数多くの芸能人が愛用!ワンランク上の眼鏡店『白山眼鏡店』紹介

こんにちは!この記事にお越し頂きありがとうございます。

今日はこだわりの高級眼鏡『白山眼鏡店』の紹介です。

私は普段身につける物で一番大事な物は眼鏡なんじゃないかと思っています。

目が良い人にはわからないと思いますが、近視の人にとって眼鏡は体の一部です。

「高級時計、高級財布を買う前に高級眼鏡だろ!!」という訳で私は『白山眼鏡店』で眼鏡を購入しました。

白山眼鏡店は高級眼鏡というのに本当に相応しく一生大切に使いたいと思える眼鏡です。

眼鏡を使っている方にはぜひ見てもらいたい眼鏡なのでぜひ参考にしてください。

白山眼鏡店(はくさんがんきょうてん)とは

※白山眼鏡店上野本店

白山眼鏡店は1883年(明治16年)に東京都中央区日本街に創業した白山眼鏡店(しろやまめがねてん)をルーツに1946年に上野に開店した眼鏡の老舗です。

1975年よりジャパンメイドにこだわったオリジナルフレームを制作。

基本コンセプトは「デザインしすぎないこと」

眼鏡をかける人に自然と馴染むフレームを心がけつつも、高いデザイン性を維持し使いやすさ、デザインともにこだわった眼鏡を製作しています。

販売している眼鏡は全て自社のオリジナルフレームで多くの人を魅了し続けています。

実際に店に訪れてみると、一生物の眼鏡に出会うことができる。そんな風に思うことできました。

あのビートルズのジョン・レノンが愛用したことでも有名です。後述しますがその他にもたくさんの眼鏡が似合う芸能人が愛用されています。

白山眼鏡店店舗情報

白山眼鏡店は上野にある本店をはじめ5店舗展開されています。

上野本店

店舗情報

  • 住所:東京都台東区上野4-6-9
  • tel:03-3833-8911
  • 平日 11:30-20:00 / 土日祝 11:00-20:00
  • 定休日は月ごとに異なる(HPで確認)

WALLS渋谷店

店舗情報

  • 住所:東京都渋谷区神宮前6-18-17
  • tel:03-5468-0397
  • 平日 11:30-20:00 / 土日祝 11:00-20:00
  • 定休日は月ごとに異なる(HPで確認)

自由が丘店

店舗情報

  • 住所:東京都目黒区自由が丘1-24-15
  • tel:03-3724-3385
  • 平日 11:30-20:00 / 土日祝 11:00-20:00
  • 定休日は月ごとに異なる(HPで確認)

吉祥寺店

店舗情報

  • 住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町2-13-10 B1F
  • tel:0422-21-8135
  • 平日 11:30-20:00 / 土日祝 11:00-20:00
  • 定休日は月ごとに異なる(HPで確認)

大阪茶屋町店

店舗情報

  • 住所:大阪市北区茶屋町10-12 NUchayamachi 1F
  • tel:06-6359-0402
  • 平日 11:00-21:00 / 土日祝 11:00-21:00
  • 定休日は月ごとに異なる(HPで確認)

私が白山眼鏡店をおすすめしたい理由

近視で普段から目眼をかけている私が白山眼鏡店をおすすめしたい理由を紹介します。

毎日使うものだからこだわりたい

近視の人にとって眼鏡は本当に体の一部です。

眼鏡は安いものだとレンズ込みで3,000円ぐらいで購入することができ、今まで私はそんな安い眼鏡しか使ったことがありませんでした。

『高級眼鏡』という物に興味を持ったきっかけは、友人が掛けている眼鏡の値段をなんとなく聞いたとき、数万円という価格に驚きました。

その後少し掛けさせてもらったのですが、その質感というか、フィット感などその全てが違うと感じ衝撃を受けました。

服ですら毎日同じ物を着るわけではないのに、よく考えると眼鏡は毎日身につけます。この世の中で一番身につけること時間が長いモノが眼鏡だということに気づいたのです。

これは白山眼鏡店に限った話ではありませんが、服や靴よりも眼鏡に一番お金を掛けるべきではないでしょうか?

職人が作る眼鏡

白山眼鏡店の眼鏡は全てがオリジナルです。

そして白山眼鏡店が考える調整とは以下のようになっています。

眼鏡というものは着用する方に合せて掛け具合を調整することにより
道具として完結すると白山眼鏡店は考えます。

調整において最も難しい点は、ご希望の調整度合が個人の好みによって大きな違いがあるということです。

例えばお客様の中でも、非常にきつめがお好きな方、あるいはやや緩めがお好みといった具合に
「これが正しい調整です。」という正解がありません。

白山眼鏡店が目指すところは、その多岐に亘るお客様のご希望に沿って、
最も心地よいと感じていただけるように調整をすることです。

その為に、私達は日々調整技術の研鑽を積み重ね、
お客様一人一人と向き合いながら、長くご使用いただけますようにと、
一本一本の眼鏡を真心込めて作製したいと思っています。

引用:http://hakusan-megane.co.jp/about/

白山眼鏡店は購入した眼鏡を職人が丁寧に調整してくれます。

顔は左右対称に見えても微妙な違いがあります。顔の左右ともしっかりと調整してくれるので本当にしっかりフィットする眼鏡になります。

また、調整した後の微調整が絶妙でしっかりと話を聞いてくれるのも印象的でした。

上の文にもありますが最も心地よいと感じるフレームを作り上げてくれます。

自然とオシャレに見えるシンプルなデザイン

基本コンセプトに「あまりデザインをしすぎない」と言ってあるように白山眼鏡店の眼鏡はシンプルです。

本当にシンプルなデザインなのですが品が良く自然とオシャレに見えます。

また使っていると当然傷がつきますが、その傷さえも上品に見えてしまいます。

いいモノってこういう感じですよね。こだわって生まれたモノが持つ雰囲気がでています。

ジョンレノンをはじめ数多くの芸能人が愛用

ミーハーな理由になりますが、白山眼鏡店はビートルズのジョン・レノンをはじめ、眼鏡のイメージがある芸能人の愛用者が多いです。

ジョン・レノンは日本に訪れた際に白山眼鏡点でメガネを購入し、その後も愛用したそうです。

音楽関係者だと、坂本龍一、aiko、奥田民生、PUFFYの吉村亜美、藤井フミヤも白山眼鏡を愛用しているそうです。

その他にも、竹中直人、佐野史郎、テリー伊藤、おぎやはぎの二人などの眼鏡のイメージが強い芸能人にも愛用されているらしいです。

これだけ多くの著名人に愛用されているというだけでも白山眼鏡店に興味を持ってしまいますよね。

白山眼鏡購入記

白山眼鏡店って店構えが高級そうだし、入るのに少し勇気がいりますよね。

そんな白山眼鏡店はどういう感じなのか、実際に私が購入した時の事を紹介します。

気になる価格は?

不安になる要素の一つに『一体どれくらいの金額が必要なのか』ということがあると思います。

白山眼鏡店相場

  • フレームの相場:30,000円ほど
  • レンズの相場:20,000円ほど

眼鏡のフレームによっては高いモノもありますが、だいたい普通に自分が気に入ったフレームを選んで、レンズも普通以上のモノでブルーライトカットコーティングを施して税込50,000円ぐらいと思って良いかと思います。

確かに眼鏡の価格としては高いですが、鞄や時計と比べると安いです。

眼鏡は毎日身に付ける物なので50,000円なら安いと言えます。

また、白山眼鏡店は購入後の店頭に訪れると眼鏡の調整を無料て行ってくれます。こういうアフターサービスもあるので決して高くはありません。

白山眼鏡店来店

東京にある4店舗の中から、本店である上野店に来店しました。噂通りの高級感漂うお店で貧乏性の私は恐縮しながら、立派な扉を開けました。

今までに味わったことのないような、高級な雰囲気でしたが、店員さんが丁寧に対応してくたので安心しました。

高そうなキレイな眼鏡がたくさん並んでいましたが、「気軽に掛けてください」とおっしゃってくれたので、たくさんのフレームの中から自分が気に入ったフレームを選択することができました。

購入したフレームの種類は覚えていませんが、さまざな種類がありますので、必ず自分に合うフレームが見つかると思います。

検眼

フレーム選択後はエレベータで3階まで上がりました。白山眼鏡店上野店はビル一棟が全て白山眼鏡店になっているようです。

3階も1階同様、高級でオシャレなインテリアとなっていて、お店のこだわりが感じられます。そして店員さんの謙虚で丁寧な対応に驚かされました。

視力測定は今まで経験したことがない程、丁寧、慎重で時間をかけて行われました。眼球の幅も計測したような気がしますが、曖昧な記憶ですいません。

これで自分の視力に合う完璧な度数を選んで頂けると感じる程、丁寧な視力測定をして頂きました。

ご来店前のお願い

お持ちのメガネがございましたら、是非ご持参の上ご来店下さい。
(仮に、度数が合わないなど滅多にご使用になっていない状態のメガネでも、検査の際には非常に参考になります。)
コンタクトご使用の方で、視力検査を必要とされる場合は、出来ましたら装用せずにご来店下さい。
来店されてからお外しになりますと、検査の際に最短でも30分間はお待ちいただくこととなります。

引用:http://hakusan-megane.co.jp/shop/

ご来店前のお願いとして書かれている文ですが、視力測定にもこだわりが感じられます。

フレームだけでなく、レンズの度数調整もしっかりしており、本当に今までにこんなに丁寧な視力測定を受けたことがありません。

レンズ選び

視力測定後は1階に戻ってレンズを選びました。

私はいわゆる「一般的な近視」ということで、特殊な加工が必要なくレンズの価格は高くはありませんでした。

今までレンズは眼鏡とセットだと思っていたので、レンズを別に選ぶという経験をしたことがなかったので、説明を聞きながら選んでいきました。

レンズのメーカーも何社かありましたが、YouTuberの瀬戸さんと同じで私もカメラ好きで、Canonさん好きですが、眼鏡のレンズはNikon製にしました。

そして普段パソコンをすることが多いのでオプションでブルーライトカットのコーティングをしてもらうことにしました。

このブルーライトカットが優秀で、今までパソコンの画面を長時間見ていると、目が辛かったのですが、この眼鏡をかけるようになってかなり改善されました。ブルーライトカットの効果は絶大です。

値段はオプションのブルーライトカットの金額を含めて1枚10,000円で両方で20,000円程だったと思います。

完成

レンズ選択後は選んだフレームを店員さんが、職人技で調整してくれました。

かけている眼鏡を見て微調整を行ってくれたのですが、調整後に眼鏡がジャストフィットで驚きました。

私はブルーライトカットのオプションをお願いしたので、レンズが届くまでに1週間程かかるとのことでした。

地方在住で旅行の際の購入だったので、送料を別途払い自宅に送ってもらいました。送料は500円ぐらいだったと思います。

基本的にはレンズをフレームに入れてから、フレームの調整を行うので、残念ながら家に届く時には少し調整がズレるとのことでしたが、遠方なので仕方なく了承しました。

家に届いた時の掛け心地を心配していましたが、大きなズレはなく顔にしかっりフィットしたので良かったです。

9ヶ月後ですがまた東京旅行に行った際に再度調整してもらいました。

メガネケース選択

最後に白山眼鏡店オリジナルの眼鏡ケースを選択します。

プラス料金で選べるケースもありましたが、プラス料金なしでも十分オシャレなケースがたくさんあったのでその中から選択しました。

出来上がった眼鏡

購入して1週間程で自宅に届きました!

価格はフレームとレンズで約50,000円でした。

『白山眼鏡店』と書かれた彫刻が埋め込まれています。これが高級感がすごくあって嬉しいです。

眼鏡にここまでブランド価値を感じたのは『白山眼鏡』が初めてです。

眼鏡において重要なパーツとされる留め具もこのように高級感があり、かなりしっかりしています。

上から見るとこのような感じです。

4年以上使用しましたが全く緩みを感じません。本当に一生モノの眼鏡になりそうです。

レコードをモチーフにした眼鏡拭きもオシャレです。この眼鏡拭きが大好き汚れをしっかり落とすことができるので、調整に行った時に眼鏡拭きだけ購入できるのかを聞き、購入しました。

普通は眼鏡拭きのみ購入できる店は少ないので購入することができ嬉しかったです。

それぞれの場所で使えるように5枚ほど購入しました。

価格はそれほど高くなく1枚数百円程度だったと思います。

左右が不均一なのも顔に合わせてしっかり調整されている証拠ですね。

このまま掛けるとズレてしまいそうですが、掛けると眼鏡がしっかり正面を向きます。自分にフィットした眼鏡というのがさらに愛着が湧きます。

まとめと感想

本当に素晴らしい眼鏡店でした。眼鏡の質だけでなく、店員さんの丁寧な対応にとても驚きました。

眼鏡は毎日かける物なので本当に良い眼鏡に出会えてとても嬉しく思っています。掛けごごちも良いので体の一部としても申し分ないです。

そして東京に行くたびに白山眼鏡店に訪れて眼鏡の調整をしてもらっています。

他の眼鏡店だと「本当にうちで買ったの?」と言われそうな気がしますが、白山眼鏡店は完全オリジナルで眼鏡にもしかっり店名が彫り込まれているので安心してお願いできます。

眼鏡のアフターサービスはあまりイメージがないと思いますが、白山眼鏡店はアフターサービスも含め一生付き合える眼鏡です。

眼鏡の手入れにおすすめの商品
大切な眼鏡だからこそ、毎日綺麗に使いたいですよね。

そんな時にオススメなのがメガネのシャンプーです。フレーム・レンズの汚れも綺麗に落とせます。

created by Rinker
メガネのシャンプー
¥322 (2018/11/21 15:24:10時点 Amazon調べ-詳細)
レビュー記事はこちら
眼鏡の手入れ方法!必ずキレイになる『メガネのシャンプー』紹介 以上。最後までご覧いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です