どう違う?iPhone 12シリーズ比較 

MagSafeデュアル充電パッドレビュー!コスパは悪いけど自分へのプレゼントとしておすすめ

iPhone 12シリーズの発表会で一際注目を浴びたアクセサリーがiPhoneとApple Watchを同時に充電できる「MagSafeデュアル充電パッド」です。

この記事では実際に使用してどうだったのかを正直にレビューします。

購入を迷っている方はぜひ参考にしてください。

MagSafeデュアル充電パッドのコスパは悪い

まず結論から紹介するとMagSafeデュアル充電パッドのコスパは悪いです。

特別な機能がある訳ではなく、MagSafeに対応したワイヤレス充電器とApple Watchの充電器がセットになっただけで価格は14,800円(税別)と超高額。

どちらも純正の充電器を購入したとしても価格は8,000円(税別)です。

性能的にはほぼ変わらないのに2つが合わさっただけで、2倍近くもするのはどう考えても高いですよね。

ただし、買う価値が無いという訳ではありません。

Apple製品は性能ももちろんですが、ブランド的価値もあり、持っているだけで高い満足を得ることが可能。

充電器を2つ持ち歩くよりもコンパクトにまとまったデュアル充電器パッドを使う方が楽しいのです!

MagSafeデュアル充電パッドは便利な物ではなく、満足感を得るための物だと思います。

付属品
  • MagSafeデュアル充電パッド本体
  • USB-C – Lightningケーブル(1m)
  • 説明書
注意
充電器は付属していないので20W以上のUSB-C電源アダプタが必要です。

おすすめの充電器は「Anker PowerPort III mini 」です。

MagSafeデュアル充電パッドの充電性能

MagSafeデュアル受電パッドの充電性能は以下の通り。

MEMO
  • 20W USB-C電源アダプタで最大11W
  • 27W以上のUSB-C電源アダプタで最大14W

MagSafe対応の充電器が最大15Wなので27W以上の電源アダプタを使用した場合でもデュアル充電パッドの方が出力が弱いです。

この点に関しては大きな差ではないので気にしていませんが、大きさ的にも本当に持ち運びを重視するならUSB-C – LightningケーブルApple Watch磁気充電ケーブルを持ち歩く方が利便性が高いと思います。

まつりくん
この商品に求めるのは充電をする楽しさです

MagSafeデュアル充電パッドのレビュー

性能と価格だけを見るとかなりコスパの悪い商品ですが、買って満足することは間違いありません。

iPhone関係の充電器はかなり数があり、iPhoneとApple Watchを同時に充電できる充電器も数多くありますが、この商品より満足度が高い商品はないです。

Apple純正というだけで買う価値がある

iPhoneやApple Watchは人気商品だけに様々なサードパーティ商品があるので、Apple純正というだけで一際目立ちます。

iPhoneとApple Watchが同時に充電できる充電器はサードパーティ製の物でも価格が高いので、多少高くても満足度の高い純正品を買う方が喜びが大きいと感じました。

まつりくん
充電器を買うよりブランド物買うというのに近いかもしれません。

折り畳める衝撃的なデザイン

MagSafeデュアル充電パッドは家で使ってもカッコいいデザインですが、折り畳むことによって充電器とは思えないスタイルになるのがポイント。

手軽に持ち運べるので旅行などでも簡単に充電ステーションを展開することが可能です。

これまでに発売されたiPhoneとApple Watchを同時に充電するドックは家で使うことが前提ですが、MagSafeデュアル充電パッドはコンパクトに畳める良さがあります。

重量は別々の充電器の方が軽い

MagSafeデュアル充電パッドの重量を測ってみると「132g」でした。

サイズの割にずっしりくる感じで、MagSafe充電器とApple Watch磁気充電ケーブルを合わせた重量よりも重いです。

MagSafe充電器が53g。

Apple Watch磁気充電ケーブルが23gなのでMagSafe充電器と合わせても78gです。

MagSafeデュアル充電パッドとケーブルを合わせると154gとなるので個別で物より約2倍も重くなります。

まつりくん
折り畳めてコンパクトに感じますが重さではプラスになってしまいます。

普通のワイヤレス充電器として使える

MagSafeということでMagSafeに対応したiPhoneしか使えないイメージがありますが、普通のワイヤレス充電器として使えるので、ワイヤレス充電に対応したiPhoneや、ワイヤレス充電に対応したAirPodsで使用することが可能。

一度購入すれば製品を買い替えても長く使える物なので、同じ純正品としてはiPhoneの純正ケースよりは良いのかもしれないです。

質感は流石のクオリティだけど耐久性は気になる

MagSafeデュアル充電パッドの質感はさすがApple純正品という感じで、シリコンに近い肌触りの素材となっています。

しかし、写真で見た時から気になっていた縁の部分ですが、長く使っているうちに劣化しないか心配です。

特にカバンの中にしまうと擦れてしまいボロボロにならないか気になるところ。

縁の厚みは約1.5mmほどあるのでそう簡単には傷まないと思いますが、高い商品だけに気にしてしまいそうです。

まつりくん
あとは真っ白なのでポーチの中などに入れると黒くなってしまいそうです

Lightningケーブルはイマイチ

MagSafeデュアル充電パッドは高出力のUSB充電器が必要なのは仕方ないですが、充電に使用するケーブルがLightningケーブルです。

机の上や持っていくケーブルを少なくする観点だと、絶対に汎用性の高いUSB-Cケーブルが良いです。

せっかくコンパクトにiPhoneとApple Watchを充電できるのに、結局Lightningケーブルを持ち歩くとなると意味ない感が否めません。

iPhoneはLightningのままで良いですが、こういう商品はUSB-Cにして欲しかったです。

まとめ:自分へのプレゼントとしておすすめ

この記事ではMagSafeデュアル充電パッドをレビューしました。

正直、高すぎるのでイマイチ感が拭えませんでしたが自分へのプレゼントと考えれば良い商品だと思います。

極論を言ってしまえば線を挿す時間もワイヤレス充電器の上に置く時間も対して差はなく、ケーブルの方が小さくて自由度も高いです。

しかし、ワイヤレス充電はスマートに充電できるという手軽さが魅力。

スマートさにこだわり始めると、充電器も最高に良い物が欲しくなるのではないでしょう。

そんな時にまず1番おすすめできるのがMagSafeデュアル充電パッドだと思うので、自分へのプレゼントとしてチェックしてみてください!

まつりくん
高いですが充電するのは楽しくなりました!あと自己満ですが机の上を見るたびニヤッとしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。