iPhone 13発売日・スペックまとめ 

iMacの27インチ後継モデルはいつ出るの?24インチとの比較と噂まとめ

デザインが刷新されたiMacが日本時間2021年4月21日に発表されました。

事前の予想デザインとは少し違って、iMacの顎と呼ばれるデザインが引き継がれてしまいましたが、性能面などかなり購買意欲がそそられるスペックでした。

しかし、気になるのは今回発売されたiMacは21.5インチの後継モデルで、本命の27インチの後継モデルはまだ発表されていません。

この記事では27インチの後継モデルとなる新型iMacの情報と、24インチとの比較について紹介します。

ぜひ参考にしてください。

新型iMacの発売日

まずは4月に発表された24インチの新型iMacの発売日から紹介します。

24インチの新型iMacは4月30日に予約開始。5月後半に発売です。

発売されるモデルは全部で3つでUSB-Cポートを2つ搭載したモデルと、4つ搭載した上位機種に分かれます。

違いを比較すると以下の通り。

iMac 24インチ 下位モデルiMac 24インチ 上位モデル
CPUM1(8コアCPU/7コアGPU)M1(8コアCPU/8コアGPU)
メモリ8GB8GB
ストレージ256GB256GB512GB
Touch IDなしあり
カラー4色7色
ポートThunderbolt / USB 4ポート×2Thunderbolt / USB 4ポート×2
USB 3ポート×2
価格154,800円(税込)177,800円(税込)199,800円(税込)

そして、気になる27インチモデルの後継となる新型iMacは、2021年後半に登場するのではないかと思われます。

僕が購入した27インチのiMac 2020年モデルは2020年8月に発売したので、1年半後に登場というペースです。

27インチ iMacの発売日
  • Late 2015:2015年10月13日
  • Mid 2017:2017年6月6日
  • Early 2019:2019年3月28日
  • Mid 2020:2020年8月5日

歴代のiMac発売日から考えると僅かに早いペースなのかなと思いますが、24インチが発売されたので可能性は十分あると思います。

iMacの27インチ後継モデルはどうなる?

24インチモデルでも十分なのですが、27インチでも少し小さいと感じるので、やはり作業効率を求めるのであれば27インチ以上は欲しいところ。

24インチは自分でメモリを取り替えることもでできないので、27インチを使っているユーザーからすると、本命の27インチの新型がどうなるのかが気になります。

24インチモデルは3つの大きな進化があった

僕が思う24インチの大きな進化ポイントは3つです。

大きな進化ポイント
  • カラーを始めとする大幅なデザイン変更
  • M1チップを搭載
  • Touch ID搭載のMagic Keyboard

iMac 24インチは7色のカラーから選ぶことができ、かなりポップ雰囲気のデザインとなっています。

これだけ明るい色が揃っていると、どのカラーを選ぶのかも楽しいです。

そして、ディスプレイ下の顎部分は残ってしまいましたが、画面のベゼルは細くなり、全体的にスタイリッシュなデザインへと進化。

iPadにスタンドを付けたような、僅か11.5ミリの超薄型デザインにも驚きました。

従来の21.5インチiMacと比較すると以下の通り。

iMac 24インチ(2021)iMac 21.5インチ(2019)
サイズ46.1×54.7×14.7cm45×52.8×17.5cm
重量2ポートモデル:4.46kg
4ポートモデル:4.48kg
5.48kg

ディスプレイサイズはアップしているのに、本体のサイズはほとんど変わっていません。

またMagic KeyboardにはTouch IDを搭載し、iMacでも指紋認証によるロックが可能になっています。

これでスリープからの復帰時にわざわざパスワードを入力必要もなくなるので、かなり便利です。

27インチの新型iMacはPro Display XDRのようなデザインにならないのか

ここまで新型の24インチiMacについて簡単に紹介しましたが、27インチの新型のデザインはどうなるのかも気になります。

24インチのデザインが判明したことで、当初噂されていたようなデザインは期待できないかもしれないです。

しかし、M1チップを搭載したことで、極薄の本体を作ることができていますが、iMacの醍醐味であったメモリを自分で変えるということができなくなっています。

24インチのiMacはどちらかというと、初心者向けということもあり、ポップなデザインがマッチしていますが、iMac 27インチの用途としては、シックなイメージなので24インチとは違うデザインになることも考えられます。

デザインについては不明な部分もありますが、24インチとは異なる、よりPro Display XDRに近いデザインになると嬉しいですね。

27インチの新型のデザイン情報がわかり次第追記していきます。

CPUはより進化したAppleシリコンを搭載

24インチの新型iMacの大きな進化ポイントの一つはAppleシリコン M1チップを搭載したことです。

27インチの新型iMacにもM1チップが搭載されることは間違いないですが、より高スペックな物になることが予想されます。

というのも、MacBook Pro 16インチのM1チップ搭載モデルもまだ登場していません。

これまでの価格帯的にもMacBook Pro 16インチとiMac 27インチは同価格帯となっており、サイズが小さいモデルとはベースとなるスペックも異なっていました。

現在発売中のiMac 27インチモデルとM1チップを搭載したMacBook Airのベンチマークスコアはあまり変わらないので、大画面モデルはどう進化するのもかも楽しみです。

Geekbenchで測定されたベンチマークスコアは以下の通り。

機種CPUマルチコアシングルコア
MacBook Air(2020)M1チップ74351685
iMac (Retina 5K, 27-inch, 2020)3.8 GHz 8コアIntel Core i776461340

価格差を考えるとほんとにM1チップが優秀すぎますね。

iMac 27インチ(2020)レビュー!Macのデスクトップはどんな人におすすめなのかを解説

新型iMacまとめ

この記事では新型のiMacについて紹介しました。

24インチのiMacが魅力的だったので、すぐに買いたいところですが、やはり27インチの新型が気になります。

噂では24インチモデルのように、本体サイズがあまり変わらずに30インチ前後に大型化されると言われているので、27インチモデルの後継を楽しみにしている方は秋頃までは待ったほうが良いかもしれません。

売日が気になるところですが、Appleの発表からしてもそんなに遠くない年でAppleシリコンに置き換わると思います。

今購入を考えている方はかなり迷うと思いますがぜひ参考にしてください。

また追加の情報があれば記事を更新していきます。

iPhone 13はどう進化した?スペック・デザイン・発売日まとめ Macに合うオシャレデスク金物家具かなでものをレビュー!サイズオーダーも可能 MacBook AirとMacBook Proはどっちが良い?違いを比較しておすすめを紹介 【2021年最新】MacBookの選び方!必要なスペックと比較・おすすめはどれか!? iMacとMacBook Proどっちを選ぶ!?メリット・デメリットを徹底比較! 【超快適】SANODESK電動式スタンディングデスクを使った感想をレビュー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。