iPhone 11登場!新型iPhoneについてはこちら

auの機種変更はオンラインショップが安い!メリットとポイントを徹底解説

機種変更・MNP乗換・新規契約はオンラインショップが便利でお得なのをご存知ですか?

オンラインショップは通常のショップ同様に機種変更などを行えるほか、様々なメリットがあります。

この記事ではauオンラインショップのメリットやポイントを紹介します。

知らないと損することもあるので機種変更などを考えている方はぜひ参考にしてください

この記事でわかること
  • 実店舗との違い
  • auオンラインショップのメリット
  • 気をつけるべきポイント

ライター

ぜひチェックしてください!

オンラインをチェック

※オンラインショップへのリンクです

auオンラインショップと実店舗の違い

auのオンラインショップと実店舗の違いについて紹介します。

違いを比較

実店舗オンラインショップ
料金プラン同じ
機種代金基本的には同じ
キャンペーン時期や店舗によって異なる限定特典あり
営業時間10:00〜21:00
(店舗によって異なる)
24時間
待ち時間あり無し

主な違いについてはこのような感じです。

オンラインの最大のメリットは24時間いつでもどこでも注文が可能で待ち時間がないことです!

結論を言うとオンラインショップはかなりお得です!

公式auオンラインショップ

それでは違いについて細かく紹介していきます。

auの実店舗は全てが直営店ではない

あまり知られていませんが、街中にあるauショップはほとんどが別会社が運営している代理店で直営ショップではありません。

auの直営店は2019年7月現在で主要都市に13店舗しかありません。その他のauショップはフランチャイズによるショップということになります。

実店舗の種類
  • 直営店
  • 代理店(街中にあるショップ)
  • 家電量販店

主な実店舗は以上です。

直営店はキャリアが直接運営するショップなので店独自のキャンペーンが無く、公式サイトの料金シミュレーション通りの金額で契約することができます。

一方で代理店が運営しているショップや家電量販店は販売数獲得の為、店独自のキャンペーンを開催していることや、頭金という名の手数料が発生することがあります。

この頭金というのが注意が必要で一見端末価格の前払いのような感じがしますが違います。

頭金は単なる手数料なので注意が必要です!

店や端末によっては1万円近くの頭金が必要な場合があります。最近は頭金が一切無しと看板を掲げているショップも見ますが、こちら側からするとそれが当たり前なので注意が必要です。

POINT
  • 実は直営店はほとんどない
  • 代理店は頭金という名の手数量が掛かる場合がある
  • 店舗独自のキャンペーンが開催されることもある

事務手数料はオンラインショップでも必要

docomoオンラインショップは全ての手数料が無料ですが、auではでは店頭でもオンラインショップでも事務手数料が掛かります。

事務手数料は必要な金額だと思っておきましょう!

auオンラインショップのメリット

auオンラインショップのメリットについて紹介します。

スマホのオンラインショップは、まだまだ普及されていない感がありますがメリットが多いです。

時間的にも金額的にもお得で、難しいこともないので絶対にオンラインショップを利用した方がお得なのです!

ぜひメリットを参考にしてください。

auオンラインショップは送料無料

auオンラインショップはスマホや携帯電話は全て送料無料です!

オプション品も2,500円以上であれば送料無料で購入することができます。

ライター
オンラインは余分にお金が掛かるイメージがある方もいると思いますが、送料無料なので心配無用です!

24時間好きな時に注文できる

先ほども紹介しましたがオンラインショップの最大の魅力は24時間どこでも注文が可能で、待ち時間がないことです。

店頭の混雑時だと待ち時間数時間に及ぶこともあります。

せっかくの休日が待ち時間で潰れると勿体ないですよね。

オンラインショップであれば平日の仕事終わりに注文し、休日の朝に受け取るようにしておけば、休日に入った瞬間に新しいスマホを使うことができます。もちろん自宅で注文することも可能です。

実際に深夜帯に注文する人も多く自分の好きなタイミングでじっくり選ぶことができるので、オンラインショップはかなり便利です!

待ち時間は本当に勿体ないので、この待ち時間がないメリットだけでもオンラインショップを選ぶ理由になります。

ライター
僕は待ち時間が苦手なのでオンライン一択です!

受取方法が選べる

auオンラインショップ では『自宅受取』と『店舗受取』のどちらかを選ぶことができます。

ただし注意が必要で、店舗受取だとオンラインショップ での価格ではなく、受け取り店舗での手続き時の販売条件が適用されます。ということは店舗によっては頭金が必要になる可能性があります。

また、店舗受取だとオンラインショップ限定キャンペーンが適用されません。

せっかくのオンラインショップでのメリットが半減するので自宅受取がおすすめです。

公式ならではのサポートが手厚い

auオンラインショップはauの公式オンラインショップです。

万が一わからないことがあっても公式ならではの手厚いサポートを受けることができ、品質面においても安心して利用することができます。

頭金が必要ない

オンラインショップでの購入であれば頭金という名の手数料も必要ありません。

必要な手数料は事務手数料だけなのでお得です。

頭金は本当にチェックするべきポイントで、頭金があるかないだけで店舗によって異なりますが数千円〜数万円もお得になる可能性があります。

オンラインショップは頭金が一切不要なのでお得に購入することができるのです。

オンラインショップ限定のキャンペーンがある

auはオンラインショップに力を入れているということもあり、オンラインショップ限定のキャンペーンも多く開催しています。

事前にどんなキャンペーンが開催されているかチェックしましょう!

キャンペーンをチェック

※オンラインショップへのリンクです

auオンランショップで注意すべきポイントは?

auオンラインショップのメリットはわかったかと思いますが、注意すべきポイントについても紹介します。

今まで実店舗を使っている方であれば、オンラインショップは抵抗があるかと思いますが、注意点だけ知っていれば安心して利用することができます。

最近は知らないと損することが多いので積極的にお得な方法を利用するようにしてください。

わからないことを店員さんに相談できない

オンラインショップのデメリットは自分で全てを行う必要があることです。

その為携帯電話のプランや設定が苦手という方はデメリットが多いように感じるかもしれません。

逆にプランや設定について詳しい人はデメリットを感じることがないと言えます。

キャリアの料金プランは複雑でわかりにくいものが多く、興味のない方にとっては難しいと感じることが多いです。

実店舗のショップなら店員さんと相談しながら決めることができ、手続きも任せておくことができます。

オンラインショップは全て自分で行うのでわからないことがあれば調べる必要があり、ここがオンラインショップのデメリットと言えます。

自分で行う分オンラインはお得

実店舗は様々な設定や相談に乗ってくれますが、オンラインはそれらを全て一人で行います。

だからこそ、頭金がなく待ち時間が短いというメリットがあります。

店員さんが相談に乗ってくれているのにもお金が掛かっていると思えばオンラインショップへの抵抗もなくなるのではないでしょうか。

またオンラインショップで困ったことがあれば解決できるサポートもあるのでそこまで不安に思うことはありません。

最近は料金プランもシンプルになっているので、画面に従って一つずつチェックして行くだけで簡単に契約が完了します。

実際にオンラインショップを使ってみて、難しいと感じればショップに行けばいいので是非試してみてはいかがでしょうか。

オンラインを試してみる

※オンラインショップへのリンクです

まとめ

最近はスマホの高性能化に伴い端末価格が年々高くなっています。

一方で世の中全体的にスマホの料金を下げようという方向にあるので、スマホの節約は常識になりつつあります。

大手キャリア契約であればオンラインショップを利用することで、少しでも料金を下げることができるので是非利用してみてください。

オンラインのメリット
  • 送料無料
  • 24時間いつでもどこでも注文できる
  • 受取方法が選べる
  • 公式だからサポートが手厚い
  • 頭金が必要ない
  • オンライン限定のキャンペーンがある

公式サイトはこちら

※オンラインショップへのリンクです

関連各キャリアの料金プランについてはこちら

最新版!携帯キャリア安いのはどこ?料金プランを徹底比較【ドコモ ・au・ソフトバンク】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です