新型iPhoneの情報 

それ本当に大丈夫?中古のiPhoneをおすすめしない理由を解説

iPhoneの価格が高くなり中古のiPhoneが気になる方も多いのではないしょうか。

しかし、中古のiPhoneって本当に大丈夫?

新品を買うよりお得なの?など気になることも多いですよね。

結論から言うと僕は中古のiPhoneはおすすめしません。

この記事では中古のiPhoneをおすすめしない理由について解説します。

中古のiPhoneの購入を検討している方はぜひ参考にしてください。

中古のiPhoneをおすすめしない理由

中古のiPhoneは新品よりも安く買えるメリットがありますが、僕はおすすめしません。

その理由をまとめると以下の通り。

おすすめしない理由
  • 中古の割に高い
  • バッテリー残量が減っている
  • どのような使われ方をしたのかがわからない
  • 保証期間が短い

それぞれについて解説します。

中古の割に価格が高い

中古のiPhoneをおすすめしない最大の理由が価格が高いからです!

中古は買取価格に販売店のマージンが上乗せされて販売されます。

その為、買った瞬間に下取り額(実質の価値)は大きく下がります。

それでも新品を買うよりもお得感があれば良いのですが、iPhoneの場合は中古より新品を買った方がお得と言えるほど中古価格が高いです。

実際に価格を表で比較すると以下の通り。(掲載時の価格)

新品中古(Aランク)
iPhone 13 128GB117,800円107,800円
iPhone 13 Pro 128GB144,800円134,800円
iPhone 12 64GB102,800円77,800円

最新のiPhoneだと差額は1万円ほど、型落ち機種だと25,000円の差額でした。

古い機種ほど長く使われていた可能性があり、買う側は詳しい情報を知ることができないのでお得感はありません。

バッテリー残量が減っている

iPhoneは設定→バッテリー→バッテリーの状態と進むとバッテリー容量を確認できるようになっています。

これは新品時と比較した時のどれくらいバッテリー容量が少なくなっているのかを確認でき、容量が減っていると最大まで充電しても使える量は少ないです。

中古のiPhoneではバッテリーの最大容量が記載されているところもあれば、記載されていないところもあります。

前の使用者の使い方によって最大容量は変わってくるので、同じ価格で販売されていたとしても当たり外れがあります。

iPhoneのバッテリーを交換すると新品が買えるぐらいの金額になるので、バッテリー容量が確認できない中古は買わないのがおすすめです。

どのような使われ方をしたのかわからない

iPhoneだけに限らないですが、中古はどのような使われ方をしたのか分からないのがデメリットです。

例えば嫌な使われ方をまとめると

  • バイクでカーナビとして使われていた→カメラユニットへのダメージが心配
  • 電源を繋いだままゲームをプレイ→バッテリーへのダメージが心配
  • 何回か落としていた→傷や見えない部分の故障が心配
  • 大量のデータの読み書きがあった→SSDの寿命が縮まる
  • トイレに落とした経験があるかも?
  • 本人にしか分からない細かい故障がチェックでくぐり抜けた可能性があるかも

などなど買った後に思ったより早く壊れるかもしれません。

個人的には新品価格より40%ぐらい安い価格でないと中古のiPhoneは買う気になれないです。

iPhoneを長く使い続けるにはどうすればいい?長持ちさせる方法とポイントまとめ

こちらの記事にiPhoneの寿命を縮める使い方をまとめています。

保証期間が短い

新品のiPhoneであれば1年間の保証がありますが、中古のiPhoneは販売店によりますが3ヶ月ぐらいしかありません。

自然故障は滅多にありませんが、全くないという訳でもなく中古のiPhoneでも手軽に買える金額ではありません。

中古でも高いことには変わりないので、壊れてしまった時のショックは大きいです。

それなのに保証期間が短いのであれば、やはり新品を買った方が良いのではないかと思います。

中古のiPhoneを買う場合におすすめの選び方

基本的に中古のiPhoneはおすすめしませんが、どうしても予算的に中古が良いという場合もあると思います。

その場合におすすめの選び方を紹介します。

中古iPhoneは認定リユース品がおすすめ

中古のiPhoneはドコモなどの大手キャリが認定したリユース品がおすすめです。

ポイント
  • バッテリー残量が80%以上ある
  • 30日間の無償交換
  • 狙い目の機種が安値で買える

ポイントは以上です。

例えばUQ mobileで購入できるau認定リユース品だとiPhone 11 Proが1番安い条件で34,300円で購入することができます。(掲載当時)

iPhone 11 Pro

Proモデルがこの価格で買えるなら中古でもありなので、Proモデルが5万円以下で買えるかがポイントです!

元々高かったProモデルを選ぶのがおすすめ

先ほども少し紹介しましたが、中古品を狙うのであれば元々の価格が高いProモデルがおすすめです。

Proモデルは元々の価格が高いので、中古で安く販売されているとお得感があります。

また、Proモデルは数世代変わったぐらいでは機能に大きな違いがない為、買った後の満足度も高いです。

安いiPhoneを中古で買う場合は安いiPhoneを新品で買うのと大きな差額がないので、中古を選ぶときは新品時との価格差が大きいProモデルがおすすめです。

中古はProモデルがおすすめの理由
  • 新品時との価格差が大きいのでお得
  • 多少古くなっても新型とできることが大きく変わらない
  • Proモデルの方が頑丈(機種によって異なるが)

中古のiPhoneはにこスマがおすすめ

中古のiPhoneを購入するならにこスマがおすすめです。


にこスマは超大手の伊藤忠商事のグループ会社が運営している中古スマホの販売サイトです。

中古iPhoneを買う時に注意が必要なポイントが上手く解決されており、安心して中古のiPhoneを購入することができます。

おすすめのポイント
  • ネットワーク利用制限なしの端末のみ取り扱っている
  • SIMフリーもしくはSIMロック解除済みの端末のみ取り扱っている
  • 状態のランク分けが明確
  • 商品毎にバッテリー最大容量を記載
  • Jグレード品以外は1年保証
  • 午後2時までの注文で当日発送
まつりくん
中古のiPhoneで1年保証はかなり珍しいです。

大手が運営している安心感もあるので、中古のiPhoneの購入を考えている方は一度チェックするのをおすすめします。

公式サイトをチェック

大手運営で安心できる

逆にバッテリーの最大容量が記載されていない販売店で中古のiPhoneを購入するのはおすすめしないです。

バッテリーの最大容量は最低でも80%以上の端末がおすすめです。

iPhoneを安く抑える関連記事

この記事では中古のiPhoneをおすすめしない理由と、どうしても中古iPhoneを選びたい時の選び方について紹介しました。

iPhoneは価格が高くなりましたが、安い機種を選んだり買い方によっては価格を抑えることができます。

それぞれに関連記事を紹介します。

iPhoneはどこで買うのが安いのかを解説した記事はこちら

【2022年最新】iPhoneはどこで買うのが安い?お得に買える購入方法まとめ

どの機種が一番安いのかを解説した記事はこちら

【2022年最新】iPhoneの一番安い機種はどれ?安く買うなら型落ちモデル断然お得

快適性と価格のバランスを重視する場合はきっちり2年毎に買い替えるのもおすすめです。

例えばドコモだといつでもカエドキプログラムというものがあります。

下手に長く使うよりも2年ごとに買い替える方がトータルでお得な場合もあるので参考にしてください。

ドコモのいつでもカエドキプログラムは損?お得?どんな人におすすめなのかを解説

iPhoneの価格が高くなっているので、上手く用意されているプログラムを利用するのが快適に使えて価格も抑えられるのでおすすめです。

よろしければ参考にしてください。

以上。「それ本当に大丈夫?中古のiPhoneをおすすめしない理由を解説」でした。

また、購入はキャリアによっては事務手数料が無料などお得なオンラインショップがおすすめです!

公式サイトをチェック

オンラインは手数料が無料

5G WELCOME割で最大22,000円割引

オンラインは待ち時間なし

おトク割で最大22,000円割引

オンラインなら手数料が無料

web割で最大22,000円割引

楽天モバイルはこちら

キャリアで1番安く買えます

オンラインのメリットについての記事はこちら

ドコモオンラインショップのメリットは?おすすめする理由とデメリットを解説 auの機種変更はオンラインショップが安い!メリットとポイントを徹底解説 ソフトバンクはオンラインショップがお得!特徴・限定キャンペーンを紹介

おすすめ関連記事

【2022年12月最新】iPhoneを買うならどれ?おすすめ機種の選び方と違いを比較 小さいiPhoneのおすすめを紹介!iPhone 13 mini・12 mini・SEを比較 【2022年最新】iPhoneはどこで買うのが安い?お得に買える購入方法まとめ 【2022年最新】iPhoneの一番安い機種はどれ?安く買うなら型落ちモデル断然お得 【2022最新】iPhoneをパワーアップ!おすすめ周辺機器・アクセサリーまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です