おすすめクリマスギフトはこちら!

レビュー!汚れから守る!アディダスシューケア用品を試してみた!

こんにちは!この記事にお越しいただきありがとうございます。

最近『adidas originals』からシューケア用品が登場しました。「珍しい物が発売されたな」と思った方も多いのではないでしょうか。

『adidas originals』のシューケア用品は発売以降すぐに大人気商品となっています。

adidas originalsといえば『スーパースター』や『スタンスミス』など数多くの大ヒットスニーカーがあります。スニーカーといえど金額は安くはなく、大事に履きたいと思う方も多いはずです。

そんな中発売された純正のシューケア用品は気になる方も多かったのではないでしょうか。

今回は『adidas originals シューケア用品 プロテクションミスト』を購入したので紹介します。

気になる方はぜひチェックしてみてください。

アディダスオリジナルスシューケア用品

シューケア用品種類
  • シューズ用シャンプー [CLEANING DROPS]
  • デオドラントスプレー [SHOE ESSENCE]
  • スウェード用プレミアムローション [SUEDE LIQUID]
  • レザー用モイスチャークリーム [LEATHER ELIXIR]
  • プロテクションミスト [REPELLENT SPRAY]

originalsから発売されたシューケア用品は以上の5つです。それぞれ役割が違い用途に応じて使い分けます。

靴の清掃に使うのはシューズ用シャンプーでプロテクションミストは防水スプレーです。その他にも素材にあった保湿剤や、靴内の消臭をするモノなどがあります。

今回紹介するのはシューズ用シャンプーとプロテクションミストです。

シューズ用シャンプーのレビュー記事はこちら!

レビュー!綺麗になる?アディダスシューケア用品を試してみた!

REPELLENT SPRAY(プロテクションミスト)

「REPELLENTSPRAY」はレザー、ナイロン、スウェード、ヌバック、メッシュ等、様々な素材に対応したシューズ用防水・防汚スプレーです。

新品時から使用することで水や汚れの浸入を防ぎ、風合いを維持することが可能です。

この防水スプレーを使うのは初めてですが防水スプレーの効果は抜群で汚れを付きにくくし、付着してもさっと拭くだけで汚れを除去することができます。

新しく靴を下ろす時は必ず使用するのをおすすめします!

セット内容
  • リペレントスプレー200ml
  • マイクロファイバークロス

使用方法

  • STEP.1
    靴のホコリを落とす
    ブラシで靴の砂埃などホコリを落とします。新品なら必要ないかと思います。
  • STEP.2
    スプレーする
    靴から20cm程離して全体にまんべんなくスプレーします。
  • STEP.3
    数秒間乾かせる
    数秒間乾かせます。
  • STEP.4
    優しく拭く
    付属のマイクロファイバークロスで優しく乾拭きする。
注意

スプレー後は一晩乾かせることがおすすめです。また、新品のシューズは履き下ろす前にスプレーをしておくと効果的です。

アディダス防水スプレーレビュー

それでは早速レビューしていきます。

まずは外箱からです。シンプルかつ上品なデザインで他のシューケア用品と似たパッケージとなっています。

スプレー本体はシンプルでオシャレなデザインです。これを見ただけでは防水スプレーだと思わないですね。

裏側には使い方の説明や注意事項が記載されています。

スプレーは霧吹きほど細かくはなく、ガス式ではないので勢いも弱めです。

しかし狙ったところにしっかりとふることができ、量も適量です。

最後に付属のマイクロファイバークロスで馴染ませることができます。

市販の防水スプレーと比較

靴用防水スプレーの大御所といえば、こちらの商品があります。

私もずっとこの防水スプレーを使用していますが、効果抜群で雨の日に履いても水をどんどん弾いてくれます。

汚れの付着防止効果も高く、汚れがついてもすぐに拭き取れるので非常に重宝しています。

価格の比較
  • アディダス防水スプレー200ml:2,376円
  • Columbus防水スプレー420ml:1,654円

コスパの良さはベストセラーの『columbus AMEDAS』が良いです。

記載されている注意事項もだいたい変わらないので、従来通り『columbus AMEDAS』で良いかなと感じました。

今までに何度も『columbus AMEDAS』をスタンスミスで使用しましたが特に色が変わることもなかったので、純正品同様に『columbus AMEDAS』でも安心です。

それなら価格が安くて内容量の多い『columbus AMEDAS』の方が良いかなと思いました。

しかし、『adidas originals プロテクションミスト』はデザイン性も高く、使用する楽しさがあります。また付属のマイクロファイバークロスは質感も良く、ムラができやすい防水スプレーの弱点をしっかりカバーしてくれます。

使う頻度が高いモノではないので純正品を使用してみるのも良いかと思います。

まとめ

スタンスミスを例にとると、復刻前は手軽に買えるスニーカーとして人気だった『スタンスミス』ですが現在は1万円以上もします。

手頃に買えるスニーカーの定番から高級スニーカーへと変わってしまいましたが、このデザインと履き心地は高くても欲しいと思える靴です。

それでもスニーカーで1万円は高すぎると感じる方も多いと思いますが、高級スニーカーだと割り切ってしまえば履き方やメンテナンスの仕方も変わって、より良い履き方ができるのではとも思います。

あくまで推測に過ぎませんが、adidas originalsが純正のシューケア用品を出すということはメンテナンスしながら大事に履く高級シューズとして認識しているのかもしれません。

スタンスミスは天然の革がメインで使用されており、素材も上質なものが使用されているので、高級靴として十分通用します。

ぜひ新品のスニーカーを買いシューケア用品を使って楽しく大切に履いてみてはいかがでしょうか。

以上。最後までお読みいただきありがとうございました。

高級スニーカーとして大切に扱ってみたいと思います

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です