掃除が楽しくなるおすすめコードレス掃除機【クリック】

カメラのレンタルはどう?おすすめサービスを徹底紹介【ミラーレス・一眼レフカメラ】

最近は様々なレンタルサービスがありますが一眼レフカメラやミラーレス一眼カメラも手軽にレンタルすることができます。

一眼レフカメラやミラーレス一眼カメラを使うとクオリティの高い写真を撮ることができますが、価格が高くなかなか手軽に買える物ではありません。

またカメラが趣味でなければ旅行やイベントの時しか使わないことも多く、その日だけ使えるレンタルサービスはかなりお得と言えます。

この記事では

  • カメラレンタルサービスのメリット・デメリット
  • おすすめのレンタルサービスを比較
  • レンタルにおすすめカメラ

以上の3つを中心に紹介します。

カメラのレンタルを検討している方は是非参考にしてください。

カメラレンタルのメリット・デメリットとは

数多くあるレンタルサービスの中でもカメラのレンタルは特におすすめです。

カメラのレンタルサービス利用がおすすめの人は

  • カメラが趣味でない人
  • 旅行やイベントのみの利用を考えている人
  • とりあえず使ってみたい人

以上です。

「レンタルするなら買ったほうが良いんじゃないの?」と思うかもしれませんが、以上にあてはまる人はとりあえずレンタルサービスを使ってみることをおすすめします。

まずはカメラをレンタルすることのメリット・デメリットについて紹介します。

メリット① 必要な時だけ借りられる

カメラは高額な買い物ですがスマホのように毎日使う物ではありません。

また重たい物なのでスマホのようにちょっとしたお出掛け先で撮るというよりは、写真を撮りに行くという気持ちでないと持ち歩くことはあまりありません。

そうなると意外と使う頻度が少なく、せっかく買ったのに全然使ってないということになってしまうのです。

レンタルならそのような心配がなく、借りたい時だけ借りられるので使い方によってはかなりお得です。

ライター
旅行にカメラを持って行きたいけどお金が無いという時にもレンタルなら手頃な価格でカメラを旅行に持って行けます。

メリット② 最新機種を借りられる

カメラは3〜5年程で新型が登場します。

一眼レフカメラであれば完成されているので大きな変化はありませんが、話題のミラーレス一眼カメラはどんどん進化しています。

価格的になかなか買い替えが難しいカメラですが、レンタルであれば常に最新型を使用することが可能です。

ライター
古いカメラを使うより画質も良くなっているので滅多に使わない人ほどおすすめです

メリット③ カメラを試せる

「一眼カメラって重たいけどちゃんと使うかなぁ」

「操作が難しそうだけど大丈夫かな」

「スマホで十分だったりして」

「本当にこのカメラで満足できるんだろう」などなど

高い買い物なので色々な悩みがあると思います。カメラは買取サービスもありますが一度使ってしまうと新品同様の価格で売ることはできません。

気になるカメラをレンタルすることで自分に合うかなどを判断することができます。

ライター
高い買い物だからこそ一度良く使ってみることが大切です。

メリット④ 手軽にレンタルできる

カメラのレンタルは本当に気軽に行えます。

レンタルはネットで簡単に注文でき、支払いもクレジットカードがあれば簡単です。

レンタルした商品は自宅に宅配便で届けてくれ、返却は近くのコンビニで返却するか、宅配会社に集荷依頼をして自宅で引き渡すだけです。

本当に簡単なので正直レンタルショップでCDやDVDを借りるより楽です!

デメリット① 利用しすぎるとカメラが買えてしまう

レンタルサービスでカメラを借りると3泊4日で10,000万近くが必要です。

例えば人気のレンタルサービス「Rentry」で人気のミラーレス一眼カメラ『EOS Kiss M』をレンタルすると3泊4日で9,800円が必要です。

Rentry」は送料無料でレンタルサービスの中ではかなり安いほうですが、EOS Kiss Mの価格が74,000円なので8回レンタルすると買えてしまうことになります。

基準として5年間の間に8回以上レンタルすることがあれば購入した方がお得である可能性が高いです。

ライター
5年経過したカメラでも売れるので金額面はしっかりと検討したいポイントですね。

おすすめのカメラレンタルサービス

カメラがレンタルできるレンタル会社は数多くありますが、おすすめのレンタルサービスを絞って紹介します。

私が選ぶおすすめレンタルサービスのポイントは

  • サイトが綺麗で見やすい
  • レンタル手順が簡単
  • レンタル料金が安い

以上の3点です。

レンタル手順が簡単であることはかなり大切です。特に返却の手間が掛かると時間的な負担も増えるので、返却がどれだけ簡単かというのは大切なポイントです。

レンタル料金については、どの会社も似たような価格で数十円から数百円の違いしかありません。

料金で選ぶよりもサイトの見易さや、保証、レンタル手順の簡単さで選ぶのがおすすめです。

ライター
ここでおすすめしているレンタルサービスは手順が簡単で、サイトが綺麗で見やすく、安心して借りられます

レントリー

レントリーはGoProや一眼カメラをメインに人気のお掃除家電などもレンタルできるレンタルサービスです。

ネットで借りたい商品を注文すると自宅に届けれられ、使い終わったら返送するだけでカメラなどをレンタルできます。

送料は完全無料なのレンタル料金が以外に一切お金が掛からないのが特徴です。

ライター
写真のような話題の商品を取り扱っています

レンタル手順

ライター
手順はたったのこれだけ!ネットを使って気軽にレンタルが可能です!専用のダンボールで送られてくるので返送時にダンボールを用意する必要がありません。
レントリーの特徴
  • 全ての商品が送料無料!もちろん返送時も無料です
  • 累計貸出実績12,000件超えの人気サービス
  • 商品は出荷前にアルコール消毒
  • 動作確認済みなので安心して使える
  • 商品を壊してしまっても修理費用の請求なし
  • チャットと電話サポートサービスがある
  • 全てのカメラにSDカード付属

特徴をざっと紹介するとこのような感じです。

レントリーはレンタルサービスにありがちな不安要素が全て解決されており、本当に気軽にレンタルできることが特徴です。

特に商品を壊してしまっても修理費用の請求が無く、別途保険料は必要ないのでレンタル費用だけ払えば安心して利用できるのが良いですね。

さらに全てのカメラにSDカードが付属しているので、SDカードを別途購入する必要がありません。

付属のSDカードはレンタル品なの返品する必要がありますが、レンタル期間内にスマホやパソコンにデータを写すだけなので簡単です。

利用者側のことをよく考えられているので安心してレンタルすることができます。

ライター
当サイト向けに500円OFFになるお得なクーポンがあります!クーポンコードは『imagination』です。500円オフになると他のサービスよりかなりお安くなるので是非ご利用ください。

レントリーをチェック

.

【レビュー】レントリーのカメラレンタルはおすすめ?ミラーレス一眼を借りてみた

レンタマ

 レンタマはカメラや家電、iPhoneなどを簡単にできるレンタルサービスを提供しています。

ネットで借りたい物を注文すると、自宅に届けられ、楽しんだ後にコンビニに返却するだけという簡単ステップで自分が借りたい物を楽しむことができます。

iPhoneのレンタルができるのが凄いですね。月額単位でのレンタルなので旅行の時にスマホで画質に良い写真を撮る時などに良さそうです。

ライター
主に写真のような商品を取り扱っています

レンタル手順

ライター
レンタマも手順はかなり簡単。専用のダンボールで配送、そしてそのまま返送できるのでかなり楽です。
レンタマ の特徴
  • 全ての商品が送料無料!もちろん返送時も無料です
  • 返却伝票に必要事項が記載されているので返却も簡単
  • レンタルガイドを見るとわからないことも直ぐ解決

レンタマもレントリー同様にかなりわかりやすく、簡単・手軽にレンタルできるのが特徴です。

そしてiPhoneをレンタルできるというのが他のサービスとは違う特徴となります。

旅行の時だけカメラ性能の良いiPhoneを使いたいという方にもおすすめです。

簡単に家電をレンタルできる!

.

レンタマでカメラレンズをレンタル!利用方法と特徴を徹底レビュー 一眼レフカメラに勝てる!?iPhone XS/XS Maxカメラ性能比較

レンティオ

レンティオカメラ、家電、ガジェットなど幅広い商品をレンタルできるレンタルサービスで、取り扱っている商品は1,000種類以上とレンタルサービスの中でも規模が大きいサービスです。

サイトデザインも洗練されており、貸し出し実績も豊富でサービス評価も高い人気サービスとなっています。

レンタル可能ジャンル
  • カメラ(一眼レフ、ミラーレス、防水カメラ等)
  • キッチン家電
  • 掃除家電
  • 生活家電
  • プロジェクター
  • 美容・ヘルスケア用品
  • ベビー用品
  • オーディオ・録音/再生機器
  • パソコン・周辺機器
  • 楽器
  • 双眼鏡・望遠鏡などなど
ライター
とにかく借りられる商品の品数が多いです。カメラ製品でもレンズ(プロ向けもあり)・三脚なども充実しています。

レンタル手順

ライター
レンティオもレンタル手順は他同様かなり簡単です。この記事では送料完全無料で手順が簡単なサービスのみ紹介しています。
レンティオの特徴
  • 商品ラインナップがかなり多い
  • 全ての商品が送料無料!もちろん返送時も無料です
  • 累計貸出実績144,000件超え
  • 動作確認済みなので安心して使える
  • 不注意でも壊しても負担は最大2,000円
  • 過失のない故障に対しては修理費用の請求なし
  • 商品を壊してしまっても修理費用の請求なし
  • チャットと電話サポートサービスがある

特徴は主にこのような感じです。

レンタルサービスの不安要素である万が一の故障に対してかなり安心できます。もし不注意で壊してしまっても負担金が安いのはありがたいですね。

そして、他のサービスとの大きな違いは品揃えがとにかく多いです。

カメラ製品に関してだと、レンズの種類も多く、幅広いタイプの三脚を借りることもできます。

少しマニアックな物で「ちょっと使ってみたい」という物も多いので気になった商品があれば一度レンティオで検索してみるのもおすすめです。

レンタルできる製品をチェック

.

おすすめのカメラレンタルサービスはレントリー

一眼レフカメラやミラーレス一眼カメラを初めて使ってみたい方や、イベントや旅行の時だけ使いたいという方は『レントリー』がおすすめです。

レントリーがおすすめの理由
  • 他社と比較して料金が安い
  • 商品を壊してしまっても修理費用の請求なし
  • チャットと電話サポートサービスがある
  • 全てのカメラにSDカード付属
  • 持ち運び用の専用ケース付属

レントリーはレンタルできる商品数はあまり多くないですが、初心者向けカメラは充実しており、サポート等のサービスが充実しています。

バッテリーの充電もされており、カメラストラップ、ケース、SDカードが付属しているので借りるだけで即使うことが可能です。

またこの記事で紹介したレンタルサービスの中でも価格が安く、例えば初心者におすすめのミラーレス一眼カメラ『EOS Kiss M』で比較するとこんな感じです。

レンタル会社料金最低利用期間
レントリー9,800円3泊4日
レンティオ9,980円3泊4日
レンタマ9,880円3泊4日

使い勝手も良くて、料金が安いとなれば『レントリー』一択と言っても過言ではありません。

さらにレントリー様のご好意で当サイト限定のクーポンコードを発行してくださりました。クーポンは注文確認画面で簡単に利用できます。

クーポン利用手順

STEP.1
注文内容確認画面で入力

注文内容確認画面で『クーポンを利用する』からクーポンコードを入力することができます。

STEP.2
クーポン入力画面に移動

注文内容確認画面にあります。クリックすると入力画面に移動します。

STEP.3
コード入力

クーポンコードは『imagination』です!

クーポンコードを利用することで500円オフになるので断然お得になります。ぜひ利用してみてください。

レンタルできる製品をチェック

.

レンタルにおすすめのカメラ

レンタルにおすすめのカメラを紹介します。

イベントや旅行で快適に使えるカメラなので是非参考にしてください。

EOS Kiss M

EOS Kiss Mはキヤノンの大人気初心者向けシリーズ『EOS Kiss』初めてのミラーレス一眼カメラです。

誰でも簡単に高画質の写真を撮れるだけでなく、本格的なファインダーを搭載しているので撮影する楽しさも味わうことができます。

ファインダーは高精細の有効画素数236万ドット、0.39型の電子ビューファインダーを搭載。

他の初心者向けのミラーレス一眼とは違い、おまけ程度ではなくメインで使えるファインダーを搭載しています。

ファインダーを使うと写真を撮るのが楽しいだけでなく、両手と顔の3点でカメラを固定できるので手ブレを抑える効果もあります。

片手でもしっかりカメラを構えることができるコンパクトさも魅力的です。

EOS Kiss Mの本体は約387gと軽量なので、旅行で首から下げていても苦になりません。

画質に関しても上位機種と遜色ない高画質で気軽に綺麗な写真を撮ることができます。

また、最大143点の測距点があるので自分が合わせたい所にピントを合わせることができます。

ファインダーを覗いたままでも液晶パネルを操作することでAF枠を移動させることが可能。

ピント合わせても自由自在です。

他のカメラにはない「クリエイティブモード」を使用することでスマホのように直感的に「鮮やかさ」「背景のボケ量」を変更することも可能で初心者に優しい設計となっています。

[prpsay img=”https://www.maturikun.com/wp-content/uploads/2018/06/IMG_0942.jpg” name=ライター]使いやすさ・高画質・楽しさの三拍子揃った良いカメラです。[/prpsay]

POINT
  • 有効画素数 2410万画素
  • 連続撮影速度 約10コマ/秒
  • センサーサイズ APS-C
  • 対応マウント キヤノンEF-Mマウント
  • バリアングル液晶
  • 手ブレ補正:デュアルセンシングIS
  • Wi-Fi 有
ライター
運動会や発表会など遠くの写真を撮る時はダブルズームキットをレンタルするのがおすすめです。

ダブルズームキットは望遠レンズがセットになっているので遠くの被写体も綺麗に撮影できます。

さらに望遠レンズを使うとより背景がボケた写真が撮れるので人物撮影にも最適です。

キヤノン初心者向けカメラ徹底比較!ミラーレスと一眼レフはどちらがおすすめか?【EOS Kiss M・X10】 2019最新!おすすめミラーレス一眼カメラと失敗しない選び方を徹底紹介!初心者・カメラ女子必見

GoPro HERO7 Black

プールや海などのレジャー地や自撮りや動画を楽しみたい方におすすめなのは「GoPro HERO7 Black」です。

GoProは広角レンズが搭載されているので自撮りにも最適で、防水ケースなしで10mの防水にも対応しています。

防水ケースは取り付け、取り外しが面倒で取り付けると音がかなり悪くなるので、ケースなしで10mの防水性能があるのはかなり魅力的です。


GoProの魅力は動画を見るのが一番早いですが、体験しながら気軽に撮れるというのが最大の魅力です。

しかし、普段使うことは少なく私自身も旅行用にアクションカメラを購入したが、その時以外はほとんど使わなかったという経験があります。

GoProのようなアクションカメラは使う場面が限られているので必要な時のみレンタルするという使い方がおすすめです。

POINT
  • 有効画素数 1200万画素
  • HDR撮影
  • 動画撮影 4K60p
  • 10mの防水性能
  • Wi-Fi 有

まとめ

おすすめのカメラレンタルサービスを紹介しました。

それぞれ特徴があるので自分に合うと思ったサービスを利用してください。

カメラは安くは無いので、本当に使うのか迷っている方や、この日だけ使えれば良いという方にはレンタルが最適です。

また、自分が気になっているカメラが本当に使いやすいかなど、買ってから後悔しないように一度レンタルしてみるのもおすすめです。

1回の料金が1万円以下と無理のない金額で手軽にレンタルできるので、上手く活用することで、無駄な出費を減らすことができ、他の趣味や旅行にお金を掛けることも可能です。

是非利用してみてください。

以上。カメラのレンタルはどう?おすすめサービスを徹底紹介でした。

2019最新!おすすめミラーレス一眼カメラと失敗しない選び方を徹底紹介!初心者・カメラ女子必見 2019年最新!初心者におすすめの人気一眼レフカメラと失敗しない選び方を徹底紹介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です