iPhone 11登場!新型iPhoneについてはこちら

写真のバックアップはAmazonプライムフォトが最強!特徴を徹底紹介

スマホやカメラで写真を撮るのが好きという人も多いかと思います。

しかし撮った写真を上手く管理するのは難しいですよね。

写真はバックアップしていないと思わぬところで消えてしまう可能性があります。スマホやパソコンはいつ壊れるかわからないのです!

写真のバックアップは外付けHDDを利用するなど様々な方法がありますが、一番オススメできるのが『Amazonプライムフォト』を利用する方法です。

この記事ではAmazonプライムフォトの特徴を徹底的に紹介します!

気になる方はぜひチェックしてみてください。

この記事でわかること
  • Amazonプライムフォトの特徴
  • Amazonプライムフォトのメリット
  • Amazonプライムフォトのデメリット
  • Amazonプライムフォトレビュー

関連画像のバックアップはこれで決まり!おすすめの写真保存方法3選

Amazonプライムフォトの特徴

Amazonプライムフォトはプライム会員であれば写真を無制限で保存できるという驚くべきサービスです。

カメラをしている人でないとあまり馴染みがありませんが、RAW形式のファイルも無制限で保存することができます。

プライムフォト特徴
  • 写真を容量無制限で保存できる
  • 写真を無圧縮で保存できる⇦ここ重要!
  • RAW画像も無制限で保存可能
  • 安全性が高い
  • 料金が安い

写真を保存する上で大切な要件を全て満たしているのが『Amazonプライムフォト』です。

さらにAmazonプライムフォトをAmazonプライム会員の一つの特典という位置付けなので、他にもAmazonでの送料やお急ぎ便が無料や、プライムビデオで映画作品を無料で観れるなど多くの特典があります。

これほど優れたサービスは他にないので、絶対に加入すべきサービスです!

関連Amazonプライム会員はお得?特典や年会費・メリット・デメリットを徹底紹介

ライター

それぞれの特徴を詳しく解説します

写真を容量無制限で保存できる

Amazonドライブは無料で5GBまで利用することが可能なのですが、プライム会員であればこの5GBに写真は含まれません。

アプリ上では画像のように使用済みの容量が表示されていますが、写真はカウントされないのです!

本当に無制限の保存できるか疑ってしまいますが、写真は本当に無制限で保存することが可能です。

写真を無圧縮で保存できる

オンラインの写真ストレージサービスでよくあるのがアップロードした写真が自動的に圧縮されてしまうことです。

Amazonプライムフォトとよく比較される『Googleフォト』は画像が圧縮されてしまいます。

撮った写真は高画質のまま保存したいと思いますよね。特にバックアップ用途でオンライフォトストレージを利用するときに圧縮されてしまっては意味がないです。

Amazonプライムフォトは保存した写真が圧縮されることがないので安心して利用できます。

上の画像を見ていただけるとわかるのですが、試しにAmazonプライムフォトに保存した写真を再ダウンロードし、元画像と比較しました。

どちらもファイルサイズは5.3MBで圧縮されていないことがわかります。

写真のバックアップ用途での利用を考えている方はAmazonプライムフォトが便利です。

RAW画像も無制限で保存可能

一眼レフカメラやミラーレス一眼カメラで写真を撮らない方はあまり馴染みがないかもしれませんが、AmazonプライムフォトではRAW画像も無制限で保存することが可能です。

RAW画像とは

RAW画像のRAWは『生』という意味で撮った写真のデータがそのまま詰められている形式の画像データです。

一般的な画像形式であるJPEGはRAW画像からカメラ側で自動的に現像された画像です。

RAW画像には元となる様々なデータが含まれているので、あとで色味の変更を画質を劣化させることなく、変更することができるのです。

撮った時の撮影情報がそのまま記録されているのでファイルサイズは大きくなります。

一例ですがJPEGが3.8MBだとするとRAWは20MBぐらいのファイルサイズになります。

このような大容量を必要とするRAW画像を無制限で保存できるので、写真愛好家には堪らないサービスとなっているのです。

Amazonプライムフォトで保存可能な形式
  • JPEG
  • BMP
  • PNG
  • GIF
  • RAW形式
  • 大部分のTIFF、HEIF、HEVC

対応している形式は以上です。難しいことは気にしなくてもほぼ全ての画像が保存可能となっています。

また、RAW形式の画像はCanon(CR2)、Sony(ARW)、Nikon(NEF)とメーカーによって異なりますが問題なく保存することが可能です。

関連対応しているRAWファイルについてはこちら

プライムフォトは安全性が高い

写真のバックアップは外付けHDDを使うのが主流ですが外付けHDDの寿命は5年と大変短いです。

また、HDDはデリケートな物で衝撃に弱く、製品ごとによる当たり外れもあります。もしHDDが壊れてしまえば数十万円という大金が必要です。

外付けHDDでバックアップするなら同じデータが入った外付けHDDを2つ用意するのが良いですが、それでも災害などのリスクがあります。

Amazonプライムフォトはオンラインフォトストレージで、Amazonという大企業が管理するサーバーにデータを保存することができるのでデータが消えるリスクがほぼありません。

セキュリティ面も自分のパスワードが漏洩しない限り信頼できます。

外付けHDDとAmazonプライムフォトを併用することでかなり強固なバックアップ態勢を作ることが可能です。

関連最新版!おすすめ人気PC用外付けHDD紹介!!選び方や注意点も

プライムフォトは料金が安い

オンラインストレージは便利で安全ですが料金が高いというデメリットがあります。

しかしAmazonフォトプライムは料金がかなり安くコスパ最強です。

料金は月々払いと年払いの2つから選ぶことができ年払いの方がお得です。

月会費年会費
通常会員500円(税込)4,900円(税込)
Prime Student250円(税込)2,450円(税込)

様々なプライム会員特典が受けられてこの金額なので入って損はありません。

Amazonプライムフォトのメリット

Amazonプライムフォトのメリットは先ほど紹介した特徴の中にも多く登場したので、その部分は省きますがそれ以外にもたくさんのメリットがあります。

プライムフォトのメリット
  • どのデバイスからも写真を見ることができる
  • 写真整理能力が優秀すぎる

まず、AmazonプライムフォトはiPhone、Android、Windows、Macなどデバイスに関係なく全てのデバイスから写真を見ることができます。

メーカーを統一すると使い勝手がよくなりますが、選択肢が狭まるのでデバイスのメーカーを統一しなくて良いのは大きなメリットとなります。

また、Amazonプライムフォトの写真整理能力が驚くほどのレベルです。

この画像はプライムフォトで利用できる画像分類機能の一部をまとめた画像です。

特に驚いたのが『人物』『もの』の判別能力がやばいです!

撮った写真の中には家族写真や趣味で撮った料理や風景の写真など様々なジャンルの写真が混在しますよね。あとで写真を見返すときや、写真を探すときに不便な思いをすることが多いです。

しかし、これだけ判別能力が高い分類機能があれば目的の写真を瞬時に見つけることができます。

また思い出を振り返るときや、他の人に写真を見せるときにもかなり便利です。

単なる写真のバックアップだけでなく、写真の管理能力も優れているのがAmazonプライムフォトのメリットです!

30日間無料体験

登録は簡単!数分で完了します

Amazonプライムフォトのデメリット

  • サービス内容がいつ変わるかわからない

Amazonプライムフォトのようなコスパの良い魅力的なサービスはいつ改悪されるかわからないという不安があります。

Amazonも営利企業ですから、最初はお得なサービスで集客し後々値上げをして利益を確保するという可能性は十分あり得ます。

実際にアメリカのプライム会員費用は2割ほど値上げされています。

現在のところ日本のプライム会員値上げはありませんが、今後シェアが伸びればどうなるかわかりません。

便利なサービスだけに依存しすぎると怖いですね。この辺りのデメリットには備えて置く必要があります。

ライター
日本のプライム会員費は年間3,900円と破格の価格ですが、アメリカは119ドル(日本円で13,000円程)です。

今後値上げがあると辛いですね

Amazonプライムフォトを実際に使用した感想

Amazonプライムフォトを実際に使用した感想を紹介します。

利用する際の参考にして頂けると幸いです。

アップロードはアプリの方が早い

写真をプライムフォトに保存する為には画像をアップロードする必要がありますが、写真のアップロードはアプリを使った方が早いです。

アプリはiPhoneならApp Store、AndroidならGoogle Play、パソコンならAmazonプライムフォトからダウンロードすることができます。

実際にどれくらい速度が違うかというと

  • アプリ 1.3GB 2分50秒
  • ブラウザ 3.38GB 34分16秒

こんなにも差があります!

アップロードしたデータ量が違うとはいえかなりの差ですよね。他にも複数回実施しましたがアプリの方が爆速なのでプライムフォトを利用する際はアプリを使用することをおすすめします。

操作が簡単で説明不要

Amazonプライムフォトは操作が簡単で画面を見ただけでなんとなく使用方法がわかります。

スマホ純正の写真アプリのような使い心地なので戸惑うことがありません。初めてでもサクサク操作できるのがかなり良いなと思いました。

操作に対する不安は一切ないので誰も簡単に利用できます!

解約時の対応がわかりやすい

オンラインストレージは解約後どうなるのかが気になるポイントです。

利用する前には解約するとどうなるのかは最低限知っておきたいことですが、Amazonプライムフォトは解約時の対応がわかりやすく安心できました。

プライム会員を解約すると、無料で利用できるストレージ(5GB)以下であれば写真データは削除されずに残ります。保存している写真が無料ストレージ量以上である場合は3ヶ月を過ぎると自動的に5GBを超える写真については削除されます。

解約してもしばらくの間は写真が残るので、再度プライム会員になるかそれまでに全画像をダウンロードするかの猶予期間があります。

これを覚えておくだけで安心して利用できるのもAmazonプライムフォトを利用して感じたよかったポイントです。

まとめ

私は写真を撮ることが好きで、今までに撮った写真は財産だと思っています。

またかなりの心配性で普段から同じデータが入った2台の外付けHDDでバックアップを行なっています。しかし、それでも不安だったので何か良いバックアップ方法がないかを検討していたところAmazonプライムフォトを見つけました。

バックアップは異なる方法を2つ以上組み合わせることで大きくリスク回避が可能です。

Amazonプライムフォトは簡単で安くて安心という最強のサービスなので利用して本当によかったです。

ぜひ皆さんも利用して安心して大切な写真を管理してください。

写真の保存はAmazonプライムフォトがガチでおすすめです!

関連Amazonプライム会員はお得?特典や年会費・メリット・デメリットを徹底紹介

30日間無料体験

登録は簡単!数分で完了します

以上。写真バックアップはAmazonプライムフォトが最強!特徴を徹底紹介でした。最後までお読みいただきありがとうございます。

プライム会員のサービスは通信環境が大切です。ポケットWi-Fiや光回線があれば快適に利用できるので是非検討してみてください。

格安SIMと併用!おすすめポケットWi-Fi・モバイルルーターを厳選紹介【通信量節約】 NURO光を使った感想を徹底紹介!知らないと損する評判やキャンペーン・おすすめポイントまとめ 画像のバックアップはこれで決まり!おすすめの写真保存方法3選【スマホ・カメラ】 初めてのカメラと一緒に買いたいアクセサリー!必要なモノ・欲しいモノまとめ 2019最新!おすすめミラーレス一眼カメラと失敗しない選び方を徹底紹介!初心者・カメラ女子必見 【最新】iPhoneにおすすめ格安SIMを紹介!価格・プランで比較【11 Pro/11/XR/8】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です