新型iPhoneの情報 

どっちを選ぶ?AQUOS sense7とXperia 10 Ⅳの違いを比較

よく売れる価格帯でよく比較されるのがシャープのAQUOS senseシリーズとソニーのXperia 10シリーズです。

どちらも比較的手頃な価格で購入できる人気の機種で、2022年モデルはAQUOS sense7とXperia 10 Ⅳが登場しました。

この記事ではAQUOS sense7とXperia 10 Ⅳの違いを比較。

どちらを選ぶのがおすすめかについて紹介します。

購入を考えている方はぜひ参考にしてください。

AQUOS sense7は2022年11月11日発売です!

公式サイトをチェック

オンラインは手数料が無料

5G WELCOME割で最大22,000円割引

オンラインは待ち時間なし

おトク割で最大22,000円割引

UQ mobileでも購入可能

低容量プランはサブブランドがおすすめです

AQUOS sense7とXperia 10 Ⅳはどちらがおすすめ?

まずはAQUOS sense7とXperia 10 Ⅳはどちらがおすすめなのか。結論から紹介します。

個人的におすすめなのはAQUOS sense7です。

AQUOS sense7をおすすめする理由
  • 標準カメラのセンサーが大きく綺麗な写真が撮れる
  • カメラなど作りに工夫を感じられる

AQUOS sense7はカメラの数を少なくした代わりに一番よく使う標準カメラのサイズを大きくしているのが特徴です。

あまり画質の良くないカメラが複数ではなく、良いカメラを搭載したというのが良いところと言えます。

逆にXperia 10 Ⅳはいつもの焼き増しみたいなスペックで、前のモデルとの違いがほとんどなく面白みがありません。

2022年モデルはAQUOS sense7がおすすめです!

公式サイトをチェック

オンラインは手数料が無料

5G WELCOME割で最大22,000円割引

オンラインは待ち時間なし

おトク割で最大22,000円割引

UQ mobileでも購入可能

低容量プランはサブブランドがおすすめです

AQUOS sense7がおすすめの人

AQUOS sense7がおすすめの人はこんな方です。

  • AQUOSシリーズが好き
  • カメラの画質の良さを重視したい
  • ネットや動画を快適に見たい

カメラにこだわりたい方はXperia 10 ⅣよりAQUOS sense7がおすすめです。

Xperia 10 Ⅳがおすすめの人

Xperia 10 Ⅳがおすすめの人はこんな方です。

  • Xperiaが好き
  • 21:9の縦長のディスプレイが良い
  • 望遠カメラが欲しい

Xperia 10 Ⅳには望遠カメラが搭載されているので、夜景などに強いカメラよりも望遠カメラが欲しい方はXperia 10 Ⅳがおすすめです。

Xperia 10 Ⅳを実機レビュー!スペック・機能・評価まとめ

AQUOS sense7とXperia 10 Ⅳのスペックの違いを比較

続いてAQUOS sense7とXperia 10 Ⅳのスペックを比較します。

AQUOS sense7とXperia 10 Ⅳは同価格帯の機種で、スペックに大きな違いはありません。

簡単に表にまとめると以下の通り。

 AQUOS sense7Xperia 10 Ⅳ
画面サイズ6.1インチ6.0インチ
ディスプレイ有機EL有機EL
解像度FHD+FHD+
リフレッシュレート60Hz60Hz
明るさ1300nit1300nit
OSAndroid 12Android 12
サイズ70×152×8.0mm 67×153×8.3mm 
重量158g 156g 
認証指紋認証(側面)
顔認証
指紋認証
バッテリー4570mAh5000mAh
メモリ6GB6GB
ストレージ128GB128GB
プロセッサSnapdragon 695 5GSnapdragon 695 5G
カメラ2つのカメラ
超広角・広角
3つのカメラ
超広角・広角・望遠
発売時の価格54,230円(ドコモ)
59,500円(au)
64,152円(ドコモ)
69,985円(au)

基本的なスペックはほぼ同じで、大きな違いはカメラの数とサイズ、デザインです。

価格はAQUOS sense7の方が安いですが、購入サポート利用時の価格に大きな差はないです。

それぞれのスペックを詳しく比較していきます。

動作性能を比較

まず快適に使えるかに直結する動作性能を比較します。

AQUOS sense7とXperia 10 ⅣはどちらもSnapdragon 695 5Gを搭載。

搭載しているメモリ量もストレージ容量も同じです。

AQUOS sense7Xperia 10 Ⅳ
CPUチップSnapdragon 695 5GSnapdragon 695 5G
メモリ6GB6GB
ストレージ容量128GB128GB

これぐらいのスペックであればネットの閲覧や動画の視聴、普通のゲームであれば快適にプレイが可能で、この2機種に違いはありません。

動作性能に関してはどちらを選んでも同じと考えてOKです!

サイズを比較

AQUOS sense7とXperia 10 Ⅳのサイズを比較します。

サイズに関しては画面の比率が異なり本体サイズが違うのがポイント。

  • AQUOS sense7は一般的な形状
  • Xperia 10 Ⅳは映画を見るのに最適な21:9で縦長の形状

サイズはXperia 10 Ⅳの方が縦長になっており、その分横幅が少しスリムです。

画面サイズはどちらもほぼ同じで、スマホ全体の中だとちょうど良い普通サイズとなります。

どちらが良いかは好みの問題ですが、どちらを選んでも後悔はしないです。

AQUOS sense7Xperia 10 Ⅳ
インチ6.1インチ6.1インチ
152mm153mm
70mm67mm
厚さ8.0mm8.3mm
重量158g161g
まつりくん
持ちやすさはどちらも同じで、どちらも持ちやすいサイズ感です

バッテリー持ちを比較

メーカーが違うので一概なバッテリー持ちの比較は難しいですが、バッテリー持ちはAQUOS sense7の方が良いと思います。

AQUOS sense7は画面の表示内容や操作に応じて書き換え頻度を制御する可変駆動のディスプレイ搭載。

その為消費電力を抑えることでき省エネです。

AQUOSはバッテリー持ちに定評のあるスマホで、バッテリー搭載容量も大きくは変わらないので電池持ちで選ぶならAQUOS sense7がおすすめです。

生体認証の違いを比較

AQUOS sense7とXperia 10 Ⅳは搭載している生体認証にも違いがあります。

AQUOS sense7は顔認証と本体横にある指紋センサーでの指紋認証に対応。

Xperia 10 Ⅳは本体横の電源ボタンに搭載された指紋センサーでの指紋認証に対応しています。

AQUOS sense6では画面内の指紋認証でしたが、AQUOS sense7では本体横の指紋センサーでの指紋認証に変わっています。

Xperia 10 Ⅳが本体横の電源ボタンに指紋センサーが搭載されているので、若干の違いはありますが指紋認証に関してはどちらも同じと考えて良いです。

生体認証は顔認証と指紋認証の2つに対応しているAQUOS sense7が優れていると言えます。

最大の違いであるカメラを比較

AQUOS sense7とXperia 10 Ⅳの最大の違いはカメラです。

AQUOS sense7はメインのカメラのセンサーが大型化し、よりカメラらしいカメラに進化。

一方でXperia 10 Ⅳは望遠カメラを含む3つのカメラを搭載。

良いカメラと取るか、たくさんのカメラを取るかという選択肢になります。

AQUOS sense7Xperia 10 Ⅳ
カメラ2つ3つ
超広角レンズ
・F値
・画素数
F2.4
800万画素
F2.2
800万画素
広角レンズ
・F値
・画素数

F1.9
5030万画素
1/1.55inchの大型センサー
F1.8
1200万画素
望遠レンズ
・F値
・画素数

なしF2.2
800万画素
インカメラ800万画素800万画素

おすすめはAQUOS sense7

カメラで選ぶおすすめAQUOS sense7です。

通常この価格帯のスマホに搭載されているカメラは、画質の良いカメラではなく、厳しい言い方をすれば中途半端なカメラの数が増えただけという感じです。

Xperia 10 Ⅳは3つのカメラが搭載されていますが、画質はどれもパッとしません。

一方でAQUOS sense7はカメラの数を減らす代わりに、ハイスペックモデルと同等のカメラを1台だけ搭載した感じなので、そのカメラで撮る写真の画質は良いです。

あまり綺麗に撮れないカメラが多いよりも綺麗に撮れるカメラが1台の方が満足度は高いので、AQUOS sense7がおすすめです!

Xperia 10 Ⅳは画質が進化していない

AQUOS senseシリーズはAQUOS sense7で思考を変えて来ているのが好感できますが、

Xperia 10シリーズはXperia 10 Ⅱから毎年レビューしていますが、画質が全く進化していません。

毎年似たようなスペックでカメラも変わっていないのが、進歩していない感じがしてガッカリです。

カメラ好きはAQUOS sense7を選んだ方が確実に楽しめます。

公式サイトをチェック

オンラインは手数料が無料

5G WELCOME割で最大22,000円割引

オンラインは待ち時間なし

おトク割で最大22,000円割引

UQ mobileでも購入可能

低容量プランはサブブランドがおすすめです

まとめ

出典:https://www.youtube.com/watch?v=PlvES7Smak8&t=3s

この記事ではAQUOS sense7とXperia 10 Ⅳの違いを比較しました。

AQUOS sense7は前モデルのAQUOS sense6と比較しても大型センサー搭載とナイトモードによってかなり綺麗な写真が撮れるようになっています。

前のモデルとほとんど変わっていないXperia 10 Ⅳとは大きな違いなので、2022年モデルはAQUOS senseシリーズを選ぶのがおすすめです。

AQUOS sense7はオートフォーカスも2倍速くなっているので、カメラ重視の方にはかなり嬉しい進化をしています。

よろしければ参考にしてください。

また、スマホの購入は便利でお得なオンラインショップがおすすめです。

手続きは簡単で受け取りを自宅で行うこともできるのでぜひチェックしてみてください。

公式サイトをチェック

オンラインは手数料が無料

5G WELCOME割で最大22,000円割引

オンラインは待ち時間なし

おトク割で最大22,000円割引

オンラインなら手数料が無料

web割で最大22,000円割引

楽天モバイルはこちら

キャリアで1番安く買えます

以上。「どっちを選ぶ?AQUOS sense7とXperia 10 Ⅳの違いを比較」でした。

どう進化した?AQUOS sense7とAQUOS sense6の違いを比較 Xperia 1 ⅣとXperia 5 Ⅳの違いを比較!買うならどっちがおすすめ? Xperia 10 ⅣとGalaxy A53 5Gはどっちがおすすめ?違いを比較 Google Pixel 6aとXperia 10 Ⅳの違いを比較!どちらがおすすめ? 【2022年最新】ドコモおすすめスマホランキング!今買うべきスマホを性能・価格で徹底比較 【2022年最新】auでスマホを買うならどれ?おすすめの機種を徹底紹介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です