iPhone 15・14・13はどれがおすすめ?人気スタンダードモデルを比較

この記事には広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

iPhoneは完成度が高くコスパの良いスタンダードモデルが人気です。

2023年のラインアップはiPhone 15の発表後にiPhone 12が姿を消し、スタンダードモデルはiPhone 15、iPhone 14、iPhone 13の3モデルとなりました。

デザイン的に似ているこの3台ですが、どんな違いがあるのか。

この記事ではiPhone 15・14・13はどれがおすすめかを比較しながら紹介します。

よろしければ参考にしてください。


公式サイトをチェック

iPhone 15は9/15予約開始!予約は便利でお得なオンラインがおすすめです

お得情報
楽天リーベイツを経由することでApple公式ストアの対象商品が1%ポイントバックされます!
Apple Store(オンライン)で購入する場合は絶対にお得なのでぜひチェックしてみてください。
Rakuten Rebatesをチェックする

iPhone 15・14・13はどれがおすすめ?

早速ですがiPhone 15、iPhone 14、iPhone 13はどれがおすすめかを紹介します。

iPhone 15・14・13はどれも完成度が高いので、一番おすすめはどれかというのはかなり迷いますが、コスパを基準にランキングにすると以下の通り。

おすすめランキング
  1. iPhone 13
  2. iPhone 15
  3. iPhone 14

この3機種であれば生活に影響があるほどの違いはなく、結果的に一番価格の安いiPhone 13がコスパが良くおすすめです。

iPhone 15などは確かに進化しているのですが、使ってわかるほどの違いを感じにくいというのが正直なところですね。

予算に余裕がある場合はiPhone 15がおすすめです。

iPhone 13がおすすめの人

iPhone 13がおすすめなのはこんな人です。

iPhone 13がおすすめ
  • 最新機能よりコスパを重視したい
  • iPhone SEは嫌だけどとにかく安く抑えたい

iPhone 13はスペック的には十分すぎる性能で、カメラの画質も綺麗です。

今から買っても後悔することはないので、価格を抑えたい方におすすめです。

iPhone 15とiPhone 13の違いを比較!今買うならどっちがおすすめ?買い替えもあり?

iPhone 14と13の違いを比較!どちらを買うべきかスペック・機能・価格を比較

iPhone 14がおすすめの人

iPhone 14がおすすめなのはこんな人です。

iPhone 14がおすすめ
  • iPhone 13よりバッテリー持ちが良い
  • 衝突事故を検出できる機種が欲しい

iPhone 14はiPhone 13との差が少なく、iPhone 15との差は少し多いので、この3機種の中では一番中途半端です。

価格も劇的に安いという訳ではないので、今のところは様子見って感じです。

iPhone 15とiPhone 13の違いを比較!今買うならどっちがおすすめ?買い替えもあり?

iPhone 15がおすすめの人

iPhone 15がおすすめなのはこんな人です。

iPhone 15がおすすめ
  • 最新機能を使いたい
  • 4800万画素にアップしたカメラを使いたい
  • 最新のカメラで綺麗な写真や動画を撮りたい
  • インカメ部分がオシャレに動作するDynamic Islandを使いたい
  • USB-Cのコネクタが良い

iPhone 15はぱっと見の外観ではあまり変化を感じられないですが、カメラやディスプレイが大きく進化しています。

Proモデルにも匹敵するほどの完成度の高さになっているので、少しでも性能を重視したいと思う方は、iPhone 15がおすすめです。

差額分の満足感は得られると思います。

iPhone 15レビュー!使ってわかったメリット・デメリットと評価まとめ

公式サイトをチェック

オンラインは手数料が無料

5G WELCOME割で最大22,000円割引

オンラインは待ち時間なし

おトク割で最大22,000円割引

オンラインは便利

自宅受け取りだと手数料無料

楽天モバイルはこちら

キャリアで1番安く買えます

iPhone 15・14・13の違いを比較

iPhone 15・14・13の違いをできるだけ簡単にまとめます。

違いがわかりやすいように大きく変わったと感じる部分だけを抜粋しているので、チェックしてみてください。

iPhone 15 iPhone 14 iPhone 13
2023年発売 2022年発売 2021年発売
Dynamic Island搭載

なし なし
A16 Bionic A15 Bionic
5コアGPU
A15 Bionic
4コアGPU
4800万画素広角カメラ 1200万画素 1200万画素
0.5倍・1倍・2倍ズーム 0.5倍・1倍ズーム 0.5倍・1倍ズーム
衝突事故検出機能搭載 衝突事故検出機能搭載 なし
USB-Cコネクタ Lightningコネクタ Lightningコネクタ
ピーク輝度2,000ニト
明るいディスプレイ
ビデオ再生17時間 15時間 15時間
124,800円〜 112,800円〜 95,800円〜

主に違う部分だけを比較表にまとめました。

iPhone 15は全体的に進化しているのがわかるかと思いますが、iPhone 13とiPhone 15の価格差は約3万円もあります。

安く感じるか高く感じるかは人によって分かれると思いますが、iPhone 15は新機能も多く搭載しているので、新しい物好きはiPhone 15がおすすめです。

iPhone 15・14・13のカメラを比較

iPhoneの違いとして大きいのはカメラです。

違いのポイント
  • 超広角カメラのスペックはどれも同じ
  • 広角カメラはそれぞれ違いがある
  • iPhone 15と14は高画質に撮れる機能の一つであるPhotonic Engineを搭載
  • iPhone 15と14は手ブレに強いアクションモードを搭載
  • iPhone 15と14はシネマティックモードで4K動画が撮れる
  • iPhone 15はモード切替不要で自由度が高まった次世代のポートレートモードを搭載

新しくなるにつれてカメラのスペックと搭載されている機能が増えます。

iPhone 15・14・13も外観では同じに見えますがカメラの性能はそれぞれ違うので、カメラを詳細に比較します。

iPhone 15 iPhone 14 iPhone 13
デュアルカメラ デュアルカメラ デュアルカメラ
超広角カメラ
f /2.4
1200万画素
焦点距離:13mm
超広角カメラ
f /2.4
1200万画素
焦点距離:13mm
超広角カメラ
f /2.4
1200万画素
焦点距離:13mm
広角カメラ
f /1.6
4800万画素
焦点距離:26mm
2.0μm quad pixel
センサーシフト光学式
広角カメラ
f /1.5
1200万画素
焦点距離:26mm
1.9μm pixel size
センサーシフト光学式
広角カメラ
f /1.6
1200万画素
焦点距離:26mm
センサーシフト光学式
2倍ズームアウト
2倍ズーム(クロップ)
2倍ズームアウト 2倍ズームアウト
5倍 5倍 5倍
センサーシフト光学式(広角) センサーシフト光学式(広角) センサーシフト光学式(広角)
スマートHDR 5
次世代ポートレートモード
フォトグラフスタイル
Photonic Engine
スマートHDR 4
ポートレートモード
フォトグラフスタイル
Photonic Engine
スマートHDR 4
ポートレートモード
フォトグラフスタイル
4K
4K対応シネマテックモード
Dolby Vision対応
HDRビデオ撮影
アクションモード
4K
4K対応シネマテックモード
Dolby Vision対応
HDRビデオ撮影
アクションモード
4K
4K対応シネマテックモード
Dolby Vision対応
HDRビデオ撮影

カメラのスペックを詳細に表にまとめました。

興味がないと何を書いているかわかりにくいと思いますが、

メインの広角カメラは年々センサーサイズが大きくなっており、光を取り込める量が増え、夜景に強い写真が撮れます。

ただ実際には目で見て違いがわかるレベルの写真が撮れるかと言われれば微妙なので、気持ちの問題の方が大きいです。

iPhone 13で撮影

比較している3機種では一番古いiPhone 13でもかなり綺麗に撮れるので、iPhone 13でも十分と言えば十分です。

まつりくん
カメラの微妙な違いは実際にはわかりにくいので、画質よりは気持ちの問題です。

カメラの機能について更に詳しく知りたい方はこちらの記事をみてください。

iPhone 15、15Pro 、14、SEのカメラ性能を比較!カメラと価格で選ぶなら15がおすすめ

まとめ:iPhone 15かiPhone 13がおすすめ

この記事ではiPhone 15・14・13の違いを比較しました。

違いを比較した結果、この3機種の中だとiPhone 15かiPhone 13がおすすめです。

iPhone 15 iPhone 14 iPhone 13
2023年発売 2022年発売 2021年発売
Dynamic Island搭載

なし なし
A16 Bionic A15 Bionic
5コアGPU
A15 Bionic
4コアGPU
4800万画素広角カメラ 1200万画素 1200万画素
0.5倍・1倍・2倍ズーム 0.5倍・1倍ズーム 0.5倍・1倍ズーム
衝突事故検出機能搭載 衝突事故検出機能搭載 なし
USB-Cコネクタ Lightningコネクタ Lightningコネクタ
ピーク輝度2,000ニト
明るいディスプレイ
ビデオ再生17時間 15時間 15時間
124,800円〜 112,800円〜 95,800円〜

iPhone 15を買うべき理由

iPhone 15を買うべき理由をまとめると以下の通り。

買うべき理由
  • ディスプレイ上部のDynamic Islandがオシャレ
  • 広角カメラの画素数が4800万画素にアップ
  • 2倍ズームにも対応
  • ポートレートモードなどのカメラ機能が進化している
  • USB-Cコネクタに対応
  • Proモデルと同じ明るさのディスプレイ

iPhone 15は近年のiPhoneの中ではかなり進化しています。

iPhoneは長く使えることもメリットの一つなので、長く快適に使いたい場合はiPhone 15を選んでおくと後悔しません。

iPhone 13を買うべき理由

iPhone 13を買うべき理由をまとめると以下の通り。

買うべき理由
  • コスパが良い
  • iPhone 15と比べても体感で変わる違いは少ない

スペックは上がっていても、それを実際に使って違うを感じるかはまた別の問題です。

iPhone 13のスペックがあれば十分快適に使える上に、iPhone 13は価格も安くなっているので、価格を重視する場合はiPhone 13がおすすめです。

機能を求めるならiPhone 15。

ちょっとでも価格が安いと思うならiPhone 13という感じで選ぶと選びやすいです。

iPhone 11やiPhone 12から乗り換える場合はiPhone 15がおすすめです!

よろしければ参考にしてください!

以上。「iPhone 15・14・13はどれがおすすめ?人気スタンダードモデルを比較」でした。

個別に詳しく比較した記事もあるので、関連記事もチェックしてみてください。

iPhone 15とiPhone 13の違いを比較!今買うならどっちがおすすめ?買い替えもあり?

iPhone 15とiPhone 14の違いを比較!どっちがおすすめなのかを解説

iPhone 14と13の違いを比較!どちらを買うべきかスペック・機能・価格を比較

【2024年最新】iPhoneを買うならどれ?おすすめ機種の選び方と違いを比較

どっちがおすすめ?iPhone 15と価格の安いiPhone SE 3の違いを比較!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です