新型iPhoneの情報 

Galaxy A53のスペックレビュー!コスパ重視モデルの性能を解説

Galaxyのコスパを重視したスマートフォンであるGalaxy A53の予約が2022年4月7日よりスタート。

GalaxyのAシリーズは価格を抑えつつ性能はしっかりしているという特徴があり、価格の安さを重視した機種が欲しい方に人気です。

この記事ではGalaxy A53のスペックをレビュー。

どれくらい使えるのかを解説します。

よろしければ参考にしてください。

Galaxy A53の特徴

まずはGalaxy A53の特徴から簡単に紹介していきます。

Galaxy A53の特徴
  • 6.5インチの大きめサイズ
  • 有機ELで120Hzのリフレッシュレートに対応
  • CPUチップはExynos 1280
  • クアッドカメラ搭載
  • 5000mAhの大容量バッテリーを搭載
  • おサイフケータイにも対応

気になるところはCPUが聞きなれないExynos 1280という物が使われています。

これはサムスンの自社製プロセッサとなっており、動作性能はそこそこという感じでミドルクラスのSoCです。

まだ価格が発表されていないので他と比較することが難しいですが、動作性能はiPhone SE(第3世代)より低いです。

まつりくん
そこそこ使えれば良いと考える方向けの機種となっています
どっちを選ぶ?Galaxy S22とGalaxy A53 5Gの違いを比較! Galaxy M23 5GとGalaxy A53 5Gの違いを比較!コスパが良いのはどっち?

Galaxy A53のスペックレビュー

続いてGalaxy A53のスペックを細かく見ていきます。

一応上位モデルであるGalaxy S22と比較しています。

Galaxy A53Galaxy S22
6.5インチ6.1インチ
有機EL有機EL
FHD+FHD+
最大120Hz最大120Hz
800nit1300nit
Android 12Android 12
75×160×8.1mm 70.6×146×7.6mm 
189g 167g 
 画面内指紋認証
顔認証
 画面内指紋認証
顔認証
5000mAh3700mAh
メモリ:6GBメモリ:8GB
ストレージ:128GBストレージ:256GB
Exynos 1280Snapdragon 8 Gen 1 
4つのカメラ
深度測位カメラとマクロカメラを搭載
3つのカメラ
最大30倍ズーム 

Galaxy A53は上位モデルにも引けを取らない十分なスペックと言えます。

特にディスプレイ性能は最大120Hzのリフレッシュレートに対応しているのが大きなポイント。

バッテリー容量が5000mAhというのも凄いですね。

上位モデルとの差は動作性能とカメラです。

どっちを選ぶ?Galaxy S22とGalaxy A53 5Gの違いを比較!

デザインがスタイリッシュ

スマートフォンはもちろんスペックも大事ですが、デザインも購入する際には重視されるポイントです。

Galaxy A53は有機ELディスプレイを搭載することにより、画面の縁が細くデザイン面では上位モデルと同等の高級感があります。

またカメラユニット部分も本体カラーに合わせて色が変わっているので一体感があり、最近流行りのシンプルでスタイリッシュなデザインです。

まつりくん
ミドルスペックの機種の中では特にカッコいい1台です

ディスプレイが大きな特徴の一つ

Galaxy A53はミドルクラスとしては珍しいリフレッシュレート120Hzに対応した有機ELディスプレイを搭載しています。

さらに画面サイズは6.5インチと比較的大きなサイズで最大の明るさも800ニトと十分明るいです。

ディスプレイ性能に関しては上位モデルとの差もほとんどなく、実際に使っていて差を感じることはほぼないと思います。

ゲームや大画面で映像を楽しむにも良いので綺麗なディスプレイが欲しい方には特におすすめです。

プロセッサは自社製チップを搭載

Galaxy A53に搭載されているプロセッサはサムスン自社製のExynos 1280です。

性能は前モデルのGalaxy A52と比べて処理性能が6%向上、グラフィック性能が33%向上しています。

大きな進化とは言えないですが、グラフィック性能は大幅にアップしているのはありがたいですね。

ただし、Geekbench 5のスコアを調べた限りでは、そこそこという感じなのでゲームなどで処理性能を求める場合は同価格帯のiPhoneを選ぶのがおすすめです。

まつりくん
処理性能はあくまでミドルクラスなのでそこそこと考えておくのが良いです。

動画を見たり、ネットで調べたり、ゲームのプレイ速度を気にしない場合には十分です。

Galaxy A53は4つのカメラを搭載

Galaxy A53には望遠カメラはありませんが、その代わりに深度測位カメラとマクロカメラが搭載され全部で4つのカメラがあります。

正直、深度測位カメラとマクロカメラは滅多に使うことがないので、超広角カメラと広角カメラと思っておいた方が良いですが、Galaxyの画質には定評があり、画質は心配する必要がありません。

手ブレにも強く、ナイトモードも搭載されているのでミドルクラスですがカメラに関しては期待して良いです!

Galaxy A53Galaxy S22
超広角カメラF2.2
1200万画素
F2.2
1200万画素
広角カメラF1.8
6400万画素
F1.8
5000万画素
望遠カメラF2.4
1000万画素
マクロカメラF2.4
500万画素
深度測位カメラF2.4
500万画素
インカメラF2.2
3200万画素
F2.2
1000万画素
レーザーAFセンサー
機能(一部)・ナイトモード
・ポートレートモード
・シングルテイク
・スーパー手ブレ補正
・ナイトモード
・ポートレートモード

上位モデルのGalaxy S22とカメラを比較しました。

センサーサイズが違うのでカメラを重視する場合はGalaxy S22がおすすめですが、そこそこ撮れれば良く価格の方を重視したい場合にはGalaxy A53がおすすめです。

バッテリー持ちが凄い

Galaxy A53の最大の特徴とも言えるのが5000mAhのバッテリーです。

サイズは6.5インチなので大きい部類ではありますが、それにしてもこの容量は凄いですね。

また充電は最大25Wの超急速充電に対応しているので、充電速度も速いのが特徴。

とにかくバッテリー持ちが良い機種が欲しい方には最適な1台です。

連続通話時間は約37時間、連続待受時間は約690時間となっています。

Galaxy A53の発売日と価格

Galaxy A53の発売日は2022年5月27日です。

価格は以下の通り。

Galaxy A53 5G
128GB
ドコモ59,400円
au59,835円

2022年は多くのスマートフォンが前モデルより値上げされてしまいましたが、Galaxy A53 5Gはなんとか価格がキープされています。

ちなみに前モデルのGalaxy A52の価格は59,400円でした。

金額を含めてそこそこ使えれば良いという方におすすめです。

まとめ

この記事ではGalaxy A53のスペックについて解説・レビューしました。

スマートフォンが大好きな人にとっては物足りないかもしれませんが、そこそこ使えれば良いという方や、画面サイズの大きい機種で価格を抑えたい方には良い選択肢となります。

特にバッテリー持ちやディスプレイを重視する方におすすめなので、ぜひチェックしてみてください。

以上。「Galaxy A53のスペックレビュー!コスパ重視モデルの性能を解説」でした。

公式サイトをチェック

オンラインは手数料が無料

5G WELCOME割で最大22,000円割引

オンラインは待ち時間なし

おトク割で最大22,000円割引

オンラインなら手数料が無料

web割で最大22,000円割引

楽天モバイルはこちら

キャリアで1番安く買えます

Galaxy S22とGalaxy S21の違いを比較!進化・変わったところを解説 スペック差はどれくらい?Galaxy S22とiPhone 13の違いを比較! Galaxy S22・S22+・S22 Ultraの違いを比較!どれを選ぶのがおすすめか? Galaxy S21 Ultraレビュー!望遠カメラが凄い高級機種を使った評価を紹介 Galaxy S21の比較と実機レビュー!S20との違いと口コミ・評判を解説 Galaxy Z Flip3 5Gを実機レビュー!縦に折り畳めるスマホの実用性をチェック Galaxy Z Fold3 5Gを実機レビュー!メリット・デメリットと使った評価を紹介 どっちがおすすめ?Galaxy S21 5GとGalaxy S21 Ultra 5Gの違いを比較

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。