最新iPad徹底比較!iPad ProとAirはどちらを買うべき?違いを紹介!【iPadPro・iPadAir】

この記事には広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

パソコン並みの価格と性能になったiPadですが、本当にパソコンとして使う人も増えています。

iPadのラインナップでパソコンとして使えると言えるのが「iPad Pro」と「iPad Air」です。

iPad Proは価格が高いですがiPad Airにはない機能を搭載しておりせっかく購入するのなら『iPad Pro』が魅力的。

しかし、iPad Proは価格が高すぎるのでiPad Airのコスパは高いです。

この記事では2024年5月発売の11インチiPad ProとiPad Airを比較しどちらを買うのが良いのか考えてみます。

iPad ProとiPad Airのどちらを選ぶか迷っている方はぜひ参考にしてください。

この記事で比較するのは11インチiPad Pro(M4)と11インチiPad Air(M2)です。


公式サイトをチェック

オンラインは手数料が無料

5G WELCOME割で最大22,000円割引

オンラインは待ち時間なし

おトク割で最大22,000円割引

オンラインは便利

自宅受け取りだと手数料無料



公式サイトをチェック

iPhone 15は9/15予約開始!予約は便利でお得なオンラインがおすすめです

お得情報
楽天リーベイツを経由することでApple公式ストアの対象商品が1%ポイントバックされます!
Apple Store(オンライン)で購入する場合は絶対にお得なのでぜひチェックしてみてください。
Rakuten Rebatesをチェックする

iPad ProとiPad Airを比較

画像出典:apple.com

早速ですが11インチiPad Pro(M4)と11インチiPad Air(M2)の違いを比較します。

価格の違い

まず一番のポイントとなってくるのが価格だと思います。

Wi-Fiモデルの価格を比較

Wi-FiiPad Pro 13インチiPad Pro 11インチiPad Air 13インチiPad Air 11インチ
64GB
128GB128,800円98,800円
256GB218,800円168,800円144,800円114,800円
512GB254,880円204,800円180,800円150,800円
1TB322,800円272,800円216,800円186,800円
2TB390,800円340,800円
2024年5月時点のWi-Fiモデル税込価格

Wi-Fiモデルの1番安いモデルと比較すると、差額は70,000円と大きな違いがあります。

同じ容量で比較しても54,000円と大きな差額です。

まつりくん
まつりくん

もはや全く違うデバイスと言えます。

iPadを購入すると必ずApple Pencilなどの付属品も買いたくなるので、この価格差の違いは大きすぎます。

Cellularモデルの価格を比較

CellulariPad Pro 13インチiPad Pro 11インチiPad Air 13インチiPad Air 11インチ
64GB
128GB154,800円124,800円
256GB254,800円204,800円170,800円140,800円
512GB290,800円240,800円206,800円176,800円
1TB358,800円308,800円242,800円212,800円
2TB426,800円376,800円
2024年5月時点のWi-Fi + Cellularモデル税込価格

Cellularモデルの1番小さい容量の差額は80,000円です。

こちらもWi-Fiモデルと同じ差額で結構な差となります。

機能・スペックの主な違い

気になるiPad ProとiPad Airのスペックの違いをまとめます。

主な違い
  • ディスプレイサイズがほんの僅かに違う
  • ディスプレイの仕様が大きく違う
  • 本体の厚みが違う
  • iPad ProはFace ID、iPad AirはTouch ID
  • iPad ProはLiDARスキャナを搭載
  • iPad ProはThunderbolt対応のUSB-Cコネクタ搭載
  • iPad ProはM4チップを搭載し、iPad AirはM2チップを搭載
  • カメラの違い
  • 使用できるアクセサリーが異なる

主な違いは以上のようになっています。

iPad Airは以前より大幅にiPad Proとの違いが少なくなり、かなり魅力的なiPadとなっています。

搭載されているチップもパソコン向けのM2チップとなっており、iPad Airでも十分すぎるスペックです。

大きな違いの一つは認証方式の違いで、iPad ProはFace IDを搭載、Face IDだとミー文字の撮影ができるなど、指紋認証のTouch IDよりできることの幅は広がります。

また、使用できる純正アクセサリーについてはiPad ProもiPad AirもApple Pencil Proに対応していますが、使える純正キーボードには違いがあります。

画像出典:apple.com

iPad Pro用の新しいMagic Keyboardはファンクションキーが新たに搭載され、アルミニウムにより質感も向上しています。

新しいMagic Keyboardを使いたい場合はiPad Proを選んでください。

ディスプレイの違いを比較

画像出典:apple.com

iPad Proには2つの有機ELパネルが組み合わされた「Ultra Retina XDRディスプレイ」を搭載しています。

Ultra Retina XDRディスプレイのポイント
  • 並外れたフルスクリーン輝度
  • 正確無比なコントラスト
  • 極限まで高まったダイナミックレンジのパフォーマンス

簡単に言うとiPad Airとは違う凄いディスプレイがiPad Proには搭載されています。

iPad Airも十分綺麗なので2つ並べて使わない限り、大きな違いは感じないと思いますが、Proらしいディスプレイです。

また、iPad Proは「ProMotionテクノロジー」により滑らかな表示ができるので、この違いは大きいですね。

ディスプレイにもこだわるならiPad Proが良いです。

まつりくん
まつりくん

ProMotionテクノロジーの有無の差は気をつけたいポイントです。

サイズの違いを比較

iPad ProとiPad Airのサイズの違いを比較します。

iPad Pro(M4)はこれまでのiPadより更に薄くなっているのが特徴です。

薄くなったことで重量も軽くなっています。

サイズを表にまとめると以下の通り。

比較項目iPad ProiPad Air
ディスプレイサイズ11インチ11インチ
(厳密には10.86インチ)
高さ249.7mm247.6mm
177.5 mm178.5mm
厚さ5.3mm6.1mm
重量(Wi-Fiモデル)444g462g
重量(Cellularモデル)446g462g

サイズの違いはほとんどありませんが、薄くなったiPad Proは魅力があります。

詳細スペックを比較

続いてiPad ProとiPad Airのスペックを詳細に比較します。

比較項目iPad ProiPad Air
ディスプレイUltra Retina XDR
ProMotionテクノロジー
Liquid Retina
 チップM4M2
カメラ12MP広角カメラ
LiDARスキャナ
アダプティブTrue Toneフラッシュ
12MP広角カメラ
 フロントカメラ12MP超広角
TrueDepthカメラシステム
12MP超広角
コネクタThunderbolt / USB 4対応USB-C
認証方式Face IDTouch ID
スピーカー4スピーカーオーディオステレオスピーカー
マイク4つのスタジオ品質のマイク2つのマイク
Wi-FiWi-Fi 6EWi-Fi 6E
Apple PencilApple Pencil Pro
Apple Pencil(USB-C)
Apple Pencil Pro
Apple Pencil(USB-C)
Magic Keyboardファンクションキーが使える新型旧型
ストレージ容量256GB
512GB
1TB
2TB
128GB
256GB
512GB
バッテリー
(Wi-Fiでネット利用)
最大10時間最大10時間

所々違いがありますが、iPad Airでもかなり高性能です。

iPad Proは確かに魅力的ですが、やはりiPad Airとの価格差を考えると選びたくても選べないですね。

価格差を考えるとiPad Airで良いと思います。

まつりくん
僕はiPad Airの購入をおすすめします[/prpsay


公式サイトをチェック

オンラインは手数料が無料

5G WELCOME割で最大22,000円割引

オンラインは待ち時間なし

おトク割で最大22,000円割引

オンラインは便利

自宅受け取りだと手数料無料


iPad Airを購入するべき理由

画像出典:apple.com

「どちらを買うべき?」ということでしたが私は購入するなら『iPad Air』をおすすめです。

iPad AirはiPadとしての求める機能はほぼ全てあります。

iPad Airを買うべき理由を紹介します。

ホームボタン廃止でベゼルレスデザイン

最新の流れですがベゼルレスデザインが採用されているのはiPad Proだけでした。

しかし、iPad Airも全く同じデザインを採用。

iPadとしてはこの1枚板のようなデザインが本当に最高で、何をするにしても使いやすいです。

薄く軽くなったiPad Proは魅力ですが、デザインはiPad Airで十分です。

Apple Pencil Proに対応

iPad Air(M2)でもApple Pencil Proを使うことができます。

Apple Pencil Proはスクイーズ、バレルロール、触覚フィードバックなどの先進的な機能が使えるようになりました。

イラストを描く人には便利な機能ですが、iPad AirでもApple Pencil Proを使えるのでProとApple Pencilの差はありません。

USB-Cポートを搭載

画像出典:apple.com

iPad Proを買う魅力の一つでもあったUSB-Cですが、今ではiPad AirもLightningを廃止してUSB-Cを搭載。

これにより価格の安いiPad Airの方が魅力に感じるようになりました。

USB-C搭載でできること
  • iPad ProでiPhoneを充電することが可能
  • 標準機能で4Kディスプレイへの外部出力が可能
  • カメラとの高性能接続も可能に
  • 外付けSSDの接続も可能

少し非力なLightningコネクタとは違いUSB-Cは給電機能も使用することができ、高速充電にも対応します。

また外部ディスプレイやカメラなどの機器と高性能な接続が可能になり、よりプロ向けになりました。

今後さらに可能性が広がっていくと思われるので今後にも期待できます。

また以前はモニタへの外部出力はサードパーティ製のアプリが必要でしたが、今ではは標準機能でデュアルモニター環境を構築できるようになっています。

USB-Cは外部ストレージにアクセスでき、データのやり取りができるのでよりパソコンらしい使い方が可能です。

iPad Proはさらに上位のThunderbolt / USB 4対応のUSB-Cコネクタを搭載していますが、iPad Airで十分だと思います。

メインで使えるポータブル外付けSSDおすすめ5選!速くて信頼できる人気モデルとは【Macにもおすすめ】

Magic Keyboardも使える

iPad Proとは使えるタイプが違いますが、iPad AirでもMagic Keyboardが使えます。

Magic Keyboardはトラックパッドを搭載しているだけでなく、本体が浮かんで角度調整が自由になっています。

ここまで来るとパソコンとしても使えてかなり便利です!

価格差を考えるとiPad Air

もちろんiPad Proの方がスペックは高く魅力的ですが、価格差は一番安いモデルで80,000円。

iPad Airでも安くはないので、そこから更にプラス8万円と言うのは、本当に高いです。

8万円もあれば必要な周辺機器を全て入手することができ、iPad Airでも十分にクリエイティブな作業ができます。

違いをまとめると絶対に必要な機能ではないので、iPad Airのコスパの良さが目立ちます。

違いのポイント
  • iPad Proは4スピーカー
  • Face ID
  • 高品質なディスプレイ
  • LiDARスキャナ
  • TrueDepthカメラを使ったアニ文字とミー文字
  • ProMotionテクノロジー
  • ストレージ容量のラインナップ

以上のポイントに特に魅力を感じないのであれば価格の安いiPad Airがおすすめです!

まとめ

iPad ProとiPad Airを比較しました。

私個人的にはiPad Airがおすすめですが、自分の使い方に合わせて選ぶのが最も良い選択方法です。

機能に差はありますが価格差も大きいのでぜひ自分にあったiPadを選んでください。

iPad Proがおすすめ
  • 動画編集をProレベルでする方
  • AR機能を使いたい方
  • 4スピーカーで動画を楽しみたい方

キャリアで購入する場合は手数料がなく、メンテナンス時以外は待ち時間が必要ないオンライショップがおすすめです。

iPad Pro 11インチ(第1世代)のレビュー記事はこちら

iPad Airがおすすめ
  • 安くクリエイティブな作業をしたい方
  • Proほどの機能は必要ない方

iPad Airは同じM2を搭載し、以前よりProとの違いも少なくなっています。

Proで魅力的だったことはほとんどできるようになっているので、価格を抑えたい方はiPad Airがおすすめです。

以上。iPad徹底比較!iPad ProとAirはどちらを買うべき?違いを紹介!でした。

ぜひ自分にピッタリのiPadを選んで素敵なiPadがある生活を送ってください。

また、iPad ProもiPad AirもApple Pencilは別売りということに十分注意してください。

Apple Pencilは安くはないのでApple Pencilを購入される方はApple Pencilも予算に組み込んで検討するのがおすすめです。

iPadの周辺機器価格(税込)
Apple Pencil Pro21,800円
Apple Pencil(第2世代)21,800円
Apple Pencil(USB-C)13,800円
11インチiPad Pro用Smart Keyboard Folio29,800円
Magic keyboard(11インチ用)49,800円
iPad Pro用Magic Keyboard49,800円

iPadの周辺機器は高いです。予算オーバーにならないように必要な物は最初から予算に組み込んでおく必要があります。

iPadを安く使いたい方はこちらの記事も参考にしてください。

どっちが良い?iPad Air(第5世代)とiPad(第10世代)の違いを比較 iPad miniとiPad Airはどっちがおすすめ?最新モデルの違いを比較 iPadはノートの代わりになる?iPadだけで資格勉強ができるのかをレビュー! 【2024年最新】iPadを買うならどれ?おすすめ機種は?全モデルの選び方と機能を比較

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です