iPhone 16 miniが発売されない理由は?代わりにおすすめの機種も紹介

この記事には広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

今でも一定数の人気があるiPhoneのminiシリーズですが、2021年に発売されたiPhone 13 miniを最後に新しいiPhoneのminiは発売されていません。

小さくて性能が良いスマートフォンは限られるので、小さいのに性能が良く、カメラの画質も綺麗だったiPhoneのminiは今でも人気があります。

しかし、iPhone 14シリーズでもiPhone 15シリーズでもminiは発売されず、2024年の新型であるiPhone 16シリーズでもminiが発売される可能性はほとんどありません。

この記事ではiPhone 16 miniが発売されない理由と、代わりになるおすすめの機種を紹介します。

よろしければ参考にしてください。


公式サイトをチェック

iPhone 15は9/15予約開始!予約は便利でお得なオンラインがおすすめです

お得情報
楽天リーベイツを経由することでApple公式ストアの対象商品が1%ポイントバックされます!
Apple Store(オンライン)で購入する場合は絶対にお得なのでぜひチェックしてみてください。
Rakuten Rebatesをチェックする

iPhone 16 miniが発売されない理由は?

まずはiPhone 16 miniが発売されない理由について紹介します。

iPhone 16 miniが発売されない理由は、iPhone 14 miniやiPhone 15 miniが発売されないのと同様の理由だと考えられます。

発売されない理由をまとめると以下の通り。

iPhone 16 miniが発売されない理由
  • iPhone 12 miniとiPhone 13 miniの販売比率が低かった
  • 小さいサイズのスマホは低価格モデルが人気
  • 全体的に見ると大きいサイズの方が人気がある
  • miniのサイズではスペック向上の物理的限界がある
  • iPhone SEと競合する

以上の理由がiPhone 16 miniが発売されない理由として有力です。

それぞれの理由について詳しく解説していきます。

iPhone 12 miniとiPhone 13 miniの販売比率が低かった

iPhoneで初めてminiが登場したのは2020年に発売されたiPhone 12シリーズです。

当時の発表会では大体的にサイズが小さいことがアピールされ、Apple好きの間でもかなり盛り上がったのを覚えています。

しかし、事前の期待とは大きく異なり売り上げは伸びませんでした。

まつりくん
まつりくん

iPhone 12 miniは売れなさすぎてニュースになる程でした。

また、その翌年のiPhone 13シリーズでも発売される前から最後のminiになるとの噂があり、結果的にもiPhone 13シリーズでダントツで販売シェアが低いという結果になりました。

CIRPが公開している資料によるとiPhone 13 miniのシェアがわずか3%に留まっており、miniシリーズの人気のなさを決定的にしているのがわかります。

日本ではそこまでminiシリーズが不人気という訳ではありませんが、海外では特に不人気で逆に大きなサイズのiPhoneが人気だったこともあり、今後もminiが発売されないと言われています。

まつりくん
まつりくん

iPhone 12 miniが発売された時期でも想定より早くAppleは減産に踏み切っていると報道されました

小さいサイズのスマホは低価格モデルが人気

iPhone 13 miniのような小さいサイズのスマホは低価格モデルの方が人気というのも、iPhone 16 miniが発売されない理由として考えられます。

どいうことかと言うと、iPhoneのminiシリーズは小さいけど性能の高さが特徴です。

例えばiPhone 13 miniであればサイズは小さくても性能やカメラなどはiPhone 13と同じでかなり性能が良いです。

しかし、性能の良い分価格が高くなり「小さいサイズを求める方は価格が安い機種を選ぶ」という傾向に逆行してしまう形になります。

iPhoneにはiPhone SEというコンパクトで安い機種が既にあったのでminiを選ぶ人が少ないのです。

まつりくん
まつりくん

iPhone SEはサイズが小さいですが世界的に大人気です

全体的に見ると大きいサイズの方が人気がある

2022年に発売されたiPhone 14シリーズではminiが登場せずに、逆にサイズの大きくなったiPhone 14 Plusが登場しました。

iPhone 13シリーズではiPhone 13 miniの販売が不振だった一方で、iPhone 13 Pro Maxが想定以上に売れたという実績があります。

それを踏まえて、iPhone 14シリーズではスタンダードモデルの大きいサイズであるiPhone 14 Plusが登場。

2023年に発売されたiPhone 15シリーズでもiPhone 15 Plusが発売されています。

少し前まではサイズの大きい機種は敬遠されていましたが、最近では大きな機種が多く、両手持ちが当たり前になっているので、多くのユーザーが大きいサイズに慣れてきたと言われています。

今は小さいiPhoneではなく、大きいiPhoneの方が人気があるのです。

まつりくん
まつりくん

確かに一度大きなiPhoneに慣れると小さいiPhoneは逆に使いにくいと思うこともあります。

iPhone 15 Pro Maxは買うべき?実際に買って良かった5つのこと

miniのサイズではスペック向上の物理的限界がある

iPhone 16 miniが発売されない理由として、miniのサイズでは物理的な大きさの制約で性能向上に限界があるとも言われています。

実際にiPhone 12 miniやiPhone 13 miniはバッテリー持ちの悪さが度々話題になっていました。

特に最近はカメラが大型化しており、そのほかのMagSafeのコイル位置やバッテリーのスペースを考えるとminiのサイズを保つことは難しいです。

また、iPhoneのmini以外に性能が良くサイズが小さいスマートフォンは他にありません。

スペースに限界があり、開発コストが掛かるなどの問題もiPhone 16 miniが発売されない理由の一つになっていると思います。

まつりくん
まつりくん

こうして考えるとminiが発売されない理由は納得できる理由が多いです。

iPhone 16 miniが復活する可能性はない?

iPhone 16 miniが復活する可能性ついてですが、現状では復活する可能性はかなり低いです。

現行のiPhoneで唯一の小型モデルであるiPhone SEも新型はサイズが大きくなるとの情報があります。

復活しないと思う理由
  • 今は大型化が主流
  • iPhone SEも大型化するかもしれない
  • 発売しても売れない可能性が高い
  • バッテリースペースなどを確保しにくい

今のスマートフォンのトレンドは完全に6.1インチ以上の大きさです。

バッテリー持ちもかなり重視されているので、小さいスマートフォンの数もかなり少なくなっています。

また、iPhone 15が発売された後もiPhone 13は発売が継続されていますが、iPhone 13 miniはラインナップから姿を消しました。

現行iPhoneで唯一の小型iPhoneであるiPhone SEも次期モデルでは、大型化すると言われているので、iPhone 16でminiが復活する可能性は低いです。

新型iPhone SE(第4世代)はいつ発売?価格・デザイン・スペックまとめ

iPhone 16 miniが出ない代わりに買うおすすめの機種

iPhone 16 miniは発売されない可能性が高いので、その代わりとして買うおすすめの機種を紹介します。

おすすめの機種
  • 性能重視ならスタンダードモデル(iPhone 15など)
  • 価格とコンパクト重視ならiPhone SE(第3世代)

性能を重視するなら6.1インチのiPhone

性能を重視する場合はiPhone 15やiPhone 15 Proにも採用されている6.1インチのiPhoneがおすすめです。

6.1インチのiPhone
  • iPhone 15
  • iPhone 15 Pro
  • iPhone 14
  • iPhone 13

6.1インチのiPhoneは他のスマートフォンと比べてもコンパクトで、持ちやすさと見やすさのバランスがちょうど良いiPhoneです。

サイズが大きくなることに不安な方でも、6.1インチのiPhoneであれば慣れると大きさを感じないので、カメラなどの性能を重視する方は6.1インチのiPhoneがおすすめです。

上の写真はiPhone 13とiPhone 12 miniを並べた写真です。

iPhone 13の方が一回り大きいですが、このサイズなら使っていて慣れますし、ポケットの収まりなども不便な大きさではありません。

【2024年最新】iPhoneを買うならどれ?おすすめ機種の選び方と違いを比較 iPhone 15レビュー!使ってわかったメリット・デメリットと評価まとめ

サイズだけを重視するならiPhone SE

やっぱり小さいサイズじゃないとダメ!という方はiPhone SE一択になります。

ただし、iPhone 12 miniやiPhone 13 miniと現行のiPhone SE(第3世代)の違いでは、買い替えるほどの違いはないので、既にminiを使っている場合は諦めてサイズアップするしかありません。

今からもiPhone 13 miniが欲しいという方は在庫分を買うか、中古を買うかになります。

新品が良いという方はiPhone SE(第3世代)がおすすめです。

一応違いを比較した記事があるのでよろしければ参考にしてください。

iPhone 13・iPhone 13 miniとiPhone SE(第3世代)を比較しています。

iPhone SE 3とiPhone 13の違いを比較!選ぶならどちらがおすすめ?

まとめ

この記事ではiPhone 16 miniが発売されない理由について紹介しました。

iPhone 16 miniが発売されない理由
  • iPhone 12 miniとiPhone 13 miniの販売比率が低かった
  • 小さいサイズのスマホは低価格モデルが人気
  • 全体的に見ると大きいサイズの方が人気がある
  • miniのサイズではスペック向上の物理的限界がある

個人的には今でもiPhone 12 miniを使っているので、iPhone 16 Plusよりかは、iPhone 16 miniが欲しいです。

しかし、色々な理由を考えると今後もminiが出ないのも仕方ないのかなと思っています。

他のメーカーにも小さくて高性能なスマホはないので、ある程度の性能を重視したい方は早めに諦めるのがおすすめです。

よろしければ参考にしてください。

また何かわかればこの記事を更新・追記していきます。

以上。「iPhone 16 miniが発売されない理由は?代わりにおすすめの機種も紹介」でした。

2024年新型iPhone 16の発売日はいつ?価格・スペック・デザインなど最新情報まとめ iPhone 16を待つべきかとiPhone 15を買っても良い理由を紹介 iPhone 16とiPhone 16 Proを比較!どっちがおすすめかと違いまとめ iPhone 15 Pro Maxとミラーレス一眼を比較!画質はどれくらい違う? iPhone 15 Pro Maxレビュー!実際に購入して使って感じたメリット・デメリット iPhone 15レビュー!使ってわかったメリット・デメリットと評価まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です