iPhone 13発売日・スペックまとめ 

【2022年】iPhone 12を今買うのはあり?スペックと価格から買うべきかを紹介

最新のiPhoneが欲しいけど、機能があまり変わらないなら少しでも安いiPhoneが欲しいという方も多いです。

iPhone 12は2020年に発売された機種ですが、型落ちとなったことで価格も安くなっています。

また、iPhone 12は久しぶりにデザインが変更したiPhoneでiPhone 13ともデザインはほとんど変わりません。

この記事では2022年の記事執筆時点でiPhone 12を今買うのはありなのかをスペックと価格を考えて紹介します!

安いiPhoneや、安くなったiPhone 12に興味がある方は是非参考にしてください。

この記事でわかること
  • iPhone 12を今買うのはありなのか
  • iPhone 12のスペックは今後何年通用するか
  • iPhone 12をお得に購入する方法

iPhone 12を今買うのはあり?

まずは結論からですが、2022年1月時点でiPhone 12を今から買うのはありです!

今iPhone 12を買って良いと思える理由をまとめるとこんな感じ。

買っても良い理由
  • デザインがスタイリッシュで薄くて軽いのに大きい
  • 6.1インチのサイズが持ちやすさと快適さを両立したちょうど良い大きさ
  • 5Gに対応しているので今後も長く使える
  • 動作性能は今でもトップクラス
  • iPhone 13と比べても画質は大きく変わらない
  • キャリアによっては思ったより安く買える

ポイントを簡単にまとめるとiPhone 13とiPhone 12のスペックはそんなに変わりません。

そしてApple Storeの価格だとiPhone 12が割高に感じてしまいますが、他のところで上手く購入すると思った以上に安く買えます。

カメラにめちゃくちゃこだわりがある場合を除くとiPhone 12でも十分すぎるスペックがあるので、型落ちのiPhoneを狙っている場合はおすすめです。

iPhone 13との違いを詳しく知りたい方はこちらの記事で紹介しています。

iPhone 13とiPhone 12を比較!どんな違いがあるのかを解説

関連記事:iPhone 12のレビュー記事はこちら

iPhone 12のスペックは何年間通用する?

旧型のiPhoneを買うときはあと何年間通用するスペックなのかも気になると思います。

最近のスマートフォンは昔と比べると毎年の進化幅が小さくなっているので、2018年に発売されたiPhone XSでもまだまだ使えますし、iPhone 11もコスパの良いiPhoneとして今も主力です。

iPhone 12のスペックは何年ぐらい快適に使えるかを紹介します。

iPhone 12は5Gに対応で長く使える

iPhone 12の大きなポイントは他の型落ちiPhoneとは違って、5Gに対応しているのが大きなポイントです。

iPhone 12が発売された時は5Gの普及はまだ時間が掛かると言われていましたが、1年経ったあとは大都市以外でも5Gに繋がる場所が多くなってきました。

今後数年のうちに5Gが使えるエリアはどんどん広くなります。

高速データ通信をしたい場合は5Gに対応していなくて不便な思いをする可能性がありますが、iPhone 12は対応しているので心配いりません。

5Gに対応していることで2024年ぐらいまでは第一線で使えるスペックだと言えます!

デザインに劣っているところがないから長く使える

iPhone 12は角張った四角いデザインで、iPhone 11と比べて画面サイズは同じなのにコンパクトで薄く軽くなったのが特徴です。

縦横のサイズはiPhone 13と同じですが、iPhone 13よりも薄くて軽いです。

そして有機ELディスプレイが搭載されているので、画面の縁の黒い部分が小さく、古さを感じさせないデザインなのも特徴です。

このデザインであれば2023年ぐらいまでは古いと感じないデザインだと思うので、デザイン的にもiPhone 12は今買うのがありだと自信を持って言えます。

AppleのCPUは安くてもハイスペック

iPhoneにはAppleが独自開発したCPUチップが搭載されています。

AppleのCPUはコスパが最強でAndroidだと10万円近くのハイスペック機種と同等レベルの性能のチップが安いiPhoneにも搭載されています。

iPhone 12にはA14 Bionicが搭載されておりGeekbench 5で測定したベンチマークスコアは4000を超えています。

シングルスコアマルチスコア
iPhone 1216044081
iPad Pro 11(第1世代)11164630
iPhone SE13303001
iPhone 11 Pro13283523
iPhone XS Max11162767

CPUの動作性能は2025年でもハイスペック機種として使えるレベルだと思うので、動作速度は今でも凄すぎるというレベルです。

まだまだ通用するではなく、トップクラスの性能を維持する処理速度なので動作面では安心して購入できます。

カメラを重視する場合は少し注意が必要

ここ最近のiPhoneはカメラの進化が凄いです。

カメラの性能を重視する場合は1番新しく発売されたiPhoneを購入するのがおすすめで、iPhone 12でも十分綺麗な画質の写真を撮ることができますが、数年後に発売されるiPhoneとは大きな違いがあるかもしれません。

iPhone 13とiPhone 12でもカメラの違いは大きく、iPhone 13はセンサーサイズが大きくなり、センサーシフト式光学手ブレ補正にも対応。

機能面ではシネマティックモードなどが新たに加わっています。

iPhone 12でも十分に綺麗な写真を撮ることができますが、カメラを重視する場合は毎年進化しているので、できる限り新しい機種を買った方がいいかもしれません。

iPhoneのカメラ性能はこちらの記事で詳しく比較しています。

iPhone 13、13Pro 、12、SEのカメラ性能を比較!カメラと価格で選ぶなら13がおすすめ

iPhone 12はいつでも通用するかまとめ

あくまでも予想になりますがiPhone 12がいつまで満足に通用するかをまとめます。

MEMO
  • iPhone 12の全体評価→2025年までは満足に使える
  • デザイン→2024年までは古く感じない
  • スペック→2026年ぐらいまでは余裕
  • カメラ→2023年の新型iPhoneを見ると欲しくなるかも

カメラ以外は新しいiPhoneが出てもiPhone 12で満足できると思うので、安く買えるならiPhone 12を購入するのもおすすめです!

今iPhone 12を安く買うならどこで買うのがおすすめ?

iPhoneはApple Storeで購入するのが1番安いことが多いですが、Apple StoreではiPhone 13とiPhone 12の価格差が12,000円しかありません。

iPhone 13は最低容量が128GBにアップしているので、同じ容量で比べると6,000円の価格差です。

この価格差であれば微妙ですよね。

iPhone 12を安く買うには新規かのりかえで購入するのがポイントなります。

現在安く買えるおすすめの購入場所は以下の通り。

Y!mobile機種変更:87,840円
新規・MNP:73,440円
UQ mobile機種変更:88,985円
新規・MNP:72,485円
楽天モバイル79,800円
初契約・MNP:実質59,800円

Apple Storeだと86,800円なので新規もしくはのりかえだとかなりお得に買えることがわかります。

新規もしくはのりかえ(MNP)の価格だとiPhone 12はコスパが良いのでおすすめです!

Y!mobileやUQ mobileだと低容量の安い通信プランを使えるので、端末料金だけでなく、通信料金も抑えることができます。

iPhone 12/12 mini取り扱い開始

低容量プランはサブブランドがおすすめです

UQ mobileでも取り扱い開始

低容量プランはサブブランドがおすすめです

楽天モバイルはこちら

※オンラインショップへのリンクです

まとめ

この記事では2022年の記事執筆時点でiPhone 12を今から買うのはどうなのかについて紹介しました。

iPhoneが大好きな場合だと、最新のiPhoneでしかもProモデルを使いたくなりますが、

そこまでは重視しないけど快適に使いたい場合は型落ちのiPhoneがおすすめです。

iPhone 12であれば機能・性能的に長く使うことができ、普通に使う上でiPhone 13とそれほど大きな違いもないので少しでも安く買いたい人に良い選択肢だと思います。

毎月の携帯料金を抑えるには安い通信プラン+少しでも安い端末料金の組み合わせが重要になるので、よろしければこの記事を参考にしてください。

また、大手キャリアで購入する場合もオンラインショップがおすすめです。

オンラインショップだと待ち時間がないだけでなく、手数料が無料でお得なところもあります。

申し込みはネットで画面の指示に従うだけなので特段難しくもありません。

是非チェックしてみてください。

公式サイトをチェック

オンラインは手数料が無料

5G WELCOME割で最大22,000円割引

オンラインは待ち時間なし

おトク割で最大22,000円割引

オンラインなら手数料が無料

web割で最大22,000円割引

楽天モバイルはこちら

キャリアで1番安く買えます

以上。「【2022年】iPhone 12を今買うのはあり?スペックと価格から買うべきかを紹介」でした。

iPhoneのおすすめ機種はこちら

【2022最新】UQモバイルでiPhoneを買うならどれがおすすめ?価格を比較 いまiPhone 11が安く買えるのはどこ?最新価格まとめ iPhone 12とiPhone 12 miniはどっちが良い?両方使った感想を比較 iPhone 12 レビュー!完成度が高すぎるスタンダードモデルを実際に使った感想を紹介 【2022年最新】iPhoneの一番安い機種はどれ?安く買うなら型落ちモデル断然お得

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。