どう違う?iPhone 12シリーズ比較 

何がある?AirTagで使えるおすすめケース・アクセサリーまとめ

AppleのAirTagはiPhoneと簡単に連携が可能で、取り付けた物を探せるだけでなく、Apple好きであればキーアクセサリーとしてもおすすめです。

そして、Apple製品は人気が高く、ケースや周辺アクセサリーが多く発売されるのも魅力の一つ。

AirTagにはどんなケースがあるのも気になるのではないでしょうか。

この記事ではAirTagで使えるおすすめのケース・アクセサリーを紹介します。

AirTagと一緒に購入するのがおすすめなのでぜひ参考にしてください。

AirTagについてはこちらの記事で紹介しています。

AirTagはアクセサリーとしておすすめ

まずAirTagは機能面でも魅力的ですが、アクセサリーとしてもおすすめです。

キーリングやキーケース、バッグチャームなど、有名ブランドの小物アクセサリーが欲しくなることもあると思いますが、AirTagはその全ての代わりになります。

アクセサリーとしておすすめの理由
  • 価格が手頃(ケースを含めても7,000円ぐらい)
  • オシャレなデザイン
  • Appleのブランド力
  • 機能性

これまでにもAirTagに似た機能を持つ紛失防止タグはありましたが、Appleが発売したことに大きな意味があります。

今でこそ主流になった完全ワイヤレスイヤホンもAirPodsが登場するまでは、そんなに普及していませんでした。

また、現在ではAirPodsのデザインに惹かれて購入をする人も多いです。

AirTagも機能はもちろんのこと、Appleの絶大なブランド力がアクセサリーとしての魅力も高めています。

高級ブランドの小物アクセサリーは買えないという場合にも、見栄を気にしなくて良いAirTagがおすすめです。

まつりくん
早速、AirTagにおすすめのケースを紹介します。

AirTagにおすすめのケース・アクセサリー

AirTagは登場したばかりなので、まだケースの種類などは少ないですが僕はとりあえず4つ購入したので、それぞれ紹介します。

新商品が登場次第、追記・更新していきます。

Apple AirTagレザーキーリング

まず欠かせないのが純正のレザーキーリングです。

Appleの紹介によると最上質に素材が使われており、リング部分はステンレスが使用されています。

Appleマークがある訳ではないので、純正というの一目でわかりませんが、質にこだわりたい場合におすすめ。

デザインがとにかく良いのでApple純正のAirTagケースを購入する場合はキーリングが1番良いと思いました。

ポイント
  • カラーは3色
  • 掲載時の価格は4,500円(税込)
  • Apple純正のレザーキーリング

For AirTag 保護ケース

純正は高いという方にはサードパーティ製のケースがおすすめ。

一足先に購入しましたが、質感は良い感じで正直これで良いかなと思いました。

複数のAirTagを使い分けたい場合など、ケースの価格を抑えたい場合におすすめです。

純正のキーリング(左側)と比べても違いはほとんど感じられませんでした。

価格を抑えたい場合はサードパーティー製で十分だと思います。

ポイント
  • カラーは3色
  • 価格が安い
  • サイズはAirTagに適合
  • 商品紹介写真とリングが違ったのが気になった

僕が届いたケースはカチッと止めるリングではなく、リング部分をぐるっと廻して取り付けるタイプでした。

AirTagループ

純正のケースがいいけど、価格が抑えたい場合はこちらがおすすめ!

Apple Watchのバンドのような素材になっており、スポーティーなイメージのケースです。

Apple Watchのバンドと比べるとかなり薄く、ペラペラとした感じで一見すると大丈夫かなって心配になります。

思ったより質感は良くないと感じたので、しっかりと取り付けたい場合はキーリングの方がおすすめです。

メリットとしては付け外しがしやすいところです。

ポイント
  • カラーは4色
  • 掲載時の価格は3,800円(税込)
  • Apple純正ループケース
  • 素材は耐久性に優れたポリウレタン製

AirTagレザーループ

純正ケースでバッグに取り付けるならこちらがおすすめ。

普通のループとは違いヨーロピアンレザーの高級感がバッグチェームとしても最適です。

カラーは2色と少なく、純正ケースの中では一番高額ですが、オシャレさを重視するのであればこれが良いと思います。

上の写真のように穴に通して取り付けるようになっており、取り付ける際にレザーにシワが入ってしまうのが気になりますが、質はいい物なので耐久性は問題ないのでしょう。

個人的にはやはりレザーキーリングが1番好きです。

ポイント
  • カラーは2色
  • 掲載時の価格は5,500円(税込)
  • Apple純正レザーループケース

Crystally AirTag用ケース

AirTagは用途的に何個も使うというよりは、本当に大事な物だけに取り付ける使い方が向いています。

そのため、ひとり2個ぐらいあれば十分だと思いますが、たくさんの物につけたいとなると少しでもケース代は抑えたいですよね。

こちらのAirTagケースは簡易的ですが、とにかく価格が安く、シリコン製なので重量が軽く、少しぐらい濡れても気になりません。

特にアクセサリー用途としてのこだわりがない場合は安くてコンパクトなこちらのケースがおすすめです。

ポイント
  • カラーは7色
  • シリコン素材
  • コンパクト
  • 安い

For AirTags用保護フィルム

なんとAirTag用の保護フィルムまで販売されています。

流石にAirTagにまでは必要ないと思いますが、AirTagの先行レビューでは傷がつきやすいとのことなので、気になる方は保護フィルムをしておくのがおすすめです。

AirTagは表も裏も傷が目立ちやすい色合いとなっています。

僕は傷がついても良いと思っているので保護フィルムは買っていませんが、保護フィルムは数百円で購入できるので、少しでも気になる場合は買っておいて損はないと思います。

交換バッテリー

AirTagは簡単に取り替えが可能なコイン電池がバッテリーとなっています。

電池は約1年ほどとなっており、電池が切れると取り替える必要。

まつりくん
電池交換のタイミングはiPhoneに知らせてくれます。

電池はCR2032コイン型バッテリーで、電池の品質が良いパナソニック製がおすすめです。

まとめ

この記事では簡単ではありますが、AirTagのおすすめケース・アクセサリーについて紹介しました。

AirTagは紛失防止タグとしても便利なのですが、正直、物を無くすことはほぼないです。

そう思ってこれまでは紛失防止タグに興味はなかったのですが、AirTagは間違いなくファッションアイテムとしても使えます。

特にAppleが好きな人にとって、これより凄いキーホルダーは無いと思うので、ぜひお気に入りのケースでAirTagを楽しんでください。

以上。「何がある?AirTagで使えるおすすめケース・アクセサリーまとめ」でした。

何ができる?Appleの紛失防止タグAirTag(エアタグ)の情報まとめ 【2021年最新】iPhoneおすすめ機種を紹介!性能・サイズ・価格を徹底比較 何がある?iPhoneのMagSafe対応おすすめアクセサリーまとめ! 【高速充電対応】絶対に買うべきiPhoneのUSB充電器おすすめ10選 【2021最新】iPhoneをパワーアップ!おすすめ周辺機器・アクセサリーまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。