新型iPhone SEについてはこちら

iPhone好きがXperia 1 Ⅱを1週間使って感じた良かったところ・気になったところ

こんにちは!Apple大好きなまつりくんです。

以前はAndroidはクソとまでは言わないですが、圧倒的に使いにくいと感じていました。

しかし、ここ最近はAndroidも凄いと思っており、iPhoneユーザーですがAndroidも使っています。

この記事ではiPhone好きがXperia 1 Ⅱを1週間使って感じた良かったところ・気になったところを紹介します。

まず最初にまとめるとこんな感じ。

まとめ
  • Xperia 1 Ⅱはカメラとして使える
  • 縦長ディスプレイが使いやすい
  • 四角いボディがカッコイイ
  • サクサク動くいて快適
  • iPhoneのジャスチャーには及ばない
  • 写真をパソコンに入れるのが不便

以上です。それぞれのついて詳しく紹介していきます。

Xperia 1 Ⅱの特徴や全体レビューはこちら

購入はドコモオンラインショップがおすすめです。手数料が無料で分割支払い時の頭金が無料。24時間いつでも待ち時間なしで手続きが可能です。

公式サイトをチェック

docomoユーザーはこちら

※オンラインショップへのリンクです

auユーザーはこちら

※オンラインショップへのリンクです

Xperia 1 Ⅱを1週間使って良かったところ

まずは良かったところから紹介します。

スマホなのにカメラとして使える

Xperia 1 Ⅱの大きな魅力はスマホを超えたカメラです。

実際に使って感じたカメラの凄いところをまとめると5つ。

ポイント
  • ツァイスレンズでクリアな画質
  • ワンタッチで起動できるカメラ
  • 半押しができるシャッターボタン
  • 夜景に強く自然なボケが楽しめる大型センサー
  • カメラと同じ感覚で使える専用アプリ

ツァイスレンズの驚くべきクリア感

まずツァイスレンズについてですが、カメラはレンズが大事とよく言われますが、これはマジです。

センサーにいかに上質な光を届けるかが大切なので、iPhoneのように反射が凄いレンズだと少し滲んだような写真になってしまいます。

しかしXperia 1 Ⅱで撮った写真はクリア感のある高画質な写真を撮ることが可能。

様々な明るさの夜景写真もここまで綺麗に撮影できます。

クリア感が伝わるでしょ?

Xperia 1 Ⅱのレンズは本格カメラのレベルです!

ワンタッチで起動できるカメラ

iPhoneだとロック画面からカメラを起動することができますが、Xperia 1 Ⅱはボタンを押すだけで起動可能。

さらに起動するカメラアプリを通常のカメラアプリかPhoto Proかを設定することができます。

まつりくん
スマホの中で最速のカメラ起動なのでシャッターチャンスを逃しません。

半押しができるシャッターボタン

Xperia 1 Ⅱはカメラのように半押しでピントを合わせることが可能。

よくわからないまま写真が撮られることなく、しっかりピントを合わせることができます。

さらにカメラが好きな人からすると、この半押しがマジで最高。

スマホじゃなくて本当のカメラで撮っている感覚が素晴らしいです。

夜景に強く自然なボケが楽しめる大型センサー

Xperia 1 Ⅱは他のスマホと比べても大きい「1/1.7型センサー」を搭載。

センサーは画用紙に例えるとわかりやすく、センサーが大きくなると光を受け取る面積が大きくなるので夜景にも強く、描写性能も向上します。

小さい画用紙に絵を描くより、大きい画用紙に絵を描いた方が色の滲みなどが少ないイメージ。

写真のセンサーもざっくり言うとそんな感じだと思います。

センサーが大きいので他のスマホのような作り出したボケではなく、自然にボケた写真を撮ることができます。

スマホは毎日持ち歩く物なので重量を気にせず、スナップ写真を楽しめるのも良いですね。

カメラと同じ感覚で使える専用アプリ

熱くカメラについて語ってしまいましたが、カメラで特に良かったこと最後の一つはカメラと同じ感覚で使えるPhoto Proアプリです。

簡単にシャッタースピードを変えられるので、普段ミラーレス一眼カメラを使っている人からするとかなり便利なんですよね。

シャッタースピードを使い分けると、状況に応じた写真を撮れるだけなく、撮ってる感があってかなり良い。

さらに写真比率を変えることができたり、もうスマホカメラのレベルじゃないよね。

Xperia 1 Ⅱはカメラでした。

縦長ディスプレイが快適

個人的にAndroidの魅力は2つのアプリを同時に使えるマルチウィンドウだと思います。

縦長だと本体サイズが大きくなりすぎずに、大画面の恩恵を受けることが可能。普通サイズのスマホだと、どっちも小さくなって中途半端になるんだよね。

縦長だとYouTubeの画面を小さく表示すると、下側のアプリが大きくなるのでネットサーフィンやTwitterがかなり快適になります。

まつりくん
無料会員だとバックグラウンド再生ができないけど、2画面表示ならYouTubeで音楽聴きながらネットサーフィンできるのが良い。

四角いボディがカッコイイ

スマホのフレームの形には主に2種類あって、角ばった四角いデザインとiPhone 11 Proのような丸みを帯びたフレームデザインがあります。

圧倒的に丸みを帯びたフレームが多いんだけど、個人的には角ばった四角いデザインが絶対に良い。

カッコイイ見た目だけじゃなくて、角ばっていると指が引っ掛かりやすくなって操作性が向上します。

サクサク動いて快適

AndroidはiPhoneと違って低価格モデルはスペックの低いCPUチップが搭載される為、しっかりと性能が悪くなります。

Xperia 1 Ⅱの下位モデル「Xperia 10 Ⅱ」をしばらく使いましたが、ちょっとモタつくなって感じることがありました。

Xperia 1 ⅡはSnapdragon 865 5Gを搭載しており、Geekbench 5でスコアを測定するとマルチスコアが3304もあります。

機種シングルスコアマルチスコア
Galaxy A413551240
Xperia 1 Ⅱ8993304
Xperia 10 Ⅱ3091298
Galaxy S20+9153319
Galaxy S209083160
iPhone 11 Pro13283523
iPhone XS Max11162767

これだけあればアプリの起動が遅いと感じることもなく、ブラウザのネットサーフィンも快適。

ここまでの性能が必要かどうかは別にして、ここまで快適に使えるのはやはり良いですね。特にCPUスペックが良くないスマホを使っていると特に違いを感じます。

Xperia 1 Ⅱを使って気になったところ

続いて気になったところを紹介します。

ハイスペックモデルなので価格は高いのですが、今回は価格については省いています。

実際に使って気になったところのみを紹介。

iPhoneのジェスチャー操作には及ばない

Androidは従来の3ボタンナビゲーションと、最新のジャスチャー操作を設定画面で切り替えることができます。

iPhoneを使っている僕はもちろんジェスチャー操作を使っているのですが、iPhoneと比べるとカクツクと言うか滑らかさがない感じがする。

それなりに使っての感想なので慣れの問題ではなないと思いますが、iPhoneがスーッと動く感じだとすれば、Xperia 1 Ⅱはドンっと動く感じです。

まつりくん
Androidは下からスワイプすると全アプリが表示されるので、ジェスチャーは不向きかも

ずっとiPhoneを使っているからなのかもしれませんが、操作性はやはりiPhoneの方が好きですね。好みの問題だと思うけど。

写真をパソコンに入れるのが不便

長らくWindowsを使っていないので、Androidスマホで撮った写真をどうやってWindowsパソコンに入れているのかは知りませんが、僕はMacを使っているのでiPhoneの写真はAirDropを使っています。

AndroidスマホもBluetoothを使ってMacに写真を保存することができるのですが、これが遅すぎてマジでイマイチ。

Googleフォトを使った転送も画像が圧縮されるので除外。

そうなるとAndroidスマホの写真をMacに保存する方法がかなり限られます。

現在はAndroid File Transfer(アンドロイド ファイル トランスファー)と言うアプリを使ってUSB-Cケーブルによる有線接続を行っています。

有線だと転送速度は速くて良いのですが、写真が保存されているファイルを探す必要があるのと、毎回スマホのロックを解除しなければならないの面倒です。

Xperia 1 Ⅱはせっかくここまでカメラにこだわっているので、AirDropのように簡単に写真を転送できる専用アプリが欲しいですね。

あとはGalaxyのように左下に透かしを入れられると便利だと思いました。

ミラーレス一眼カメラでトップを走るソニーのスマホということで、今後も期待できるので更にミラーレス一眼に近いスマホカメラを実現していって欲しいです。

まとめ

ということでXperia 1 Ⅱを1週間使った感想を紹介しました。

日本のスマホは海外勢と比べるとイマイチという認識が強かったですが、Xperia 1 Ⅱは完全独自路線でかなり良いですね。

スマホはスペック的にも飽和状態なので、自分のスタイルにマッチするスマホが今後人気となりそうです。

僕はiPhoneが大好きですが、それに近いぐらいXperiaが好きになりました。今後のソニーに注目したいです!

以上。「iPhone好きがXperia 1 Ⅱを1週間使って感じた良かったところ・気になったところ」でした。

Androidスマホおすすめ機種はこちら

【2020年最新】Androidスマホおすすめランキング!性能と価格をわかりやすく比較

ドコモのおすすめスマホはこちら

【2020年最新】ドコモおすすめスマホランキング!今買うべきスマホを性能・価格で徹底比較

iPhoneのおすすめ機種はこちら

【2020年最新】iPhoneおすすめ機種を紹介!性能・サイズ・価格を徹底比較

AndroidとiPhoneの違いについて

どっちが良い?AndroidスマホよりiPhoneをおすすめする理由と比較

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。