iPhone 11登場!新型iPhoneについてはこちら

2019年新型Google Pixel 4の機能・発売日・スペックまとめ!最新pixelはどうなる

Googleのスマホ、Pixelシリーズが気になっている方も多いのではないでしょうか。

最近はiPhoneと並ぶほど人気で、AIを駆使したカメラの画質はiPhone以上です。

コスパ最強のスマホ「Google Pixel 3a」が発売されるなど、低価格のスマホにも力を入れており、今後ますます期待できます。

この記事では2019年に登場が噂される『新型Google Pixel』の噂について紹介します。

新型Google Pixelが気になる方は是非参考にしてください。随時更新中です。

2019年新型Google Pixel 4の発売日


Google Pixel 4は異例中の異例で既に公式よりデザインが公開されています。

近年のGoogle Pixelは例年10月に行われるMade by Googleイベントで発表されているので、Google Pixel 4の発表は2019年10月の可能性が高いです!

歴代Pixel発売日
  • Pixel:2016年10月20日
  • Pixel 2:2017年10月19日
  • Pixel 3:2018年10月9日
  • Pixel 3a:2019年5月17日

Pixel 3aは廉価版なので除外すると正当シリーズは全て10月に発売されています。

この流れだとGoogle Pixel 4の発売日が今年の10月と言うのは間違いなさそうですね。

2019新型Google Pixelの噂

今年のGoogle Pixel 4は一体どんな機能を搭載するのでしょうか。

現在噂されているスペックについて紹介します。スマホは既に完成されており、大きな変化は期待できませんが最近のトレンドはカメラです。

Google Pixel 4もデザイン画像からもわかるようにカメラ機能に注目です!

2019新型Pixelの名称はPixel 4

過去のPixelは全て順番に番号がナンバリングされており、公式ツイートのハッシュタグも「Pixel4」となっているので名称は『Pixel 4』になると思われます。

シンプルにナンバリングされていた方が呼びやすく、違いもわかりやすいので良いですね。

  • Google Pixel 4
  • Google Pixel 4 XL

名前はこちらが有力です。

Pixel 4はデュアルカメラを搭載

シングルカメラなのに、遠くやポートレートも綺麗に撮れると話題のPixel 3でしたが、Pixel 4では遂にデュアルカメラを搭載するようです。

Pixelシリーズはシングルレンズを貫いていただけに予想外の展開ですが、今はトリプルカメラが主流になりつつあるので、またしても出遅れ感があるのが少々残念です。

ただ、Google PixelはAIを使ってかなり高画質な写真を撮ることができるので、デュアルカメラによってどれだけ写真や動画のクオリティが上がるのか期待できます。

ToFセンサーの可能性もあり

公開されたデザインの写真(上の写真)を見ると、カメラ用のレンズが2つとLEDフラッシュ、そしてカメラユニット上部にもう一つの穴が確認できる。

現在は分光センサーであるとの説が有力ですが、一部ではToFセンサーの可能性もあると言われています。

ToFセンサーは照射した光が跳ね返ってくる時間を計測してレンズからの距離を測定する仕組みで、精度の高いボケを表現できるようになります。

これはカメラとして数える場合も多いので、もしToFセンサーが搭載されているのであれば、Google Pixel 4はトリプルカメラと言えます。

ディスプレイ内蔵式の指紋センサー搭載

公開されたデザインにはGoogle Pixelの特徴であった背面の指紋センサーが見当たりません。

Google Pixel 3 背面指紋センサー

ツイートされたデザインにはこの指紋センサーが見当たりません。

その為、指紋センサーはディスプレイ内蔵式になると言われています。

既に画面に指紋センサーを内蔵したスマホも多いので、画面内に指紋センサーが搭載されるのであれば楽しみです。

また、画面内に指紋認証を内蔵しないのであれば、顔認証を含め、どのような認証方法が採用されるのかも注目したいポイントです。

ディスプレイはよりベゼルレスになる!?

Google Pixel 3

Google Pixel 3は流行りのベゼルレスとは違いベゼルが広いデザインです。

Pixel 4では更にベゼルが狭くなり本体サイズは大きく変わらず、ディスプレイサイズは若干アップするのではないかと思われます。


Ben Geskin氏がツイッターで公開しているコンセプト画像では本体下がベゼルレストなったデザインとなっています。

公開されているコンセプトの背面は公式のリーク画像によって、異なることがわかりますが全面部分がどのようなデザインになるのか気になるポイントです。

個人的には他のスマホのようにベゼルレスデザインで、本体サイズをそのままに少しでも画面サイズをアップして欲しいので、ベゼルレスデザインを採用しているとありがたいです。

発売までに第2の公式リークがあるのかはわかりませんが、どのようなデザインになるのか注目したいですね。

国内展開はどうなるか?

PixelシリーズはPixel 3 / 3 XLが登場して初めて国内で販売されています。

現在はソフトバンクとドコモのみが展開していますが、Pixel 4も国内展開があると予想します。

というのも、ドコモ、ソフトバンクでもPixelシリーズに販売に力を入れており、特にソフトバンクではPixel 3a限定のキャンペーンもあります。

人気のAndroid端末であったファーウェイがこのような状況になったというのもあり、今度国内ではPixelが更に人気端末となると思われます。新型の国内展開はほぼ確実と見て良いのではないでしょうか。

コスパ最強のGoogle Pixel 3aはどこが安い?お得に購入する方法紹介

docomoユーザーはこちら

※オンラインショップへのリンクです

SoftBankユーザーはこちら

※オンラインショップへのリンクです

まとめ

GoogleレンズなどGoogleが得意とするAIを使った機能で魅力的なPixelシリーズ。

今後はiPhoneの正統なライバルになると思われる期待のスマホです。

AndroidにはギャラクシーやXperia等のスマホもありますが、他とは違う魅力があるPixelの新型はどうなるのか本当に気になります。

まだまだ情報が少ないですが、2019年新型iPhoneが発売される翌月に発表されるということもあり、新型iPhoneと比べると、どのようなスペックなのかも興味深いですね。

特に既に完成されたと言っても過言ではない、凄すぎるカメラ性能がどこまでアップするのかも楽しみです。

発表まで楽しみに待ちましょう!

以上。「2019年新型Google Pixel 4の機能・発売日・スペックまとめ!最新pixelはどうなる」でした。

ライター
現在、GoogleストアとソフトバンクでPixel 3がほぼ半額というかなりお得な金額で販売されています。

また、Pixel 3a限定のお得なオンラインショップ限定キャンペーンもありますので、いますぐGoogle Pixelを欲しいと思っている方はぜひチェックしてみてください。

コスパ最強のGoogle Pixel 3aはどこが安い?お得に購入する方法紹介

docomoユーザーはこちら

※オンラインショップへのリンクです

SoftBankユーザーはこちら

※オンラインショップへのリンクです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です