新型iPhoneの情報 

どう変わった?AQUOS sense6とAQUOS sense5Gの違いを比較

AQUOSの人気シリーズであるAQUOS senseシリーズの2021年秋モデルが登場。

AQUOS sense6はカメラが暗い場所に強くなり、軽くて薄いボディになっているのが特徴です。

性能面で大きな進化はありませんが、より使いやすくなっているので、引き続きAQUOSシリーズを使いたい方におすすめです。

この記事ではAQUOS sense6とAQUOS sense5Gの違いを比較します。

どう変わったのかを比較しているのでぜひ参考にしてください。

公式サイトをチェック

オンラインは手数料が無料

5G WELCOME割で最大22,000円割引

オンラインは待ち時間なし

おトク割で最大22,000円割引

オンラインなら手数料が無料

web割で最大22,000円割引

AQUOS sense6とAQUOS sense5Gの違い

まずは簡単にスペックの違いを比較します。

大きな違いはAQUOS sense6は薄く軽量化されているので、かなり持ちやすいスマートフォンになっています。

機種名AQUOS sense6AQUOS sense5G
本体サイズ約152x70x7.9(mm)約148x71x8.9(mm)
画面サイズ6.1インチ5.8インチ
重量約156g約178g
CPUSnapdragon 690 5GSnapdragon 690 5G
メモリ/ストレージ4GB / 64GB4GB / 64GB
メインカメラ800万画素:超広角
4800万画素:広角
800万画素:望遠
1200万画素:超広角
1200万画素:広角
800万画素:望遠
インカメラ800万画素800万画素
バッテリー4570mAh4570mAh
防水 / Suica対応/対応対応/対応
5G対応対応
生体認証顔認証・指紋認証顔認証・指紋認証
価格(税込)57,024円39,600円
取扱キャリアドコモ
au
ドコモ
au
SoftBank

処理性能は同じですが、2倍の光量を取り込めるようになり夜景に強くなっているのと、サイズが僅かに大きくなったにもかかわらず、重量が軽く薄くなっているのがポイントです。

大きな進化はありませんが、使いやすさを突き詰めた感じの進化になっているので好感が持てます。

違い
  • ディスプレイサイズ
  • 本体サイズ
  • 重量
  • カメラ
  • 価格
  • 取扱キャリア

AQUOS senseシリーズは手頃な価格帯でそれなりに使えれば良いという方に人気の機種なので、ニーズにあった進化をしています。

また、購入は自宅受け取り時の事務手数料が無料(ドコモ)のオンラインショップがおすすめです。

サイトメンテナンス中等を除けば待ち時間もありません。

簡単に機種変更できるのでぜひチェックしてみてください。

公式サイトをチェック

オンラインは手数料が無料

5G WELCOME割で最大22,000円割引

オンラインは待ち時間なし

おトク割で最大22,000円割引

オンラインなら手数料が無料

web割で最大22,000円割引

AQUOS sense5Gレビュー!安くても十分なのか使ってわかったことを正直に評価【評判・口コミ】 AQUOS sense6の評価とレビュー!スペックとコスパはどれぐらい良い?

AQUOS sense6とAQUOS sense5Gのサイズを比較

続いて大きな違いであるサイズを比較します。

どちらも持ちやすさと見やすさを両立したちょうど良いサイズですが、新型であるAQUOS sense6はより使いやすさを重視したサイズ感になっています。

まずディスプレイサイズ6.1インチは近年大型化しているスマートフォンの中では比較的小さい部類の大きさで、今1番ちょうど良いサイズです。

そして、持ちやすさに大きく影響する本体の厚みが1mmも薄くなっており、重量も22gも軽くなっています。

150g台の重さだと持った瞬間に少し感動するぐらい軽いので、AQUOS sense6のサイズはかなり理想のサイズでおすすめです!

AQUOS sense6AQUOS sense5G
インチ6.1インチ5.8インチ
152mm148mm
70mm71mm
厚さ7.9mm8.9mm
重量156g178g

AQUOS sense6とAQUOS sense5GのCPUを比較

AQUOS sense6の少し残念なところはAQUOS sense5Gと同じCPUを搭載していることです。

価格が安い機種はどれだけ快適に使えるかがポイントで、この両機種に搭載されているCPUチップはスペックが悪いということはないですが、あと一歩欲しいというところです。

AQUOS sense6はせっかくの新型なので、もう1ランク上の性能があると嬉しいですが同じCPUを搭載しているので動作に違いはありません。

AQUOS sense6AQUOS sense5G
CPUチップSnapdragon 690 5GSnapdragon 690 5G
メモリ4GB4GB
スコア18281828

ネットやSNS、動画の閲覧であれば十分快適なので、余程重たいアプリを使わなければ不満は出ないと思いますが個人的にはもう少し性能が上がっていれば良いなと感じました。

AQUOS sense6とAQUOS sense5Gのカメラを比較

AQUOS sense6はカメラ性能がアップしているのも特徴です。

カメラスペックを表にまとめると以下の通り。

AQUOS sense6AQUOS sense5G
カメラ3つ3つ
超広角レンズ
・F値
・画素数
F2.4
800万画素
F2.4
1200万画素
広角レンズ
・F値
・画素数

F1.8
4800万画素
F2.0
1200万画素
望遠レンズ
・F値
・画素数

F2.4
800万画素
F2.4
800万画素
インカメラ800万画素800万画素

注目すべきなのは広角カメラがより明るいF1.8のレンズになっています。

取り込める光量はAQUOS sense5Gの2倍ということで、暗い場所に強くなっているのでこれまでより綺麗な写真が撮れます。

AQUOS sense5Gでも街灯が少しあればそこそこの写真が撮れていたので、この価格帯としては十分な画質です。

ただし、最新のハイスペックスマートフォンは画質が格段に向上しているので、それと比べるとAQUOS senseシリーズはカメラを重視する機種ではないことに注意してください。

AQUOS sense5Gレビュー!安くても十分なのか使ってわかったことを正直に評価【評判・口コミ】

AQUOS sense6で撮影した写真はこんな感じです。

夜景の写真は格段に進化しています。

その他の写真はレビュー記事で詳しく紹介しています。

AQUOS sense6の評価とレビュー!スペックとコスパはどれぐらい良い?

AQUOS sense6とAQUOS sense5Gのディスプレイを比較

動画を見る時はせっかくなら高画質なディスプレイで見たいですよね。

特にAQUOSシリーズはディスプレイにこだわっているので、ディスプレイの違いは要チェック。

ディスプレイはAQUOS sense6が大きく進化しており、有機TLディスプレイを搭載しています。

有機ELによってメリハリのある高画質な映像を楽しむことが可能です。

ディスプレイの性能差は大きいと言えます。

AQUOS sense6AQUOS sense5G
画面サイズ6.1インチ5.8インチ
種類有機EL液晶
解像度2,432 x 1,080ピクセル
FHD+
2,280 x 1,080ピクセル
FHD+
レート60Hz
60Hz
機能HDRHDR

AQUOS sense6とAQUOS sense5Gのバッテリー持ち

AQUOS senseシリーズはバッテリー持ちにも定評があります。

バッテリー持ちに関することを比較すると以下の通り。

AQUOS sense6AQUOS sense5G
バッテリー容量4,570mAh4,570mAh
ワイヤレス充電非対応非対応

搭載しているバッテリー容量は同じですが、AQUOS sense6が凄いのは7.9mmの薄さと、156gとかなり重量が軽いにも関わらず4,570mAhの大容量バッテリーを搭載していることです。

バッテリー持ちの差はほぼありませんが、薄型化、軽量化されているAQUOS sense6は良い進化をしているのでどちらかを選ぶならAQUOS sense6がおすすめです。

価格を比較

最後に価格を比較します!

AQUOS senseシリーズは価格が安い割に性能が良いということでコスパの良い機種として人気です。

その為、スペックの向上も大事ですが価格が大きく値上がりしていないかも大切です。

AQUOS sense6AQUOS sense5G
64GB40,470円(au)
57,024円(ドコモ)
39,890円(au)
39,600円(ドコモ)
43,200円(SoftBank)

価格は少し値上がりしていますが、au版の価格ならスペック向上分を考えるとかなり良いです。さらにコスパが上がっています!

しかし残念なのがいつもは安いドコモ版がかなり高くなっています。

これには正直かなり驚きました。

ドコモで買う場合は別の機種を検討するのもありだと思います。

公式サイトをチェック

オンラインは手数料が無料

5G WELCOME割で最大22,000円割引

オンラインは待ち時間なし

おトク割で最大22,000円割引

オンラインなら手数料が無料

web割で最大22,000円割引

まとめ

この記事ではAQUOS sense6とAQUOS sense5Gの違いを比較しました。

毎年人気になるシリーズですが、AQUOS sense6もかなり人気になると思います。

サイズ感が良くなり、ディスプレイ性能も大幅に向上しているので、ネットや動画閲覧に使いやすく日常使いに特化した機種に仕上がっています。

価格が安く、使いやすい機種が欲しい方はぜひチェックしてみてください。

以上。「どう変わった?AQUOS sense6とAQUOS sense5Gの違いを比較」でした。

公式サイトをチェック

オンラインは手数料が無料

5G WELCOME割で最大22,000円割引

オンラインは待ち時間なし

おトク割で最大22,000円割引

オンラインなら手数料が無料

web割で最大22,000円割引

AQUOS sense5Gレビュー!安くても十分なのか使ってわかったことを正直に評価【評判・口コミ】 AQUOS sense6の評価とレビュー!スペックとコスパはどれぐらい良い? AQUOS sense5GとGalaxy A32を比較!どっちがおすすめかを紹介 AQUOS sense4とAQUOS sense5Gの違いを比較!どちらを買うのがおすすめかを解説 AQUOS sense5GとGalaxy A51の違いを比較!コスパが良いのはどっち? Xperia 5 ⅢとXperia 1 Ⅲを比較!気になる価格と機能の違いを解説します Xperia 10 Ⅲの実機スペックレビュー!価格・機能・評価まとめ 【2022年最新】Androidスマホおすすめランキング!性能と価格をわかりやすく比較

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。