iPhone 11登場!新型iPhoneについてはこちら

iPhoneガラスフィルム比較レビュー!全面保護と通常タイプはどっちが良い?両方使った感想を紹介【Nimaso】

iPhoneを大切に使う為に必須のアイテムと言えばガラスフィルムです。

私は以前、iPhoneに保護フィルムは必要ないと思っており、実際に何も付けずに使っていましたが、iPhone XSは一瞬で画面に傷が入ってしまいました。

それ以来ケースは付けていませんが、ガラスフィルムだけは付けるようにしています。

そして、iPhoneのガラスフィルムには主に全面保護タイプ通常タイプの2種類があります。

こちらが通常タイプ

こちらが全面タイプ

この記事では実際に両方のタイプを使ってみて、どちらが良かったのかを紹介します。

ガラスフィルム選びに迷っている方はぜひ参考にしてください!

ガラスフィルムの全面保護と通常タイプを比較

それではガラスフィルムを購入する時に迷う、全面保護タイプと通常タイプを比較します。

全面保護タイプ

iPhoneのノッチ部分までカバーできるタイプで上部のスピーカーのみ覆われません。

正確なラウンドエッジ加工により、引っ掛かり感がなくサイドからの衝撃を和らげる効果もあります。

通常タイプ

iPhoneのノッチ部分が無いガラスフィルムで、全面タイプと比べて画面のみの保護なのでケースを付ける場合にも干渉しにくいです。

それぞれの違いをまとめるとこんな感じ。

全面保護タイプ
  • iPhoneの前面を全て覆う
  • サイドからの衝撃を和らげる
  • インカメラを保護できる
通常タイプ
  • 全面保護タイプより若干スリム
  • ケースと干渉しない
  • 全面保護タイプより薄い

どちらにもメリットがありますが、結論を言うと通常タイプがおすすめです!

ガラスフィルムは通常タイプがおすすめ

左:通常タイプ、右:全面保護タイプ

どちらのタイプも使ってみた結果、僕は通常タイプをおすすめします。

通常タイプがおすすめの理由
  • 全面保護だとインカメラの画質に影響を与える
  • 内蔵スピーカーにゴミが溜まる
  • 通常タイプの方が厚みが薄い
  • 全面保護タイプの黒縁が気になる
  • 全面保護のメリットを感じない

以上です。それぞれについて詳しく紹介します。

全面保護だとインカメラの画質に影響がある

全面保護のガラスフィルムは、写真のようにiPhoneのTrueDepthカメラが全て覆われています。

カメラの前に余分なガラスが加わるので、多少なりとも画質に影響はあります。

また、上手く貼れないとガラスフィルムの黒縁が明るさセンサーに被さって、上手く作動しなくなるというリスクもあります。

ガラスフィルムで覆われていても、Face ID等は上手く動作しますがカメラ部分は切り抜かれている方が安心です。

Nimasoの通常タイプのガラスフィルムはこのようにカメラ部分が切り抜かれています。

全面保護タイプは内蔵スピーカーにゴミが溜まる

Nimasoの全面保護タイプのガラスフィルムは内蔵スピーカー部分だけ切り抜かれています。

内蔵スピーカーぴったりサイズに画面が切り抜かれており、専用のガイド枠を使うことでズラさずにガラスフィルムを貼ることができるのですが、内蔵スピーカー部分に埃がたまりやすいです。

ガラスフィルムの境目にゴミがたまりやすいのですが、内蔵スピーカーの穴が小さいので、清掃がやりにくいです。

せっかくのiPhoneは綺麗に使いたいので、手当がしにくい全面保護タイプより、通常タイプの方が使い勝手が良いと感じました。

通常タイプの方が厚みが薄い

左のiPhoneに通常タイプのガラスフィルム、右のiPhoneに全面保護タイプのガラスフィルムを貼っています。

写真ではわかりにくいですが、わずかに全面保護タイプのガラスフィルムが厚いです。

見た目では差を感じなくても、実際に持ってみると大きな差として感じます。

ガラスフィルムはできる限り薄い方が良いので、少しでも薄い通常タイプのガラスフィルムがおすすめです!

全面保護タイプの黒縁が気になる

全面保護タイプのガラスフィルムは写真のように黒縁があります。

画面に干渉しないように設計はされていますが、使っていると「本当に覆いかぶさってないの?」と窮屈に感じることがあります。

通常タイプだと全面が透明のガラスで縁がないので快適に使えます。

全面保護のメリットを感じない

実際に使っていて全面保護タイプのデメリットは感じましたが、メリットは一つも感じていません。

とにかく使っていて窮屈感があり、インカメラの画質への影響も心配。

そして価格も通常タイプの方が安いです。

迷ったら通常タイプのガラスフィルムがおすすめです!

こちらが通常タイプ

Nimasoガラスフィルム比較レビューまとめ

この記事ではiPhoneの人気ガラスフィルム『NImaso』の「全面保護タイプ」と「通常タイプ」を比較レビューしました。

私自身もどちらを購入するか迷っていたいので、実際に使ってみて違いがよくわかり良かったと思います。

皆さんは失敗しないように、それぞれの特徴を見て、ぜひ自分に合う方を選んでください!

以上。「iPhoneガラスフィルム比較レビュー!全面保護と通常タイプはどっちが良い?両方使った感想を紹介【Nimaso】」でした。

Nimasoガラスフィルムのレビュー記事はこちら

コスパ最強iPhone用ガラスフィルム「Nimaso」レビュー!大人気の理由が丸わかりの凄さとは

Nimasoのガラスフィルムはかなりコスパが良く、Nimasoを選んでおけば間違いないと自信を持って言えます。

各種iPhoneの専用ガラスフィルムが揃っているので是非チェックしてみてください。

通常タイプはこちら

全面タイプはこちら

iPhoneにおすすめのアクセサリーはこちら

【2019最新】iPhoneをパワーアップ!おすすめ周辺機器・アクセサリーまとめ

iPhoneのおすすめと比較はこちら

【2019年最新】iPhoneおすすめ機種を紹介!スペックの比較と選び方【11 Pro/11/XS/XR/X/8/7】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です