新型iPhoneの情報 

iPhoneのアンチグレアガラスフィルムをレビュー!使い心地と見やすさを評価

iPhoneのガラスは強度が上がっていますが、カメラのレンズのような硬いガラスが当たっても傷がついてしまいます。

本体価格も上がっている為、買い替えた時に高く売るためにもiPhoneにガラスフィルムは必須です。

そこで気になるのはどのガラスフィルムにするかということだと思いますが、ガラスフィルムにも幾つか種類があります。

この記事では指紋の付着防止と反射防止効果が高いアンチグレアのiPhoneガラスフィルムをレビューします。

アンチグレアタイプのガラスフィルムの使い心地や見やすさが気になる方はぜひ参考にしてください。

NIMASOのiPhoneアンチグレアガラスフィルムの特徴

今回購入したのはNIMASOのアンチグレアガラスフィルムです。

iPhone 14 Pro用に購入しました。

ポイントをまとめると以下の通り。

ポイント
  • 反射防止コーティングで蛍光灯や太陽光の反射を抑える
  • 指ざわりがサラサラでゲームプレイがしやすい
  • ガラスの強度は9H
  • 指紋が目立たない
  • 購入当時の価格は899円

NIMASOのガラスフィルムには取り付けに必要なツールが全て揃っています。

付属ツール
  • アルコールパッド
  • マイクロファイバークロス
  • ダストスッテカー(ホコリ除去シール)
  • 説明書
  • ガイド枠

特にガイド枠が優秀で誰でも簡単に綺麗に取り付けることができます。

また、清掃道具も一式揃っているのもありがたいです。

以前使った物になりますがガイド枠はこんな感じでiPhoneに取り付け、それに沿ってガラスフィルムを貼ることでずれないように貼ることが可能です。

コスパ最強iPhone用ガラスフィルム「Nimaso」レビュー!大人気の理由が丸わかりの凄さとは

アンチグレアと普通のガラスフィルムの違いを比較

続いて通常のガラスフィルムとアンチグレアのガラスフィルムの違いを比較します。

上の写真は左がアンチグレアで右が通常のガラスフィルムです。

正直、写真を撮っていて思ったのですが、写真では違いをあまり感じません。

実際には写真で見るよりの違いがあるということを注意してください。

指触りを比較

アンチグレアと通常のガラスフィルムの違いで大きいのが指ざわりです。

アンチグレはサラサラとした感じで、通常のガラスフィルムはキュッキュッって感じです。

指ざわりが良いのは断然アンチグレアのガラスフィルムです。

アンチグレはサラサラしているので、スワイプすることが多いゲームをよくプレイする方に最適です。

Twitterなどもスクロールをたくさんするので、アンチグレアの方が操作性は良いです。

反射を比較

アンチグレアは反射を抑えられるのも大きな特徴です。

例えば通常のガラスフィルムだと黒い画面に自分の顔が写ったり、照明のライトが映ることがあると思います。

アンチグレアのガラスフィルムだと黒い画面でも自分の顔が写り込むことがありません。

ライトを強く当てても若干当たっている箇所が明るくなるだけで、かなり写り込みが少ないことがわかります。

顔出ししていないYoutuberなどはiPhoneを紹介する時に反射して顔が映ることを気にしなくて良いので便利です。

その他反射を抑えたいという場合はアンチグレアのガラスフィルムがおすすめです。

画面の見やすさを比較

画面の見やすさは断然通常のガラスフィルムが良いです。

通常のガラスフィルムは透明度が高められているので、ガラスフィルムを付けていない時との差はほぼありません。

一方でアンチグレアのガラスフィルムははっきりとわかるレベルで見え方に違いがあります。

まつりくん
アンチグレアはモヤが掛かった感じで僕は苦手です

僕はクリアな解像感のある写りが好きなので、モヤッとしたアンチグレアはあまり好きではなかったです。

確かに手触りは最高ですが、見やすさとの天秤に掛けた場合に見やすさを重視したいので、通常のガラスフィルムへ変えます。

アンチグレアフィルムのデメリット

僕はアンチグレアを使ってみた結果、通常のガラスフィルムの方が良いと感じました。

アンチグレアフィルムを使って感じたデメリットをまとめると以下の通り。

デメリット
  • せっかく綺麗なiPhoneの画質が活かせない
  • 写真の綺麗さを体感できない
  • 画質が少し粗く感じるので古く感じる

アンチグレアガラスフィルムは手触りが良く、使いやすさは最高なのですが、どうしても通常のガラスフィルムと比べると見え方が違うので、画質を重視する方には不向きです。

特に最新の機種はSuper Retina XDRディスプレイというディスプレイが搭載されており、めちゃくちゃ画質が綺麗です。

明暗差の表現も上手くメリハリのある高画質な映像や写真を見ることができるので、このメリットがアンチグレアフィルムを貼ることで薄れるのはイマイチ。

使いやすさ重視でなければメリットよりデメリットの方が大きくなります。

まとめ:アンチグレアがおすすめな人

この記事ではNIMASOのアンチグレアガラスフィルムのレビューと通常のガラスフィルムとの違いを比較しました。

アンチグレアフィルムがおすすめな人をまとめると以下の通り。

アンチグレアがおすすめ
  • 卓球ゲームのような指を動かすことが多いゲームをよくプレイする
  • サラサラとした手触りが好き
  • 画面の指紋を目立たせたくない
  • 画面に自分の顔が反射して写るのを防止したい(顔出しなしの動画クリエイター向け)

アンチグレアにはメリットも多いので、ぜひ自分に合ったガラスフィルムを選んでください!

まつりくん
僕は画質重視なので通常のガラスフィルムにします

以上。「iPhoneのアンチグレアガラスフィルムをレビュー!使い心地と見やすさを評価」でした。

【結局どれが良い?】iPhoneにおすすめのガラスフィルムまとめ【厳選紹介】 iPadはガラスフィルムとペーパーライクフィルムどっちがおすすめ?両方使った感想を紹介 NIMASOのiPhoneケースをレビュー!ガラスフィルム同様にコスパは良いのか iPhoneガラスフィルム比較レビュー!全面保護と通常タイプはどっちが良い?両方使った感想を紹介【Nimaso】 コスパ最強iPhone用ガラスフィルム「Nimaso」レビュー!大人気の理由が丸わかりの凄さとは iPhoneにガラスフィルムは必要!その理由と無で傷ついた状況説明 iPhone 14と合わせて購入したいおすすめアクセサリーまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。