【カメラ初心者必見】ミラーレスと普通の一眼レフカメラの違いは?

f:id:maturikun:20170525150033j:plain

 

こんにちは!今日はこの記事に来て頂きありがとうございます。

 

写真を撮るのが好きで、スマホのカメラに満足いかなくなって来たという皆さん。最初に悩むのはミラーレスと一眼レフカメラどちらにするかではないですか?

 

今回はミラーレスと一眼レフカメラの違いについて、初心者目線で紹介します。是非参考にしてください。

 

 

 

はじめに

 

スマホで写真を撮るのも良いけど、どうせならキレイな写真を撮りたい!って思うようになったら気になるのが、デジタル一眼レフカメラですよね!

 

なんとなく、すごいカメラっていうのはわかるけど、いまいち難しそうだし、重たくなるのも嫌だなーって思うこともあると思います。

そこで気になってくるのが、最近流行りのミラーレス一眼カメラというカメラです。

f:id:maturikun:20170525150420j:plain

ミラーレス一眼カメラはこんな感じのカメラで、可愛くてコンパクトということで、若い女性に人気のカメラです。

街中でこんな感じのカメラを肩からぶら下げている人を見ることもあると思います。

 

一眼レフカメラは下の写真のようなカメラです。一気にゴツくなってプロ感が増しました。

f:id:maturikun:20170525151051j:plain

 

パッと見の印象が違う二つのカメラですが、結局見た目以外には何が違うのでしょうか?詳しく見て行きましょう。 

 

ミラーレスと一眼レフカメラの違い

 

ミラーレスの名前の意味

 

ミラーレス一眼カメラと、一眼レフカメラの違いは名前に隠されています。

ミラーレス一眼カメラはその名の通り、ミラーレスなのです!

 

ミラーはその名の通り『鏡』です。実は一眼レフカメラのボディの中には、鏡が入っています。レスは英語で無いという意味で、ミラーレス一眼カメラは、鏡がない一眼カメラという意味になります。

 

鏡が無いってどういうこと?  

f:id:maturikun:20170525154651j:plain

一眼レフカメラには、レンズの奥にこのような鏡が入っています。

カメラのファインダーを覗くとレンズ越しに景気を見ることができるのは、この鏡が内部で反射して光を目に届けてくれているからです。

そうすることで、景色をリアルタイムで確認することができるのです。これにより速いAFを実現することもできています。

一方で、この仕組みは多くのパーツを必要とするので、どうしても大型になってしまいます。このようなファインダーを光学式ファインダーと言います。

 

ミラーレスカメラはこの鏡がない分コンパクトな構造になっています。

ミラーレスはレンズからの光が、センサーでデジタル信号に変換された後。モニターに表示されるので、実際の景色とモニター表示されている映像にタイムラグがあります。

 

ミラーレスにもファインダーがある

f:id:maturikun:20170525161213j:plain

見た目はミラーレスっぽいけど、覗くところが付いたカメラを見たことがないですか?上の写真のようなカメラです。

 

ミラーレスカメラでもより高性能な機種になると、ファインダーが付いているカメラもあります。でも、このファインダーは一般的な一眼レフカメラのファインダーとは別物です。

ファインダーを覗くと中に小さいディスプレイがあって、そこに映像が映し出されています。電源が入っていないと見えないのはこの為です。

実際の光を見ている訳では無いので、タイム差が生じた映像を見ていることになります。これを電子ファインダーと言います。

 

www.maturikun.com

 

 

どっちのカメラが優れているの?

f:id:maturikun:20170727225349j:plain

 

結局カメラの性能的にはどちらが優れているの?

 

ミラーレス機が登場したばかりの頃は、一眼レフカメラの方が優れていましたが、今は同じ価格帯の機種なら性能差はほとんどありません。ミラーレスも十分な性能を持っています。

 

ミラーレスカメラと言えば、可愛い感じのオシャレなカメラをイメージすると思いますが、こんな感ずのゴツゴツしたプロ向けのカメラもあります。

ただミラーレスカメラはまだまだ進化の途中で、プロ向けのカメラは多くありません。そういう意味では、一眼レフカメラの方が優れていると言えます。

f:id:maturikun:20170623105720j:plain

 

カメラの特徴

 

それぞれのカメラの特徴を紹介します。ミラーレスにしかない良いとこや、一眼レフにしかない良いところなど、

一眼レフカメラのメリットは、ミラーレスのデメリットになり、ミラーレスのメリットが、一眼レフカメラのデメリットになります。

 

一眼レフカメラ

f:id:maturikun:20170517151834j:plain

  • 光学ファインダーで見たままの風景を確認できる
  • AF(ピントを合わせる機能)が速い
  • 交換レンズの種類が多い
  • 専門的な機能が多い

 

一眼レフカメラにも、たくさんの種類があり入門機からプロが使う機種まで色々ありますが、一般的にミラーレス機と比べると『鏡』の違いだけでなく、本体が大きい分搭載されている機能に違いあり、ボタンの数も多いので設定の調整なども素早く行うことができます。

また、長年のキャリアがあり用意されている交換レンズの種類も多く、使用するレンズの選択肢がたくさんあります。

 

 

写真に深くこだわって、よりいい写真を撮りたいなら必ず一眼レフカメラ!!

 

ミラーレス一眼カメラ

f:id:maturikun:20170525163958j:plain

  • 小型・軽量で持ち運びやすい
  • デザインがオシャレ
  • 価格が一眼レフカメラより安い
  • 操作が簡単

 

コンパクトで軽いのが何よりのメリットです!

一眼レフカメラは重たくて、長時間持ち歩いていると肩が凝ります。せっかくのカメラも持ち出さなくなったら意味がありません。

そして、ミラーレス一眼カメラは、オシャレです。専用のケースなどもあって気軽に街中で、高画質写真を楽しむことができます。

小型な分ボタンも省略されているので、基本的にオートでの撮影になるので、写真にこだわりたい人には不向きですが、その分操作が簡単なので、自動で任せたいという人にはオススメです。

交換レンズの種類は少ないですが、基本的なレンズは揃っていますし、普通に撮る分ならレンズ交換は必要ありません。

 

ミラーレス一眼カメラは軽くて、簡単で、オシャレで、高画質!

 

それぞれのオススメシーンを紹介!

 

結局はカメラをどんな使い方をするかで決まります。

お互い良いところがあるので、良し悪しは決められません。でも、お互いに適してシーンがあります。自分がどんなシーンで写真を撮りたいかを決めれば、適した1台が見つかるはずです。

 

動きモノは絶対一眼レフ

f:id:maturikun:20170623123421j:plain

光学ファインダーを搭載している、一眼レフカメラは見たままの光景をリアルタイムでファインダーから確認できるのが特徴です。

この点はわずかながらタイムラグを生じるミラーレスとの大きな違いです。

差は本当にわずかだけど、後々後悔するかもしれないので、動きモノの撮影を多く考えているなら、一眼レフカメラをオススメします!

 

とにかく持ち歩きたいならミラーレス

f:id:maturikun:20170623120031j:plain

どんあ良いカメラでも、絶好のシャッターチャンスに写真を撮れなければ意味がありません!

撮影機会が多い方が絶対に良い写真が撮れます。一眼レフカメラはお世辞にもずっと持ち運べるとは言えません。常に持ち運ぶことを考えると少しでも軽いミラーレスカメラがオススメです。

 

でも、結局ミラーレスでも荷物になるのは事実。そこまで大差ないと思うなら、また悩みどころではありますね。

www.maturikun.com

 

写真を作品にしたいなら一眼レフカメラ

f:id:maturikun:20170727002249j:plain

 

写真を記録と考えるなら、少しでも持ち出す機会が多いくなる方が良いですが、作品として残したいなら、一眼レフカメラがオススメです。

 

最初は全自動で撮ることが多いと思いますが、より写真が趣味になってくると、自分の写真を表現したくなって、手動で設定を行うようになってきます。

 

一眼レフカメラの本体が大きのは、構造上の問題だけでなく、各種設定ダイヤルやボタンが本体に付いているからなんです。ボタンが少ないミラーレスだと設定を変更するたびに、わざわざ設定画面を呼ばないといけないので、不便に感じると思います。

 

レンズの種類も影響します。より作品らしい写真を撮ろうとすると、いろんなレンズを使いたくなってきます。今はミラーレス用のレンズはまだまだ少なく、成熟した一眼レフカメラの方が、レンズ選びでも優れています。

 

写真が趣味じゃないならミラーレス 

f:id:maturikun:20170818175956j:plain

 

写真を撮るのが趣味じゃなくて、趣味の記録にカメラを使うのならミラーレスがオススメです。

機種よって違いますが一眼レフカメラもミラーレスもセンサーは同じなので、写真を撮る条件が悪くない状態で、全自動で写真を撮るんなら同じような写真になります。

趣味が料理の場合にゴツゴツとした一眼レフカメラは邪魔になりますよね。そういう場合はミラーレスがオススメです。

 

逆に写真を撮ることを趣味にしたいなら、操作性なども考えて一眼レフカメラを選ぶのが良いです。

 

www.maturikun.com

 

結局どっちにする?

f:id:maturikun:20170727003131j:plain

 どちらのカメラにするか迷う人の為に最速手引きを書きます!

一眼レフカメラがオススメ
  •  動くものを撮る
  • 写真にこだわりたい
  • 大きくて重くても大丈夫
  • レンズを撮る写真に合わせて交換したい
  • 撮影設定を変えたい
  • 本格的にカメラを始めたい

 

ミラーレスがオススメ
  • カメラ任せで写真を撮る
  • 持ち運ぶことが多い
  • 気軽にカメラを楽しみたい
  • 自撮りしたい
  • 軽さとコンパクトを重視したい

 

こんな感じです。良かったら参考にしてください!

 

初心者におすすめのカメラ

 

一眼レフカメラおすすめ

 

キヤノン EOS Kiss X7 

一眼レフカメラだと、軽くてコンパクトでコスパもいい!

気軽に一眼レフカメラを始めたい人にオススメです。

 

Nikon D5600

ニコンのオススメ入門機!

軽量で入門機とは思えないほど高機能です。スマホへの転送も楽々できます。

【カメラ】ニコンとキヤノンの違いを撮影シーン別に比較

 

ミラーレス一眼カメラおすすめ

 

SONY α5100 

f:id:maturikun:20170525172025j:plain

 出典:http://www.sony.jp/ichigan/products/ILCE-5100/feature_1.html 

  • 画面を見ながら簡単キレイに自撮り
  • 大きくボカしてキレイに撮れる
  • 約2430万画素
  • 連続撮影速度 6コマ/秒

 

以上最後までお読みいただき、ありがとうございました。