ちやすい
  • 片手でも十分操作が可能

画面サイズはそれなりに欲しいけど、持ちやすいスマホが欲しいという方に特におすすめです。

ベンチマークスコアを測定

ハイスペック機種であれば多少スコアに違いがあっても動作速度を気にする必要がありませんが、このクラスだとどれくらい快適に使えるのか気になるところ。

どれくらい快適に使えるのかの指標となるベンチマークスコアを測定しました。

結果を表にまとめると以下の通り。

Xperia 10 ⅣXperia 10 Ⅲ
CPUSnapdragon 695 5GSnapdragon 690 5G
メモリ6GB6GB
シングルスコア503589
マルチスコア16731721

結果は昨年に発売されたXperia 10 Ⅲよりもスコアが下がっているという結果になりました。

正確にはこれぐらいは誤差なので、動作性能はほぼ変わっていないと言えます。

Geekbench 5で測定したのですが、ここのマルチスコアが2,000を超えるとかなり快適と言えます。

もう少し処理性能を高くしてくれると良かったですね。

Xperia 10 ⅡからXperia 10 Ⅲは動作性能が大幅に向上したので、Xperia 10 Ⅳでももう少し上げてくれると更に高い評価になったと思います。

とはいえ、普通に使う分にはそこそこ使えるので、そこそこ使えれば良いという方は安心してください。

一般的なゲームは快適にプレイできる

処理性能が前のモデルからあまり変わっていないのは残念ですが、一般的なゲームであれば快適にプレイができます。

特に動作が遅くなることもなく、アプリの起動も早いです。

高画質でプレイするようなオンライン対戦型のゲームだと少し不満に感じますが、モンストなどの一般的なゲームであれば快適です。

webサイトの閲覧や2画面表示も快適

Xperia 10 Ⅳは縦長のディスプレイを使って、上下に2つのアプリを表示するのもおすすめです。

例えばYouTubeを見ながらTwitterを見るということも可能。

実際に2つのアプリを表示させて試してみましたが、スクロールした時にもサクサク表示されました。

こんな感じの日常的な使い方はXperia 10 Ⅳでも十分快適です!

スピーカーの音質が良いけどステレオではないのが残念

スマホの音質はあまり意識していない人も多いですが、スマホで動画を見ることも多いのでスマホの音質はかなり大事です!

機種によっては全然音が良くない機種もありますが、Xperia 10 Ⅳの音質は良いです!

ただし、注意が必要なのがXperia 10 Ⅳはモノラルとなっています。

ステレオだと画面の上下から音が出るのですが、モノラルだと本体下部からしか音が出ません。

なんとなく違和感を感じるのでせっかく音が良いのに、ステレオではないのが残念です。

公式サイトをチェック

オンラインでも簡単!

Xperia 10 Ⅳのカメラをレビュー

スマホに求められるカメラ性能は年々高まっており、デジカメの代わりとして使うことも多いです。

Xperia 10 Ⅳはソニーのスマホなのでカメラにも期待したいところですが、残念ながらXperia 10 Ⅳのカメラはイマイチです。

正直にレビューしていきます。

画質が進化していない

Xperia 10シリーズはXperia 10 Ⅱから毎年レビューしていますが、画質が全く進化していません。

普通の昼間に撮った写真でも色合いがきつく、空の部分が白トビしてしまっています。

正直、ミドルクラスのスマホでこれは酷いですね。

何よりこの数年間画質が全く進化していないのが残念なところで、色の調整を含めて明るいところの写真も微妙だと感じます。

これならカメラ面では価格が安いiPhone SE(第3世代)を選ぶ方が良いです。

ナイトモードを搭載しているが画質はイマイチ

Xperia 10 Ⅳはナイトモードも搭載していますが、画質はイマイチです。

上の写真は確かに暗い場所で撮った写真にはなりますが、解像度が悪く本当にナイトモードが搭載されているのか疑問に感じます。

比較的明るい場所でもノイズが多く、看板部分は白トビしています。

同じ価格帯のiPhone SE(第3世代)で撮った写真と比較すると一目瞭然で、Xperia 10 Ⅳのカメラはイマイチとしか言えないです。

カメラを重視する場合は同じ価格帯であればiPhone SE(第3世代)がおすすめです。

夜に撮った写真を何枚か紹介します。

3つの画角のカメラを搭載

Xperia 10 Ⅳは超広角、広角、望遠の3つの画角のカメラを搭載しています。

上の写真が超広角カメラで撮影した写真です。

超広角カメラは一番画質が良くないです。

上の写真が一般的な画角である広角カメラで撮影した写真です。

3つのカメラの中では一番綺麗な画質の写真が撮れます。

上の写真が望遠カメラで撮影した写真です。

厳しいことを言うと、3つのカメラ全てがイマイチです。

これなら1つのカメラに全力を掛けた方が良いのではないかと思います。

カメラを重視する場合はXperia 10 Ⅳはおすすめしません。

同じ価格帯であればiPhone SE(第3世代)がおすすめ。

ソニーのスマホが良いのであれば少し価格は高くなりますが、Xperia 5シリーズかXperia 1シリーズがおすすめです。

iPhone SE(第3世代)レビュー!コスパは悪くなったがおすすめなのか評価・口コミを紹介 【2022年最新】Xperiaを今買うならどれ?おすすめ機種を用途別に紹介

Xperia 10 Ⅳのレビューまとめ

この記事ではXperia 10 Ⅳをレビューしました。

ここが良い
  • 軽量でスリムなボディー
  • 日常でよく使うことが快適でサクサク動く
  • 手触りが良い本体デザイン
  • 縦長で2画面表示が使いやすい
  • バッテリーは5,000mAhで十分持つ
  • ストレージが128GBでたっぷり使える
ここがイマイチ
  • 前モデルよりもう少し動作性能が上がって欲しかった(ほぼ変わっていない)
  • カメラの画質がかなりイマイチ

まとめると以上です。

このクラスのスマホであればもう少しカメラに力を入れて欲しいですね。

Xperiaは5シリーズと1シリーズはかなり画質が良いので、カメラにこだわりたい方は5シリーズが1シリーズがおすすめです。

カメラにこだわりがない場合で、細長いデザインが好きな方にはおすすめです。

よろしければ参考にしてください。

また、予約・購入はオンラインショップがおすすめです。

ぜひチェックしてみてください。

公式サイトをチェック

オンラインでも簡単!

以上。「Xperia 10 Ⅳを実機レビュー!スペック・機能・評価まとめ」でした。

【2022年最新】Xperiaを今買うならどれ?おすすめ機種を用途別に紹介 Xperia 5 Ⅲの評価とレビュー!2021年で1番おすすめできるAndroidスマホ Xperia 10 Ⅲの実機スペックレビュー!価格・機能・評価まとめ Xperia 1 Ⅳレビュー!使った評価は高いが価格がデメリット コスパが良いのおすすめはどっち?iPhone SEとXperia 10 Ⅳを比較 Xperia 10 ⅣとXperia Ace Ⅲの違いを比較!どちらがおすすめ?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です