【通信料節約】iPhoneで使える格安SIMはこちら

NURO光を使った感想を徹底紹介!知らないと損する評判やキャンペーン・おすすめポイントまとめ

こんにちは!この記事にお越しいただきありがとうございます。

私のようにネットが大好きな方はインターネットは非常に大切なライフラインだと思います。

そんなインターネット業者は通信速度や料金・キャンペーンなどで絶対に失敗したくなりですよね。

しかし、インターネット回線は業者によって金額やキャンペーンが大きく異なることもあります。特にキャンペーンは『どこから申し込むか』によっても内容が変わってくるので非常に面倒です。

そんな中NURO光に興味を持った方はかなり良い選択をしていると思います。

この記事では実際にNURO光を使っている私が使った感想や評判・キャンペーン・おすすめポイントを紹介します。

ネット回線選びはお金を節約する為にも重要なのでぜひ参考にしてください。


お得な公式キャンペーンはこちらから申し込みできます!

NURO光とは

NURO光は『ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社』が運営している光回線サービスです。

下り最大2Gbpsの高速回線が特徴で提供しているエリアは少ないですが料金の安さと高速回線が魅力の光回線業者です。

NURO光の料金

NURO光の料金はシンプルでわかりやすいのが特徴です。他の通信業者と比べても安いです。

戸建住宅または7階建以下のマンション

戸建住宅または7階建以下のマンショにお住いの方は『NURO 光G2V』というプランを契約することになります。

料金一覧
  • 月額料金:4,743円
  • 事務手数料:3,000円
  • 工事費:40,000円
  • 契約期間:2年間
  • 契約会場料:9,000円

月額料金は他と比べて500円ほど安いです。毎月掛かる料金が安いとそれだけでお得感がかなりあります。

事務手数料はどの光回線業者も初回のみ3,000円必要です。

工事費は40,000円必要ですが3年間使用すると無料となるので実質無料です。短期間で辞めようと思っている方は注意してください。

契約解除料は2年未満で解約すると掛かってしまう料金です。契約の更新月に解約すると解除料は掛かりません。

契約期間は他の光回線業者と同じく2年です。

開催中のお得なキャンペーン

現在開催されているお得なキャンペーンは35,000円のキャッシュバックです。

こちらの『キャンペーンページ』からの申込みでなければ受け取ることができないので注意してください。

マンション(8階建て以上)

8階建て以上のマンションであれば『NURO 光 for マンション』を契約します。

マンションタイプのプランは同じマンションにNURO光を利用するユーザーが増えるほど月額料金が安くなる料金体系です。

最低で1,900円まで月額料金が下がるので住居者が多いマンションにお住いの方は更にお得です。

導入物件を検索する

NURO光

導入済みでなければエントリーが必要です

NURO光の対応エリア

NURO光の欠点でもありますがNURO光は対応エリアが狭いです。

対応エリアは1都6県の関東エリア、関西2府3県、東海4県です。

NURO光の対応エリア
  • 関東エリア:東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・群馬県・栃木県・茨城県
  • 関西エリア:大阪府・京都府・兵庫県・滋賀県・奈良県
  • 東海エリア:愛知県・静岡県・岐阜県・三重県

以前は関東エリアしか対応していませんでしたが、現在はここまで拡大しています。

順次拡大していくとのことなので今後に期待ですが、対応エリアにお住いの方は利用をおすすめします。

他の光回線と比較したNURO光の特徴

人気のある主要光回線には『auひかり』や『ソフトバンク光』そして『フレッツ光』があります。

どの回線も一度は聞いたことがある名前だと思います。

ライター

私自身もこの3つの回線を検討しましたが最終的にNURO光を選択しました。

その理由もあわせて紹介します。

NURO光は他と比べて料金が安い

もちろん通信速度も重要ですが、大手の光回線業者である以上そこまで通信速度を気にする必要はないと考えていました。

その為、最も重視することは『月額料金の安さ』という点です。

それぞれキャンペーン内容は若干異なりますが、トータルで考えた時にやはり大きく効いてくるのは『固定された月額料金』なのです。

月額料金を比較

NURO光月額4,743円
auひかり月額5,600円
フレッツ光月額5,100円
ソフトバンク光月額5,200円

NURO光は他と比べて500円ほど安いのがわかるかと思います。

月々500円だとしても年間で6,000円になるので結構差は大きいです。また、他の会社は料金プランが複雑でわかりにくいという印象を受けました。

まるでキャリアのスマホ料金プランがわかりにくいのと同じ匂いです。

そして私は格安SIMでスマホを使っているので『auひかり』や『ソフトバンク光』を使ったとしてもスマホ料金の割引はありません。

2019年最新MVNO!iPhoneにおすすめ格安SIMを紹介・価格・プランで比較

なので月額料金が安いNURO光をは料金面でかなりのメリットがありました。

MEMO

NURO光はSoftbankのスマホとセットで使うとさらにお得になります。

割引料金は1人500円〜1,000円

例えば4人家族だと最大月4,000円もお得になります。Softbankユーザーは特におすすめです。

そして、私が住んでいるマンションは戸数が少なく、auひかりなどの料金が安いマンションタイプでの契約ができなかったのです。

NURO光は7階建て以下のマンションは戸建扱いという料金プランだったので損した気分にならかったというのもNURO光を選んだ一つの理由です。

光回線はNURO光がおすすめ!小規模マンションのインターネット回線はこれで決まり

シンプルでわかりやすい!NURO光の評判と解約料・おすすめポイント紹介

NURO光は通信速度も速い

NURO光は月額料金が安いだけでなく通信速度も速いです。

通信速度を比較

NURO光2Gbps
auひかり1Gbps
フレッツ光1Gbps
ソフトバンク光1Gbps

通信速度においては一概に比較することが難しいのですが、NURO光が速いことは間違いありません。

実際私自身もNURO光を使い始めてから通信速度の速さを体感で感じることができています。

細かい数字は省きますが、通信速度の速さを体感で感じることができるのはかなり凄いことではないでしょうか。

NURO光を契約してからPS4のオンラインプレイや動画を高画質でも視聴しても遅いと感じたことはありません。むしろかなり速くなり大満足です。

NURO光の評判と口コミまとめ

実際に使っている私の評価

実際に使っている私自身の評価を先に紹介します。

NURO光の評価
料金
(5.0)
プランのわかりやすさ
(4.5)
通信速度
(5.0)
サポート
(5.0)
総合評価
(5.0)

料金に関しては戸建タイプのプランとしては業界でもかなり安いです。

また1年間月額1,980円で利用できるキャンペーンや、キャッシュバックキャンペーン、最大3ヶ月500円で体験できるワンコイン体験など、キャンペーンがわかりやすく充実している点も良いです。

ライター

ネット回線の料金プランは見るだけで頭が痛くなりますが、NURO光だけはスッと内容が頭に入ってきました。

シンプルな料金プランがかなり好印象です。

そして先ほども紹介しましたが、通信速度は申し分なく体感で感じるほど速いです。1秒を争うゲームプレイ者も安心して使える安定した通信と速度でした。

気になるサポート体制についてですが個人的には最高評価です。

ネット回線のサポートは無愛想なイメージが多く、軽くあしらわれる経験も多くしてきました。

NURO光はチャットでの受け答えもスムーズで丁寧に回答して頂きました。電話での問い合わせも詳しく丁寧に接客して頂きわかりやすかったです。また工事の日程調整もスムーズで特段困ることは何一つなく無事開通することができました。

悪質な勧誘に注意してくださいとの注意喚起連絡もして頂き、サポートに関しても高評価です。

料金プランがシンプルで開通作業も業者が行ってくれるので、サポートが必要になること無いのですが、サポート体制も充実しているので安心できます。

NURO光のTwitterでの口コミ

このようにTwitterでの評判も良いです。

ネットヘビーユーザーがおすすめしているので間違いないですし、光回線業者は多いので検討するのが面倒という方にもオススメできます。

知らないと損する注意点とポイント

知らないと損する注意点とポイントについて紹介します。

私自身は特段デメリットに感じることはありませんでしたが、状況によってデメリットに感じるかもしれません。また知っておいた方が良い情報があるので紹介します。

回線工事が2回必要

インターネット回線は開通まで時間がかかるのが大きなデメリットです。

NURO光に限らずどこの通信会社も申し込みから開通まで1ヶ月程度かかるのが当たり前のようなので特に気になりませんでしたが、私の場合も申し込みから約1ヶ月後に開通となりました。

まず初めてネット回線を契約する方に知っておいて欲しいのがネット回線は開通まで1ヶ月以上掛かるのは当たり前というポイントです。

そしてNURO光の回線工事で特筆すべきなのがNURO光は回線工事が2回必要ということです!

他の通信会社は工事が1回だったので私だけでなく多くのユーザーが2回あることに驚いている様子です。

1回目の工事So-netに委託された業者が、室内に入り配線を確認してONUを設置
2回目の工事NTTの業者が来たが室内には入らず屋外作業

工事内容はこのようになります。一見最初の1回で工事が完了したように思いましたが、帰り際に2回目の工事があることを告げられました。→公式サイトに工事の流れがわかりやすく記載されているので確認していなかった私のミスです。

しかし、知らないと結構ガッカリ来ますし、1回目だけでなく2回目も立会いが必要です。

そして1回目の工事から2回目の工事まで2週間以上の間が空くので回線の開通を待ちに待ったという方は気を落とすかもしれません。

開通までの工事の流れ

STEP.1
申し込み
申し込み時に工事日予約

最短で申し込みから約10日ほど

STEP.2
1回目の工事
立会いが必要で作業は30分〜1時間程
STEP.3
NURO光からの連絡待ち
1回目の作業終了後はNURO光からの連絡待ちになります。

1回目の工事担当者にも言われましたが、この連絡が結構長く2週間を過ぎるようならこちらから問い合わせてみたほうが良いそうです。

早く開通したい方にはやきもきする期間ですね。

私は大体2週間ほどかかりました。

STEP.4
2回目の工事
屋外工事のようで玄関で挨拶のみあり、終了後に再度挨拶に来てくれます。在宅が必要ですが特に部屋に立ち入ることはありません。

工事終了後すぐにネット回線が使用できるようになります。

平日に休みを取れない人はかなりストレスかも

NURO光が人気ということもあり、予約はなかなか取りにくいと思われます。私が契約した時は土日の予定は既に数週間先まで埋まっていました。

また、土日祝日の工事を希望する方は別途3,000円の追加料金が必要になります。

これに関しては他の通信業者も同じですが、一人暮らしなどで仕事が忙しく中々在宅が難しいという方には2回の立会いが必要な工事というのはストレスになるかもしれません。

開通まで激安で利用できるモバイルWi-Fiがある

このように開通まで時間がかかる光回線ですが(期間に関しては他の通信業者と大きな違いはなし)NURO光は開通まで激安でモバイルWi-Fiを使用することができます!

ライター

これはマジですごいです
POINT
  • プランは3種類から選べる
  • 最短で翌日発送ですぐ使える
  • 1日単位でレンタル可能
  • 解約料は不要でポストに楽々返却

モバイルWi-Fiの最大のメリットは工事が不要ですぐに使えるということです。

プランはこちら

端末SoftBank E5383SoftBank 601HWSoftBank 601HW
利用可能データ量無制限無制限(1GB/日)7GB
通常料金
(30泊31日)
¥6,480
(1日あたり209円)
¥5,480
(1日あたり176円)
¥3,670
(1日あたり118円)
特別料金
(30泊31日)
¥3,980
(1日あたり128円)
¥3,230
(1日あたり104円)
¥2,250
(1日あたり72円)
通常料金との
価格差
– ¥2,500– ¥2,250– ¥1,420

この3つのプランがあれば全ての人に対応できるといった感じです。

開通まで普通にインターネットを楽しみたい方は無制限のプランを選ぶと気にすることなくネットを利用できます。ただし1日10GB以上の過度な通信がある場合は通信制限となる場合もあるようです。

この特別料金はNURO申込者専用URLから申し込むことで特別料金が適用され、もし開通に1ヶ月以上掛かってしまっても開通するまで特別料金で利用することが可能です。1日ごとのレンタル可能なので安心です。

解約はWi-Fiルーターが到着した際に同梱している専用伝票がついた返送用封筒にWi-Fiルーターを入れて、ポストへ投函するだけです。

引っ越した場合など開通するまでネットを利用できないのはかなり不便なのでこのようなサービスがあれば、それだけでNURO光を選ぶ理由になります。

かなりおすすめです!!

ライター
デメリット紹介のはずがメリット紹介になりました。
これなら回線工事が2回あっても許容できますね!

レンタルのONUは要チェック

注意して欲しいのですが稀にレンタルされるONUが古いタイプの場合があるそうです。

具体的には無線LANの最新規格である「11ac」に対応していないONUがあるということです。

無線LAN規格の速度の違い
  • 11acに対応・・・最高速度下り1.3Gbps
  • 11acに非対応・・・最高速度下り450Mbps

このように通信速度にかなり開きがあるので同じ料金を払っている訳ですからONUは11acに対応したモノを使用したいところです。

レンタルされるモノで無線LANの規格が最新の「IEEE802.11ac」に対応しているONUは「ZXHN F660A」と「HG8045Q」となります。

ONUは1回目の工事でレンタルされるのですが、この時点で機種を指定することはできないので型番を確認後古いタイプであれば、光回線開通後にサポートセンターに問い合わせることで無料で交換してもらえるので連絡するようにしましょう!

NURO光の解約料をチェック

光回線に限らすネット回線の契約で心配なのが解約に関することです。

特に実際に工事が必要な光回線の解約は多額の料金が掛かる可能性があるので是非チェックしておきたいポイントです。

NURO光の解約についてはわかりやすく、良心的なのでこの点もおすすめできるポイントなのですが解約料について紹介します。

まず月額料金を安く抑える為には2年間の継続契約が条件となっているコースを選択する必要があるので、ほとんどの人は『NURO 光 G2 Vプラン』を選択します。

この場合契約更新月以外に解約する場合は契約解除料: 9,500円(税抜)が必要になります。

これはスマホなどでも同じなのでわかりやすいですよね。

更に工事費用40,000円は実質無料となっていますが、考え方は月々分割されて支払われているという考え方なので辞めるタイミングによっては残りの工事費用が必要となります。

工事費用計算方法

40,000円(工事費用)− 1,333円(分割金額)× 使用期間 = 残額

契約後3年間利用すると工事費が無料となります。

使用期間解約に必要な金額
1年間使用後解約33,504円(税抜)
40,000円 – (1,333円 × 12ヶ月) + 9,500円
2年間使用後解約(更新月)8,008円(税抜)
40,000円 – (1,333円 × 24ヶ月)
3年間使用後解約9,500円(税抜)

このように契約して直ぐに解約してしまうと工事費用が高くついてしまうので。契約する前にどれくらいの期間NURO光を契約する見込みがあるのかを検討しましょう。

またこれに関しては他の通信業者もほとんど同じなのでNURO光が特別高い訳ではありません。

ライター

解約料もシンプルでわかりやすいです

事前に解約料金の仕組みがわかっていれば契約じも全く怖くないです。NURO光はシンプルなので解約料金の把握がしやすく、急な引っ越しが必要になった場合も安心です。

キャッシュバックを利用することで急な解約が必要になった場合でも大きく損はしないようになります。

NURO光まとめ

NURO光のおすすめポイント

おすすめPOINT
  • 小規模マンションでも月額料金が安い
  • 月額料金が他より500円ほど安い
  • Softbankスマホ利用ならさらにお得
  • 通信速度が安定・高速
  • レンタルされるONUが無線LAN最新規格に対応
  • 開通までモバイルWi-Fiを特別料金で楽々使用可
  • 公式でキャッシュバックがある
  • 解約料金が納得でわかりやすい
  • セキュリテイソフトのカスペルスキーが無料

光回線としてのメリットが盛りだくさんです。

格安SIMを使っている方やSoftbankのスマホを使用している方はかなりオススメの光回線です。

NURO光を1番お得に申し込む

NURO光を1番お得に申し込むには公式サイトキャンペーンページから35,000円のキャッシュバックを受け取るのが1番お得でおすすめです。

申し込み窓口は価格.comなどの公式サイト以外からの窓口もありますが、安心して高額のキャッシュバックを受けられる公式サイトからの申し込みがおすすめです。

公式サイトのメリット
  • 不要なオプションを加入しなくて良い
  • サポート体制があり安心できる
  • 特典の受け取り方がわかりやすい

などなど、面倒でない点と安心感は公式ならではの特徴です。

稀に公式よりお得なキャンペーンを実施している窓口がありますが、特典の受け取り方が複雑など面倒なことがあります。

私自身も特典を取り逃がしそうになった経験があるので、やはり特典受け取りまでの期間が短くわかりやすい公式からの申し込みをおすすめします。

開催中のキャンペーン(2019年2月)
  • キャッシュバック35,000円
  • 回線工事費4万円が実質無料
  • So-netの設定サポートが1回無料(通常9,000円)

NURO光のキャッシュバックは開通後4ヶ月なので早々に受け取ることができます。

キャッシュバックがあるお得なキャンペーンは公式特設サイトからの申し込みが必要です!

通常の公式サイトからアクセスして申し込みをしても特典は受けられませんので、必ず特設サイトにアクセスし申し込むようにしてください。


お得な公式キャンペーンはこちらから申し込みできます!

特設サイトはこちら

お得なキャンペーンは特設サイトからの申し込みが対象です

NURO光のキャッシュバック受取方法

STEP.1
キャッシュバック受け取り方法
開通月+4ヶ月後中旬に案内メールが届く

注意:ソネットのメールアドレス宛に届きます。

So-net webメールを普段チェックしていない人は、見落とさないようにこの時期は要注意

STEP.2
メールの案内に従い手続き
案内メールに記載されている受け取りページにアクセス
STEP.3
画面に従って登録
あとは画面に従って振込先の口座情報などを登録すると完了です。

キャッシュバック申請から僅か数十秒で振り込まれるという口コミあるぐらい素早く入金されます。

注意

私の苦手な普段使わない独自のメールサービスに案内メールが届くという仕組みです。

しかし公式キャンペーンは安心で、キャッシュバック受取手続き期間は45日間と少し長く、キャッシュバックも4ヶ月後なのでメールが届くということを忘れにくくなっています。

この期間は必ず意識して取りこぼさないようにしましょう!

注意点に気をつければ間違いなくお得なのでキャッシュバックの案内が届く時だけは要注意です。


お得な公式キャンペーンはこちらから申し込みできます!

特設サイトはこちら

お得なキャンペーンは特設サイトからの申し込みが対象です

以上。知らないと損する!NURO光の評判やキャンペーン、おすすめポイントを徹底紹介でした。

他の光回線について知りたい人はこの記事が参考になります!

光回線おすすめ

合わせて読みたい関連記事
WiMAX2は固定回線の代わりになる?使ってわかった事と固定回線との比較 おすすめ動画配信サービスを比較!おすすめVODはこれだ! 【最新】iPhoneにおすすめ格安SIMを紹介!価格・プランで比較【11 Pro/11/XR/8】

おすすめ光回線

  • NURO光

    NURO光はCMで話題の人気光回線です。 通信速度、料金、サービスが充実しており対応エリアであれば今すぐ契約する価値があります。

    評価
    POINT月額料金が安く高速

    • 工事費40,000円が実質無料
    • 開通月は日割で請求
    • 開通までモバイルWi-Fiレンタル可能 (特別価格、無制限プランあり)
    • セキュリティソフト(カスペルスキー)が永年無料(通常毎月500円)
    • So-netの設定サポートが1回無料 (通常9,000円)

  • auひかり

    全国的に利用できauのスマホを持っていると更にお得になるのがauひかりです。 料金が安いのでauユーザー以外の方にもオススメの光回線となっています。

    評価
    POINT全国カバー率70%

    • auのスマホとセットで毎月最大2,000円の割引
    • auひかりマンション:月額2,550円
    • auひかりホーム:月額4,975円
    • プロバイダ料・機器レンタル料込み
    • お得なキャンペーン実施中

  • ドコモ光(GMOとくとくBB)

    ドコモユーザーなら更にお得になり、時間を問わず安定して通信速度が速い光回線です。

    評価
    POINT新規工事料無料

    • ドコモのスマホとセットで毎月最大3,500円の割引
    • v6プラス対応Wi-Fiルーター無料レンタル
    • マンション:月額4,000円
    • 戸建:月額5,200円
    • プロバイダ料・機器レンタル料込み

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です