iPhone 13発売日・スペックまとめ 

iPhone 13とPixel 6を比較!いま買うべきおすすめはどっち?

スマートフォンの2大OSはiOSとAndroidですが、その自社ブランドスマートフォンがAppleのiPhoneとGoogleのPixelです。

2021年はiPhone 13とPixel 6がそれぞれ発売されました。

この記事ではiPhone 13とPixel 6の違いを比較!

今買うべきなのはどちらかを紹介します。

OSが違うので一概な比較はできませんが、どんな違いがあるのかなどの参考にしてください。

iPhone 13とPixel 6はどちらがおすすめ?

まずは結論から紹介します。

iPhone 13とPixel 6でおすすめなのはiPhone 13です!

価格を重視する場合はPixel 6がおすすめですが、iPhone 13の方がスペックが高く、取り扱いキャリアも多いのでなんだかんだ安定しています。

選び方のポイントをまとめるとこんな感じ。

ポイント
  • 今までiPhoneを使っている→iPhone 13
  • Androidを使っている→Pixel 6
  • コスパを重視→Pixel 6
  • 安定性を重視→iPhone 13
  • カメラを重視→ほぼ同等、僅かにPixel 6
  • 性能を重視→iPhone 13
  • サポートを重視→iPhone 13
  • バッテリー持ち→iPhone 13

OSが違うのであまり比較する意味はないのかもしれませんが、iPhoneからAndroidに機種変更する場合や、その逆の場合もこの2機種が選択肢の中心になると思います。

これからスマホを買おうと思っている方はぜひ参考にしてください!

iPhone 13
  • OSはiOS
  • 超広角と広角のデュアルカメラ
  • 98,800円〜
  • 4キャリアで取り扱い
Pixel 6
  • OSはAndroid
  • 超広角と広角のデュアルカメラ
  • 74,800円〜
  • auとソフトバンクのみ取り扱い

公式サイトをチェック

docomoユーザーはこちら

購入後ahamoへのプラン変更も可能

auユーザーはこちら

※オンラインショップへのリンクです

SoftBankユーザーはこちら

※オンラインショップへのリンクです

iPhone 13とPixel 6の価格を比較

まずはiPhone 13とPixel 6の価格を比較します。

公式ストアの価格

iPhone 13Pixel 6
128GB98,800円74,800円
256GB110,800円85,800円

これまでのモデルと比較するとiPhoneが高くなって、Pixelが安くなったイメージなので、価格差はかなり開いています。

同じ128GBで価格差は24,000円と大きな違いがあるので、価格を重視する場合はPixel 6が良いです!

iPhone 11ぐらいの時はコスパでもiPhoneが勝っていましたが、最近はiPhoneがまた高くなってきているので、最新機種で比較するとAndroidの方がコスパが良いですね。

iPhone 13とPixel 6のスペックを比較

iPhone 13とPixel 6のスペックを比較します。

まずは表にまとめると以下の通り。

iPhone 11とPixel 6のスペックまとめ

iPhone 13Pixel 6
ディスプレイ有機ELディスプレイ
(6.1インチ)
有機ELディスプレイ
(6.4インチ)
チップA15 BionicGoogle Tensor
ストレージ128/256/512GB128/256GB
高さ146.7mm158.6mm
71.5mm74.8mm
厚さ7.65mm8.9mm
重量173g207g
BluetoothBluetooth 5.0Bluetooth 5.2
防水防塵IP68
水深6メートルで30分の耐水性能
IP68
端子LightningUSB-C
認証方法顔(Face ID)画面内指紋認証
ワイヤレス充電対応対応
5GSub 6Sub 6
アウトカメラ
(画素数)
超広角:1200万画素
広角:1200万画素
超広角:1200万画素
広角:5000万画素
インカメラ
(画素数)
1200万画素800万画素
レンズF値超広角:F2.4
広角:F1.6
超広角:F2.2
広角:F1.85
デジタルズーム5倍 7倍 
動画 1080p(最大60fps)
4K (最大60fps)
1080p(最大60fps)
4K (最大60fps) 
Suica
(FeliCa)
対応対応
Wi-FiWi-Fi 6Wi-Fi 6

スペックを表にまとめるとこんな感じです!

特に気になったポイントについて詳しく紹介していきます。

サイズ感はiPhone 13の方が良い

サイズ感はiPhone 13の方が良いです。

Pixel 6は画面サイズが6.4インチと大きく、重量も重く、厚みもあります。

一方でiPhone 13は6.1インチで小さくはないですが、持ちやすいサイズで見やすさと持ちやすさのバランスが良いです。

厚みの差も大きいのでサイズ感はiPhone 13が良いです。

性能はiPhone 13が良い

CPUについては自社製対決となります。

iPhone 13にはAppleのA15 Bionicが搭載されており、Pixel 6にはGoogleが独自開発したチップ「Google Tensor」が搭載されています。

この分野に関してはAppleがかなり先行しており、超がつくほど性能が良いA15 Bionicに対してGoogle Tensorはハイエンド向けチップより少し劣るという感じです。

Geekbenchのスコアだと、iPhone 13と比べてシングルコアで約41%、マルチスコアで約39%劣るスコアになっているので、性能に関してはiPhone 13の方が上です。

まぁPixel 6でもゲームが快適にプレイできるぐらいの性能があるので、性能に関しては十分なのですが長く使うことを考えるとiPhone 13を選ぶのが良いのかなと思います。

注目はカメラ対決

最近のスマートフォンはCPU性能に関しては実際に使っていて差を感じることは少ないので、比較する時の注目のポイントはカメラです。

iPhoneもPixelも大きなポイントはカメラで、どちらもスマートフォントップクラスの写真を撮ることが可能です。

ポイント
  • どちらも広角と超広角のデュアルカメラ
  • ナイトモードとポートレートモードを搭載
  • 画質はほぼ同等
  • ズームはPixel 6が上
  • Pixel 6の写り込みを消せる消しゴムマジックが面白い

画質に大きな差はないですが、センサーサイズがPixel 6の方が大きいのがポイントでPixel 6の価格を考えると、凄いなと感じました。

写り込んだ人を消せる消しゴムマジックなど、ソフトを使った機能があるのもPixel 6の魅力です。

センサーサイズ
  • iPhone 13の広角カメラ:1/1.77(予想)
  • Pixel 6の広角カメラ:1/1.3型

iPhone 13のセンサーサイズは公開されていないので予想になりますが、Pixel 6の方がセンサーサイズが大きいのは間違いないと思います。

センサーサイズが大きいと取り込める光の量が多くなり夜景にも強くなりますし、ポートレートモードを使わなくても自然に背景がボケた写真を撮れるようになります。

iPhone 13でも十分綺麗な写真を撮ることができますが、カメラで選ぶなら僅かにPixel 6が上回っているのかなと思います。

Pixel 6を持っていないので実際に比較することはできませんが、他の方が撮っている写真を見る限りだと、同等かそれ以上だと感じました。

iPhone 13もかなり凄いですが、価格も結構するので単純なカメラ対決だと価格も安いPixel 6が魅力的です。

Twitterに上がっていたPixel 6で撮った写真を引用しますので参考にしてください。

iPhone 13で撮影した写真はレビュー記事でも紹介しています。

iPhone 13レビュー!評価はどう?カメラが進化した最強スタンダードモデル

公式サイトをチェック

docomoユーザーはこちら

購入後ahamoへのプラン変更も可能

auユーザーはこちら

※オンラインショップへのリンクです

SoftBankユーザーはこちら

※オンラインショップへのリンクです

まとめ

この記事ではiPhone 13とPixel 6を比較しました。

どちらもかなり魅力的なスマートフォンなので2021年現在でこの2台のどちらを買っても後悔することはないです。

これまでiPhoneを使っている場合はiPhone 13がおすすめですが、Android OSが気になっている方や、iPhone 13の価格が高くて困っている場合はPixel 6がおすすめです。

iPhone 13がおすすめ
  • iOSを既に使っている方
  • iPadやMacを使っている方
  • Apple Watchが欲しい方
  • バッテリー持ちを気にする方
Pixel 6がおすすめ
  • Androidが好きな方
  • 今までAndroidを使っていた方
  • 安くて良いカメラのスマホが欲しい方

また、スマホをキャリアで新規契約・MNO乗換・機種変更する際は、各キャリアの公式オンラインショップがおすすめです。

オンラインショップは、

  • 事務手数料が無料(ドコモ)
  • 限定キャンペーンが開催されていることがある
  • 待ち時間なしで注文できる
  • 24時間いつでもどこでも注文できる

以上のようなメリットがたくさんあります。

各社サポート体制にも力を入れており、チャットサービスを使えばわからないことはすぐに解決でき、電話サポートもあるので難しいということもありません。

オンラインショップ限定のキャンペーンを開催していることもあるのでぜひ覗いてみてはいかがでしょうか。

メリット
  • ショップに並ぶ必要がない
  • 在庫数が多い
  • 発売当日に自宅で受け取れる
  • 手数料無料(ドコモ)
  • 販売店独自の手数料が要らないのでお得な場合がある
デメリット
  • 初期設定は自分で行う
  • 料金体系を質問できない
  • ※↑サポート体制が凄いの心配の必要なし

ぜひチェックしてみてください!

Pixel 6はauとソフトバンクで取り扱っています。

公式サイトをチェック

docomoユーザーはこちら

※オンラインショップへのリンクです

auユーザーはこちら

※オンラインショップへのリンクです

SoftBankユーザーはこちら

※オンラインショップへのリンクです

楽天モバイルはこちら

※オンラインショップへのリンクです

各公式オンラインショップについてはこちら
ドコモオンラインショップのメリットは?おすすめする理由とデメリットを解説 auの機種変更はオンラインショップが安い!メリットとポイントを徹底解説 ソフトバンクはオンラインショップがお得!特徴・限定キャンペーンを紹介

以上。「iPhone 13とPixel 6を比較!いま買うべきおすすめはどっち?」でした。

【2021年最新】iPhoneおすすめ機種を紹介!性能・サイズ・価格を徹底比較 【2021年最新】Androidスマホおすすめランキング!性能と価格をわかりやすく比較 Xperia 1 Ⅲレビュー!カメラと性能・機能は最高だが価格が気になる Xperia 5 Ⅲの評価とレビュー!2021年で1番おすすめできるAndroidスマホ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。