どう違う?iPhone 12シリーズ比較 

Macに合うオシャレデスク金物家具かなでものをレビュー!サイズオーダーも可能

こんにちは!MacBook Proをこよなく愛するまつりくんです。

MacBook Proを快適に使う為に何よりも重要なパソコンデスク。

しかし、奥行きや幅など自分好みのデスクって中々見つからないですよね。

そんな時におすすめなのがオシャレなデスクを無料でオーターメイドできる金物家具「かなでもの」です。

この記事ではかなでもので天板のみを購入したのでレビューします。

デスク探しを迷っている方はぜひチェックしていてください。

公式サイトをチェック

オシャレな家具が見つかる

かなでものの特徴

家具選びって大変ですよね。

近くに家具が多く展示されている店は少ないですし、良いなと思っても自分が欲しいサイズじゃなかったということも多いです。

かなでものは木の素材を活かしたオシャレなデザインはもちろんですが、以下のポイントが購入の決め手となりました。

かなでものの特徴
  • 全商品送料無料
  • サイズオーダー無料

今回はスタンディングデスクを使いたかった為、天板のみを購入しましたが、自分の好きな木とサイズを完全オーダーすることができかなり満足でした。

送料無料なので近くに家具のお店が無い人にも最適です。

公式サイトをチェック

オシャレなデスクが見つかる

ラバーウッドの天板のみを購入

かなでものは天板のみ購入することもできます。

最初はデスクを購入しようと考えていたのですが、天板別売りスタンディングデスクという素晴らしい物を発見したので、パソコン作業の多い僕は絶対にスタディングデスクの方が良いと思い、天板のみを購入しました。

スタンディングデスクについては別記事で詳しく紹介していますが、取り付けられる天板の範囲が広く、かなでもののような鉄の脚がカッコイイです。

また、無段階調節高さを自由に切替えることができ、高さを記憶させることも可能。

パソコン作業がかなり快適になります。

【超快適】SANODESK電動式スタンディングデスクを使った感想をレビュー

購入した天板は「ラバーウッドテーブル(チークブラウン )」

サイズはオーダーで幅155cm、奥行き75cmにカットしてもらいました。

MEMO
  • 【天板のみ】ラバーウッドテーブル(天板の色:チークブラウン)
  • 税込価格:29,700円
  • 幅:155cm
  • 奥行:75cm
  • 厚み:2.5cm
  • 素材:ラバーウッド材
  • 仕上げ:マットウレタニス塗装

ラバーウッド材は集成材や家具材としてよく使われている木材で、加工後の手触りが滑らかで、木目は柔らかい印象なのが特徴です。

また、固い木材なので物書きなどクリエイティブな作業にも向いているとのこと。

最初はパイン材と迷いましたが、ラバーウッド材はデスクワークに向いている素材ということで、こちらのデスクを選びました。

ラバーウッドの特徴
  • 柔らかい見た目の木目
  • 滑らかな手触り
  • 硬いのでデスクワークに最適
  • 湿気や乾燥による反りが少ない
  • 環境に優しいエコ木材

確かに手触りがよくやわかい木目が印象的。

また、もう少し茶色に近いイメージでしたが思ったより赤みが強いなという感じです。。

はっきりとした色を目で確認できないのはネット購入のデメリットですが、ラグジュアリーな雰囲気なので気に入っています。

まつりくん
人気の素材はすぐに売り切れますがメールで入荷連絡を受け取ることが可能です。

商品は注文から約1週間で到着。

緩衝材など綺麗に梱包されていたので配達時の傷が心配という方も安心です。

段ボールをカッターで開ける時は机が傷つかないように注意する必要があります。

一応、段ボールの中は薄い緩衝材によって保護されていました。

サイズオーダーできるメリットが大きい

パソコンデスクを選ぶ上で最も大切なのがサイズです。

僕はMacBook Proに外部ディスプレイを接続し、Magic KeyboardMagic Trackpadを使っていますが、

MacBook Proと同様にキーボードの下にトラックパッドを設置している為、奥行きが狭い机だとディスプレイとキーボードが近すぎて目が疲れます。

自分に合うサイズの机がなく困っていたのですが、かなでものは無料でサイズのオーダーが可能。

机はオーダーするべきだと痛感しました。

机探しで時間を消耗するより、木の素材を選んで、自分好みのサイズにオーダーできるメリットはかなり大きいです。

かなでものは天板のみでも約3万円と決して安い買い物ではありませんが、価格以上の価値はあったと思います。

まつりくん
パソコン作業がかなり快適になりました!

ブラウン系のカラーは注意が必要

全体的に大満足なのですが、一つ失敗したと感じることがあったので紹介します。

ラバーウッド材は凹凸がなく、手触りもよくパソコンデスクに最適なのですが、僕が選んだカラーは失敗したと感じることがありました。

僕は商品の物を撮影することがあり、照明を使うことが多いのですが、ブラン系の色は証明の光を反射して光が当たっているところが白く光ってしまいます。

デスク下側が白く光っているのがわかるかと思います。

レビュー記事を書く用に物の写真を机の空いているスペースで撮影しようと考えていたので、この白光りは扱いづらいです。

ここまで考えが及ばなかったのが、ダメだったのですが商品の物を撮影しようと考えている方は証明の色とデスクの色は気をつけてください。

ブラウン系の色だと蛍光灯色がよく合います。

かなでものラバーウッドデスクレビューまとめ

かなでものの天板とSANODESK電動スタンディングを組み合わせることでMacBook Proに合う広々としたデスクを完成させることができました。

DIYが苦手な僕でも天板と脚を付けるだけなので、特に難しいことは何もありません。

良かったところ
  • サイズの自由度が高い
  • 好きな木の素材を選べる
  • 送料無料なので安心
  • 梱包が丁寧で傷が無い
  • オシャレなデスクがある
気になったところ
  • ネットなので色味の判断が難しい

サイズオーダーができるのと、送料無料は本当におすすめポイントなのでぜひチェックしてみてください。

以上。「Macに合うオシャレデスク金物家具かなでものをレビュー!サイズオーダーも可能」でした。

公式サイトをチェック

オシャレなデスクが見つかる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。