iPhone 11登場!新型iPhoneについてはこちら

買替はケチるな!iPhoneを4年振りに替えた感想と長期間使うことでの不満点を紹介

最近は以前のような大きな端末割引がなく、端末は長く使えば使うほどお得です。

しかし、節約の為過度に長期間使用するのはおすすめしません。

特にiPhoneに快適さとカメラを求める方は絶対におすすめできないのです。

この記事では買替えをケチって後悔した自身の経験と、具体的にどんなところに不満が出てくるのかを紹介します。

節約の為、iPhone買替えを迷っている方は是非参考にしてください。

ライター
節約も大切ですがタイミングの見極めも大切です。

買替タイミングはこちら

iPhoneの買い替えはいつがお得?ベストなタイミングと寿命まとめ

ちなみに購入は公式オンラインショップがおすすめです。待ち時間がなく、24時間どこからでも注文することができ、オンライン限定のキャンペーンを開催していることもあります。

是非覗いてみてください。

docomoユーザーはこちら

※オンラインショップへのリンクです

auユーザーはこちら

※オンラインショップへのリンクです

SoftBankユーザーはこちら

※オンラインショップへのリンクです

iPhoneを4年ぶりに買い替えた感想

私はiPhone 6 PlusからiPhone XS Maxに買い替えました。

当時は2年周期で買替るのが当たり前でしたが、格安SIMを使っていたということもあり、節約を意識して4年間使いましたがこれは大きな間違いでした。

最後の1年は本当に苦痛で、容量が16GBだったということもありアプリすらまともに使えない状態。

CPUスペックも劣っておりLINEを開くのに10秒も掛かるという状態です。

【iOS 11】アプリのキャッシュが勝手に削除される原因と対策

iPhoneはストレージ容量が空に近い状態だと、せっかくダウンロードしたアプリのキャッシュデータを自動的に削除します。

これによりゲームアプリを開くと、毎回あの長い初期ダウンロードからスタートするのです。

ライター
毎回初期ダウンロードから始まるのでゲームもやる気がでず、できない状態でした。

4年間のiPhone進化のポイント

iPhone 6 PlusからiPhone XS Maxに替えて特に感じた大きな進化ポイントを紹介します。

ポイント
  • 高速充電に対応
  • 防水に対応
  • 容量のアップ
  • CPUスペックの大幅向上
  • カメラの進化がかなり大きい

この他にも様々な進化点がありますが、実際に使って大きいと感じる進化ポイントは以上です。

防水に対応することで、濡れた手でも気にせず使うことができ、雨や水が掛かるイベントでも安心です。

そして『容量のアップ』『CPUスペックの向上』『カメラの進化』は本当に大きな進化でした。

iPhoneの容量に縛られない生活はかなり快適で、好きなアプリをどんどんダウンロードすることができます。

CPUがスペックが上がることで、今まで使う気がしなかったゲームや画像編集・動画編集を行うことができ、iPhoneで出来る事の幅が広がりました。

また、常に持ち歩いているiPhoneでは日常の何気ない写真を撮ることが多いですが、そんな大切な日常シーンを高画質で撮影できるカメラの進化はこれだけで買い替えるに値する進化だと感じました。

iPhone 6とiPhone XSではこれだけの画質差があります。

左が『iPhone 6 plus』で右が『iPhone XS Max』で撮影した写真です。

カメラは明暗差があるシーンの撮影が苦手で、この場合だと太陽によって明るすぎる空に、その影によって暗くなっている部分がある状態なので、普通に撮影すると空が真っ白になるか、影の部分が真っ暗になってしまいます。

iPhone XSには『スマートHDR』という機能が搭載され、HDR撮影が強化されています。

明るい場所も暗い場所もより自然に見たままの景色を写真に残すことができるのです。

スマホのカメラの進化はすごいので、スマホで簡単に思い出の写真を綺麗に撮りたいと考える方は絶対に長年使うべきではないですね。

iPhoneを買替なかったのは機会喪失

感想をまとめると節約のためにiPhoneを4年買い替えなかったのは機会喪失だと感じました。

特に最後の1年は動作が明らかに重く、ストレージ容量がない事による手間がかなり時間を奪っていたと思います。

また、買い替えなかった間に撮った写真は、画質があまり良くないです。

その期間に様々なイベントがありましたが、もう同じ写真は撮れないということを考えるとiPhoneをケチらずに買い替えて綺麗な写真を撮りたかった後悔しています。

ライター
節約も大切ですが、毎日使うiPhoneは絶対にケチるべきではないと身を持って感じました。

iPhoneを長期間使うと不満に思うこと

最近は端末の大きな割引が無くなりましたが、以前と同程度の月額料金を維持する為に4年間の分割払いが通常となっています。

以前と比べてiPhoneの進化も緩やかなので、今までの4年とは進化の幅が違いますが、やはり4年は長いです。

使ったiPhoneを返却することで2年が買替る方法もありますが、端末が手元に残らないのは気になるところですよね。

スマホおかえしプログラムと半額サポートはどちらがお得?比較してみた!【ドコモ・ソフトバンク】

長期間同じiPhoneを使うとどんな不満が出てくるのかを具体的に紹介します。

iPhoneの動作が重たくなる

長年使っていると動作がもっさり重たくなります。

普段から使っていると、そのスピードに慣れてしまい、遅いと感じないですが他の端末と比べるとかなりの違いがでます。

毎日使うものだとアプリを起動する時間が数秒遅いだけでも、年間で考えるとかなりの時間ロスです。

高性能である必要はないですが、普通に使えるレベルの性能は欲しいです。

魅力的な新機能が使えない

新型のiPhoneには何かと新機能が追加されます。

最新モデルにこだわり続ける必要はありませんが、その時代に見合う機能はぜひ使いたいところ。

例えばiPhone 6Sは防水に非対応でSuicaも使えません。

防水機能であればある程度我慢ができますが、Suicaを使えないのは不便ですよね。

ライター
iPhone 6を使っていた時はSuicaが使えなくて不便でした。今は常にポケットにあるスマホをかざすだけで改札を通れるのでかなり便利です。

今では当たり前となりつつあるワイヤレス充電もiPhone 8からの機能です。

カメラの画質が大きく変わる

多くの人が長年使って不満に思ってくるポイントはやはりカメラの画質です。

最近はスマホ全体がカメラ性能の進化が著しく、1世代違うだけで大きな差があります。

先ほど紹介したこの比較画像ですが、4年の違いは驚くべきですよね。

スマホで様々な写真や動画を撮ることがあると思うので、たくさんの写真を少しでも高画質に残す為にもiPhoneは適度に買い替えるのが良いのかなと思います。

バッテリーの持ちが悪くなる

毎日使うiPhoneは当然ですが年数が経てば経つほど、バッテリーの持ちが悪くなります。

iPhoneは通常の利用方法だとフル充電を500回繰り返すと最大容量が80%になるように設計されており、バッテリー性能が悪くなるとCPU性能にも影響が出ます。

毎日iPhoneをフル充電が必要なほど使うという人は更にバッテリーの寿命が短いので、やはり2年に1回はバッテリーを交換したいところ。

同じiPhoneを長年使うのはバッテリー面でも不便な思いをすることになります。

iPhoneのバッテリー交換費用は?交換と買替どちらがお得かを徹底比較

本体の傷が気になってくる

長年使っているとどうしても傷がつきます。

4年振りにiPhoneを買い替えると「新品のiPhoneってこんなに綺麗なんだ」と感動しました。

傷が付いているから不便だとは思わないですが、画面にヒビが入っているとかなり気になります。

毎日多くの時間で使う物なので、やはり綺麗な物を使いたいと思うのではないでしょうか。

まとめ

私の経験を踏まえてですが、現状iPhoneはできれば2年。遅くても3年で買替るのがベストだと考えます。

節約面を考えると4年でも耐えられなくはないですが、ストレスなく使うにはやはり3年です。

バッテリー面とカメラ性能は精神論で我慢できるところではないので、この2つが気になる方は思い切って買い替えるのが良いです。

以上。「買替はケチるな!iPhoneを4年振りに替えた感想と長期間使うことでの不満点を紹介」でした。

【2019年最新】iPhoneおすすめ機種を紹介!スペックの比較と選び方【11 Pro/11/XS/XR/X/8/7】
ライター
最後にスマホを少しでも安く使う方法を紹介します。

iPhoneに限らずスマホは自分に合ったプランを選択するということが最も大切です。

格安SIMが自分に合うという方は、格安SIMを利用するのが最も安く、毎月使うデータ量が多い方は大手キャリアのプランで自分に合うプランを選ぶのが良いです。

「プランって複雑で面倒じゃない?」と思うかもしれませんが、月々数千円安くするだけで、年間で考えるとかなりの節約になります。

最近はプラン内容もシンプルになりつつあるので、ぜひ以下の記事を参考にして自分の使い方に合う適切なプランを選んでください。

格安SIMについてはこちら
【最新】iPhoneにおすすめ格安SIMを紹介!価格・プランで比較【11 Pro/11/XR/8】

キャリアのプランについてはこちら
最新版!携帯キャリア安いのはどこ?料金プランを徹底比較【ドコモ ・au・ソフトバンク】

また大手キャリアでの新規契約・機種変更・MNP乗換は各キャリア公式オンラインショップがおすすめです。

オンラインショップだと待ち時間がなく、24時間どこからでも注文が可能。

更に手数料が無料(ドコモ)で金額的にもかなりお得です。更にオンラインショップ限定のキャンペーンを開催していることもあるので、一度覗いてみるのがおすすめです。

ドコモの契約・乗換・機種変はオンラインショップがおすすめ!その理由を徹底解説 auの機種変更はオンラインショップが安い!メリットとポイントを徹底解説 ソフトバンクはオンラインショップがお得?特徴・限定キャンペーンを紹介

docomoユーザーはこちら

※オンラインショップへのリンクです

auユーザーはこちら

※オンラインショップへのリンクです

SoftBankユーザーはこちら

※オンラインショップへのリンクです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です