どう違う?iPhone 12シリーズ比較 

【国産スマホ】どっちが良い?Xperia 1 Ⅱとarrows 5Gの違いを比較

かつては多くあった国産のスマホですが、現在はソニーと富士通だけと言って良いでしょう。

そんな2社が誇る5Gハイスペックスマホが気になるのではないでしょうか。

この記事ではXperia 1 Ⅱ」と「arrows 5G」の違いを比較します。

違いを知りたい方やどちらを購入しようか迷っている方はぜひ参考にしてください!

まつりくん
やはりAndroidスマホは国内メーカーが人気です!

サイズ

まず気になるのはサイズではないでしょうか。

左:arrows 5G 右:Xperia 1 Ⅱ

arrows 5GXperia 1 II
画面サイズ6.7インチ6.5インチ
164mm166mm
76mm72mm
厚さ7.7mm7,9mm
重量171g181g

サイズはほぼ同じ画面サイズですが、Xperia 1 Ⅱは縦長の21:9のディスプレイを採用しているので、幅は大きく異なります。

両方とも片手操作は厳しいですが、持ちやすいのXperia 1 Ⅱです。

また、スマホは縦で使うことがほとんどなので、横幅が大きいことによる恩恵はほとんどありません。Androidは画面の2分割ができ、同時に2つのアプリを使うことができるので、縦長のXperia 1 Ⅱが良いと感じました。

サイズに関してはXperia 1 Ⅱがおすすめです!

デザインとカラー

デザインは好みの問題がありますが、僕はXperia 1 Ⅱが好きです。

Xperia 1 Ⅱの方が高級感があり、フレームにはメタルフレームが採用されています。

Xperia 1 Ⅱ

またXperia 1 Ⅱは側面が角ばったデザインとなっており、指が引っ掛かりやすいので持ちやすいという特徴があります。

arrows 5G

arrows 5Gは丸みのあるフレーム。

最近のスマホは丸みのあるフレームが多いですが、フレームの形は数年おきにブームが来る感じで、今後は角ばったデザインが流行りそうです。

カラー

arrows 5G

  • Navy Black
  • Titanium Silver

Xperia 1 Ⅱ

  • Black
  • White
  • Purple

CPU性能

どちらもハイスペックスマホということで動作はサクサク。快適に使うことができます。

arrows 5GXperia 1 II
CPUチップSnapdragon 865Snapdragon 865
メモリ8GB8GB
シングルスコア912899
マルチスコア2704  3304

CPUスコアをGeekbench 5で測定しました。

arrows 5Gは意図的にパフォーマンスが抑えられているのか、同じCPUチップを搭載していながら、マルチスコアが旧世代並のスコアとなっています。

arrows 5Gは熱処理が上手くいかないなどの情報もありますが、実際に使った体感速度ではどちらも同じで、十分速いです。

1秒を競うゲームをするなら違いがあるのかもしれませんが、僕個人の意見としては気にしなくて良いレベル。

メモリはarrows 5G、Xperia 1 Ⅱともに8GBとなっているので、複数のアプリを起動しても動作がもたつくことも、再起動させられることもないです。

心配な方はXperia 1 Ⅱを選んだ方が安心ですが、CPU性能についてはどちらも満足できます。

カメラ

左:arrows 5G 右:Xperia 1 Ⅱ

カメラに関してはXperia 1 Ⅱが圧勝です。

ソニーはミラーレス一眼カメラでも先端を走る企業で、そこで培った技術をXperia 1 Ⅱに搭載。

Xperia 1 Ⅱのカメラ品質は2020年モデルの全てのスマホで最も高いと言っても過言ではありません。

まつりくん
Xperia 1 Ⅱは高性能デジカメ

Xperia 1 Ⅱのカメラが凄い理由

Xperia 1 Ⅱのカメラが凄い理由を簡単に紹介すると以下の通り。

ポイント
  • ツァイスレンズを搭載
  • 大型センサーを搭載
  • 専用カメラアプリを搭載
  • シャッターボタンを搭載

最近のスマホの画質が良いのは、撮った写真を綺麗に見えるように自動で編集してくれるからです。

しかし、Xperia 1 Ⅱは高品質レンズや、大型センサーを搭載するなど、元々の写真の画質を向上させています。

なので自然に近い高画質な写真を撮ることができ、後で編集を加えることも可能。

さらにデジカメと同じように設定を変更できる専用Proアプリがあるので、半押しでピントを合わせた後シャッター切れるような写真を撮る楽しさを味わうこともできます。

まつりくん
カメラ好きなら断然Xperia 1 Ⅱがおすすめ

カメラで撮った作例を紹介

左:Xperia 1 Ⅱ、右:arrows 5G

Xperia 1 Ⅱの方がノイズが少なく、光がかすんでいないクリアな写真を撮れています。

Xperia 1 Ⅱ

Xperia 1 Ⅱはセンサーサイズが大きいので、作り出したボケではなく、自然にボケた写真も撮ることが可能。

Xperia 1 Ⅱ

スマホでもデジカメに近い写真を撮ることができます。

arrows 5G

arrows 5Gもトリプルカメラを搭載し、望遠カメラは光学3倍相当と十分なカメラ性能ですが、評価は「普通」という感じ。

やはりプロ向けのミラーレス一眼カメラを作っているソニーの方が優れたカメラを作れますね。

カメラスペック

arrows 5GXperia 1 II
カメラトリプルレンズクアッドレンズ
(3D iToFレンズを搭載)
超広角レンズ
・F値
・画素数
・焦点距離
・センサー
F2.2
1630万画素
F2.2
1220万画素
16mm
1/2.55
広角レンズ
・F値
・画素数
・焦点距離
・センサー

F1.7
4800万画素
F1.7
1220万画素
24mm
1/1.7
望遠レンズ
・F値
・画素数
・焦点距離
・センサー

F2.4
800万画素
F2.4
1220万画素
70mm
1/3.4
光学ズーム3倍3倍
手ブレ補正電子式光学式
フロントカメラ3200万画素800万画素
ToFカメラ
動画4K4K

カメラが好きな人はわかるのですが、画素数=画質ではありません。

Xperia 1 Ⅱの方が画素数が低いですが、画素数はどれくらいの紙に劣化なく印刷できるかという目安です。

1220万画素もあればA3用紙にも問題なく印刷できるので、通常の使い方だと十分過ぎるレベル。

さらにどの画角のカメラで撮っても同じ画素数なので扱いやすいです。

また、Xperia 1 Ⅱは公式サイトに焦点距離やセンサーサイズが記載されているのも良いですね。

まつりくん
Xperia 1 Ⅱの扱いはカメラと同じです!

ディスプレイ

ディスプレイはどちらも有機ELディスプレイを搭載していますが解像度は4Kに対応しているXperia 1 Ⅱが上です。

画面比率はXperia 1 Ⅱがシネマワイドディスプレイと呼ばる縦長ディスプレイを搭載しているのが特徴。

比率に関しては好みの問題がありますが、僕は縦で使うことが多いのでXperia 1 Ⅱが好きです。

arrows 5GXperia 1 II
画面サイズ6.7インチ6.5インチ
解像度Quad HD+
3120x1440ドット
4K
3840x1644ドット
比率19.5:921:9
リフレッシュレート60Hz90Hz相当

通信性能

arrows 5GもXperia 1 Ⅱも5Gに対応していますが、対応している5G通信には違いがあります。

arrows 5Gはより高速通信が可能なミリ波に対応。

Xperia 1 Ⅱは広範囲のみのSub 6に対応しています。

MEMO

5Gには種類があります!

  • ミリ波→高速通信が可能な28GHz帯
  • Sub6→6GHz帯でミリ波より速度は劣るが電波が遠くまで届く

まだまだ5Gの普及には時間が掛かるのであまり気にする必要はないですが、5G対応エリアに住んでいる方はチェックしたいポイントですね。

arrows 5GXperia 1 II
5Gミリ波,Sub6Sub6
受信時最大5G 4.1Gbps
4G 1.7Gbps
5G 3.4Gbps
4G 1.7Gbps
Bluetooth5.15.0
Wi-FiWi-Fi 6Wi-Fi 6

バッテリー

電池持ちも気になるポイントの一つですよね。

電池持ちはarrows 5Gの方が良いです。バッテリー容量が多いだけでなく電池持ちが良くなるような省エネ設計。

しかし、Xperia 1 Ⅱはワイヤレス充電に対応していますが、arrows 5Gはワイヤレス充電に対応していません。

またどちらも充電器は付属されていないので別途購入する必要があります。

arrows 5GXperia 1 II
バッテリー4070mAh4000mAh
 電池持ち5G 約110時間
4G 約125時間
5G 約85時間
4G 約100時間
充電端子USB-CUSB-C
ワイヤレス充電対応非対応

機能

Xperia 1 Ⅱ

Androidスマホは同じAndroidでも機種・メーカーによって機能が異なります。

Xperia 1 Ⅱは大きい画面でも使いやすい「サイドセンス」とカメラとして使える「Photo Pro」が魅力。

arrows 5Gは10本の指を登録できる画面内指紋認証と登録した指それぞれにアプリを登録し、ロック解除した瞬間に登録したアプリを瞬時に開ける「FASTフィンガーランチャー」が魅力です。

機能は使い方によるので優劣は付けにくいですが、僕はカメラが好きなのでカメラにこだわったXperia 1 Ⅱの独自機能が好きです。

またスマホの機能として最も大切なFeliCa(おサイフケータイ)と防水昨日はどちらも搭載しています。

一般的な機能をまとめると以下の通り。

arrows 5GXperia 1 II
防水IP68IP68
FeliCa対応対応
生体認証画面内指紋認証指紋
(サイドの電源ボタン)
Wi-FiWi-Fi 6Wi-Fi 6
テレビ非対応ワンセグ/フルセグ
ヘッドホンジャックなしあり
オーディオDolby AtmosDolby Atmos
ハイレゾ対応対応

価格

arrows 5G

この記事ではarrows 5GとXperia 1 Ⅱの違いを比較しました。

僕の感想ではカメラ性能が良く、縦長ディスプレイが使いやすいXperia 1 Ⅱがおすすめです。

ぜひ自分の自分の使い方に合ったスマホを選んでください!

最後に販売キャリアと価格をまとめます。

arrows 5Gの価格

128GB112,508円
販売ドコモ

arrows 5Gはこちら

※オンラインショップへのリンクです

arrows 5Gのレビューはこちら

Xperia 1 Ⅱの価格

128GB118,052円
販売ドコモ,au

docomoユーザーはこちら

※オンラインショップへのリンクです

auユーザーはこちら

※オンラインショップへのリンクです

Xperia 1 Ⅱのレビューはこちら

Androidスマホおすすめ機種はこちら

【2020年最新】Androidスマホおすすめランキング!性能と価格をわかりやすく比較

ドコモのおすすめスマホはこちら

【2020年最新】ドコモおすすめスマホランキング!今買うべきスマホを性能・価格で徹底比較

iPhoneのおすすめ機種はこちら

【2020年最新】iPhoneおすすめ機種を紹介!性能・サイズ・価格を徹底比較

AndroidとiPhoneの違いについて

どっちが良い?AndroidスマホよりiPhoneをおすすめする理由と比較

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。