どう違う?iPhone 12シリーズ比較 

ジャンプの漫画を買うならどこの電子書籍ストアが良い?人気ストアを徹底比較

初めて電子書籍で本を買うときはどこのストアで購入するのか迷いますよね。

特に漫画は同じストアで購入しないとアプリを使い分ける必要があるので不便です。

ライター
電子版の漫画を買うときは最初が肝心です

僕自身、紙より電子版の方が好きでジャンプの漫画が読みたくて、どこのストアで購入するか迷ったのですが、電子書籍ストアは種類が多く本当に迷いました。

また、1回読んで終わりではなく、漫画は自分の資産だと思います。

なので今後長く使っていくことになる電子書籍ストアで失敗したくありません。

この記事では実際の私の経験を元にiPhoneでジャンプの漫画を買うならどこの電子書籍ストアが良いのか、人気ストアを比較して紹介します。

スマホやタブレットでジャンプの漫画を買おうと思っている方はぜひ参考にしてください。

ライター
僕は検討に検討を重ねて「ebookjapan」を使っていますが、かなりおすすめです。

ジャンプ漫画を買うならどこの電子書籍ストアが良い?

結論から言うとジャンプの漫画を買える電子書籍ストアは「ebookjapan」がおすすめです。

ebookjapanは従来のeBookJapanとYahoo!ブックストアのサービスが統合されて運営されている電子書籍サービスで、ヤフーやPayPayなどYahooサービスの連携が魅力です。

ebookjapanのポイント

  • 漫画のラインナップが豊富
  • まとめ買いでお得
  • YahooIDとの連携が便利
  • お得に買えるキャンペーンが多い

僕は慎重なタイプなので初めて漫画を電子書籍で購入する時に、どのストアで購入するかかなり検討しました。

その結果選んだのが「ebookjapan」なのですが、最大20%相当戻ってくるキャンペーンを毎週開催しているなど、漫画をお得に購入できるのでおすすめです。

また、専用のアプリが見やすく、大手ならではの安心感も決めての一つです。

ebookjapanにしかない背表紙表示機能も魅力的です。

©︎こちら葛飾区亀有公園前派出所

ebookjapanではこのように背表紙を並べて表示させることができます。

買った本を並べるのも楽しみのひとつですよね。電子版でその望みを叶えられるのはebookjapanのみです。

ライター
漫画によっては背表紙が1枚の絵になることもあるのでこの機能は本当にありがたいです。

本当は紙版で揃えたいけど、たくさんの本を持ち歩きたいし、家に置くスペースが無いという方にもおすすめです。

僕がebookjapanを選んだ理由

僕がebookjapanを選んだ理由はこんな感じです。

選んだ理由
  • キャンペーンが多く他のストアより安い
  • 大手が運営しているので潰れる心配が少ない
  • 対応しているデバイスが多い
  • 背表紙機能が魅力的

どの電子書籍ストアも基本的に本の価格は同じです。

大きく違うのはポイント還元で、ebookjapanはポイント還元が断トツで高いです。

キャンペーン中であれば最大40%の還元率の時もあります。

また、先程紹介した背表紙機能が漫画を揃える楽しさがあるので、ebookjapanを使うことに決めました。

ライター
漫画の品揃えが良く、お得で嬉しい機能があるのはここだけでした。

公式サイトをチェック

漫画を読むならここ一択

ジャンプ漫画が買える主要ストア比較

ジャンプの漫画が買える主要電子書籍ストアを比較してみます。

 

注意

電子書籍は経営が安定しているストアを選ぶ必要があります。

運営会社が倒産するとお金を払って買った書籍が読めなくなるのです。

電子書籍ストアは人気のある主要ストアから選ぶのがおすすめ。

ebookjapan

漫画のラインナップが豊富でお得なキャンペーンが多い。

漫画に最適な背表紙表示機能が魅力的で、アプリも使いやすく、ストア単体で黒字化している数少ないストア。

漫画ならここ一択と言っても過言ではありません。

対応端末
  • Android
  • iOS

公式サイトをチェック

漫画を読むならここ一択

BookLive

漫画を中心に他ジャンルの種類も多い。

クーポンガチャで毎日お得なクーポンをゲットできるチャンスがある。

漫画以外にも読みたい本が多い方におすすめです。

対応端末
  • Android
  • iOS

公式サイトをチェック

初回50%オフクーポンあり

Kindle

言わずと知れたAmazonが運営する最大級ストア。

全ジャンルの書籍を扱っており、ここで取り扱っていない本は無いと言えるレベル。

専用の電子書籍リーダーがあり、Amazonを使っている人には特におすすめできるストアです。

読み放題サービスもあるので、漫画に限らず本全般を読む人が向いてます。

また、Amazonユーザーは慣れているので使いやすく、Amazonポイントを入手可能。

個人的には漫画と他書籍で使い分けるのがおすすめです。

対応端末
  • Android
  • iOS
  • Kindle端末

公式サイトをチェック

Amazonが運営する最大級ストア

ジャンプBOOKストア!

集英社直営の電子書籍ストア。

電子版週間少年ジャンプの定期購読ができる唯一のストアです。

僕が決める時は「やはり公式が良いのか」と思い、ここと迷いましたが、ジャンプ作品しか購入できない為、ebookjapanに決めました。

週間少年ジャンプの定期購読は紙版を買うより安いのでお得です。

対応端末
  • Android
  • iOS

公式サイトをチェック

漫画を読むならここ一択

honto

紙版の通販と電子書籍を取り扱っているハイブリット型ストア

サイト画面が見やすいと評判ですが、どこもそれ程違いはありません。

紙版の通販も利用する方におすすめです。

対応端末
  • Android
  • iOS

公式サイトをチェック

紙版と電子版のハイブリット型ストア

迷ったらebookjapanがおすすめ

電子書籍ストアって本当に多いですよね。

ここでは5社ぐらいしか紹介しませんでしたが、実際には15社ほどあります。

本の価格はほぼ同じなので、キャンペーン内容や取り扱っている種類、本を読むアプリの使いやすさなどが差別化のポイントです。

電子書籍の大きなデメリットは自分が使っているサービスが終了してしますと、購入した本が読めなくなってしまうことです。

実際にはポイントでの返還や、別サービスで引き継ぎといった形が多いので、全く読めなくなる可能性は低いですが、あくまで閲覧権を購入しているという認識が必要です。

ebookjapanはYahooのサービスで経営が安定しており、取り扱っている漫画の種類も多く、お得に購入できるキャンペーンも豊富です。

さらに閲覧アプリも使いやすく、背表紙が表示できる本棚はかなり魅力的です。

漫画を電子版で読むなら「ebookjapan」を選んでおくと間違いありません。

ライター
かなり検討して選んだのでおすすめできます。

ぜひチェックしてみてください。

公式サイトをチェック

漫画を読むならここ一択

漫画を買うなら電子書籍と紙の本どっちが良い?

漫画を買うなら電子書籍と紙の本どっちが良い?メリット・デメリットを比較

おすすめの動画配信サービスはこちら

動画配信サービスはAmazonプライムビデオがおすすめ!人気サービスを徹底比較

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。