【通信料節約】iPhoneで使える格安SIMはこちら

ミラーレス・一眼レフにおすすめ!オシャレなカメラストラップ紹介!種類と選び方も解説

こんにちは!この記事にお越し頂きありがとうございます。

カメラを購入するとなんとなく気になるのが『カメラストラップ』ではないでしょうか?

もちろん付属のストラップでも十分なのですが、多くのカメラストラップが販売されているので、よりカメラを楽しむ為に購入するのも良いと思います。

また、カメラストラップを変えることでかなり撮影がしやすくもなります。

この記事ではミラーレス一眼カメラと一眼レフカメラにおすすめのカメラストラップを紹介します。

カメラストラップの選び方や種類も解説していますので是非参考にしてください!

カメラを買ったら必要な物・欲しい物はこちら!

初めてのカメラと一緒に買いたいアクセサリー!必要なモノ・欲しいモノまとめ

カメラストラップの種類

カメラストラップはただカメラをぶら下げているモノと思うかもしれませんが、目的に応じて様々な形、素材、中には便利な機能が付いているモノなどがあります。

まずはカメラストラップの種類について紹介します。

カメラストラップの種類
  • ネックストラップ
  • ハンドストラップ
  • スリングストラップ

ネックストラップ

一番メジャーな首からぶら下げるタイプのストラップが『ネックストラップ』です。

一眼レフカメラに付属しているカメラストラップはネックストラップで、ほとんどの人がこのストラップを使用しています。

ハンドストラップ

手に巻きつけるように使用するストラップがハンドストラップです。

ネックストラップがわずらわしい方や、素早く撮影したい方におすすめで、機能性の高いストラップです。

スリングストラップ

スリングストラップは連写ストラップとも呼ばれ、肩からカメラを下げる時はストラップを短くし、撮影する時はストラップを長くするといった使い方ができるストラップです。

移動中などカメラがぶらぶらなるのが気になる時はストラップを短くし、ボディと密着させ、撮影の時は瞬時にストラップを長くし撮影することができます。

カメラストラップの選び方

カメラのストラップの選び方ですが、カメラストラップは単純にカメラに取り付けるだけでなく、カメラの重さを軽減する大事な役割があります。

その他にもカメラストラップならではの機能があるモノあるのでその一例を紹介します。

カメラの重さを軽減する

カメラの重さを軽減する為に大事なポイントはストラップの幅です。

幅が広いほどカメラの重さを分担することができるので、肩や首の負担を軽減することができます。

レンズキャップ収納付きのストラップもある

カメラストラップにレンズキャップの収納ケースがついているストラップもあります。

写真を撮るときにレンズキャップが邪魔になることもあると思うので、ストラップに収納する場所があれば便利ですよね。

取り付ける時もカバンを漁らなくてもすぎに取り付けることができスマートです。

このようにストラップには独自の機能を持ったものをあるので、カメラ生活をさらに楽しくすることができます!

おすすめカメラネックストラップ

一眼レフカメラにおすすめのネックストラップを紹介します。

Canon ネックストラップ PROFESSIONAL VERSION

  • 価格:3,278円(掲載当時)
  • タイプ:2点留め
  • 幅:38mm

Canon純正のカメラストラップです。それもプロフェッショナルモデル!!

結局は純正に行き着くなんて話もあるぐらい純正カメラストラップは使い勝手が良いです。

デザイン的にオシャレではありませんが、カメラにはよく合い本職感が出ています。Canonのロゴと赤いデザインがよく合い高級感もあるまさにプロフェッショナルモデルです。

本格的にカメラを使う人におすすめです。

Manfrotto カメラストラップ Pro-light

  • 価格:1,780円(掲載当時)
  • タイプ:2点留め
  • 約75 -150cmで、長さの調整が可能

人気三脚メーカー『マンフロット』のカメラストラップです。

手頃な価格ですが作りがしっかりしており、クッション素材が肩や首の負担を軽減してくれます。

長さの調整幅も大きく自分にあったスタイルでカメラを取り付けることができ、使い勝手がかなり良いカメラストラップとなっています。

カメラ好きには『マンフロット』のロゴが嬉しいですね。

Nikon ネックストラップ AN-6W

  • 価格:1,354円(掲載当時)
  • タイプ:2点留め
  • 幅:50mm
  • 全長:約1,270mm

ニコン純正のネックストラップです。シンプルで飽きのこないデザインと、カメラメーカーが作る安定感がおすすめです。

幅も50mmと広いですが素材が柔らかく、薄い為幅広さを感じさせません。

ニコン使いにはおすすめのカメラストラップです。

PeakDesign スライド SL-BK-3

  • 価格:8,237円(掲載当時)
  • タイプ:2点留め
  • 幅:45mm
  • 全長:1,450mm
  • アンカー×4付属
  • アンカーマウント付属

カメラアクセサリーとして人気の『PeakDesign』のカメラストラップです。

プロ用のカメラストラップで、ネックストラップ、ショルダーストラップ、スリングストラップなど用途に合わせて多彩な使い方をすることができます。

また付属のアンカーがとても便利で、アンカーマウントをカメラ下側の三脚穴に取り付けることで、レンズが下向きになりさらに持ちやすくなります。

【レビュー】カメラを買ったらまずはこのアクセサリー!『PeakDesign アンカーリンクス AL-3』

関連レビュー記事はこちら

【ピークデザイン スライド】重たいカメラにおすすめ!撮影が快適になる本格カメラストラップをレビュー

エツミ ロイヤルレザーストラップ

  • 価格:2,954円(掲載当時)
  • タイプ:リング式
  • 幅:13mm
  • 全長:940mm
  • 材質:本革

クラシックなデザインのカメラにおすすめの本革カメラストラップです。

使い勝手よりオシャレ重視で少し小型のカメラなどに使うのがおすすめです。リング式ですが内側にカバーが来るようになっているのでカメラを傷つけずに使うこともできます。

ブルックリンファクトリー カメラストラップ

  • 価格:2,980円(掲載当時)
  • タイプ:2点留め
  • 幅:32mm
  • 全長:1,110mm

オシャレでオーソドックスなネックストラップです。

色も4種類から選ぶことができカジュアルなスタイルいにもよく合います。幅も十分で人とは違ったオシャレなカメラストラップが欲しい方におすすめです。

TARION カメラストラップ

  • 価格:790円(掲載当時)
  • タイプ:2点留め
  • 幅:40mm
  • 全長:1,180mm

カメラの模様とカメラのチャームがオシャレなネックストラップです。

色は2種類から選ぶことができ丈夫なキャッバス折です。男女兼用なのでプレゼントとしてもおすすめです。

CHUMS カメラストラップ

  • 価格:3,024円(掲載当時)
  • タイプ:2点留め
  • 幅:50mm
  • 全長:1,260mm

ペンギンマークでお馴染みのチャムスのネックストラップです。

デザイン、色が綺麗で幅広タイプなので肩や首の負担も軽減してくれます。スウェット記事なので付け心地もよくオシャレなのでおすすめです。

種類展開も多いのでお気に入りの一本を見つけられるのも良いポイントです!

おすすめハンドストラップ

ガッツリ撮影する時はハンドストラップがおすすめです。

PeakDesign リストストラップ

POINT
  • 取り付け取り外しが簡単なアンカーリンクシステム
  • アンカー×2、アンカーマウント付属
  • 選べる2色のデザイン

カメラのストラップと言えば『ピークデザイン』です。ストラップの取り付け、取り外しが簡単に行える『アンカーリンクシステム』が大人気のメーカーです。

便利で使いやすいカメラストラップをお探しの方は『ピークデザイン』がおすすめです。

このストラップはこのように簡単に手につけることができ、カメラの落下防止をすることができます。

使わない時はブレスレットとして身につけておくことができるので、旅行中にも最適です。

またアンカーリンクは耐荷重が90kgもあるので小さいなカメラだけでなく、大きな一眼レフカメラでも十分対応できます。

オシャレなデザインの『アッシュデザイン』もオススメです。

PeakDesign クラッチ CL-3

POINT
  • 取り付け取り外しが簡単なアンカーリンクシステム
  • スタンダートプレート、アンカー×2付属
  • 本格ハンドストラップ

PeakDesign クラッチ CL-3は本格的なハンドストラップが欲しい方にオススメです。

重量のあるカメラでもしっかりと持つことができ、長時間撮影するときに便利です。

取り付けはカメラのストラップ取り付け部分と、カメラ下側の三脚穴にスタンダートプレートを取り付けてハンドストラップを装着します。

しっかりとしたホールド感が欲しい方は『PeakDesign クラッチ CL-3』を是非使ってみてください。

おすすめスリングストラップ

スリングストラップは連写ストラップとも言われ携行と機能性に優れたストラップです。

OP/TECH オプテック ユーティリティストラップ

POINT
  • 56cm から111cm の長さ調節が可能

カメラを使わない時はショルダーストラップとして使用でき、カメラを使う時は腕元まですぐに持ち上げることができます。

ストラップを動かさないで、すぐにカメラを構えれるのでアウトドアの撮影や旅行での撮影に最適です。

HAKUBA 速写ストラップ

POINT
  • 3色のカラーデザイン
  • 簡単に長さ調節が可能
  • 全長 : 約1,150~1,600mm
  • ストラップ部長さ : 約650~1,100mm
  • ストラップ部幅 : 38mm
  • 先ヒモ幅 : 10mm
  • 重量 : 約85g

簡単操作で素早くカメラを構えることができるストラップです。

使い方は簡単で移動時はショルダーストラップとして身体にフィットさせることができます。

そして撮影時はタブをつまんで引き下げるだけで瞬時にストラップを伸ばすことができるのですぐにカメラを構えることができます。

ストラップを縮める時はDリングを引き上げるだけで、瞬時に好みの長さに調節できます。

ストラップの調整を瞬時に行いたい方は是非使ってみてください。

まとめ

f:id:maturikun:20180217111756j:plain

プロ向けのカメラストラップやオシャレでカジュアルなカメラストラップをまとめました。

もちろん純正のカメラストラップも素晴らしいのですが、少し違ったストラップを使うのも良いですよね。

カメラストラップには落下防止の目的だけでなく、大事なシャッターチャンスを逃さないようにする為や、重さの負担を軽減する為など様々な目的があります。ぜひ自分のお気に入りのカメラストラップを選んで楽しいカメラライフを送ってください!

以上。最後までお読み頂きありがとうございました。

フルサイズミラーレスに興味がある方はこちら

これからはフルサイズミラーレスを買うべき理由とおすすめのカメラ!

おすすめカメラアクセサリーはこちら

初めてのカメラと一緒に買いたいアクセサリー!必要なモノ・欲しいモノまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です