Amazonプライムデー目玉商品まとめ【クリック】

おすすめカメラ買取サービス厳選紹介!高く売る方法や特徴を徹底比較

こんにちは!この記事にお越し頂きありがとうございます。

カメラは思い出や綺麗な風景を撮れる素晴らしいモノで趣味ですが、飽きてしまったり、新しい機種が欲しくなることも多々ありますよね。

特に新機種が出ると購入意欲が高まります。

昨今はミラーレス一眼カメラの性能が年々向上しており一眼レフカメラを売ってミラーレスに乗り換えたいという方も多いのではないでしょうか。

ライター
僕もフルサイズミラーレスに興味津々です!

ですが、カメラは決して安い物ではなく、簡単に新機種を買えるような金額ではありません!

そこで紹介したいのがカメラ買取サービスです!

元が高いカメラは売る時も高いです。新しいカメラを買うには十分な頭金になりますし、カメラを辞めて違う趣味を始めたいという方も次の趣味に掛けるお金になります。

新しいカメラを買ってしまえば、古いカメラが登場する機会は滅多に無くなりますし、子供を撮るためにカメラを始めた方は子供が大人になるなどして撮る被写体が無くなりずっと倉庫に眠ったままということにもなりかねません。

使わないカメラはできる限り早く売った方が良いのです!

この記事ではおすすめカメラ買取サービスを徹底的に紹介し、各サービスのポイントや特徴を比較します。カメラを売ろうかと考えている方はぜひ参考にして下さい。

カメラを売るならどんな方法がある?

まずはカメラを売る方法について紹介します。

カメラを売る方法
  • オークションやメルカリで自分で売る
  • リサイクル店で売る(ハードオフ、カメラのキタムラ等)
  • ネット中古カメラ買取サービスを利用

主に以上の3つの手段があります。

最も高く売れる可能性があるのはオークションやメルカリです。これは自分である程度の金額を決めることができるので納得のいく価格で売ることが可能です。

そして最も簡単に売ることができるのはハードオフやカメラのキタムラなど実店舗のお店に直接売りたいカメラを持っていくことです。

大手という安心感があ理、その分査定額は安くなりがちですが、面倒な手間なく簡単に売れるのが特徴です。

今回紹介するのは主にネットの中古カメラ買取サービスです。専門に取り扱っているということもあり査定額が高く、自宅に取りに来てくれるという手軽さが魅力的となっています。

各買取方法の特徴は以下の通りです。

オークション・メルカリでカメラを売る特徴

オークションやメルカリは自分で梱包、発送する手間がありますが自分で価格を決めることができたり、中古買取店と比べて取られるマージンが少ない為、高く売ることができるのが特徴です。

メリット
  • 自分で値段を決められる
  • 中古買取より高く売れる

一方でデメリットも多くあります。

デメリット
  • 商品の説明文を作成するのが面倒
  • 製品の写真を撮る必要がある
  • 購入希望者からの質疑に答える必要がある
  • 梱包を自分でする必要がある
  • 現金化に時間が掛かる

カメラは高額商品である為中古とはいえ購入する側も神経質になります。

傷の有無などもしっかりと記入する必要がありますし、カメラは光学商品である為衝撃に弱いです。

自分で梱包して不備があれば最悪な結末になることも考えられます。

後から状態に関する苦情があればこちらとしても良い気はしませんし、精神的に疲れることは間違いありません。

高く売れる可能性がある一方でリスクも大きいので光学製品であるレンズやカメラを売るには適していないと思うのでおすすめできません。

カメラをリサイクル店で売る特徴

カメラのリサイクル店は大手だとカメラのキタムラやハードオフが有名です。

メリット
  • 店舗数が多く売りに行きやすい
  • 即日で現金化できる
  • カメラのキタムラだと下取りにすることで金額アップ
  • 持っていくだけなので簡単便利

大手の特徴はとにかく簡単であることです。

カメラのキタムラの場合だと『店舗買取』『直送』『訪問※地域限定』の3つの買取方法があります。

店舗に持っていくとその場で査定をしてくれて、即日で現金化することが可能です。さらにカメラ売却後その場でカメラを購入すると下取りとして査定金額をアップしてくれます。

下取りの場合1万円ほどあげてくれるのでお得です。

ここは業界最多の買取実績があるカメラのキタムラならでは安心感です。

すぐに簡単に現金化したいという方はカメラのキタムラがおすすめです。また売却後カメラのキタムラでカメラやレンズを買おうと思っている方は下取りとして高価買取してくれるのでおすすめです。

デメリット
  • 買取価格はやや低め

実店舗が多い大手ならではですが、人件費や店舗のコストがある分見積額が低めです。

カメラのキタムラでは追従調査を行いどこよりも最高値になるようにしてくれているので、一度他で見積もってもらい他社の見積書を持参した方が手間は掛かりますが高く買い取ってもらえる可能性が高いです。

公式ページはこちら

公式カメラのキタムラ

ネットカメラ買取サービスの特徴

今回厳選して紹介するのがネットカメラ買取サービスについてです。

ネットカメラ買取のメリット
  • 買取価格が高い
  • ネット楽々手続き
  • 自宅まで製品を取りに来てくれる

面倒なことは一切する必要がありません。その上、ネット買取業者はネットを利用することによって掛かる経費を下げているので買取価格が高いです。

これがネットのカメラ買取サービスをオススメする理由です。

ネットカメラ買取のデメリット
  • 初めてだと不安

デメリットはやはり知名度の低さもあり、利用するのが不安ということだと思います。

しかし、大手は店員さんの事務的な対応が多く決して愛想が良いとは限りません。そういう点では対応が丁寧でスムーズなネット買取の方が安心してカメラを売れるかと思います。

また、ネットだと現金化するまでに時間が掛かりそうな気がしますが、最短30分で現金化できるところもあり決して遅いわけではありません。

次のカメラや新しい趣味を始める為にも少しでも高く売った方が良いのでぜひ検討してみてください。

カメラを少しでも高く売る方法

次にカメラを少しでも高く売る方法を紹介します。

同じ状態のカメラも付属品などの有無によって査定金額が変わります。少しでも高く売れた方が良いのでぜひ参考にしてください。

実際に複数の買取業者から聞いた方法を紹介致します。

説明書・付属品を確認

カメラだと説明書とストラップ、充電器が必ず付属されていると思いますが、充電器と充電池は査定額に大きく影響します。

流石にこの2つを無くしている方は少ないと思いますが、売る際に絶対に付属するようにしましょう。

また、ストラップや説明書に関しても無い場合より有る場合の方が当然査定額は上がるのでこちらもしっかり用意することが大切です。

ポイント

初期状態に近いほど査定額は高い

査定額は初期状態に近いほど金額が上がります。しかし外箱についてはカメラの買取には大きく影響しない模様です。

ある業者は外箱の有無は金額に影響しないとおっしゃっていたので、その基準は買取業者によって変わる可能性がありますが、外箱は無くても大きな問題にはならないかと思います。

カメラを清掃する

結局売るときには買取業者が綺麗に清掃するから、清掃はしなくても良いと思われがちですが、これは査定額に影響します。

汚れを落としておいた方が印象が良くなり査定額が上がると買取業者の方が仰っていました。

カメラだと液晶ディスプレイの指紋やファインダー部分の油汚れを落としておくと印象が変わります。

センサー部分に関しては素人が触るとダメにしてしまう可能性があるのであまり無理をしない方が良いです。ブロワーを使用した簡単な清掃で良いかと思います。

レンズだとクリーニングペーパーや、レンズペンを使って良い状態にしておくと印象もかなり良くなるので査定に出す前に行うようにしましょう!

注意

カメラは光学製品です。

査定が上がるかといって、センサー部分などデリケート部分を無理に清掃すると返って傷が付くなどの恐れがありますので、その点には十分に注意するようにし、無理をしないことが大切です。

高価買取リストに売りたいカメラがある業者をチェック

買取業者はそれぞれ高価買取中のリストがあります。

高価買取中のリストはインターネットで紹介されているので、その中に自分が売りたいカメラがある業者を見つけることが大切です。

高価買取中リストはそれぞれの業者で違います。

当然店によって売れるカメラに偏りがあると思われ、その業者内で在庫が少ないカメラが高価買取中リストに入ると思われます。

在庫が少ないということは売れているカメラなので買取価格が高くなるのです。

 

それぞれの特徴はこちらチェック

おすすめカメラ買取サービス厳選紹介!高く売る方法や特徴を徹底比較

必ず複数の業者で見積もり依頼をする

その時の業者の状況によっても買取価格が異なります。私も以前様々な店で見積もりを取ったことがありますが、毎回1番高いという買取業者は存在せず、その都度1番安い業者が変わるという感じでした。

そして先ほど紹介した高価買取中リストに入っている業者は他より1万円程高額での見積もり結果が出ました。

見積もりは『電話』や『メール』で簡単に大体の見積もりがわかるので高く売る為にも参考価格を聞くようにしましょう!

一眼レフカメラ売却!買取業者5社の査定価格を比較どこが良かった?

ネットカメラ買取サービス比較

それではネットカメラ買取サービスを紹介します。

査定結果はまとめて後日掲載しますが、カメラの査定額が常に1番安いサービスがあるという訳ではなく、自分が売りたいカメラが高価買取中リストにあるお店が一番高く売れます。

買取価格が安いネットの買取サービスでも高価買取中リストはそれぞれのお店で違います。

当然店によって売れるカメラに偏りがあると思われます。そのお店の在庫が少ないカメラが高価買取中リストに入ると思われるので、買取価格も自然と高くなります。

その店で売れているカメラは買取価格も高いということです。

それぞれのサービスに特徴はありますが単純に一番査定額が高いところで売りたいのであれば、

  • 各買取サービスの高価買取中リストを見る
  • 電話やメールで買取上限額を聞く
  • 数社で見積もりを取り売るところを決める

という方法が良いです。ぜひ参考にしてください。

カイトリ屋

第一印象でカメラの買取実績の金額の高さに驚かれるかと思います。

買取方法は『出張』『店頭』『宅配』の3つから選ぶことができ、電話で見積もり、メールで相談することができます。

カイトリ屋特徴
  • 専門スタッフが丁寧に査定
  • 査定の交渉大歓迎
  • 出張買取の費用が無料
  • 郵送買取の送料・手数料が無料
  • 買取実績が豊富
  • 買取方法が3つから選べる

ホームページに査定スタッフの顔写真とコメントが掲載されています。実際に買取してもらうときに安心感があり専門ということで相談もしやすいのが特徴です。

不安に思うことも気軽に相談できるので安心して買取を行ってもらうことが可能です。

そして、買取価格が高いです!

実店舗が少ない分大手に比べて買取金額高く他社の買取価格を調査しているので安心です。

カイトリ屋は出張買取がおすすめ

買取の流れ

STEP.1
問い合わせ
まずは公式ホームページ
より問い合わせを行います。
STEP.2
無料出張査定
専門スタッフが無料で自宅まで出向いてくれ査定を行ってもらえます。この際の手数料やキャンセルとなった場合でもキャンセル料は必要ありません。
STEP.3
その場で代金支払い
出張査定だと査定後その場で代金の支払いを行ってもらえます。製品との交換で現金を得られるので安心です。
STEP.4
買取に必要な物

買取には身分証明書が必要です。

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート
  • 住民票

いずれか1点が必要です。

ライター
難しいと思われがちの出張買取もこのようにシンプルで簡単です。その場で現金化できるのも安心できるポイントです。

実店舗は都内のみ

実店舗は東京都の『五反田』と『錦糸町』の2店舗のみなので近くに住んでいる方以外は出張買取がおすすめです。

出張買取は日本全国出張料無料なので地方に住んでいる方も安心です。

公式ページはこちら

公式カイトリ屋



カメラ買取アローズ

カメラ買取アローズはネット買取に特化した買取サービスが特徴です。

店舗を持たないことでの店舗代・人件費・光熱費を削減し高価買取を可能にしています。

買取方法は宅配買取のみとなっています。

買取アローズ特徴
  • トップクラスの買取価格
  • 査定料・送料・手数料無料
  • 最短2日で入金可能
  • 買取方法は宅配買取のみ
  • キャンセル料無料
  • 返送料は自己負担
  • 梱包キットを送付してもらえる

徹底的なコストカットにより業界トップクラスの買取価格を実現しています。

買取方法は宅配買取のみで出張買取よりは手間が掛かりますが、12:30までに申し込むことで当日の集荷が可能です。

また買取品が買取アローズに到着後すぐに査定を開始してもらうことができ、2日以内で入金してもらえるのでスピード感ある買取が可能となっています。

まずは高価買取リストを見て自分が売りたい機種がリストにあるのかを確認することをおすすめします!

梱包キットを送付してもえる

宅配での送付なので梱包材の用意が面倒ですし、梱包方法が不安な場合もあります。

買取アローズでは梱包キットを無料でしかも送料無料で送ってもらうことができます。

申し込みから2日程度の時間は必要ですが梱包が面倒な方も安心です。

返送料は必要なので要注意

カメラ買取アローズは宅配でお店に送って査定をしてもらう方法です。

もし査定額に納得がいかなければキャンセルすることが可能ですが、この時のキャンセル料は必要ありませんが返送料は自分で負担する必要があります。

なのでもしキャンセルということになれば場所によって異なりますが数千円の出費が必要になるということです。

この点はマイナスポイントなので気をつける必要があります。

査定金額の承認方法2通りある

カメラ買取アローズならではの特徴として査定金額の承認方法が2通りあります。

承認方法
  •  査定完了後、すぐにお支払い(自動承認)→買取価格5%アップ
  • 査定結果の連絡を受け承認後支払い

自動承認の場合は買取価格が5%アップというメリットがありますが、自動で承認されてしまう為買取金額に不満がある場合でもキャンセルができません。

高額商品を売る側としては少し安心できませんよね。

買取価格がアップされるのは嬉しいですが、査定結果の連絡を受けてどうするかを決めた方が安心です。

公式ページはこちら

公式カメラ買取アローズ



カメラ買取アローズ

お得なキャンペーン開催中

カメラデイズ

カメラデイズも実店舗のないネットに特化したカメラ買取サービスです。

店舗を持たないことでの店舗代・人件費・光熱費を削減し高価買取を可能にしています。

カメラデイズ特徴
  • トップクラスの買取価格
  • 査定料・送料・手数料無料
  • 買取方法は宅配買取のみ
  • キャンセル料無料
  • 返送料は自己負担
  • 他社の見積もり送付で対抗してもらえる
  • 梱包キットを送付してもらえる

カメラデイズもネットに特化した買取サービスということで買取方法は『宅配買取のみ』となっています。

梱包キットを送付してもえる

宅配での送付なので梱包材の用意が面倒ですし、梱包方法が不安な場合もあります。

カメラデイズでは梱包キットを無料でしかも送料無料で送ってもらうことができます。

申し込みから2日程度の時間は必要ですが梱包が面倒な方も安心です。

返送料は必要なので要注意

カメラデイズは宅配でお店に送って査定をしてもらう方法です。

もし査定額に納得がいかなければキャンセルすることが可能ですが、この時のキャンセル料は必要ありませんが返送料は自分で負担する必要があります。

なのでもしキャンセルということになれば場所によって異なりますが数千円の出費が必要になるということです。

この点はマイナスポイントなので気をつける必要があります。

しかし、他社の見積もり送付で対抗してもらえるので念のためカメラのキタムラなどの実店舗のお店で見積もりをしてもらい、その見積書を送付することで安心できます。

公式ページはこちら

公式カメラデイズ

詳細をチェック

査定料・送料無料

写屋

写屋は全国に35店舗の実店舗があり『出張買取』『宅配買取』そして『店舗買取』の3つの買取方法を選ぶことが可能です。

写屋特徴
  • 専門スタッフが丁寧に査定
  • 出張買取の費用が無料
  • 郵送買取の送料・手数料が無料
  • 高額査定の交渉歓迎
  • 買取方法が3つから選べる

写屋はネット買取サービスに力を入れている業者の中では大手で実店舗数も多く買取実績も豊富です。

対象2点以上の買取成立で買取価格が10%アップするなどのキャンペーンも行っており、安心して高価格で売ることができます。

全国に35店舗ということで近くにお店がある方は実際に店に行って見積もりをできることもできますし、自宅から店舗が遠い方は出張買取が便利です。

これらの手数料・送料・出張費用が完全無料という点もありがたいポイントです。

ネット買取サービスに安心感を求める人におすすめです。

写屋も出張買取がおすすめ

買取の流れ

STEP.1
問い合わせ
まずは公式ホームページより問い合わせを行います。
STEP.2
出張日を打ち合わせ
当日出張も可能です。予約状況に応じて出張日を調整します。
STEP.3
無料出張査定
専門スタッフが無料で自宅まで出向いてくれ査定を行ってもらえます。この際の手数料やキャンセルとなった場合でもキャンセル料は必要ありません。
STEP.4
その場で代金支払い
出張査定だと査定後その場で代金の支払いを行ってもらえます。製品との交換で現金を得られるので安心です。
STEP.5
買取に必要な物

買取には身分証明書が必要です。

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート

いずれか1点が必要です。マイナンバーカードは記録およびコピーができませんので本人確認書類として利用することができません

初めての方でも安心して利用することができます。買取価格も高く、査定も完全無料なので是非見積もりを取ってみてください。

また、交渉歓迎ということで不満に思う点があれば相談しやすいです。

公式ページはこちら

公式カメラ買取専門店写屋

カメラ買取専門店写屋

詳細をチェック

お得なキャンペーン実施中

おすすめカメラ買取サービスまとめ

愛用したカメラは少しでも高く売れる方がいいですよね!

ネット買取サービスは少し取っつきにくい部分はありますが、満足いく結果が得られやすいので是非試してみてください。

買取サービス特徴まとめ

買取価格に関してはカメラによってや時期によっても基準が難しいのが現状なので一概には言えませんが、少しでも高く売りたいと考えているなら複数の業者に見積もり依頼することが効果的です。

ただカメラ買取に関しては早く現金化したいという気持ちも強いと思うで、特徴が自分に合うと思ったところで買い取ってもらうのもおすすめです。

買取金額もある程度は調査されているので大きくかけ離れるということはありませんのでご安心ください。

ライター
買取サービスを利用して次のカメラや新しい趣味を楽しんでください!
以上。おすすめカメラ買取サービス厳選紹介!高く売る方法や特徴を徹底比較でした。
おすすめ関連記事
カメラ購入は家電量販店がおすすめ!理由と安く買う方法まとめ 2019年最新!初心者におすすめの人気一眼レフカメラと失敗しない選び方を徹底紹介 【2019最新】初心者・カメラ女子におすすめの人気ミラーレス一眼まとめ 一眼レフカメラ売却!買取業者5社の査定価格を比較どこが良かった?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です