新型iPhone SEについてはこちら

dキッズの長所短所をガチレビュー!1歳でも楽しめる?使った感想を紹介

スマホやタブレット、iPhoneやiPadで使える知育アプリ「dキッズ」を1歳9ヶ月の子供と一緒に実際に使用してみたので紹介します!

知育アプリや教材は他にもたくさんありますが、dキッズは安くてできることが多いと評判です。

この記事では以下のポイントを中心に紹介します!

MEMO
  • タブレットでも使える?
  • ドコモを契約していなくても使える?
  • 月額料金は?何ができる?
  • 実際に使ってわかった長所短所をガチレビュー

公式サイトをチェック

dキッズは何ができるの?

dキッズは様々な子供向けコンテンツを1つのアプリでまとめて楽しむことができます。

知育アプリもあるので、子供の教育にも良いと評判。

まずdキッズを使った率直な感想ですが「凄い」です。

凄いポイント
  • 人気キャラクターが勢揃い
  • 有名有料アプリが多数使える
  • 有名キャラのアニメ・映画が見れる
  • 種類が多くてクオリティが高いので家遊びが充実する
  • 0歳〜と対象年齢が広い
  • スマホ・タブレットで使える
  • ドコモ以外の方でも使える
  • 月額料金が安い(さらに無料期間あり)
まつりくん
あまり期待していませんでしたが、正直に凄いと思いました。

それぞれ簡単に紹介します。

人気キャラクターが勢揃い

さすがドコモということだけあって、人気キャラクターが勢揃いしています。

特に小さい子供だと、キャラクターが登場しているだけで喜ぶんですよね。それぞれのキャラクターが簡単な知育ゲームや大人も関心する凝った知育ゲームを体験させてくれます。

登場している主なキャラクター
  • アンパンマン
  • しまじろう
  • トーマス
  • ディズニーキャラクター
  • ドラえもん
  • NHK人気番組

有名な有料アプリが詰め合わせ

dキッズで使えるディズニーマジカルえほん

dキッズは簡単に言うと有名有料アプリの詰め合わせです。

例えば「ディズニーマジカルえほん」はディズニーの絵本が読めるだけでなく、音読までしてくれる優れたアプリですが、これがdキッズだと複数の絵本を読むことができます。

英語版を含めると60作品ものディズニー絵本をスマホやタブレットで楽しむことができます。

自動で読み上げてくれて、所々でアニメーションや効果音があるので、子供用の絵本としてはかなり凄いです。

この他複数の優れたアプリを1つのサービス料金を払うだけで利用できるのはかなり良いなと思いました。

まつりくん
キャラクターによってはのゲームだけでなく、放送されているアニメや映画などの動画を見ることも可能です!

トーマスやしまじろうのアニメがいつでも見れるのは良いですよ!

対象年齢が広いのもポイント

dキッズでは設定した子供の年齢に合わせておすすめのアプリを表示してくれます。

写真のように0歳から9歳以上と細かく設定できるので、年齢にあった知育アプリが表示されます。

子供が自由に使える年頃になると、年齢にあったアプリを自動表示してくれるのはありがたいですね。

スマホとタブレット両方で使える

dキッズは一つのdアカウントで5台のスマホ・タブレットが利用可能です!

出かけ先ではiPhoneを使って、家ではiPadを使うと言う使い分けも可能。

特に小さい子供にはiPadなどのタブレットでの利用がおすすめです。

ドコモ以外の方でも利用可能

ドコモのサービスにはドコモ回線を使っている方しか使えないサービスもありますが、dキッズはドコモ以外の回線を使っている方もdアカウント取得するだけで使えます。

auやソフトバンク、格安SIMを使っている方でも使えるので、使っている回線を気にしなくて良いのは良いですね。

支払いはクレジットカードでできるので特に面倒なこともありません。

月額料金が安い

dキッズは様々なクオリティの高いコンテンツをまとめて使うことができます。

これだけ使えて月額料金は税込409円と安いです。

まつりくん
追加でコンテンツを買う必要がないので安心!

さらに今なら初回31日間無料で試せるので使用感を試すことも可能。

一度使ってみる価値はあります。

公式サイトをチェック

実際に使ってわかった長所短所をガチレビュー

続いて1歳9ヶ月の子供と一緒に使った感想をガチレビューしていきます。

先ほど紹介したとおり、「かなり良かった」と言うのが感想ですが、1歳の子供にはまだ早いかなとも思いました。

その点も踏まえて気づいた点を紹介していきます!

子供は楽しそう

親としてはここが1番!

子供は人気キャラクターがたくさん登場するので楽しそうでした。

dキッズアプリのトップ画面

アプリを選ぶ画面を含めて、キャラクターで選ぶって言う感じで選んでいました。

親としては右横に対象年齢が書かれているのが良かったです。

ゲームを楽しんでいるだけに見えますが、トーマスのゲームだと自分で線路を引いたりと、知育的要素もありました。

熱中している間に用事を済ますことが可能

間違い探しなどの簡単なゲームや、しまじろうやトーマスなど人気キャラクターのアニメが見れるので、1歳の子供でも付きっきりにならなくても使えるアプリがあります。

子育てしていると家事などのちょっとした用事を済ませたいと思う時も多々あるので、そんなちょっとの時間の手助けをしてくれます。

また、保護者用ページとキッズページが分かれており、保護者用ページにアクセスするにはパスワードが必要など、子供が勝手に他の画面を触れないようにできるのも安心です。

iPhoneやiPadだとアクセスガイドを使うことで、dキッズ以外の画面に触れても反応しないように設定することもできます。

【子供の誤操作防止】iPhoneのボタンと画面をロックする方法!子供に渡す時に最適な設定を紹介

ボタンが大きいので小さい子も遊べる

「戻る」や「スタート」などのボタンを大きく作られているので、小さい子供にもわかりやすいです!

最近iPadを使うようになった1歳9ヶ月の子供がボタンを押していたので、わかりやすいボタンは良いなと感じました。

横画面になるので使いやすい

スマホで使うと勝手に横画面で固定されます。

子供にとっては縦で使うより、横で使う方が持ちやすくて安定するので、横が横向きにして上げなくても横向きで使えるのが良かったです。

勝手に切り替わるので手間が掛からないのも良いですね。

スマホを渡すと勝手に遊んでくれるので助かる親も多いと思います。

1歳の子供でも楽しめるが少し難しい

とにかく色んなキャラクターが登場して音が鳴るので子供は楽しそうでした。

しかし、ミニゲームの内容を理解するのは難しいようで、間違い探しなども親が上手く手助けする必要があります。

知育目的で利用する場合は、親も一緒にフォローしてあげるのが良いかもしれません。

まつりくん
我が子は間違えた時の音が面白いみたいで何回も間違えていました…

楽しそうなので親も楽しかったですが(笑)

アプリの動作が重い

残念なポイントとしてはアプリの動作が少し重いです。

スペックの良い最新のiPhoneやiPad Proで使ってみましたが、少しもっさりしているなと感じることがありました。

ゲームを一度起動すると快適に遊べますが、アプリを起動するときは少し待ち時間が必要です。

申し込みは簡単

ドコモを使っている方だと既にdアカウントや支払い先の登録が完了しているので、申し込みボタンを押すだけで登録できます。

dアカウントを取得していない方はdアカウントを取得する必要がありますが、こちらも難しいことはないので、10分ほどあれば登録が完了。

スマホで簡単に登録できるので、ネットサービスが苦手な方でも安心です。

さらにドコモが提供しているサービスというのも安心感がありますよね。

初回31日間は無料で利用することができ、いつまでが無料対象なのかも確認することができます。

使ってみて、イマイチだったら不安という方にも安心です。

公式サイトをチェック

初回31日間無料

dキッズの長所と短所

ここまでdキッズをレビューしてきましたが、いかがでしたでしょうか。

次はメリット・デメリットをまとめたので紹介します。個人の感想ですがよろしければ参考にしてください。

dキッズの短所・デメリット

使った感じ特に大きく気になることはありませんでしたが、あえて上げるとすると以下のポイントです。

デメリット
  • アプリの動作が遅い

最近のアプリはサクサク起動するのに慣れてしまっている為か、起動に時間が掛かるのが気になりました。

これに関してはハイクオリティなアプリを全て1つのアプリで利用できる為仕方ないと思います。

まつりくん
あえて上げましたが特段気にする必要なしです!

dキッズの長所・メリット

続いてdキッズの長所・メリットを紹介

メリット
  • 人気キャラ勢揃い
  • できるアプリの種類が多く質が高い
  • 月額料金が安い
  • ドコモの安心感
  • スマホとタブレットで同時に利用可能

人気キャラ勢揃い

最初にも紹介しましたが、子供が好きなキャラクターのオールスターです。

NHKの人気番組やディズニーのアプリまであるのには驚きました。

女の子向け、男の向け、どちらとも網羅されているのも良いと思います。

できるアプリの種類が多く質が高い

よくある無料ゲームとは違って、簡単ながらも知育が考えられたゲームが多いです。

また、複数のミニゲームや人気キャラをモチーフにしたゲーム。

音読してくれる絵本、動画などこれ1つで子供が喜ぶエンタメが全て揃っています。

1つのアプリで全て管理できるので、ホーム画面にアプリが増えないのも良いですね。

月額料金が安い

僕が体感で価格をつけるなら月額1,500円ぐらいですが、ワンコイン以下の税込409円です!

この価格でこのクオリティなら文句は全くなく、絵本一冊分以下の価格で何十冊もの絵本を読んであげられるのもポイント。

無料で31日間使えるのもお試しができるので良かったです!

ドコモの安心感

全く知らない会社だとクレジットカードを使うときに「大丈夫かな?」と心配になりますが、ドコモの正規サービスなので安心感はかなりあります。

ドコモユーザー以外も利用できるのも良いポイントです。

スマホとタブレットで同時に利用可能

1つのdアカウントで5台のスマホ・タブレットが利用できるので、兄弟喧嘩になる心配がありません。

タブレットで使う方が使いやすいですが、スマホでも十分快適なのもメリットです。

dキッズまとめ

この記事では「dキッズ」についてレビューしました。

知育はもちろん大切ですが、子供が楽しそうに使っている姿を見ると親も嬉しくなりますよね。

また、使いすぎ防止タイマーや保護者ページなど親向け機能があるのも安心です。

これからはタブレットやスマホを使った教育も増えてくるそうなので、タブレット学習にゲームを使って慣れさせることができるのも良いかなと思っています。

読み書きの練習など直感的に学べるスマホやタブレットならではのアプリも多いので、紙学習以外のメリットもあるのもdキッズの良いところです。

初回31日間は無料で使えてドコモユーザー以外の方も利用できるので、ぜひチェックしてみてください。

公式サイトをチェック

初回31日間無料

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です