読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IMAGINATION

★主にガジェット関係の商品紹介をしています★

東京に憧れる話。田舎と都会(東京)の比較

f:id:maturikun:20170423224450j:plain

 こんにちは。田舎者のmaturikunです。生まれてから23年間ずっと同じ街に住んでます。僕が住んでいる街は人口12万の中都市です。

 地元が好きだったので地元で就職を決めましたが、社会に出ると田舎と都会の違いが見えてきました。今日は今までに僕が感じた田舎と地方の違いをまとめます。現在地方に住んでいて、都会に憧れている方の参考になればと思います。

 

 

地方のメリット

f:id:maturikun:20170423232703j:plain

いい物件に住める

 よく「夢のマイホーム」と言われていますが、大体の人がマイホーム住まいなので、何が夢なのかがよくわかりませんでした。東京練馬区で一番安いアパートを借りようとすれば、同じ価格で3LDKのマンションを借りることができます。

 

食材が美味しい

 東京が好きでよく旅行に行きますが、ご飯だけは地元の方が良いと感じます。特に農作物、海産物は圧倒的に田舎の方が有利ですね。

 

店が広い 

 都会の店に期待を膨らませて行った最初の旅行で感じたのが、「まぁ見辛い!」ショップも狭いし、いちいち階が違うし、買い物するなら地元で良いなと思いました。もちろん品揃えに差はあります。

 

待ち時間が短い

 トイレ待ちなんかした事ありません。東京はトイレは混んでいるし、マクドナルドの席が空いていない時があるし、色々ストレス溜まるなーと思いました。地元だとチェーン店で待つことはほとんど経験したことがないです。

 

駐車料金無料は当たり前

 駐車場は店側が用意するのが当たり前です。いちいちスーパーに買い物に行くのに駐車料金がかかるの驚きました。

 

車でどこでも行ける

 メリットであり、デメリットでもありますが車は生活必需品です。その為基本的にどこに行くのにも車を使用する為、目的地まで歩くということがほとんどないです。東京だと、駅まで歩いたり、改札からホームまで歩いたり、何かと歩くことが多いですが、田舎だと車から降りるとすぐ店の入り口です。意外と都会暮らしの方が健康的かもしれませんね。

 

公園が広い

 無料で自由に使える運動場が近所に何ヶ所もあります。野球、サッカーも気軽に行うことができます。

 

実家がある

 親が年を取ればどうしても心配になるはず。実家があれば互いに助け合いが可能です。

 

東京のメリット(田舎のデメリット)

f:id:maturikun:20170423233050j:plain

経験できることが桁違い 

 好きな歌手のライブ、好きな女優の舞台、競馬のG1レース、好きな物の展覧会。公演場所に東京が含まれないことの方が珍しいです。東京だとテレビでしか知れない世界を間近で体験できます。地方では有名人のライブや展覧会などは、ほぼ皆無です。

 

教育レベルが違う

 小学校受験?中学校受験?そんな学校地方にはありません。「有名私立校なんてドラマの世界」これが地方の実態です。地方在住で子供に大学へ行かせるとなると、自宅から通うことができず多額の家賃を負担しなくてはなりません。

 

品揃えが違う

 僕の大好きMacBook Proは地元には売っていません。新型MacBook Proを初めて見たのは秋葉原のヨドバシカメラです。家電の展示品の数も桁違いです。初めて秋葉原のヨドバシカメラに行った時にAmazonでしか見たことのない製品の、実物を見ることができとても感動しました。 

 

海外が近い

 地方から海外旅行をしようとすると、関西空港か成田空港に行く必要があります。「それだけで立派な旅行なんですけど〜」と言いたくなります。地方在住だと海外旅行の敷居が高くなります。

 

出会いの数が違う

 婚活パーティーなんか開かれないし、女性の就職口が少ないので若い女性が極端に少ないです。

 

仕事の数が違う

 仕事の数・種類が全く違います。僕の地元は大半が工場勤務ですね。スーツ姿で仕事をするサラリーマンなんてドラマの世界です。あと、アルバイトの種類も限られています。ティッシュ配りのバイトの求人なんて見たことがありません。副業で日雇いのバイトをしようと思ってもそんな求人ありません。

 

公共交通機関

 僕の地元の電車は1時間に1本のみ。電車での移動は現実的じゃないです。

 

人間観察ができる

 東京旅行の楽しみの一つは人間観察(可愛い子探し)です。いつも今日一を見つけるのを楽しみにしています(笑)

 田舎だと人が少なすぎて人間観察になりません。社会人になると、ほとんどの同級生が県外へと旅立つので若者とすれ違うことすら珍しいです。

 

まとめ

http://corobuzz.com/wp-content/uploads/2015/09/in111.jpg

出典:http://corobuzz.com/archives/40276

 

 これを見れば一目瞭然!休日の満足度に必ず差が出るはずです!1度就職すると転職が厳しい日本だからこそ、自分の進路は慎重に考えたいですね。

 

 他に思いついたら、随時追加して行きます。結果東京の方が刺激があって楽しい生活を送ることができると思います。田舎は娯楽が少なすぎて出会いも少ないです。様々な地方から集まる東京ならではの出会いもあるかもはずです。これから進路を決める田舎者は十分に検討しましょう。